人々がほっとする情報社会を創るホットリンク社の社長です。

Archives

WAOJE

質問1. アジア市場で、創業5年で、時価総額1000億円企業を作った日本人を知ってますか?
質問2. 世界152カ国に越境ECで600億円の売上を上げている日本人を知ってますか?

今回、カンボジアで開催された、WAOJEという海外展開している日本人起業家500人が集うイベントに参加&登壇してきました。

本当に刺激的だった。

1.国内ではほとんど知られていないけど、世界の大舞台でものすごいスケールで戦っているこりすげーやという日本人に出会えた事。

2.裸一貫で世界に飛び出し、数々の失敗と苦労を重ねて生きながらえ、ビジネスを成長させてきたビジネスマンの人たちのたくましさ、エネルギー、そして、その実体験に基づく世界各地のビジネスノウハウに触れられた事

3.そしてそれを、日本人同士・日本語で交換できた事。

今まで国内・海外含めて、いろいろな起業家イベント・ITイベントに参加してきたけど、ありそうで無かったポジショニングのイベントだと思った。

自分で現地で情報収集できればといいんじゃない?、と思っていたところもあるけど、優秀な日本人の先駆者らが、それぞれ長年現地でトライして得た世界各地域での生きた知恵を、数日間で、交換できた事は良かった。
確かに、中国の人が華僑ネットワークによって世界に展開しているように、日本人も、世界的な日本人ネットワークが必要なのかもね。

誘ってくださって、猪塚さん、森川さん、ありがとうございました。


0903_1

0903_2

0903_3

0903_4

0903_5

0903_6

0903_7

0903_8

0903_9

0903_10

0903_11

海外出張

デンバーからのニューヨーク訪問終了。

昔は、海外出張に行くときは、事前にパンパンにアポを入れてたけど、最近は、一番メインのアポ以外は入れずに、他の時間は現地での成り行きに任せることが多くなった。

何故かって?

現地に行くと、初めてあった人でも、「君、面白いね。ぜひ、この人と会ったらいいと思うよ」と五月雨式に紹介がつながっていって、日本では思いもつかなかったような凄い展開になったりするから。

今回は更に、Facebookでの「誰か週末ニューヨークで空いてませんかー?」の投稿も絡んで、あれよあれよと繋がって、いつの間にか、世界的な若手起業家組織のニューヨーク支部の元代表と会え、ニューヨークでブロックチェーン関連で有名な弁護士さんを訪問することになり、CryproMondayという仮想通貨・ブラックチェーン絡みのMeetUpを紹介され、10年来の知人と出会え、世界で闘う新進気鋭の若手シェフに繋がり、ニューヨークの有名おにぎりカフェのオーナーを紹介してもらい、さらには、日本を席巻したあの伝説の起業家にご馳走することになって刺激されまくりました。
メインのアポの他に、週末も含めて、本当に充実した数日間でした。

さて、カンファレンスでの登壇のため、これからカンボジアに向かいま〜す。


0829_1

0829_2

0829_3

0829_4

0829_5

0829_6
0829_7

0829_8

0829_9

0829_10

0829_11




BuzzSpreader

「分析」の為の「クチコミ@係長」から、分析後の「アクション」のための「BuzzSpreader」へ。

お客様のマーケティングの「アクション」を「直接」支援するビジネスレイヤーへの展開を、グループ全体で進めております。

■ホットリンク、「BuzzSpreader」を強化 Twitterのキャンペーン一括管理などが可能に:MarkeZine(マーケジン)

https://markezine.jp/article/detail/29100

米国デンバー支社のオフィスへ

米国子会社の四半期戦略合宿に参加のため、新しく開設された米国デンバー支社のオフィスへ。

オフィスが移転して拡大してるし、メンバーも増えてるし、みんな頑張ってくれてるなー、と実感。

参加メンバーは、デトロイト、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、カナダから集まり、世界のソーシャルメディア業界のメディア、データ流通、データ分析ソリューションベンダーなど、この業界を築き上げて来たシニアなメンバーが、いつのまにかこの会社に集結して来てる感じ。

彼らと話してると、世界のソーシャルメディア業界の歴史と、これからの大きな胎動を感じざるを得ませんでした。

20180827_1

20180827_2

20180827_5

20180827_6

20180827_8


20180827_9





これには、痺れた

ここ数ヶ月、遅ればせながら私自らが中心になって、社内でのブロックチェーンの勉強会を立ち上げ、外部の人もどんどん巻き込み、朝食も昼も夜の会食も出来る限りブロックチェーン関連の人とのディスカッションに時間を使い、そして議論を重ねるうちに、20年ちょっと前のインターネット黎明期の時と同じ匂いとワクワク感を感じていた。

こんなワクワク感は、本当に10年ぶりくらいではないかと思っていた。

そして、このワクワク感に、自らの全精力を傾けて取り組みたいと思うようになっていた。

そんな中、上場企業として同じ様な環境にいるGunosyの福島さんがした、Gunosy社長退任と、新会社代表就任という大きな決断と実行。

これにはマジで痺れた。ベンチャー魂に火がつけられたよ。

さてさて、我々はこの大きな波にどう対応していくのか。経営力と決断力とコミットメントが問わる時だ。

本当に良かった

昨晩のIVSのディナーパーティでは、なんと!、ニューヨーク証券取引所が会場にLIVE中継され、台湾の17 Mediaという会社の上場式典を中継。

僕を含めて、会場には、日本での上場を経験した経営者も多かったけど、ニューヨーク証券取引所への上場経験者は一人もいない。
やりたいと思っていたNASDAQ上場よりもさらに先のNYSE(ニューヨーク証券取引所)への上場ですからね〜。
台湾のスタートアップ業界、凄いね。
日本で経営していると自然とハマってしまう頭の枠をどっかーーんとすっ飛ばしてもらった感じ。
これをリアルで観れた経験は大きい。21時半近くまで会場に残っててよかった。。。
今回のIVS台湾のテーマは、“Go Global“。開催を台湾にする事で、おそらく海外のイベントに出たことのない多くの日本人参加者を数百人単位で強制的に台湾に連れ出して、このシーンを見させるとは。

#補足
17 Mediaに関しては、こちらの記事がよくわかります。
https://techwave.jp/archives/17live-enters-in-japan.html
今回のIVSイベントの主催社のファンドIVPファンドが、17 Mediaに出資していた繋がりです。


34663513_10155231891987587_870391134172479488_n

34774081_10155231891992587_9208999895166353408_n

34638485_10155231892167587_49195770884128768_n


台湾

台湾で開催中のIVS イベント(Infinity Ventures Summit)の参加に合わせて、AppWorks Demo Dayという台湾のアクセラレータのピッチイベントに参加したり、2日前にオープンしたばかりの、Taiwan Tech Arenaという政府主導のインキュベーション・オフィスを訪問。
日本のスタートアップ業界と違って、海外展開を前提としてて、海外のアクセラレータを積極的に誘致してたりと感心。台湾は、中華圏ではなく、東南アジア展開のスタートアップのゲートウェーを目指すんだって。面白いね。

34638458_10155230492227587_4025974323180208128_n

34536749_10155230492397587_3752859036454748160_n

34625161_10155230495057587_6421328114449645568_n

34343763_10155230494912587_2116550498965258240_n



トロントにて

EOのイベントでトロントに来てみたら、ディープラーニングの第一人者であるヒントン教授がいるのがトロント大学で、かつ、イベント会場のすぐ近くだったと判明し、急遽、トロント大学に留学中のコンピュータサイエンス系の日本人学生さんと繋いでもらいました。
高校時代にAIに興味を持ち、ヒントン教授から学ぶためにこの大学を選んだとか、世界に出ていく日本人学生が減ってる中、それでも自らの意思で留学にきてる学生さんは、やっぱりとっても優秀で、アグレッシブで、魅力的ですね。
当社は、日本人に限らず、1年以上のインターンシップでも受け付けてるので、世界のどこからでも、意欲のある学生さんは応募ください。

30726787_10155139019552587_4682024496451965428_n


30727952_10155139029967587_969745748387976607_n


新サービス「越境EC X(クロス)」をリリース

【新サービスリリース】
当社グループのトレンドExpress社が、中国最大級のCtoCソーシャルコマースアプリ「微店」上で商品を展開する越境ECサービス「越境EC X(クロス)」をリリースしました。
中国でのプロモーションのみならず、販売・流通まで、お手伝いいたします。
詳細はこちら。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

中国最大級のCtoCソーシャルコマースアプリ「微店」上で商品を展開する越境ECサービス「越境EC X(クロス)」をリリース ━ 株式会社トレンドExpress

EO 2018 GLC

世界55カ国に広がった、世界的起業家団体EOの、各国の理事総勢1200名以上が集まる、年1回の世界大会に参加するため、カナダのトロントに来てます。

今回私の一番のミッションは、各国のPresidentが参加するPresident Trackでの、スピーチ。
EO Japan/EO Tokyoが、如何にして急成長し、世界最大の支部になったのか?のストーリーを話しました。
この役を引き受けるかどうか決断するまでかなり悩みましたが、やってみると、過去に自分が組織のリーダーとしてどう考え、何をやったのか?を振り返り、リーダーとしての役割を見直す良い機会なりました。EOという組織中でのリーダーの役割と、会社の中でのリーダーの役割って、まったく通じるんですよね。

やっぱり、経験するのみならず、その経験を話すというでアウトプットするという行為は、大事だな、と改めて思いました。

疲れたけれども、参加者した各国のPresidentらから、とってもInspirational なスピーチだっと言われると、準備した甲斐があったなあと思う。

30716583_10155136311242587_1815943598932084082_n


30713545_10155136311247587_3723545997471938154_n


30704550_10155136311322587_6059048452082596543_n


30739476_10155136311307587_7107339832610939014_n


30705912_10155136311387587_8453756525734573323_n


30724155_10155136311877587_7561995780638685168_n


30727648_10155136451772587_7136832574904580232_n


30711948_10155136451777587_5865952772655810608_n




facebook
twitter
google connect
なかのひと