人々がほっとする情報社会を創るホットリンク社の社長です。

Archives

登山家・栗城史多さん激励会

秋季エベレスト・単独・無酸素登頂を「否定という壁への挑戦」という想いを掲げて目指す栗城さんの激励会に参加してきました。
 
無理と思える壁へ挑戦し続ける栗城さんのスピリットは、まさに起業家のそれと同じです。
栗城さんを心から応援すると共に、栗城さんに負けないだけのスピリッツで、ホットリンク自体のはるかな目標へ挑戦し続ける決意を新たにしました。
応援しています。
 
栗城さんの【エベレスト登頂生中継応援プロジェクト】のクラウドファンドファンディングは、こちらです→ 

https://camp-fire.jp/projects/view/5795

13879312_10153598396977587_1255883629154804428_n

【訪日中国人に“次に人気になりそうな”体験やスポット】

【訪日中国人に“次に人気になりそうな”体験やスポット】を中国のSNS上のクチコミ分析から予測しました〜「お神輿」や「お祭り」「花火」など夏のイベントや、九州への注目が増加してます

ホットリンク、中国のSNS上のクチコミ分析から訪日中国人に“次に人気になりそうな”体験やスポットを予測〜「お神輿」や「お祭り」「花火」など夏のイベントや、九州への注目がアップ〜

「情報参謀を務めた男」小口さんと、ルグランの泉社長のコラボ分析

「情報参謀を務めた男」小口さんと、ルグランの泉社長のコラボ分析。
データ分析の能力と、業界知識の融合は、とっても重要。

自民党の「情報参謀を務めた男」が、都知事選「ネットの最終情勢」を徹底分析!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49321 

2016年上半期「中国トレンドExpressアワード」を発表

本日、発表しました!医薬品、家電、生活雑貨から29商品が受賞です! 中国SNS上のクチコミ51万件を集計し、2016年上半期「中国トレンドExpressアワード」を発表

中国トレンドExpressアワード
http://www.hottolink.co.jp/hb/lp/cteaward/ 

都知事選の動向 ネットのクチコミからの分析

都知事選の動向のネットのクチコミからの分析が出てきてます。
 
.襯哀薀鵑気鵝
▲僉璽好撻ティブメディアの小口さん:
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49193

EO Tokyoの20期会長の任期を終えて

今週、世界的な起業家組織EO(Entrepreneurs Organization)の中のTokyo ChapterであるEO Tokyoの20期会長の任期を無事終えました。
 
そして、私の任期を終えたタイミングの7月1日で、なんと、New York Chapterを抜き、世界一の規模のChapterにする事ができました。
現在、年商1億円を超えたばかりの起業家から、IPOした直後の起業家、時価総額1000億円を超える起業家までも含む、230名を超える組織になりました。
そんな名だたる起業家が集う組織のTopを、上場企業の代表を務めながら同時に担うというのは、私にとってかなりの大きなチャレンジの1年間でした。
 
そんなチャレンジの中で学べた事は本当にたくさんありますが、大きくまとめると、
・CEOの役割
・自立分散型組織の理想像
・ビジョン・バリューが合致した人のみが集まる組織の強さ
・危機発生時の決断力
・グローバル組織のマネジメント形態
でしょうか。
 
多くの理事・委員のメンバー、過去の先輩起業家、そしてその間、社内を守ってくれていたホットリンクのメンバーのおかげで、無事に1年間務めあげられました。
支えて下さった、全ての皆さんに心から感謝しています。
 
そして、ここでの経験をしっかり事業にフィードバックして、ホットリンクを世界の「HOTTO」に貢献する会社にするため、より事業にフォーカスします!!!

PS. 映像は、EO ASIA 20周年記念イベントのもので、EO ASIAの全チャプターを巻き込んで京都の大覚寺を貸しきって行った、僕がにとって最も思い出に残ったイベントです。

 

情報参謀

【お勧め】
自民党が、野党に転落してから、政権奪還、そして今に至るまで、情報分析とどう向き合い、そして、なかなか表立って話せなかったクチコミからの選挙予測からネット選挙解禁時のホットリンクの活動を含め、自民党内部の人間の実名入りでその全貌が語られている。
 
ドラマを見るかのように、情報分析をどう経営戦略に活かすか?の最新の事例が分かります。

「あすか会議」登壇

今週末は、グロービス経営大学院の卒業生が集う「あすか会議」(aska.globis.ac.jp/program/aska2016.html)なるものの中の、あるセッションに登壇するために浜松へ。
 
こんなにも多くの、学び・成長することに貪欲な社会人の皆さんとの交流や、講演者の方々との交流が楽しみです。

13495315_10153533557672587_3943842289725578897_n


13567373_10153533557707587_8459644427095082626_n


 

中国天津に子会社設立「流行特急」

【発表】
中国天津に、新たに子会社設立。さて、これは何を意味するのでしょうか? お楽しみに〜。
ちなみに、社名は「流行特急」。「トレンドExpress」の直訳やんけ〜笑。

ホットリンクグループ、中国および東南アジア地域事業拡大のため 中国香港および天津に子会社を設立
http://www.hottolink.co.jp/pr/press/20160616-2

【提携発表:Wechat&Wechat Pay】

本日、世界7億人のアクティブユーザのWechatを有する中国テンセントグループ、及び、Wechat Payの日本公式パートナーのマーチャント・サポート社と、日本企業へのWechat Pay決済サービスの導入、Wechat上のプロモーション支援に関して、協力していくことを発表いたしました(2つの発表)
具体的な【最初の】取り組みとして、
 
・Wechat Payの店舗への導入
・Wechatの【認証】公式アカウントの開設
・Wechatの【認証】公式アカウントを利用したプロモーション支援
 をスタートします。
 
今後、テンセント社と協力して、訪日中国人観光客の利便性向上、日本企業の中国人向けプロモーションの効率化に対して、尽力していきたいと思います。
 
詳細は、こちらを御覧ください。
1.テンセント社WeChat Pay事業部と インバウンド領域で覚書締結〜WeChatを活用したプロモーション支援による日本インバウンド市場拡大に貢献〜
2. マーチャント・サポート社と業務提携〜テンセントの日本事業パートナーとしてWeChat Pay導入及び認定公式アカウント開設支援・運用代行を提供
facebook
twitter
google connect
なかのひと