カテゴリ:
11月22日はいい夫婦の日だそうです。
我が家にとってはいいにゃんにゃん(猫)の日・・・じゃないよクソ猫の日だったよコンチクショウ!
ちなみに「クソ猫」と聞こえは悪いのですが我が家では愛称扱いです。悪しからず。


では気を取り直して。
IMGP0119
我が家は小屋裏収納へのアクセスを階段にしたので、残念ながら階段室は吹抜けになりませんでした。
北側にある階段室。ここを吹抜けにして採光し、隣接する玄関吹抜けからの光と合わせて廊下を明るく照らしてくれる・・・かもしれなかったのですが、やはり小屋裏への利便性の方が勝ってしまったわけですね。
でもまあ、それなりに拘った階段室になったようです。

まず手摺。丸棒形状のものをエボニーで塗装しています。
手摺と言えば、繋ぎ目のところに連結用のパーツが来たりしますけれど、アレの見た目が好きではないので、継ぎ目は特に何もせず。
支持具もシュッとしたやつ(なにそれ)を選びました。
image


で、神保のスイッチ。
こういう組み合わせだと神保は映えるなあ。
嫁「標準のコスモのパネルがイマイチ・・・」
私「スイッチパネルなんてどれでも一緒じゃね?」
などというやり取りをしている場合ではなかった。すまん嫁。
image


その嫁セレクトの照明。
IMGP0118
TAIGA Lampのブラケットライト「B6B2」。
電球且つ、銅製。
けっこう突き出てくるので、引越しの際にぶつけられて折れやしないかとヒヤヒヤしました。

階段を上がっていくと。
IMGP0122
こんな感じになります。
手摺の下に開口がありますね。これは玄関猫システムの入り口です。またかよ、とお思いでしょう?

またです。

この開口部は、玄関吹抜けへつながっています。
image


IMGP0125
玄関吹き抜けを見下ろすとこんな感じ。
FIX窓はわざわざ透明にして猫が外を眺められるように。
というか帰ってきた私にオカエリナサイしてくれるはずの窓です。


DSC_1161
玄関から見上げるとこう。
一応猫をこのシステムに案内しましたが、なんか飛び降りたりしそうで怖いのであまり近寄ってほしくないという、謎なシステムです。

IMGP0151

階段を2階から見下ろすとこんな感じ。
ランプかっこえー

ちなみに階段の色味は、いつものブラウンエルムで・・・というわけにも行かないところを、似たような色味のメーカー品があったのでそれを採用。造作するか?みたいな話もあったため、結果的にコストダウンになりました。
image

永大産業 グレインアトム?のグレージュオーク。
手前が階段、奥が廊下です。
けっこう近い色味なのでぱっと見は違いが判りませんね。
階段室は薄暗いので余計に。

階段室は吹き抜けにならなかった以外は不満はないです。不満というより不都合はあったのですが・・・
それは別記事にて、いつか書きます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*階段へ
WEB内覧会*階段