カテゴリ:
主寝室。

主寝室は夫婦が寝起きする場所です。
子供は子供部屋へどうぞ。
と言いたいところですが、現在はこの部屋で3人で寝ています。

寝て起きるだけの部屋に金を払うことはない!
風雨を凌げればそれだけで良い!
と言うわけにも行きませんが、手を掛けてなにかということは余りしませんでした。

image

ね、普通です。

視線を巡らすと、
image
ふつうのアクセントクロス。
花柄ですよ。
もともとフクロウにしたかったところです。
ここはクローゼットエリアなので、服を掛ければここまで華々しいことにはならないかと。
扉がありませんので、カーテンで仕切ります。
image

そのための彫り込み。
クローゼットのドアをカーテンにするというのは嫁の希望です。減額の為ではないですが、もしかしたら減額できているのかも。

image
反対側からの視線。
右手に見える折れ戸はもう一つの収納です。
写真取り忘れてしまいました。

image
話は変わって照明。
普通のシーリングライトが主照明。
ポツポツとある小さい照明は枕元を照らすためのスポットライト。
仰向けに寝ながら点けると目を焼かれるという事実が後に発覚しました。おいおい。

image

窓際にはデスクスペースを設けています。
ちょっとした読書や物書きのために。
我が家では「旅館のあのスペース」と呼ばれています。
image
机と壁が接する部分は角を落とし、配線穴にしています。

image

もともと「旅館のあのスペース」は、室内干しスペースとして発生したので、ホスクリーンがぶら下がっています。
目隠し兼仕切りとして、ここのカーテンボックスにはロールスクリーンが入ります。

まとめ
主寝室は7畳ほどのスペースです。
「あのスペース」があるため、実際に寝室として使える範囲は更に狭いです。ベッドをふたつ置いたら一杯一杯ですね。
そのため窓とスポットライトの位置を揃える、等のコダワリはしませんでした。
それ以外にも、こだわればまだまだ良くなるところは多いような気がします。
でもまあ、寝るときくらいしか居ない部屋なので。

それに、コダワリを見せたところで徒労になるようなことがあったのですけどね。(意味深長)

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*寝室へ
WEB内覧会*寝室

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*書斎へ
WEB内覧会*書斎

にほんブログ村テーマ web内覧会*収納・クローゼット♪へ
web内覧会*収納・クローゼット♪