February 17, 2007

サタデーナイトフィーバー 〜こっから合宿〜

f291f36a.jpg

【「サタデーナイトフィーバー」デビがお送りする土曜日ブログ。】


申し訳ない。
謝罪の言葉から始めないといけないのが辛いですが、
それも仕方がない。

約二ヶ月ブログをほったらかしにしてしまいました。
自分との約束の範疇ではあるんですが、
こうしてWEBで公開していて、見てもらおうというコンセプトでもって
このブログを書くようになりました。

それを無責任にもほったらかしにしてしまったのは、
後一ヵ月半後に社会人になる人間としては最悪です。

自分の弱さ、甘さを皆さんの前でさらけ出してしまいました。
本当に申し訳ないです。

それでは、気分を変えて今週のテーマにいきましょう。
今週は「こっから合宿」について。

なんと今回こっから合宿において統括をさせていただくことになりました。
そんな僕の想いを聞いて下さい。


こっから。
それは僕の学生時代で最も注力したことの一つで、
この団体なくして、今の僕はいません。

この団体のおかげで色々な人と
心の中まで知り合うことができ、
何でも喋れる親友と呼ばれる人たちが
本当に大勢できました。

こんなにも大勢の親友を持ってる人はいないんではないでしょうか。

2005年の4月23日から始まったこの活動は、
2007年3月10日、11日の【こっから合宿 〜Feel So Nice〜】で
遂に終わりを迎えようとしています。
僕たちの二年間が終わりを告げようとしてます。

そんな1番かっこのええ、
所謂「トリ」の部分で統括を任されることになりました。
最後、僕は本気を出しています。

メンバーの誰にも見せたことのない本気を出しています。
とりあえず僕が規範になるように。
僕についてきたら何とかなると思ってもらうように。
ほんまに全力で走ってます。

最後の企画に失敗=学生時代が失敗=学生時代は楽しくなかった。
このような三段論法による方程式が
成り立ってしまいます。

けど、逆もまた然りで
これで成功したら最高の学生生活が送れたことになります。

それぐらいの想いでメンバー一同頑張ってます。
己の学生生活をかけて。

そしてそれを支えてくれる後輩スタッフたち。

22名の戦士たちを引き連れて3月10日、11日は最高のFeel So Niceな合宿に挑みます。
是非一度参加して下さい。

楽しくなかったら往復ビンタしてもらっても結構です。
僕らの最後の生き様を見てください。

本気で。
突っ走ります。

後三週間。
走りっぱなしでいこうと思ってます。
120人という規模。
スタッフの数も23人。

全てが今までの中で1番でかい企画です。
これをやりきった後のFeel So Niceは果てしないものだと思ってます。

kokkara_part4 at 09:03│Comments(0)土曜日 寺平佳裕 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔