株式会社AKAISHIさんの

142パンプスベルト

を履いてみたよ

11


商品詳細&ご購入はこちら
https://akaishionline.com/products/detail.php?product_id=5943

この商品はAKAISHIさんの2018年春夏新商品の中の一足
https://akaishionline.com/af/new2018ss/


もともと「ブラック」は発売されてたみたいなんだけど、今回は「ブロンズ」っていう新色が新商品として登場したからこの”新色”のほうを履いてみたよぉ~

12


パンプスって全体のデザインはもちろんだけど、つま先部分だけでも形が色々あるよね。
このパンプスの場合はカチッとした印象を与えてくれるスクエアトゥ(四角い形)だから、オフィスなんかのビジネスシーンや冠婚葬祭にもピッタリ

13


Vカットに仕立てた履き口は圧迫を軽くしてくれるから優しい履き心地になるんだって

113


国内の靴職人さんが一足一足丁寧に作られた靴で、素材は高級感あふれる牛革

16


履く前から牛革ならではの柔らかさがあるし、ブロンズっていうカラーのせいなのか光沢も上品な印象を受けるの

ヒール高は「4cm」、でも前足部の厚みもあるから実際に履いたときのヒール差高は「3.5cm」になるよ。

14


スタイルは良く見せたい、でも高いヒールは苦手なんてときに嬉しい高さだよね~

15


「142シリーズ」にはスリッポンとベルトタイプの2種類があって、私が履いてるのがベルトタイプ

17


面ファスナーになってるんだけど、幅のある面ファスナーだからベリベリベリッていうしっかりした密着感があって安心

18


ベルトの内側は伸縮ゴムになってるから、ベルトを着脱のたびにはずさないっていうことも可能なんだって。

115


ただ、長時間歩くときとか、フィット感を高めたりするなら毎回ベルトを使ったほうがいいと思うけどね

靴擦れを起こしやすいくるぶし部分は立体形状パッドになってて、このおかげでスポッて脱げるのが防げたり、靴擦れ防止にもなってるよ。

19


「142パンプスベルト」はインソールの取り外しができるんだけど、AKAISHIさんの靴はインソールが本当に独特

110


立体形状っていう言葉の通り、足裏がピタッと吸い付くような形をしてるんだよね~。

110


よく見ると層になってて・・・・・

112


真ん中の黒い部分以外は軽い力でグニュグニュ曲がるような柔らかさなの。

111


ちなみに黒い部分は叩くとコツコツっていうような硬さだから、力で曲げるっていうのは無理

アウトソールは足を支える面積が一般のパンプスよりも広い上に、ヒールの幅も大きいから重心が安定して歩きやすくなってるんだよ

114


そろそろ本当ぉ~に暖かくなって、冬服はもういらないかなと思う今日この頃。
出かけるときの服装もだいぶ軽めのものに変わってきたね



スクエアトゥはカチッとした印象だけど、やわらかいふんわりとしたコーデにも似合うのね

122


冠婚葬祭や卒業式、入学式なんかのセレモニーにもピッタリ

127


すごく上品なパンプスなのにカジュアルなコーデにも合わせられるし・・・・・

121


タイトなボトムスとコーデすると、スクエアトゥがすっきりと見えるから全体がスラッとした印象に

120


まだまだ先の話だけど夏になれば薄着になったり、私なんて「ワンピ+羽織物」ってコーデが増えるんだけど、そういう着太りしないコーデも綺麗に見せてくれるよ

125


本当に歩きやすい、機能性の高いパンプスだから、毎日履こうと思えばオフィスなんかのビジネスシーンにもいいよね

1074


正直、私はベルトタイプの靴って苦手なんだよね・・・・・って「今それを言うか~」って話なんだけどさ
でもほんと、苦手だったりするのよ
ベルトタイプの靴ってどうしてもベルトが肌に触れる部分が赤くなったり、痛くなったり、ひどいときは皮がめくれちゃったりするから

だけどこの「142パンプスベルト」は履いたその日に「これ、ベルトの位置が絶妙だわ」って主人に熱弁しちゃったくらいベルトが快適。
もちろん靴そのものも快適なんだけど、私にとって一番心配だったのはベルトだったから、そこが快適っていうのは一番嬉しかったの

ちなみに痛さを感じにくい理由はベルト位置以外にもベルト部分にスポンジが内蔵されてたり、伸縮ゴムで屈曲時の圧迫が緩和されてるからっていうことも考えられるよ

痛みも感じなければ、スポッと抜ける不安もない。
スクエアトゥだからつま先が一般的なパンプスよりも自由に感じる点etc。
気持ちもウキウキ軽くなる春や、スタイルがごまかしにくい夏に持ってて嬉しい一足間違いなしッ


外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!

外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中



人気ブログランキング