株式会社AKAISHIさんの

158ムートンブーツ

を履いてみたよ

101


商品詳細はこちら
https://akaishionline.com/products/detail.php?product_id=6571

2021年秋冬新商品一覧
https://akaishionline.com/af/new2021aw/

ムートンと言えば、私のイメージは”ブカブカ”、”脱げちゃう”っていう、どちらかと言えばマイナスイメージだったりするんだけど、2021年秋冬新商品として登場したこちらのムートンブーツはブカブカしない、ぴったりフィットの本革ムートン


「158ムートンブーツ」のPOINT

Point1 靴がやわらかく、足が横にぶれやすいのを克服
Point2 靴の中で足が動いて疲れやすいのを克服
Point3 少ない力で楽に歩ける
Point4 ゴム付きベルトで足首のフィット感を調整
Point5 ボア付きインソールで暖かく、ふわふわな履き心地
Point6 靴内のフィット感をカスタマイズ


足のお悩み
開張足/外反母趾/中足骨骨頭痛/モートン(偽)神経腫/ハンマートゥ/内反小趾/タコ・ウオノメ/偏平足/足底筋膜炎/有痛性外脛骨/幅広・甲高/むくみ



カラーはグレー、ブラウンの全2色

10011654_6156be9a658e9 (2)


私はブラウンを選んでみました

102


商品ページで見てたときは「ブラウン」っていうよりも「キャメル」みたいだなぁ~って思ってたんだけど、実物はネット(PC)で見てたときのカラーそのまんまで、やっぱりキャメルにも見えるようなカラーって感じかな。
ブラウンとキャメルの境目って難しいですよね~

Mサイズで「筒丈12.5cm、筒幅31cm」となってます。

103


アッパーは羊革・牛革の本革が使われてます

108


個人的には今季発売された秋冬新商品の中では一番季節感を感じるアッパーだなって思います

ショートのムートンブーツって、あまりヒールが高いイメージがないんだけど、このブーツもヒール高3.5cm、ヒール差高1.0cmと、「高さ」の点では私のイメージ通り

105


ちゃ~んとつま先が反り上がってるのは、さすがAKAISHIさん

106


今まで色んなムートンブーツを履いてきたけど、けっこうベタ靴?ベタ底?(っていう表現はしないのかな)が多くて、地面にアウトソールが完全に平行になってる完全フラットタイプが多かったんだよね。

ヒールが苦手な人からすると、「平ら=歩きやすい」って感じがするかも知れないけど、実際は「真っ平」って結構足に負担を感じるんです

私もAKAISHIさんに出会うまでは「平ら=歩きやすい」って思ってた人間なんだけど、一回AKAISHIさんの靴を履いてしまうと、そんな考えはどこへやら
完璧フラットの歩きにくさ、足への負担を今は簡単に想像できるくらい考えが変わっちゃいました

この商品のポイントにもなってる「少ない力で楽に歩ける」っていうのは、まさにこのことだもんね

09061726_6135d0992e0d8


ほんと、ヒールが苦手な人、足に負担を感じがちな人ほど、この「ころ~ん、ころ~ん」って歩き心地は経験して欲しいわ

アウトソールには溝もいっぱいなんで、しっかり地面を踏み込めると同時に、足も曲げやすくて本当にラクチン

109


ムートンブーツは柔らかくて履きやすい半面、その柔らかさから足が左右に倒れがちだったり、靴内のフィット感の甘さから足が靴内で動きすぎて変に力が入っちゃったりすることがよくあります。
私も何回も経験してきたけど、一番近い感覚で言えば・・・・「作業用の長靴」みたいな感じかな
ブカブカでグラグラ、サイズ全然合ってないけど履いてる、みたいな。

でもこの「158ムートンブーツ」はそういう弱点がカバーされてて、カカトを保持する芯材や、剛性の高いインソールが足首のぶれを防止するから安定して歩きやすくなってるし、ブーツの型崩れもしにくいという嬉しい効果が

09061553_6135bb00dd8ad


芯材入ってても外からは全然わからないですよね

104


つま先はよくチェックしてたけど、カカトにもそういう工夫がされてるなんて・・・・・
これからの靴選びの勉強になりましたわ

AKAISHIさんと言えば、アーチサポートされたインソールが特徴的なんだけど、このブーツのインソールは取り外してみてビックリ
今までのインソールと見ためも、触り心地も、アーチサポート感も全然違ぁ~う

112


これこそまさに秋冬の寒い時期にピッタリのインソール

113


もっこもこぉ~
めっちゃふわふわで、毛足の長いボア付きのインソールになってました。

ただこのインソール、全体を触ってみると、ボアなしのいつものインソールに比べて立体感が・・・・弱い???

AKAISHIさんの靴って商品によって立体感は違うけど、どのインソールも「おぉ~ッ」って思えるくらいグイィ~ンと曲がってるんだよね。
でもこのブーツのインソールはそのグイィ~ンっていう驚きの立体感っていうのが手に感じられません。

だから「う~ん、これだと暖かいけどアーチサポートは期待できそうにないかな」なんて思ってたんだけど、実際に履いてみたらこれまたビックリ
靴内で足全体がぴったりフィット

これもこのブーツの特徴の1つだと思うんだけど、靴内で足が動かないから、一般的なムートンブーツに比べて疲れにくいのがイイですねぇ~

09061554_6135bb09c13fe


内側全体がもこもこだから、とにかく暖かい

110


インソールだけじゃなく、足に直接触れる部分がめっちゃふわふわだから、暖かいだけじゃなくて優しく包まれる感じが、なんだか外で歩いてるのに家の中にいるような・・・・・
そんなリラックス感を感じさせてくれる履き心地です

111


履きやすさと言えば、このブーツはピンバックルの部分がビラゴムになってるから、これもラクチンポイントの1つですね

107


こういうちょっとした伸縮性が、脱いだり履いたりするときの快適さにはけっこう重要だったりします

AKAISHIさんで扱われてる商品で、インソールの取り外しができるものは、サイズ感の微調整ができます。
専用のスペーサーが同梱されてるんで、もし大きいな~と思ったら、これを取り外したインソールの下に入れればOK

114


もしそれでもちょっと違和感が・・・・なんてときは、これまた商品同梱のこちらのサービス。

無題

履き心地調整依頼シート2


履き心地調整依頼シートを使っての無料サービスを利用するのがオススメ
足の細かい部位の微調整がしてもらえるから、自分だけのカスタマイズができて、ネットでの靴購入でも超ぉ~安心

永久無料の超太っ腹サービスなんで、ぜひぜひAKAISHIさんのご利用ガイドページをチェックしてみてくださいね
https://akaishionline.com/user_data/explanation_9.php

ちなみに私の場合は、付属のスペーサーすら必要ないくらいジャストフィット
なんていうのかなぁ・・・・・
この気持ち良さを的確に表現するのがめっちゃ難しいんだけど、足全体がふわっ、キュッて感じで密着してきて、「私のために作られたんじゃない?」って錯覚しちゃうような、それくらい本当にピッタリ



履き口がゆったりしてるんで、パンツをinしても動きにくさは全然ありません

115


足がグラつかないし、何より本当ぉ~に暖かいッ

116


激寒の日はめちゃくちゃピッタリ
逆に「今日寒くなるかなぁ?」くらいのときに履いてると暑すぎるくらい
フィット感の高いムートンブーツだから、隙間風っていうか、ブーツと足の間に隙間ができなくて、暖かさを逃さないって感じなんですよね~

履き口もモコッとしてるんで、スリムパンツは無理だけど、裾ゆったりタイプのパンツなら、ブーツの上にパンツを出しちゃってもOK。

118


ここまで隠れると、だいぶ印象違って見えますよね

カジュアル感の強いムートンブーツは、デイリーコーデとの相性バツグン
秋冬は私はダボッとしたアイテムや、裏起毛アイテムをよく着用するんだけど、そういう私にとってのテッパンアイテムに合わせやすいのがめっちゃ嬉しいぃ~

117


難点があるとすればただ一つ
この商品にかぎらずなんだけど、もこもこ系のブーツってどうしても毛が抜けてきちゃうんですよねぇ~
黒いタイツなんか穿いてるとほんとよくわかるんで、ブーツを脱ぎ履きするようなお出かけの時は、「毛がつく」っていうのをちょっとだけ頭の片隅においとくといいかも知れませんね

外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!


外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中




人気ブログランキング