武内P「シンデレラ…プロジェクト…」

1:2016/01/21(木) 21:21:21.38 ID:x1s4VvpFO

アニメ準拠はほとんど無いです
草は生えてませんが不快に感じたらすいません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453378881



続きを読む

日菜子「15歳、妄想ですぅ」モバP「妄想…あっ」

1:2013/04/06(土) 21:47:56.02 ID:xjeHno3lo


小梅「プ、プロデューサーさん…」
ジリジリ

P「まあ落ち着け小梅」

小梅「…付き合ってくれるって、い、言ったのに」

P「そりゃお前…幾らなんでも」

小梅「う、嘘つき!」

P「ぐふっ」


日菜子「………………」
ジー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365252475



続きを読む

唯「澪ちゃんが宇宙との交信を始めました」

1:2016/01/14(木) 21:23:27.81 ID:lpxsQJzD0

「ほら! ほら! 聞こえるだろ!」 ジーーーーー

ウッキウキに声を弾ませた澪ちゃんが、つまみをひねりながら言いました。
ジー、というラジカセの雑音が響く部室内は、窓から降り注ぐ光でオレンジ色に染まっています。

「わたし…ちょっとお手洗いに…」
あずにゃん、5分前におトイレから戻ってきたとこじゃん。
「あ、お、お茶のおかわり淹れてくるねっ」
ムギちゃん、まだなみなみと入ってるよ? ミルクティー。

ただ一人、りっちゃんだけが、なに食わぬ顔で悠然とマドレーヌを頬張っていました。もぐもぐ。
えらいです。さすがは部長です。
やっぱりね。こういうときはりっちゃんの出番ですよね。
頼むよ、りっちゃん隊員!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452774207



続きを読む

サシャ「エレン、私の屁って臭いんでしょうか?」エレン「へ?は?」

1:2013/05/02(木) 18:41:40.86 ID:oOex841R0

 
エレン「え、ごめん……何だって?」

サシャ「ほら、私って、まるで芋ばかり食べているように思われてるじゃないですか」

エレン「まるで」

サシャ「ええ」

エレン「…続けてくれ」

サシャ「教官や周りからも、たまにオナラ女、とか屁コキ女、のように扱われることもありますし……」

エレン「そ、そうかな」

サシャ「私って、そんなにオナラ臭いですか?」

エレン「え、いや、そんなことない……と思う」

サシャ「良かった! 私のオナラ、臭くないんですね!」

エレン「うん。   ……ん? は?」

サシャ「え…… やっぱり、臭い、ですか?」

エレン「え、あ、いや、そんなこと、ないよ、良い、臭い、だ、とっても」 ダラダラダラ

サシャ「……ほんとですか?」 ジー

エレン「コクコクコク」 ダラダラダラダラ


続きを読む

吹雪「遊戯王?」

1:2015/11/23(月) 00:24:28.81 ID:iGle8eQm0

吹雪「♪?」


隼鷹「光差す道となれ!シンクロ召喚!飛翔せよ!スターダストドラゴン!」

明石「世界の平和を守るため、勇気と力をドッキング!シンクロ召喚、パワーツールドラゴン!」

吹雪「!?」


深雪「来たぜ…アタシのブンボーグたち!いけ!総攻撃だ!!」

白雪「マジックシリンダー」

深雪「ああっ!くっ…でもまだブンボーグはいるし…」

白雪「ミラーフォース。くたばりなさい」

深雪「ちくしょー!」

吹雪「!!??」


電「ヘリオストリス、ダイーザ、ホムンクルスに…」

雷「うう…電のモンスター、攻撃力高い奴ばっかり…」

電「ほら、ついでにネクロフェイスなのです。さっさとデッキから上5枚を除外するのです」

雷「あう…そのデッキずるすぎ…」

吹雪「…」


吹雪「なんか、流行ってる?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448205868



続きを読む

エレン「巨人のいない世界」

1:2013/06/08(土) 06:24:33.15 ID:EMBlCMu00

こんな未来じゃない事を祈って

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370640273



続きを読む

千早「おもてなし」

2:2014/05/11(日) 00:35:46.34 ID:Zzp1A0AIo

仕事を終えてマンションに帰ると、玄関に見慣れない物体が

「むー、物体ってのはひどいよ〜」

「ごめんなさいね、でもどうしたの真美、こんな夜更けに」

「んー、とりあえずおうちにあげてほしいなー」

サイドテールをくるくる指でいじりながら上目遣い、私が断れないのを知っている。
ずるい。


続きを読む

小鳥「私のキャラがパクられました!」律子「えぇ?」

1:2013/01/15(火) 22:10:52.30 ID:bhu2QgjPo

小鳥「これは非常事態ですよ、律子さん!」

律子「そうですか」

小鳥「いつかこの日が必ず来ると分かってましたけどね……」

小鳥「暖かい思いやり、聖女の如き慈しみ、奥深い包容力を持ち合わせた……」

小鳥「この私を、パクるなんて!」



律子「え?何がです?」

小鳥「だから、パクられたんですよ!」

小鳥「暖かい思いやり、聖女の如き慈しみ、奥深い包容力を持ち合わせた……」

小鳥「この私の、キャラが!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358255452



続きを読む

【モバマスSS】 ふたりごはん

1:2016/10/18(火) 20:20:42.60 ID:zWQLPZN40

スーパーで買った食材を片手に、事務所へと急ぐ

ちょっと前まで暑いと思っていたのにこの寒さ……

風がひゅうっと吹くたびに体が震えてしまう

ああ、寒い寒い

こんな日は体が温まるものでも食べようじゃないか

さてと、今日買った食材でどんなものを作るか考える

食べることも楽しいけれど、レシピを考えるときも同じくらい楽しいもんだ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476789642



続きを読む

内木「ロンスカに戻して!」咲「嫌ですってば!」

1:2014/09/23(火) 17:33:19.48 ID:U8wUkAWV0

内木「責任は取るから!」咲「いいですってば!」の続きです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411461189



続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader