1:2014/04/03(木) 09:21:33.37 ID:

モバP「最近智絵里は頑張ってるなぁ」

モバP「しかしこういう時こそ、気を引き締め直す必要があるな」

モバP「おっと、こんなところに偶然にもガムパッチンが」

モバP「おーい!! 智絵里ー!!」

智絵里「っ! は、はいっ!」ビクッ

モバP「ちょっときてくれー」

緒方智絵里


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396484493

4:2014/04/03(木) 10:14:46.37 ID:

智絵里「なんですか?」トトトッ

P「ガム食べるか?」

智絵里「ガムですか……?」

P「ほれ」 スッ

智絵里「ありがとうございます……」スッ

バチンッ!

智絵里「ひゃっ!!」ビクッ

P「ありゃこりゃビックリだまさかガムパッチンだなんて」


5:2014/04/03(木) 11:50:54.70 ID:

智絵里「い、痛いです……」ウル

P「大丈夫か!? そんなものだとは知らなかったんだ。ごめんよ」ナデ

智絵里「これ……Pさんのじゃないんですか?」

P「うん。ちひろさんの机にあったから一緒に食べようと思って」

P「まさかガムパッチンとはなぁ!」


7:2014/04/03(木) 13:00:13.09 ID:

智絵里「そ、そうなんですか……なんのために置いてあったんでしょう……」

P「さあなーちひろさんはたまによくわかんないことするから」

P「まさに鬼!悪魔!ちひろってな!ハハハ」

ちひろ「鬼悪魔で悪かったですね」

P「」

智絵里「」


8:2014/04/03(木) 13:47:16.93 ID:

ドゴッ!!!


P「前が見えねえ」

ちひろ「自業自得です」

P「ちっひー!いるならいるって言ってよ!」

ちひろ「なーにがちっひーですか。ご機嫌取ろうとしたって無駄ですよ」

ちひろ「しかもガムパッチンなんて私のじゃないですし」ポイ

智絵里「え?……じゃあ誰の……」

ちひろ「コイツのですよコイツ。智絵里ちゃんはからかわれたんです」

P「コイツって……酷いな」

智絵里「Pさん……」


9:2014/04/03(木) 13:56:18.28 ID:

智絵里「ひどいです……」

P「ごめんな智絵里……ちょっとイタズラしたかっただけなんだ」

P「許しておくれ」ナデナデ

智絵里「んっ……もうしないでくださいね……?」

P「ハハハ……」


10:2014/04/03(木) 14:06:39.18 ID:
――次の日――


P「まったく、ちひろさんのせいで台無しになっちまった」

P「やっぱりこんな酷いことはやめよう!」

P「……おっとこんなところにピコピコハンマーが!」

P「きっとやれという神のお告げなんだろう……」

P「智絵里ーっ!」


11:2014/04/03(木) 14:08:55.23 ID:

智絵里「は、はい! なんでしょう……?」トトトッ

P「叩いてかぶってじゃんけんぽんやろう」

智絵里「叩いてかぶってじゃんけんぽんですか……?」

P「うん。やり方はわかるか?」

智絵里「は、はい……」

P「よしよし、じゃあやろう」


12:2014/04/03(木) 14:11:14.37 ID:

P「それじゃあさっそく……」

P「叩いて」

智絵里「かぶって」ピコッ!

智絵里「?」キョトン

智絵里「まだじゃんけんぽんしてないのに……ひどいです……」サスサス

P「ごめんごめん!ついついな……」

P「気を取り直して」


13:2014/04/03(木) 14:13:46.88 ID:

P「叩いて」

智絵里「かぶって」

P パー「じゃんけんぽん!」智絵里 チョキ

智絵里「! えいっ!」サッ

智絵里「あれ? ピコピコハンマーがないです……」

P「ほい!」

智絵里「う」ピコッ!


15:2014/04/03(木) 14:16:45.08 ID:

智絵里「勝ったのに……Pさん、ルールが違います!」

P「ごめんごめん!うちの地方だと負けた方が叩いてたんだ」ポンポン

智絵里「そうなんですか……?」サスサス

早苗「そんなわけない」

P「」

ゴスッ!


16:2014/04/03(木) 14:22:59.02 ID:

P「あご……俺のあごが……」

早苗「あたしはこいつと出身地が近いけど、そんなルールないわよ」

P「」

早苗「からかわれたのよ、智絵里ちゃんは」

智絵里「ぴ、Pさん! ひどいです!」

P「智絵里の困った顔が見たくてな……すまん」

智絵里「もう!……次はやらないでくださいよ?」

P「ハハハ……」

早苗「コイツ……」


17:2014/04/03(木) 14:27:49.01 ID:
――次の日――

P「痛てて……」

P「思いっきりアッパーカットが入ってたな……」

P「もうあんなことはしないぞ!」

P「……おっと! こんなところに美味しそうなケーキが!」

P「まったく、神ってやつは……」

P「……智絵里ぃーっ!」


18:2014/04/03(木) 14:31:57.70 ID:

智絵里「はいっ」トテトテ

P「今日は疲れただろう? ほら、ケーキあげるから食べて」

智絵里「あ、ありがとうございますっ……」スッ

P「……」スッ

智絵里「?……上にあげたら届かないです……」スッ

P「ハハハ」スッ

P「はい、あげたーっ!上にねーっ!」


19:2014/04/03(木) 14:34:04.77 ID:

P「……」

P (あれ? いつもならこの辺で物理的な突っ込みが来るのに……おかしいな)

P「?」

智絵里「……」ウルウル

智絵里「……ぐすっ……」

P「!?」


20:2014/04/03(木) 14:38:23.05 ID:

P「ち、智絵里!?」

智絵里「ぐすっなんで……なんでいじわるするんですか……ひっく……」

P「!本当にごめんな!?」

智絵里「ぐすっ……ひっく……うぇーん……」

P「あー!あー!ごめんごめん!ほらケーキ食べて! あーん」

智絵里「ぐすっ……あーん……」モグモグ

P「美味しいか?」

智絵里「……」コクッ


21:2014/04/03(木) 14:45:26.12 ID:

P「よしよし!」

P「ほら、もっと食べな」ス

智絵里「……」パクッ

P「ほいほい」スッスッ

智絵里「そ、そんないっぺんに食べられないです……ふふっ」

P「お、笑ったな! よしよし」ナデナデ

P「本当にごめんな?」

智絵里「最近のPさんは、からかってばかりで、わかんないです……」

P「智絵里の困った顔が可愛くてな……」


23:2014/04/03(木) 15:04:21.60 ID:

智絵里「もう……そんなこといってもだめです……チョップ、です。えい」トスッ

P「最高」

智絵里「えへへっ……」

P「ハハハ」

「おい」

P「」

ちひろ「……」ゴゴゴ……

早苗「……」ゴゴゴ……

ガス!ドカ!ゲシゲシ!!


24:2014/04/03(木) 15:08:30.64 ID:

P「」

ちひろ「まったく! 全然反省してないですね!」

早苗「次はないからなコラ」

スタスタ……

P「お……おごっ……」

智絵里「……反省してくださいね。Pさん」ナデナデ

P「天使や……」


25:2014/04/03(木) 15:14:06.03 ID:
――次の日――

P「よしっ!智絵里、今日も頑張るぞ!」

智絵里「はいっ」

智絵里「……Pさん、反省しましたか?」

P「おうともさ!」

智絵里「えへへっ……じゃあ、許してあげます。二度とあんなこと、しないでくださいね?」



P「ハハハ……」

「おい」

P「はい。もうやりません……」



おわり




→→もっとアイドルマスターシンデレラガールズを読む←←