1:2015/03/06(金) 20:52:14.30 ID:
舞園「そのまえに苗木くん」

苗木「なに?」

舞園「苗木くんの選手を見せてください」

苗木「ええっ? 僕は…いいよ…」

舞園「どの道ほかのひとにもみせるんですから、いいじゃないですか。お願いします」

苗木「いくら舞園さんでもこれだけはちょっと…」

舞園「えいっ!」サッ

苗木「あ!ちょっと!」

苗木


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425642734

2:2015/03/06(金) 20:56:43.41 ID:
苗木「舞園さんっ!」

舞園「私のも見ていいですから」サッ

苗木「仕方ないなもう…えーっと」ピコピコ

苗木「なるほどね」

サーニャ
2DDBBAA 送球4 レーザービーム 守備職人 積極守備

苗木「守備力タイプか…」

苗木「で、舞園さん、このサーニャっていうのは?」

舞園「さやか、を外国人風にアレンジした名前ですよ」



4:2015/03/07(土) 16:29:07.52 ID:
舞園「さーて苗木くんはと…」ピコピコ

舞園「これはちょっと偏りすぎじゃないですか…?」

苗木「僕の実力じゃあこれが限界でさ…」

159km FA スライダー、フォーク  四球

舞園「まあリアリティならありますけど…1チームに一人はいますよねこんなピッチャーが」

苗木「あはは。気使わなくてもいいよ舞園さん…」


5:2015/03/07(土) 16:36:28.91 ID:
葉隠「おう苗木っちに舞園っち。どうしたどうした?」

苗木「葉隠くん! ちょうどいいところに。今これ持ってる?」

葉隠「おう。もちろんだべ」サッ

舞園「それなら話は早いですね。自慢の選手を見せあいっこしませんか?」

葉隠「なんだべ?」

舞園「見せ合いっこしませんか?」

葉隠「も、もっかい!」

舞園「…っ…見せ合いっこしませんか!」

セレス「なんですか舞園さん。卑猥な言葉を連呼して。生きていて恥ずかしくないのですか?」

舞園「セレスさん? いつの間に?」

セレス「あなたの大声を聞きつけてきましたわ」


6:2015/03/07(土) 16:42:27.80 ID:
苗木「と、とりあえずさ。はやく見せてよ葉隠くん。セレスさんのも」

セレス「パワプロですか。かまいませんわ」

苗木「まずは葉隠くん」ピコピコ

1AAAAAA ミート多用

苗木「…」

舞園「…」

セレス「…」

葉隠「なんだべその顔は!」

セレス「いえ…改めてあなたが愚か者だということが分かっただけですわ」

葉隠「あっさりと酷いことを…」

舞園「葉隠くん。弾道1にミート多用では打率2割台にもいきませんよ?」

葉隠「だからこそパワーAだべ!」

舞園「意味ありません。弾道1の時点でクズ選手ですね」

葉隠「」

苗木「舞園さん…なんか性格が荒くなってるような…」


7:2015/03/07(土) 16:47:23.35 ID:
苗木「セレスさん」

セレス「フフフ…ごらんなさい」

160km BE Hスラ SFF 闘志

苗木「へえー。強そうだね。さすがセレスさん」

舞園「起用法は…抑え投手ですか。こんなの現役にもいませんよ」

セレス「フフフ、当然ですわ」

十神「おまえら、一体何をしている」

苗木「十神くん! たしか十神くんもサクセスやってたよね」

十神「今プレイ中だ」サッ


8:2015/03/07(土) 16:54:11.41 ID:
苗木「今少し見てほしいものがあるんだ」

十神「くだらんことに時間を使わせるな」

セレス「逃げるのですか。まああなたのほうが劣っているのですから賢明な判断ですね」

十神「…なに…?」

苗木「セレスさんっ! い、いや無理ならいいんだよ十神くん」

十神「少し黙れ苗木。セレス。何が劣ってるんだ?」

舞園「また始まってしまいました…」

セレス「このゲームですよ。いまプレイ中とおっしゃいましたが…」チラッ

十神「おい!見るな!」

セレス「おや、どうして隠すんですか?」

十神「プライバシーだ。完成したらみせてやる」


11:2015/03/07(土) 16:57:01.80 ID:
セレス パチンッ

山田「お呼びですか?」シュバ

セレス「十神くんからゲーム機を奪ってきなさい」

山田「む。了解でござる」ドスドスドス

十神「おいやめろ! 離せ!」

グッパオンッ

山田「セレス殿。奪ってきました」

セレス「ありがとうございます。戻ってよろしいですわ」

苗木「山田くんが哀れだ…」


13:2015/03/12(木) 12:34:42.50 ID:
セレス「あら、もう終盤じゃありませんか。どれ…」ピコピコ

セレス「ぷっ…あっはっはっはっ!」

十神「笑うな!」

苗木「これってまさか」

舞園「仕方ないですね。こればっかりは」

2FFDDE 送球2 けがしにくさ2 三振 チャンス2

十神「運が悪かっただけなんだ!」

セレス「いけませんわ十神くん。あんな死にぞこないのインチキジジイにのせられては」


14:2015/03/12(木) 12:40:44.58 ID:
セレス「さてほかの方にもみせてもらいましょう。十神くん、お返しします」ビシュッ! バシィ!

苗木「セレスさん、興味津津だね」

舞園「では三つに分かれましょうか。そのほうが効率的ですし。能力はあとで教え合いましょう」

苗木「いいね。じゃあ僕はまず山田くんに聞いてくるよ」

セレス「おやめなさい。あの男は見るだけ無駄ですわ」

苗木「どうして?」

セレス「どうしてもです」

苗木「そう言われるとますます気になるんだけど…」

セレス「ならお好きになさい」


15:2015/03/12(木) 12:44:51.29 ID:
セレス~

セレス「さて私は…」テクテク

ドンッ

セレス「きゃっ!」

大和田「おう、大丈夫か」

セレス「大和田くん?」

大和田「きいつけろよバカ」

セレス「そちらこそ! ゲームしながら歩くのはどうかと思われますが…」

大和田「おう、これか。いまよ、ちょうど1チーム出来上がったところなんだよ」

セレス「そう。よかったら見せてくれませんか?」

大和田「ふん」ポイッ


16:2015/03/12(木) 12:50:20.42 ID:
セレス「えーっと」ピコピコ

セレス「……」

大和田「どうだ!」

セレス「バカじゃねえかてめええ!」

大和田「う、な、なんだよ」

セレス「なんでスタメン全員扇風機バッターなんだよ!頭沸いてんのか!」

4FAFFFF パワーヒッター 強振多様

大和田「野球といえばホームランじゃねえか。チマチマヒット打つなんてせこすぎるって」

セレス「パワーあっても当たらなきゃ意味ねえんだよ!だいだいパワーヒッターのセカンドがいるか!おかしいだろうがビチクソォ!」

大和田「てめえ…」


18:2015/03/12(木) 12:58:04.96 ID:
舞園~

舞園「えーっと」テクテク

不二咲「まい、ぞの、さん?」

舞園「ああ、不二咲さん!」

不二咲「どうしたの? さっきからキョロキョロして」

舞園「みんなのサクセス選手を見せてもらってるんです。よかったら不二咲さんのも見せてもらえませんか?」

不二咲「ぼ、ボク? 恥ずかしいなぁ… 大した選手作れてないんだよう」

舞園「別に笑ったりしませんから。お願いしますっ」

不二咲「えーっとぉ…」

舞園「じゃあ私のを先に見せますから!はい!」サッ


19:2015/03/12(木) 13:05:33.23 ID:
ピコピコ

2DDDFED 安定度4

不二咲「ふ、普通、だね」

舞園「は、恥ずかしながら私もあまり上手くないんです」

不二咲「じゃあ僕の、見せるね。はい」

3CDADBA 守備職人 積極守備

舞園「強いじゃないですか! ホームラン二桁余裕ですよ」

不二咲「そうかなあ」

舞園「もっと自信持ちましょうよ不二咲さん!」

不二咲「ありがとう舞園さん」

舞園「じゃあ私はほかの人の所にいきますね」タタッ

不二咲「あの…」

舞園「?」

不二咲「こんど一緒にやらない? サクセス。もっといい選手作ろうよ」

舞園「ええ。もちろんです」ニコッ


20:2015/03/12(木) 13:18:12.27 ID:






舞園(ふふふ…わざわざ微妙な選手をつくったかいがありました)ニヤリ

舞園(それにしても不二咲さんの選手は強かったです…羨ましい)


21:2015/03/13(金) 09:38:54.86 ID:
苗木~

苗木「あ、いたいた。やまだくーん」

山田「これはこれは苗木誠殿。何か?」

苗木「山田くんってパワプロやるの?」

山田「もちろん。ということは苗木殿も」

苗木「うん。ねえよかったらつくった選手m」

山田「ちょうどよかった!ぜひ聞きたいことが!」ガバッ

苗木「な、なに?」タジタジ


22:2015/03/13(金) 09:43:22.82 ID:
山田「このチームメイトなのですが…」

苗木「チームは…ロッテ…だから…この子は…あおいちゃんのこと?」

山田「話はこの早川あおい殿のことです」

苗木「あおいちゃんがどうかしたの?」

山田「この子をデートに誘うにはどうすればよいのかな?」

苗木「へ?」

山田「いろんな女の子を攻略してきましたがなぜかこの子だけはできないのだ!」

苗木「や、やまだくん…君まさか…」

山田「はい?」

苗木「ちょっと見せて!」サッ


23:2015/03/13(金) 09:48:30.18 ID:
1GFFFGF

苗木「やっぱり…山田くん、練習もしないでデートばっかしてたでしょ?」

山田「どうしてわかったのですか?」

苗木「能力値みればわかるよ。ていうかこの能力でよくクリアできたね。それはそれですごい」

山田「それはともかく早川あおい殿の攻略方法を」

苗木「できないんだよ。彼女はチームメイト」

山田「なぬ…くっ…もう他の女の子は攻略し終えたというのに…」

苗木「山田くん、パワプロはギャルゲーじゃないよ…練習しなよ」


24:2015/03/13(金) 09:54:47.63 ID:
セレス~

大和田「待てこらあああ」

セレス「」スイスイースイー





セレス「なんとか撒いたようですね。まったく野蛮な人です」

大神「セレス」ヌッ

セレス「きゃっ!」

大神「どうした…」

セレス「大神さん、ですか…驚かさないでください…」

大神「歩きながらゲームをするのはいただけないぞ」

セレス「すみませんね。いいところでしたので」

セレス「そういえば大神さん、あなたは…」

大神「?」

セレス「いえ、なんでもありません」

セレス(大神さんはゲームには興味がないでしょう。聞くだけ無駄です)


25:2015/03/13(金) 09:59:42.48 ID:
朝日奈「おーいセレスちゃーん」タッタッタッ

セレス「朝日奈さん」

朝日奈「めずらしいねーさくらちゃんと話してるなんて」

大神「たまたまぶつかっただけだ!」

セレス(そうムキになって否定しなくても…)

朝日奈「あ、そうだそうださくらちゃん。さくらちゃんが作りたがってた選手できたよー」

大神「なんだと」

朝日奈「センス○だったし、運にもすごく恵まれたからねー。ほら」

大神「」ワクワク

セレス(大神さんもパワプロやるのですね)


26:2015/03/13(金) 10:04:17.75 ID:
セレス「」チラッ

セレス「っ…!?」

セレス「はあああああああああ!?」

朝日奈「な、なに? どうしたのセレスちゃん」

セレス「全然イメージと違いますわ…大神さん、こんなプレイスタイルが好みなのですか?」

大神「変か?」ギロッ

セレス「い、いえ…でも少し意外です」

2CEACBB 内野安打○ 送球4 盗塁4 ミート多用 積極盗塁 積極守備

朝日奈「パスワードみせよっか?」

大神「すまん、頼む」


27:2015/03/13(金) 10:08:38.27 ID:
舞園~

舞園「」テクテク

苗木「あ、舞園さん」

舞園「苗木くん!」パアアア

苗木「どうだった? すごい選手もってる人いた?」

舞園「みんなすごかったですよ! 超高校級のパワプラーですよ!」

苗木「ははは、それはすごい。で、誰の見せてもらったの?」

舞園「私は…」







28:2015/03/13(金) 10:11:12.97 ID:
苗木「ふうん、みんなハマってるみたいだね」

苗木「あとはセレスさんだ」

セレス「何か用ですか?」ヌッ

苗木「わっ! いたなら声かけてよ」

セレス「イチャついているので私はお邪魔なのかと」

舞園「セレスさんっ!」

苗木「と、とりあえず話をきかせてよ」


29:2015/03/13(金) 10:15:18.43 ID:
苗木「へえ大神さんがゴキブリバッターをね…」

舞園「かわいらしいですね大神さん」フフフ

苗木「なんかまた作りたくなってきたなあ」

舞園「はい! めざせオールAです」

セレス「あなた方には無理ですわ」

苗木「じゃあ投手能力と打者能力を兼ね備えた二刀流選手を」

セレス「なおさら無理じゃねえかバカ野郎!」

舞園「まあでもよかったですね」

苗木「なにが?」


30:2015/03/13(金) 10:21:41.96 ID:






戦刃「コロシアイ…起きないね…」

江ノ島「…」

戦刃「やっぱパワプロ渡したのがよくなかったんじゃ」

江ノ島「うるせえええ!」

江ノ島「まさかここまでハマるとは思わなかったんだよ!いや苗木や舞園はともかく大神や十神まで…おい!聞いてんのか!」

戦刃「やった!やっと虫歯がなおったよ!」

江ノ島「残姉…あとで[ピーーー]…」


31:2015/03/13(金) 10:24:59.65 ID:
お わ り




→→もっとダンガンロンパを読む←←