1:2015/05/26(火) 17:00:44.87 ID:
ウィンウィンウィン

赤城「ううう……あんまりです……」

吹雪「……」

赤城「ううう……」

吹雪「……」

ウィンウィンウィン

吹雪「……」





















吹雪「こんなのおかしい……」

赤城


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432627234

2:2015/05/26(火) 17:08:28.15 ID:
吹雪「なんで赤城先輩は泣いてるの」

吹雪「私はただ、赤城先輩が大好きで、気持ち良くなってもらいたくて……」

吹雪「なのに、泣いちゃうなんて……」

吹雪「……おかしいよ」

赤城「ううう……」

ウィンウィンウィン

吹雪「……」


3:2015/05/26(火) 17:12:16.33 ID:
ウィンウィンウィン

吹雪「……」

ジュプッ ジュプッ ジュプッ

赤城「あっ、あっ、やめ、て……んっ……うう……!」

吹雪「……」

ジュプッ ヌルルッ

赤城「ぅあ……あ、あ、あっ……」ビクン

吹雪「……」

ジュプッ ジュプッ

吹雪「……こんなに濡れてるのに」

赤城「やめて……もうやめて、下さい……ぁ、んっ!」ビクビクッ

吹雪「こんなに可愛い声出してるのに……!」

赤城「あっ……そん、な、あっあっ……」

吹雪「なんでそんな嫌そうにするんですか!」

ジュプジュプジュプジュプ


7:2015/05/26(火) 17:51:53.19 ID:
吹雪「仰け反っちゃって……いやらしく腰動かして……!」

赤城「んんっ、違っ……ひっ、あっ、あああ……」ガクガク

吹雪「気持ちいいんでしょ!」

赤城「違う……違います……」

吹雪「何が違うんですか!」

ジュプッ ジュプッ ジュプッ

吹雪「この音聞こえないんですか!?」

赤城「嫌、嫌ぁ……」

吹雪「私みたいなぽっと出の主人公に、中学生みたいな女の子に」

ジュプジュプ

吹雪「組み敷かれて、玩具であそこを無理やりぐちゃぐちゃに犯されて……!」

ジュプジュプジュプジュプ

吹雪「めちゃくちゃに感じちゃってるくせに!!」

赤城「やめてぇ嫌ぁ……!」ビクビク


8:2015/05/26(火) 17:54:14.83 ID:
吹雪「こんなにエッチな人だったなんて……!」

ジュプッ ジュプッ

吹雪「私、憧れてたのに……凛とした、素敵な人だって思ってたのに……!」

ジュプッ ジュプッ ジュプッ

吹雪「騙してたんですね、私の事……」

赤城「あっ、あっやめ、て、あっ、駄目、駄目……!」ガクガク

吹雪「なに腰振ってるんですか!声も大きくしちゃって!」

赤城「やめて、下さ、い……あああ、あっ、あっやだ……!」

吹雪「もしかしてイキそうなんですか!こんな風にされてイクんですか!」

赤城「だめっ、だめやめて……!」ガクガク


9:2015/05/26(火) 17:56:08.82 ID:
ジュプッ ジュプッ

   ウィンウィンウィン

吹雪「イけばいいじゃないですか……!思いっきり気持ちよくなっちゃえばいいじゃないですか!」

赤城「あああ、だめ、だめだめだめ……!」

吹雪「イっちゃえ……!年下の女の子にレイプされて、イっちゃえ……!」

ジュプジュプジュプジュプ

吹雪「イけっ!イっちゃえこの……!スケベ……淫乱空母……!」

ジュプジュプジュプジュプ……!

赤城「駄目、やめて、もう駄目、あっ、あっあっああああ…………」

ジュプッ ジュプッ!

赤城「――――んんっ!!あっ!!」ビクンビクン


10:2015/05/26(火) 17:59:39.57 ID:
吹雪「あっ、イった……!ほんとにイっちゃったよ赤城先輩……」

ヌルルッ

赤城「あ……♡ あ、ひ……♡」ガクガク

吹雪「わぁ、バイブもあそこもベトベトにして……どういうつもりなんですか」

赤城「んっ……ん……♡」ビクン

吹雪「どういうつもりなのか聞いてるんですけど!」

ニュルッ

赤城「ひぅっ!?あ、今だめ、指、入れちゃ……!」

吹雪「わっ、中、凄い……ぬるぬるで、あったかい……」グチュグチュ

赤城「あっ!あっ駄目!」

吹雪「白いねばねばが溢れてくる……クリトリスもこんなに勃起させて……」ニチュニチュニチュ

赤城「駄目♡ 駄目♡ 出ちゃいます、あっ出る、出るっ……♡」ガクガク

……プシッ!

   プシャァァアア

赤城「ぅあ……♡ ああ……♡」


11:2015/05/26(火) 18:01:29.81 ID:
吹雪「赤城先輩漏らした!大人なのにお漏らししちゃったんですか!?」

赤城「ううう……ごめんなさい……ごめんなさい……」

吹雪「布団びしょびしょじゃないですか!どうするんですか!」

赤城「ごめんなさい……あああ……」

吹雪「まあ加賀さんの布団なんでいいんですけど」

赤城「加賀ごめんなさい……」

吹雪「はぁ……人の布団におもらしするような悪い空母は……」

赤城「ああ……」

吹雪「私がしっかり、躾けちゃうんだから!」

赤城「はぁ……はぁ……♡」

吹雪「覚悟してくださいね、毎日毎日、ねじ伏せて、無理やり、めちゃくちゃにしてあげますから……!」

赤城「はぁ……吹雪さん……♡」


12:2015/05/26(火) 18:03:29.46 ID:
吹雪「えへへ……♡」ギュウー

赤城「……♪」ナデナデ

吹雪「どうでしたか今日のは。ちょっとやりすぎかなって思ったんですけど」

赤城「いいえ、とても良かったですよ」

吹雪「本当ですか?」

赤城「はい。欲するものを全てぶつけられて、信頼と、愛情を感じました」

吹雪「えへへ……♡」

赤城「またして下さいね」

吹雪「はい!あっ、明日は赤城先輩の好きなシチュエーションでする日でしたよね!」

赤城「ふふっ、とっておきのを、考えてありますから」

吹雪「わぁ!すっごい期待しちゃいます!」

赤城「ふふっ、期待していてください」

  アハハ
       ウフフ









加賀「こんなのはおかしい……」



  艦!


13:2015/05/26(火) 18:04:44.55 ID:
おまけ



吹雪「赤城先輩の部屋でエッチしてたら加賀さんに殴られた」

睦月「そりゃ殴りたくもなるよ」

夕立「夕立でも殴るっぽい」

吹雪「でもさ……グーだよ?」

睦月「そりゃグーだよ」

夕立「当然のグーっぽい」



  艦!!


14:2015/05/26(火) 18:07:11.08 ID:
平日昼間になにしてんのかね!仕事暇だぜ!


15:2015/05/26(火) 18:07:42.37 ID:
昼間じゃねぇ夕方だ!


16:2015/05/26(火) 18:17:42.93 ID:
悪運の乙

殴られないよう次は大和さんでイけばいいよ


17:2015/05/26(火) 18:47:28.06 ID:
実に興味深い


19:2015/05/26(火) 20:08:12.37 ID:
乙ですが
吹雪ちゃんはやま、高級ホテル級の戦艦ともっとイチャイチャするべきだと思います!




SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432627234/

→→もっと艦これを読む←←