1:2015/08/07(金) 03:24:35.54 ID:
微エロ注意
酔った勢い注意
SS初投稿の初心者注意

村雨


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438885475

2:2015/08/07(金) 03:26:16.05 ID:
提督「夏だな。」


提督「艦娘たちは水着でビーチバレーか。うむ、実に素晴らしい。」


提督「夏期特別演習という名目らしいが、そんなことはどうでもいい。水着姿の艦娘たちを見ることができて、私は大満足である。」


提督「お?あそこは駆逐艦娘たちのグループか。なんとも微笑ましいもんだな。」


提督「成熟途中の肢体が眩しいじゃないか。」


3:2015/08/07(金) 03:27:27.83 ID:
提督「む?なにやらやたら存在感がある艦娘がいるな。あれは――」



白露「村雨~!そっちいったよー!」

村雨「はいはーい!まかせて!」



提督「…誰かと思ったら村雨じゃないか。しかし、なんだこの存在感は…」



村雨「わんっ、つーっ――」ポヨンッポヨンッ

村雨「あたーーーっく!!」ポヨヨーン



提督「…え?あの子、なぜに胸にバレーボール付けてんの?」


提督「いや、違う。良く見たらあれはおっぱいじゃないか…信じられん、なんてデカさだ…まだあれほどのおっぱいを隠し持っている駆逐艦娘が埋もれていようとは…」


白露「村雨、なーいす!」

村雨「いい感じいい感じ♪次の攻撃も、期待してね♪」ポヨンポヨン


提督「なんかすっごい揺れてる…え、ちょっとデカすぎないあの子。跳びはねるたびにこぼれ落ちそうになってるんですけど。ちょっとは水着さんの負担を考えてやれよ。」


4:2015/08/07(金) 03:28:37.98 ID:

曙「くっ、調子に乗ってんじゃないわよ!」

曙「曙の十二点七式波動サーブ、その身で味わうがいいわ!喰らえぇ!」ドゴーン!

白露「わっ、ヤバ…村雨、おねがーい!」

村雨「ちょっ、まっ――!」



バシーーン!!



村雨「ひゃんっ!」


ポロリ


白露「あっ」

曙「あっ」

村雨「あっ」

提督「あっ」



村雨「やーんっ、水着がとれちゃった~❤」タプタプ

曙「」ギリギリギリギリ



提督「………」

提督「さて。少し用を足してくるとするか。」ギンギラギンニサリゲナク


6:2015/08/07(金) 03:30:08.53 ID:

提督「ふぅ…。」スッキリ


提督「実にいいものを見た。これだから夏はたまらない。」


提督「しかし…村雨があれほどの名器とは思わなんだ。」


提督「大きいだけではない。美しく整った形に、重力に逆らうほどの張り…うむ、あれだけ素晴らしいおっぱいはなかなかないぞ。艦娘おっぱい文化遺産に登録されてもいいくらいだ。」


提督「よし、それでは村雨のおっぱいを揉もう。善は急げだ。」


提督「しかし、いかにして村雨のおっぱいを揉むべきか。下手すると、憲兵のお世話になってしまう…」


提督「?…おっと、こんなところに『おっぱいを揉む方法まとめ(埼玉大学童貞連合著)』が。」


提督「よし、これを見ながら村雨のおっぱいを揉むためにイメージトレーニングをしよう。」


9:2015/08/07(金) 03:38:39.29 ID:

作戦その1 【ダブルバインド法】


提督「村雨、遠征前か遠征明け、どちらか選んで私におっぱい揉ませてくれ。」

村雨「えっ、うーん…じゃあ、遠征終わった後に…って、あれ?」


10:2015/08/07(金) 03:39:21.48 ID:

作戦その2 【ドア・イン・ザ・フェイス法】


提督「村雨、私と夜戦しよ♪」

村雨「ちょっ、まっ――」

提督「なーんて、ウソウソ♪おっぱい揉ませてくれるだけでいいから♪」

村雨「あっ、なーんだ。それならいいよ♪…って、あれ?」



11:2015/08/07(金) 03:40:20.73 ID:

作戦その3 【Yes誘導法】


提督「時雨って運高いよな。」

村雨「うん。」

提督「夕立は火力が高いよな。」

村雨「うん。」

提督「春雨は希少価値が高い。」

村雨「うん。」

提督「おっぱい揉ませて。」

村雨「うん…って、あれ?」


12:2015/08/07(金) 03:41:37.33 ID:

作戦その4 【訳を言う】


提督「村雨!おっぱい揉ませてくれ!今すぐ揉みたいんだ!揉まずにはいられないんだ!」

村雨「揉まずにいられないならしょうがないわね!…って、あれ?」


13:2015/08/07(金) 03:42:38.51 ID:

作戦その5 【理詰め】


提督「艦娘の胸部装甲はその艦娘の全体的な頑強さに比例するという研究結果が出ている。戦艦勢等はその最たる例である。つまり胸部装甲の醸成は艦娘の強化に当たるのだ。これからは毎晩、私がお前のおっぱいを揉んで強化してやろう。これはお前のためなのである。」

村雨「提督が私のために…嬉しい!揉んで!…って、あれ?」



14:2015/08/07(金) 03:43:33.87 ID:

作戦その6 【カリギュラ効果】


提督「戦艦も空母も重巡も…どいつもこいつも巨乳ばっかり!デカけりゃいいってもんじゃないんだよ!もういやだ、巨乳なんて大っきらいだ!」

提督「やめてくれ村雨!そんなデカいおっぱいを俺に近づけないでくれ!俺に巨乳を揉ませようとしないでくれ!」

村雨「そんなこと言わないで!村雨のおっぱいを揉めば、きっと巨乳の良さがわかるから!…って、あれ?」


15:2015/08/07(金) 03:44:25.04 ID:

その7 【ピグマリオン効果】


提督「村雨は優しいよな。」

村雨「や、やだなー、どうしたの突然?そんなことないわよ?///」

提督「それに、気立ても良くて、明るくて、俺の頼みも嫌な顔一つせずに聞いてくれる。」

村雨「て、照れるってば///」

提督「もう俺は村雨なしじゃ生きていけないだろうな。」

村雨「///」

提督「なあ、悪いがもう1つ、俺の頼みを聞いてくれ。おっぱい揉ませてくれないか?」

村雨「ええっ!?」

村雨「(あ…でも、ここで断ったら、提督がっかりしちゃうだろうな…せっかく私のこと、優しい娘だって言ってくれてるのに…)」

村雨「(おっぱいくらいなら、揉ませてあげても…って、あれ?)」


16:2015/08/07(金) 03:45:06.73 ID:

その8 【ローポールテクニック】


提督「なあ村雨。艦娘のおっぱいって装甲なんだろ?」

村雨「え?そうだけど…」

提督「じゃあ、ガッチガチに硬くてさわり心地も最悪なんだろうなー。鉄の塊みたいなおっぱいとか、萎えちゃうだろうなー。」

村雨「そ、そんなことないわよ。普通の女の子と同じで、ちゃんと柔らかいんだから。」

提督「えー?それが本当なら触って確かめさせてくれよ。」

村雨「いいわよ…って、あれ?」


17:2015/08/07(金) 03:46:00.25 ID:

その9 【バンドワゴン効果】


提督「なあRJ。『おっぱい揉ませてくれ』って言われたら、普通は揉ませるよな?」

RJ「そんなの当然やん?おっぱいあるなら男に揉ますやろ、普通。神から与えられた物をひた隠しにするなんて、頭おかしいで?」

RJ「世の中にはな、揉ませてあげたくてもそれができずに枕を濡らしている娘がいっぱいいるんや…巨乳ちゃんは自分がいかに恵まれているか自覚しなきゃアカン…。」

提督「だよなー。」

村雨「(そんな…おっぱいって男の人に揉ませるのが当たり前だったんだ…今度、提督に村雨のおっぱいを揉ませてあげなくちゃ…って、あれ?)」


18:2015/08/07(金) 03:47:00.90 ID:

その10 【ツァイガルニック効果】


提督「村雨。」スッ

村雨「えっ?」

村雨「(提督が私のおっぱいに手を…さ、触るつもりなの?)」

村雨「な…なになに?私に何の相談かしら?」

提督「………」サッ

村雨「えっ?あっ…」

提督「………」スタスタスタ…

村雨「何もせずにいっちゃった…なんだったのかしら…」

――その夜――

村雨「(提督、なんであんなこと…村雨のおっぱいに触りたかったのかな…)」

村雨「(じゃあ、なんで途中で手をひっこめたりしたんだろ…うう、気になるよ…)」

村雨「(明日、提督とお話しなくちゃ…)」

――次の朝――

村雨「提督、あの――」

提督「村雨、頼む!おっぱい揉ませてくれ!」

村雨「(!!…やっぱり、提督ったら私のおっぱいに触りたかったんだ!なーんだ!)はいはーい!…って、あれ?」


19:2015/08/07(金) 03:48:36.24 ID:

その11 【アンダードッグ効果】


提督「もうダメだ、無理だ…俺の実力で、トリプルダイソンなんてどうにかなるはずないじゃないか…。」

村雨「提督、あきらめちゃダメ!がんばって!甲提督になるって、イベ前は張り切ってたじゃない!」

提督「もうおしまいだ…俺はこの作戦を攻略できなければ、この鎮守府を去ろうと思う。作戦を遂行できないクソ提督なんて、この鎮守府には必要ないだろう。村雨、今まで本当に世話になったな…。」

村雨「そんな、提督!」

提督「でも、村雨がおっぱい揉ませてくれたらがんばれる気がする。」

村雨「わかったわ!私のおっぱいが必要なのね!どんどん揉んで!良い気持ち…って、あれ?」


20:2015/08/07(金) 03:49:48.80 ID:


――数日後――



提督「…よし。イメージトレーニングは完璧だ。あとは実際に行動に移すだけか。」

提督「ふふふ…ついにこの手に、村雨のおっぱいを収める時が来てしまったようだ…。」

提督「しかし、これだけ手段があると、どの方法で攻めるべきか悩んでしまうな。うーん…」

提督「…おや、まだ読んでいない項目が1つ残っていたみたいだな。なになに…?」



21:2015/08/07(金) 03:50:31.67 ID:


――数ヵ月後――


村雨「んっ…あんっ…」ムニュ フニュッ

提督「……」

村雨「て、ていとくっ…もっと…やさしくして…っ」ムニッ ムニッ

提督「ああ…」

村雨「ぁひんっ…そ、そこっ…らめ…あぁんっ…!」プニュッ ムニュ



22:2015/08/07(金) 03:51:17.28 ID:


村雨「はあ、はあっ…え、えへへ❤提督、どう?気持ち良かった?」

提督「ああ…やっぱり村雨は最高だ。」

村雨「私のおっぱい…好き?」

提督「もちろんだ。村雨以上のおっぱいの持ち主なんて、この世のどこにも存在しない。」

村雨「ふふっ、それは言いすぎよ、提督。」

村雨「…でも、嬉しい。提督が村雨のこと、こんなに大事にしてくれるなんて思ってなかったから。」

村雨「提督、ケッコン指輪は心に決めた艦娘以外には使わないって、みんなに言ってたのに。」

提督「…そうだな。」

提督「私にとって、村雨が最も素敵な艦娘だった。だからお前にケッコンを申し込んだ。ただそれだけのことだ。」

村雨「嬉しい…私も提督のこと、大好きよ❤」

村雨「んっ❤」チュッ

提督「んっ…」

村雨「…えへへ…提督、私、お風呂入ってきますね♪」

提督「ああ。」


23:2015/08/07(金) 03:52:41.15 ID:


提督「(…『村雨のおっぱいを揉みたい』…ただそんな邪な理由だけで、私は村雨に近づいた。)」

提督「(今まで遠征要員でしかなかった村雨を私の秘書艦にし、村雨のおっぱいを合法的に揉めるようになる日を、今か今かと待ちわびていた。)」

提督「(そして…気付けば私は、村雨とケッコンしていた。知らず知らずのうちに、私は村雨とかけがえのない絆を作り上げていたのだ。)」

提督「(村雨はおっぱいだけの娘じゃないということを、付き合って初めて気付かされたのだ…)」

提督「(優しくて、愛嬌があって、しっかり者で、頭が良くて、妹思いで…こんなに魅力的な娘だったなんて、私は全く知らなかった。)」

提督「(あの夏期特別演習が無ければ、私は一生村雨の魅力に気付くことはなかっただろう。)」

提督「(そして、『おっぱいを揉む方法まとめ(埼玉大学童貞連合著)』を読んでいなければ、村雨と今のような絆を作り上げることなどできなかったに違いない。)」


24:2015/08/07(金) 03:53:26.08 ID:




提督「ありがとう、埼玉大学童貞連合…私はおっぱいよりも、大事なものに気付くことができた。」



25:2015/08/07(金) 03:54:02.99 ID:




作戦その12 【彼女を作る】



26:2015/08/07(金) 03:57:16.72 ID:
以上です。
酔った勢いで書いたせいか、改めて見たら酷い出来だった…。
お目汚し、失礼しました。


27:2015/08/07(金) 04:27:03.75 ID:

テンポいいな


28:2015/08/07(金) 04:45:54.41 ID:

いいイメージだった


32:2015/08/07(金) 13:41:53.22 ID:

勉強になった
ちょっと実戦してくる


34:2015/08/07(金) 19:50:47.58 ID:
また夏キチの仕業かと思ったら割と面白かったわ
また酒の勢いで頼む


35:2015/08/07(金) 21:58:00.96 ID:
酒の力ってすげー!
おつ




SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438885475/

→→もっと艦これを読む←←