1:2015/08/11(火) 18:20:48.23 ID:
安価俺ガイルssで-す

では投下いたします。




夏休み、それはリア充にとっては海へ行くやら花火大会やらで「青春」の思い出の1ページに刻まれるのだろう。
だが、俺にはそんな思い出なんかない。

それは今年もおそらく同じだろう。

要するに今、俺は暇なのである。

さて、俺は今奉仕部の部室に雪ノ下と二人きりでいる。雪ノ下と二人きりで!←ここ重要


てか、なんで夏休みなのに部活があんだよ! 録画のアニメがたまっているんだよ!

ということで、暇つぶしに雪ノ下をいじめてやる!

何をさせようか
>>2

雪ノ下雪乃


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439284848

2:2015/08/11(火) 18:24:36.94 ID:
レイプ


5:2015/08/11(火) 18:39:17.58 ID:
よし、レイプだ!

待てよ、こんなことしちゃっていいんですかね?それも雪ノ下に。
まぁ、細かいことは気にするな八幡!



八幡「雪ノ下、ちょっと服を脱げや。」

雪乃「! どうしたのかしら変体ガヤ君
   冗談でも言っていい事と悪い事があるわ。」

八幡「いいから脱げって言ってんだよ!」

雪乃は逃げようとしたが、八幡は雪ノ下手をつかんだ。

八幡「逃がさねぇぞ」ハァハァ

雪乃「分かったから。
   手を放して頂戴。」アセアセ

八幡「うるせぇ!」

八幡はブラジャー越しに雪乃の胸をもみ始めた。

雪乃「・・・ん・・・」

八幡が次にとった行動は?
>>7


7:2015/08/11(火) 18:39:52.10 ID:
膣内射精


8:2015/08/11(火) 18:46:32.78 ID:
八幡「服、全部脱がすぞ。」

雪乃「お願い止めてぇ・・・んあっ・・・」

八幡「やめねぇよ」

平塚「比企谷ー、雪ノ下ー いるかー」

ハチマンユキノノムネヲモミモミ

平塚「比企谷ぁぁお前校内でなにやっとるんだー!」(怒)

そのあと無茶苦茶怒られた


12:2015/08/11(火) 18:52:52.01 ID:
次の日 奉仕部部室前

昨日平塚先生に怒られたが後半は先生の愚痴を聞かされるハメになったぜ。

まぁ逆になんともなくてよかった。


八幡「うっす」ガラガラ

雪乃「こんにちは変態君」

どうやって言い訳する?

>>13


13:2015/08/11(火) 18:55:51.06 ID:
好きすぎて仕方なかったんだ!


14:2015/08/11(火) 18:59:06.23 ID:
八幡「俺は、俺は雪ノ下が好きすぎて仕方なかったんだぁぁぁぁ!
   済まない!つい出来心だったんだ!許してくれ!」

雪乃「>>16



16:2015/08/11(火) 19:24:18.27 ID:
言い訳は法廷で聞きましょう


17:2015/08/11(火) 19:28:15.62 ID:
雪乃「言い訳は法廷で聞きましょう
   さて、警察へ通報しましょうか」ニヤ

八幡「待ってくださいそれだけはやめてぇぇぇぇ。何でもしますからぁぁぁ!」

雪乃「今、なんでもするって言ったわね?」ニヤ

雪乃「では>>18してもらいましょう。」


18:2015/08/11(火) 19:30:37.17 ID:
自殺


19:2015/08/11(火) 19:44:54.30 ID:
雪乃「では、自殺してもらいましょうか。」

次の日、八幡は自殺した。

遺言状
戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き戸塚大好き

結衣「ヒッキーどうしたんだろうね。」

雪乃「そうね。 頭でも壊れたんじゃないかしら。」

結衣「アタシ、ずっとヒッキーのこと好きだったよ。
   ずっと忘れないからね(涙)」グスン

雪乃「」ニヤ


これで

由比ヶ浜さんを独り占めできるわ。

邪魔者は消えた!

由比ヶ浜さんは、私のもの!ウフッ ハァハァハァハァ

雪乃「ゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆいゆい」ハァハァハァハァ


雪乃は壊れた

                      



21:2015/08/12(水) 16:43:37.23 ID:
17の続き(別ルート)

雪乃「言い訳は法廷で聞きましょう
  さて、警察へ通報しましょうか。」ニヤ

八幡「待ってくださいそれだけはやめてぇぇぇぇ。何でもしますからぁぁぁ!」

雪乃「今、なんでもするって言ったわね?」ニヤ

雪乃「では、由比ヶ浜さんを監禁して頂戴。」

八幡「」


22:2015/08/12(水) 16:53:56.54 ID:
八幡「分かった、由比ヶ浜を監禁すればいいんだな。」

雪乃「そうよ。」

さて、どうやって監禁しますかね・・・

まぁ>>23のやり方で行くか。


23:2015/08/12(水) 16:56:17.43 ID:
尾行


24:2015/08/12(水) 17:24:08.55 ID:
やっぱ尾行が一番だな。

昨日に引き続き今日も由比ヶ浜は三浦達と遊びに行ってるし、実行は明日の部活の帰りだな。


八幡「よし、明日の帰りに尾行しよう。」


雪乃「分かったわ、よろしく。」

八幡「ところで、雪ノ下って由比ヶ浜のこと好きなの?レズか?」

雪乃「>>25


25:2015/08/12(水) 17:40:37.00 ID:
バイよ


26:2015/08/12(水) 17:48:34.61 ID:
雪乃「バイよ(両性愛者)」

八幡「」

八幡「>>27


27:2015/08/12(水) 17:51:28.82 ID:
結婚してください


28:2015/08/12(水) 17:59:59.38 ID:
八幡「結婚してください!」

雪乃「だめよ。由比ヶ浜さんと先に結婚するの!」ウフフ

八幡「・・・」

八幡「そっすか」(コイツマジで大丈夫?)

雪乃「では今日はこの辺で解散にしましょう、比企谷君、監禁よろしく。」ニヤウフフ





帰り道

くそ! 雪ノ下をいじめようとしただけなのに俺が何でこんな事をやらねばならんのだ!

てか、由比ヶ浜を監禁って大丈夫か?

あ、そうだ>>29すれば解決だ!


29:2015/08/12(水) 18:28:45.68 ID:
雪ノ下を監禁


30:2015/08/12(水) 18:49:19.06 ID:
あ、そうだ雪ノ下を監禁すれば解決だ!

まださっき別れたばかりだし今から追いかければあいつを捕まえられるぜ!

今度こそ失敗は許されないぞ!


八幡「雪ノ下~!」ハァハァ

雪乃「どうしたの?」

八幡「ちょっと明日の作戦会議しようぜ。」ゼェゼェ

雪乃「なんで私がそんなのに付き合わなければならないのかしら?
   あなたにお願いしたはずでしょう?」

八幡「準備が必要なんだ
   ちょっと俺ん家来てくれよ。」

雪乃「嫌な予感がするのだけれど・・・
   まぁいいわ、付き合ってあげましょう。

八幡「ありがとな。」ニヤリ
   


31:2015/08/12(水) 19:02:13.73 ID:
八幡の家の前

八幡「どうぞ。」

雪乃「お邪魔します。」


こんなこともあろうかと、俺の部屋には手錠が用意されてある!

なぜかって?
細かいことは気にするな。

八幡の部屋の中

八幡「まぁゆっくりしていってくれ。」

雪乃「それで、準備とは何をすればいいのかしら?」

八幡「これのことだよ!」ガチャ

雪乃「何をするの!やめっ」ガチャリ

八幡「よっしゃついに手錠を雪ノ下の手にはめたぜ!」

雪乃「早く放して頂戴!」

八幡「俺は、お前にいっつも暴言を浴びせられてきたんだよ!」

雪乃「ご、ごめんなさい・・・」


やっとこれでストレス発散できるぜ!
さて、次はどうしようかね?
>>32
(性的なものはナシで)


32:2015/08/12(水) 19:11:12.59 ID:
大量のゴキブリを解き放つ


33:2015/08/12(水) 19:23:42.80 ID:
よし、大量のゴキブリを、雪ノ下の体の上に解き放してやる!


とりあえず、手と足を縛って、雪ノ下をクローゼットの中に入れとこ




1時間後

ゴキブリを仕入れたぜ!

トビラガチャ

八幡「お待たせ雪ノ下。」ニヤ

雪乃「・・・」

八幡「これは何だかわかるか?」つゴキブリ50匹が入った瓶

雪乃「!」

八幡「これで俺が何をしようとしているか分かるか?」


瓶のふたを開けると大量のゴキブリが出てきた。


雪乃「や、やめなさい!」ガクガクブルブル

コギブリウジャウジャ

ゴキブリが雪ノ下の上を歩き回った途端、雪ノ下は気絶した。(たった5匹だけ出したところで)

雪乃「」


34:2015/08/12(水) 19:29:19.37 ID:
1時間後


雪ノ下が起きたようだ。


八幡「お目覚めかい?雪ノ下さん。」ニヤ

雪乃「早く放して頂戴!」ブルブル

八幡「あれ?俺にそんな態度とっていいのかな?」ギロ


八幡「そんなお前には>>35してもらおうか」


35:2015/08/12(水) 19:31:55.34 ID:
エアコンの修理


39:2015/08/13(木) 16:29:09.22 ID:
1です。

書けそうなので再開します。





八幡「そんなお前にはエアコンの修理をしてもらおうか。」

雪乃「修理業者に頼みなさい。」

八幡「俺にそんな態度とっていいと思うなよボケ!」バチン 

雪乃「っ・・・ごめんなさい!」

八幡「これからお前は俺の事を>>40と呼べ!」


40:2015/08/13(木) 16:30:16.79 ID:
八幡(恋人の様に呼び捨てにしてくれ!!)


41:2015/08/13(木) 16:37:58.08 ID:
八幡「これからお前は俺の事を『八幡』と恋人のように呼び捨てにして呼べ!」

雪乃「>>42]


42:2015/08/13(木) 16:48:57.21 ID:
八幡♡


43:2015/08/13(木) 16:56:36.24 ID:
雪乃「八幡♡」

八幡「//」ドキッ

雪乃「こう、言えば、いいのかしら?」



次に八幡は雪乃の事を何と呼んだでしょうか?
安価下1


45:2015/08/13(木) 17:05:57.65 ID:
八幡「ユーちゃん♡」

雪乃「八幡♡」

八幡「ユーちゃん♡」

雪乃「八幡♡」

八幡「ユーちゃん、>>46しよう!」


46:2015/08/13(木) 17:27:42.22 ID:
sex


47:2015/08/13(木) 17:54:17.83 ID:
八幡「ユーちゃん、せっくすしよう!」

雪乃「それは無理ね。」

八幡「ですよねー」

雪乃「私は由比ヶ浜さんと結婚するのよ!」





奉仕部部室内




八幡「ハッ、夢か・・・」ハァハァ



とんでもない夢を見てしまった。

雪ノ下をレイプしようとしたり、監禁したり、

俺の頭どうなってんだよ。




雪乃「お目覚めかしら。比企谷君。」

八幡「ひぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

結衣「ヒッキー、どうしたの?」

八幡「な、なんでもねぇよ。」



雪乃「今日はこの辺で解散にしましょう。」

結衣「そうだね。」

八幡「そ、そうだな。」(早く帰りたい)








雪乃「愛してるわ、ゆいゆい。」


結衣「私もだよ、ゆきのん。」チュッ


八幡「」






48:2015/08/13(木) 18:00:02.62 ID:
ん?




SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439284848/

→→もっとやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。を読む←←