1:2016/09/06(火) 00:23:39.04 ID:8rxyr/BHo


あずさ「はい〜昨日夜も寝ずに頑張って考えてきました〜」

律子「さっき昼寝してたのは、そのせいですか?」

あずさ「それで〜私が考えた企画なんですが〜」

律子「アイドルが考えることではない気がしますが、なんですか?」

あずさ「ほら〜私って占いが趣味じゃないですか〜」

律子「そうですね」

あずさ「だから、それを活かせる方向で考えました〜。その名も、『あずさ占い』〜」

律子「安直なネーミングですが、悪くないですね」

あずさ「うふふ〜ネーミングは安直ですが〜占いのやり方は一味違いますよ〜」

律子「ほう?どんなやり方ですか?」

あずさ「まず相手に私の胸を揉んでもらって〜」

律子「あずささん!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473089018



2:2016/09/06(火) 00:24:35.85 ID:8rxyr/BHo


あずさ「はい〜?」

律子「『はい〜?』じゃないですよ!こっちが はい〜?ですよ!!」

あずさ「なにか問題がありましたか〜?」

律子「問題しかないのが問題で問題ですよ!なんですか、胸を揉ますって!」

あずさ「あずさ占いです〜」

律子「占いじゃないですよね!?どこぞの風俗ですよね!?」

あずさ「風俗って、そんな……律子さん///」モジモジ

律子「あ、そこは恥じらうんですか?」



3:2016/09/06(火) 00:25:28.86 ID:8rxyr/BHo


あずさ「というわけで〜律子さん」

律子「なんですか?」

あずさ「やってみます〜?あずさ占い?」

律子「いや、そんなことを言われても……」

あずさ「当たるって有名なんですよ〜」

律子「やったんですか!?あずさ占いやったんですかぁ!?」

あずさ「はい〜事務所の皆を占いました〜」

律子「あ、事務所の皆ですか……それならまだ……」

あずさ「あと涼ちゃんに〜」

律子「嫁入り前の大事な体を汚してすみません!涼の手の平を削ぎ落としてきます!!」



4:2016/09/06(火) 00:26:27.05 ID:8rxyr/BHo


あずさ「涼ちゃんにしてもらおうと思ったら〜涼ちゃんが絵理ちゃんに連れて行かれて〜できませんでした〜」

律子「ナイスよ水谷さん!」

あずさ「そういうわけですから〜律子さんもどうぞ〜」

律子「え?私は別に……」

あずさ「どうぞ〜」

律子「やらなくても……」

あずさ「ど・う・ぞ〜」ドタプーン

律子「うぅ……じゃ、じゃあ一度だけ」

あずさ「はい〜新規のお客様1名ご案内〜」

律子「その手の店じゃないですよね?絶対違いますよね!?」



5:2016/09/06(火) 00:26:57.20 ID:8rxyr/BHo


律子「え〜っと、服の上からでいいですか?」

あずさ「いいですよ〜」

律子「それじゃあ、失礼します」

あずさ「はい〜」

律子「………」モミモミ

あずさ「………」

律子「………」モミモミ

あずさ「………」

律子「………」モミモミ

あずさ「あ、もう解りましたから揉まなくていいですよ〜」



6:2016/09/06(火) 00:27:57.16 ID:8rxyr/BHo


律子「え?そ、そうなんです……か?」

あずさ「はい〜なにかご不満ですか〜?」

律子「い、いえ……」

あずさ「ふふふ〜律子さん?」

律子「はい?」

あずさ「揉んでる時に喘ぎ声が欲しい場合は〜別オプションになります〜」

律子「これやっぱりその手のお店ですよね!絶対そうですよね!!」



7:2016/09/06(火) 00:28:37.46 ID:8rxyr/BHo


あずさ「占い結果が出ました〜」

律子「あ、そこはちゃんとやるんですか?」

あずさ「律子さん、貴女は〜」

律子「は、はい」


あずさ「…………疲れてますね?」

律子「まあ、現時点では疲れていますね」

あずさ「………」

律子「………」


あずさ「…ふふ、当たりました〜」ニッコリ

律子「え?これで終わり?」



8:2016/09/06(火) 00:29:29.27 ID:8rxyr/BHo


あずさ「はい〜これで おっぱい占いは終わりです〜」

律子「おっぱいって言っちゃった!あずさ占いはどっかに行っちゃった!」

あずさ「うふふふ〜」

律子「お、おかしいわ……あずささんは確かに天然なところがあるけど、こんな無茶苦茶じゃあ……」

あずさ「うふふふふふふふ〜」

律子「……こんな…こんなのって……」


律子「あっ、もしかして……」

律子「………」ギュ〜〜

律子「頬を抓っても痛くない……」


律子「これって……夢?」




9:2016/09/06(火) 00:30:36.56 ID:8rxyr/BHo


律子「あ、あはははは、夢……夢って本当に痛くないんだ〜」ギュ〜〜

あずさ「あら〜律子さん、なんだか楽しそうですね〜」

律子「ははは……なんだかホッとしました……」

あずさ「そうですか〜」

律子「はい、本当に夢で良かったです……」

あずさ「よくわかりませんが良かったです〜」

律子「夢ですからね、なんでも許されますよね!」

あずさ「でも、元気が出たのなら これはいりませんね〜」

律子「なにか貰えるんですか?貰いますよ、夢ですし!」

あずさ「マリ○ァナって言うんですが〜」

律子「やめろーーー!!」



10:2016/09/06(火) 00:31:19.71 ID:8rxyr/BHo


貴音「おやおや、どうしました?騒がしいことで」

律子「た、貴音?」

あずさ「うふふ〜律子さんと〜 元気の出るお薬を吸うところだったの〜」

律子「麻○を元気の出るお薬扱いしないでください!!」

貴音「そんなことより律子嬢、お話があります」

律子「そんなことじゃないんだけど、どうしたの?」

貴音「新しい企画を考えました、是非ご一考いただければ幸いです」

律子「き、企画?」

貴音「はい、その名も『貴音占い』!」



11:2016/09/06(火) 00:32:03.95 ID:8rxyr/BHo


律子「………」

貴音「ふふ、安易な名前ではありますが、占いのやり方は一味違いま」

律子「相手にお尻を揉ませるんじゃないの?」

貴音「………」

律子「………」

貴音「律子嬢……」

律子「はい」


貴音「正解です!!素晴らしい!なぜわかったのですか!?」

律子「あ〜、うん……夢だからとしか言えないわね」



12:2016/09/06(火) 00:32:58.17 ID:8rxyr/BHo


あずさ「律子さんスゴイです!私全然わかりませんでした〜」

律子「は、はは……」

貴音「では、律子嬢」

律子「なに?」

貴音「早速、貴音占いをどうぞ」ズイ

律子「いや、しないわよ?」



13:2016/09/06(火) 00:34:00.05 ID:8rxyr/BHo


貴音「くぅ、たか…お尻占いをしてもらえないとは……無念です!」

律子「なんで今お尻占いって言いなおしたの?」

あずさ「貴音ちゃん元気を出して〜」

貴音「三浦あずさ……」

あずさ「大丈夫よ、いつかきっとどこかの誰かが貴音ちゃんのお尻を揉んでくれるわ……多分」

律子「えらく自身がないですね!」

あずさ「私も、おっぱ…あず…おっぱい……あら〜?」

律子「ほら!名前をどっちかに絞らないから迷ってるじゃないですか!!」

貴音「三浦……あずさ……」ウルウル

あずさ「貴音ちゃん」ウルウル

律子「私も泣きたいわ……夢だから泣けないけど」



14:2016/09/06(火) 00:35:33.39 ID:8rxyr/BHo


美希「泣いてる暇なんてないってミキは思うな〜」

あずさ「美希ちゃん?」

貴音「美希!?」

律子「起きろ〜私そろそろ起きろ〜」

美希「律子さん、ミキの企画を聞いてほしいの!」

律子「律子『さん』の部分がすっごく自然な流れね、素晴らしいわ」

美希「題して!『全国47都道府県!765プロチキチキ風俗占い弾丸ツアー』!!」

律子「美希占いじゃないんかい!そして風俗という言葉を普通に使うな!!」



15:2016/09/06(火) 00:36:47.21 ID:8rxyr/BHo


美希「ふふ、これは全国を おっぱいお尻占いをしながら巡っていく旅番組なの」

律子「そのまんまね!」

美希「さすがに あずさと貴音の二人じゃ手が足りないと思うから、美希も手伝うの」

律子「中学生!アナタ中学生でしょ!?」

あずさ「素晴らしいわ、美希ちゃん!」

貴音「私達の名を全国に轟かせる時が来たのですね!」

律子「いや、中学生じゃなきゃ やっていいとは言ってませんけどね!?」

美希「ふっふっふ、全国のお茶の間にミキ達の勇姿を見せつけてやるの!!」

律子「見せつけるなーー!ってまさかのゴールデン枠!?」



16:2016/09/06(火) 00:37:14.46 ID:8rxyr/BHo


あずさ「ふふふ〜今から楽しみだわ〜」

貴音「しかしこの765とっぷ3とはいえ、3人だけで巡るのは、少々心許ないのでは?」

美希「なに言ってるの?トップ4なの!ね、律子さん!」

律子「……え?」

あずさ「あら〜確かにそうね〜」

貴音「ふふ、これで名実ともに律子嬢ですね」

律子「は、はあ?」

美希「あとは適当に春香あたりでも連れてくれば……」


千早「呼んだかしら?」



17:2016/09/06(火) 00:37:51.40 ID:8rxyr/BHo


律子「千早?アナタまで!?」

千早「ふふ、律子が呼んでいる気がして 来てしまったわ」

律子「え?いや……別に」

千早「ふふ、遠慮は無用よ!さあ、弾丸ツアーに出かけましょう!」

あずさ「………」

貴音「………」

千早「あ、あら?み、美希?」

美希「……空気を読んでほしいの……」ボソ

律子「ちょっとは遠慮しろ!!」



18:2016/09/06(火) 00:38:34.39 ID:8rxyr/BHo


千早「………」

あずさ「いえ、別に千早ちゃんが悪いわけじゃないんだけど……ね?」

貴音「はい、千早は悪くありません……よ?」

美希「悪くないけどこの場に相応しくないの」

律子「美希ーー!!」

千早「………」フラフラ

律子「だ、大丈夫?千早」

千早「………」ドサッ

律子「千早?」



19:2016/09/06(火) 00:39:01.99 ID:8rxyr/BHo


千早「………せない」

律子「え?」


千早「……許せない」

律子「千早……」


千早「律子を……許せない……」

律子「ちは……え?私?」



20:2016/09/06(火) 00:39:41.83 ID:8rxyr/BHo


千早「元はといえば…律子が私を呼ぶから……」

律子「呼んでない!全然これっぽっちもこの場に呼んでない!!」

美希「それはそれで酷いの」

千早「『全国47都道府県!765プロチキチキ風俗占い弾丸ツアー』なんて企画を律子が通すから……」

律子「通してない!全然これっぽっちもそんなの通してない!!」

あずさ「あらあら〜残念です〜」

千早「そもそもこれ律子の夢だし……」

律子「そうね!それに関しては弁解の余地もないわ!!」

貴音「ふふふ」



21:2016/09/06(火) 00:40:33.13 ID:8rxyr/BHo


律子「あー!もう!どうやったら目が覚めるのよ!!」ガンガン

美希「地面に頭をぶつけているの」

あずさ「痛みを感じないのにね〜」

貴音「ふふふ」








律子「zzz〜zzz〜」


美希「律子、さんが寝てるの……」

あずさ「疲れているのね〜そっとしといてあげましょう」

貴音「ふふふ、そうですね」


律子「zzz〜ググッzz〜アババz〜」


千早「なんか、苦しそうにしてませんか?」



22:2016/09/06(火) 00:41:27.87 ID:8rxyr/BHo


美希「それじゃあ鬼の居ぬ間に」パラパラ

千早「なに、その雑誌?」

美希「美希が買ったんだけど、律子に取り上げられてたの『アナタには、まだ早い!』って」

あずさ「あ、あらあら〜、確かにちょっと過激な内容ね〜」

貴音「ほう、歌手の○○が麻薬を所持していたのですか?」

美希「そんなの興味ないの、ミキが興味あるのは」パラパラ

千早(袋とじが、特集!胸部と臀部を豊かにする方法ですって!?)

美希「占いコーナーなの!やった〜今週の射手座の運勢は絶好調なの!!」

あずさ「あらあら〜」

貴音「ふふふ」

千早「美希、後でその雑誌貸してもらえるかしら?」


<ワイワイ
<キャーキャー
<アハハハ


律子「zzz〜ウッzz〜zウググz〜ガッ」








律子「あーーー!もう早く目が覚めてーーーー!!」





おわり





23:2016/09/06(火) 00:43:06.87 ID:8rxyr/BHo

ミス
>>12と>>13の間に

貴音「なぜですか!?」

律子「したくないからよ!」

貴音「そんなこと言わずにどうぞ!!」ズイズイ

律子「お尻を相手の顔に近づけるのは止めなさい!」

貴音「おぷしょんをいっぱい付けますから!!」

律子「やっぱりオプションはあるんかい!」


あずさ「あらあら〜、律子さん貴音ちゃんのお尻と会話してるわ〜」


が入ります


24:2016/09/06(火) 00:44:08.36 ID:8rxyr/BHo

終わりです
ありがとうございました


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473089018/

→→もっとアイドルマスターを読む←←