1:2016/07/29(金) 07:49:35.51 ID:T44JwquBo


モバP「どう思います?」

ちひろ「すっごいどうでもいいです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469746175



2:2016/07/29(金) 07:50:01.74 ID:T44JwquBo


モバP「まあまあ休憩中の雑談だし気軽に聞いてくれよ」

ちひろ「何でいきなり馴れ馴れしいんですかね」

モバP「人によって声は違いますけど」

ちひろ「そうですね」

モバP「あ、この人いい声してるな とか思うことありません?」

ちひろ「まあ」

モバP「それがちょっとオーバーになって声を聞くとビクンビクンするんですよ」

ちひろ「うわぁ」

モバP「しません?」

ちひろ「しません」

モバP「そっかー」



3:2016/07/29(金) 07:51:00.83 ID:T44JwquBo


モバP「うちにもアイドルいっぱいいますけど」

ちひろ「いますね」

モバP「もうあれですよね、毎日がビクンビクンですよね」

ちひろ「うわぁ」

モバP「もう天国ですよこの職場」

ちひろ「よかったですね」

モバP「その内皆の声で溶かされると思います」

ちひろ「さいですか」

モバP「というわけで」

ちひろ「はい」

モバP「独断と偏見で選ぶ脳が蕩ける声ベスト5を発表します」

ちひろ「それやりたかっただけですね?」

モバP「はい」



4:2016/07/29(金) 07:51:30.96 ID:T44JwquBo


モバP「まずは第5位から」

ちひろ「はいどうぞ」

モバP「はい第5位 小梅」

ちひろ「あー」

モバP「わかります?」

ちひろ「言いたいことは」

モバP「いいですよねあの囁くような甘い声」

ちひろ「まあ」

モバP「すっごい脳に直接来るんです」

ちひろ「そっか」

モバP「小梅の催眠音声欲しい」

ちひろ「こいつ」



5:2016/07/29(金) 07:51:58.50 ID:T44JwquBo


モバP「小梅って結構いたずらするタイプじゃないですか」

ちひろ「ええ」

モバP「前こっそり耳元まで来て だーれだ……? って言われたんですけど」

ちひろ「はい」

モバP「意識が飛ぶかと思いました」

ちひろ「さよか」

モバP「もう色々と出そうになりましたけどなんとか我慢しまして」

ちひろ「したんですか」

モバP「魂だけで済みました」

ちひろ「できてなーい」

モバP「あの子がなんとか頑張って戻してくれました」

ちひろ「感謝しましょ」

モバP「はい」



6:2016/07/29(金) 07:52:27.95 ID:T44JwquBo


モバP「次第4位」

ちひろ「はいどうぞ」

モバP「はい第4位 美優さん」

ちひろ「あー」

モバP「わかります?」

ちひろ「言いたいことは」

モバP「いいですよねあの少し高めの甘い声」

ちひろ「まあ」

モバP「すっごい脳に直接来るんです」

ちひろ「そっか」

モバP「美優さんの催眠音声欲しい」

ちひろ「こいつ」



7:2016/07/29(金) 07:53:03.16 ID:T44JwquBo


モバP「前美優さんに耳かきをしてもらったんですよ」

ちひろ「何させてるんですか」

モバP「あちらから提案してきたので無罪です」

ちひろ「まあいいです」

モバP「お疲れですし少しでも癒すことができたら、と」

ちひろ「いいアイドルに恵まれましたね」

モバP「それでお言葉に甘えてしてもらったんですけど」

ちひろ「はい」

モバP「アロマを焚きながらそのアロマの説明をしてくれて」

ちひろ「ほう」

モバP「もうその声聞いてるだけで昇天しますよね」

ちひろ「さよか」

モバP「そのまま眠りに落ちてしまったのを今でも後悔してます」



8:2016/07/29(金) 07:53:32.33 ID:T44JwquBo


モバP「次第3位」

ちひろ「はいどうぞ」

モバP「はい第3位 紗枝」

ちひろ「あー」

モバP「わかります?」

ちひろ「言いたいことは」

モバP「いいですよねあのゆったりとした甘い声」

ちひろ「まあ」

モバP「すっごい脳に直接来るんです」

ちひろ「そっか」

モバP「紗枝の催眠音声欲しい」

ちひろ「こいつ」



9:2016/07/29(金) 07:53:59.30 ID:T44JwquBo


モバP「紗枝は何故か俺が声フェチだって知ってるんですよ」

ちひろ「教えてないのに?」

モバP「教えました」

ちひろ「何故かもへったくれもない」

モバP「そのせいかことある毎にわざわざ耳の近くまできまして」

ちひろ「うん」

モバP「吐息たっぷりに話しかけてくるんですよ」

ちひろ「ええ」

モバP「条件反射で言うことすべてに従いたくなりますよね」

ちひろ「さよか」

モバP「おかげで最近紗枝はんがわがままになった気がします」

ちひろ「でも嫌じゃないんでしょ?」

モバP「幸せです」

ちひろ「はい」



10:2016/07/29(金) 07:54:25.10 ID:T44JwquBo


モバP「次第2位」

ちひろ「はいどうぞ」

モバP「はい第2位 ゆかり」

ちひろ「あー」

モバP「わかります?」

ちひろ「傾向が何となく分かってきました」

モバP「いいですよねあの少しだけ掠れるような甘い声」

ちひろ「まあ」

モバP「すっごい脳に直接来るんです」

ちひろ「そっか」

モバP「ゆかりの催眠音声欲しい」

ちひろ「こいつ」

モバP「ゆかりの催眠音声欲しい!」

ちひろ「こいつぅ」



11:2016/07/29(金) 07:55:01.65 ID:T44JwquBo


モバP「もうあれですよね、ゆかりはブレスから脳に来ますよね」

ちひろ「はぁ」

モバP「この前仮眠室で寝てたらゆかりが来まして」

ちひろ「ええ」

モバP「俺一人なのを確認すると近寄ってきまして」

ちひろ「寝てたんじゃないんですか」

モバP「ゆかりの息遣いで目が覚めました」

ちひろ「そっか」

モバP「そのまま耳元まで来て何を言うのかと思ったら」

ちひろ「はい」

モバP「いつも……ありがとうございます って誰もいないのに囁くような声で」

ちひろ「あら」

モバP「そのままゆかりはすぐ出て行っちゃったんですけど」

ちひろ「うん」

モバP「台詞と声と息遣いで1時間くらい涙が出続けました」

ちひろ「さよか」



12:2016/07/29(金) 07:55:33.22 ID:T44JwquBo


モバP「そして来ました第1位」

ちひろ「はいどうぞ」

モバP「はい第1位 芳乃」

ちひろ「あー」

モバP「わかります?」

ちひろ「言いたいことは」

モバP「いいですよねあの鈴が鳴るような甘い声」

ちひろ「まあ」

モバP「すっごい脳に直接来るんです」

ちひろ「そっか」

モバP「芳乃の催眠音声はいらない」

ちひろ「なんだと」

モバP「でもひたすら芳乃に名前を呼ばれ続けるCDは欲しい」

ちひろ「はい」

モバP「やっぱり催眠音声も欲しい……」

ちひろ「こいつ」



13:2016/07/29(金) 07:56:06.56 ID:T44JwquBo


モバP「芳乃の声は聞いた瞬間金縛りにあったかと思いましたね」

ちひろ「はぁ」

モバP「全身が痺れるんですよ、ビクッと」

ちひろ「ええ」

モバP「芳乃って結構語尾がゆったりとするんですけど」

ちひろ「そうですね」

モバP「語尾で脳みそを殴られる感覚しますよね」

ちひろ「さよか」

モバP「そなたー? で俺は昇天します でしてー、でも昇天します」

ちひろ「さよか」

モバP「耳元で囁かれた日にはどうなるか想像もできません」

ちひろ「そっか」



14:2016/07/29(金) 07:56:57.91 ID:T44JwquBo


モバP「以上ランキングでした」

ちひろ「満足しましたか」

モバP「大満足しました」

ちひろ「ところでなんですけど」

モバP「はい」

ちひろ「ここに芳乃ちゃんがいます」

モバP「えっ」

芳乃「わたくしはここにー」

ちひろ「芳乃ちゃん、いってらっしゃい」

芳乃「参りますー」トテトテ

モバP「あっあっ」

芳乃『そなたー、わたくしの声がお好きなのでしてー?』

モバP「あっ」

芳乃『こうしてー、耳元で囁かれたいのですかー?』

モバP「」

芳乃『そなたが望むならばー、わたくしはそれに応えましょー』

モバP「」

ちひろ「灰になった……」



翌日モバPは芳乃の儀式によって火の中から復活し
5人の催眠音声は数量限定のオークション形式で無事販売された




15:2016/07/29(金) 07:57:28.75 ID:T44JwquBo


おしまい
見てくれた人はありがとう
よしのんssは需要に対して供給が少なすぎるのでもっとみんな書いて



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469746175/