1:2013/06/08(土) 09:50:19.61 ID:efY61U3Y0

エレン「今日は久しぶりの休日だ」

エレン「何しようかなー!」

エレン「とりあえず、>>5でもするか!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370652619



5:2013/06/08(土) 10:07:00.43 ID:FEHp/Yo70

ksk


6:2013/06/08(土) 10:07:36.99 ID:09UibM43o

アルミんと勉強


7:2013/06/08(土) 10:12:07.70 ID:efY61U3Y0

うーん、6でいいかな。

エレン「まあ、ちゃんと勉強もしないとな。」

エレン「アルミンに教えてもらうか。」

エレン「おーいアルミン!」

アルミン「ああ、エレン」

エレン「巨人について勉強するから教えてくれよ!」

アルミン「うん いいよ」


8:2013/06/08(土) 10:14:25.83 ID:efY61U3Y0

エレン「・・で、首を狙えば巨人は死ぬのか・・。」

アルミン「そういえばエレン、お願いがあるんだけど。」

エレン「ん?」

アルミン「僕最近 薬とか作るのが趣味なんだよね。」

アルミン「そこでエレンには実験台になってもらいたいんだ!」

エレン「お、おう。なんの薬だ?」

アルミン「>>10だよ!」


10:2013/06/08(土) 10:16:50.23 ID:2NG+V5p6o

媚薬


11:2013/06/08(土) 10:20:27.15 ID:efY61U3Y0

アルミン「媚薬だよ!いいかな?」

エレン「媚薬?」

アルミン「知らないの?」

エレン「ああ、何だよそれ?」

アルミン「いいからいいから飲んでみなって!」

アルミン「1〜2時間で効果は切れるから!」

エレン「あ、ああ・・。それって安全か?」

アルミン「うん!」キラキラ

エレン「なら・・・。」


15:2013/06/08(土) 10:24:59.46 ID:efY61U3Y0

ゴクゴク

アルミン「どうどう?何か身体に異変はある??」

エレン「うーん・・・。身体が若干火照ってるけど」

エレン「他には特に。」

アルミン「そっかー・・。これであと10分異変がなかったら失敗かな。」シュン

アルミン「あ、僕ちょっと用事があるんだった。」

アルミン「じゃあ何かあったら教えてね!」

エレン「ああ。」

ダダダッ

エレン(何だろうこの薬は・・)

エレン(どういうものなんだ?)

??「あ エレン。」

エレン「おお>>14」


16:2013/06/08(土) 10:25:36.24 ID:efY61U3Y0

ミス。>>18


18:2013/06/08(土) 10:26:20.65 ID:pYZD4d9S0

ミカサ


20:2013/06/08(土) 10:33:07.18 ID:efY61U3Y0

ミカサ「なにしてるの。こんな所で。」

エレン「いや、別に」

ミカサ「さっき言ってたのに。アルミンと勉強するって。」

エレン「アルミン用があるんだって。」

ミカサ「じゃあ私の所で勉強しよう。一緒に。」

エレン「あ、おう。」

ミカサ(エレンなんか顔赤い。)

ミカサ(きっと私に会えてうれしいんだ。)


24:2013/06/08(土) 10:37:57.17 ID:efY61U3Y0

エレン「で、首を切れば死ぬ・・・と。」

ミカサ「エレン。」

ミカサ「あなた、すごく身体が熱い。」

ミカサ「風邪でも引いたの?」

エレン「ああ、何か・・・さっきから少しおかしいんだ・・・。」

ミカサ「勉強はやめて 横になったほうがいい。」

エレン「ああ・・・。」


25:2013/06/08(土) 10:42:24.40 ID:efY61U3Y0

ミカサ「薬をもらってくる。」

バタン

エレン(アルミンの薬のせいか・・。)

エレン(くっそ・・・頭がボーッとする)

エレン(はあ・・・折角の休みなのに・・・)

ガチャッ

アルミン「エレン」

エレン「アルミン・・・お前」

アルミン「ミカサから聞いたんだ。ここで寝てるって」

アルミン「あの薬効いたみたいだ。良かった。」

エレン「ちっとも・・良くないんだが・・。」

アルミン「ごめんね。あの薬が何なのか教えてあげるから。」


26:2013/06/08(土) 10:45:15.12 ID:efY61U3Y0

エレン「はあ・・・?媚薬って性欲を増す薬なのか・・っ!?」

アルミン「うん。今すっごい欲情してるでしょ」

エレン「どうすりゃいいんだよ これ・・。」

アルミン「でもこの薬副作用があってさ。」

エレン「?」

アルミン「これを飲んだ人は>>28にしか欲情しないんだよ」

エレン「なっ・・・」


28:2013/06/08(土) 10:47:38.28 ID:1QQNspWSO

ミカサ


33:2013/06/08(土) 10:53:29.53 ID:efY61U3Y0

エレン「ミカサに欲情・・・するわけないだろ!?」

アルミン「声が大きいよエレン。他の人に聞かれる。」

エレン「ミカサは家族だ!それ以上でもそれ以下でもない!」

アルミン「・・・・。」

エレン「この薬、どうするんだよ。」

アルミン「大丈夫だって。1時間後には消えるから。」

エレン「その間どうしとけば・・・っ」

アルミン「エレン、ミカサに欲情はしないんでしょう?」

アルミン「なら何も問題ないじゃないか」



36:2013/06/08(土) 11:02:44.54 ID:efY61U3Y0

アルミン「じゃあね。そろそろミカサが来る。」

エレン「おいっアルミン」

アルミン「大丈夫だって!じゃ」

アルミン「がんばってね!」ニコッ

バタン

エレン「今日のアルミン 何かおかしいんだが・・・。」

ドサッ

エレン(俺がミカサに欲情するわけがない。)

エレン(昔はよく一緒に風呂入ったし・・)

エレン(寝るときも一緒のベットで・・・・)

エレン(・・・・・。)



37:2013/06/08(土) 11:08:28.81 ID:efY61U3Y0

ガチャッ
エレン「ミカサ。」

ミカサ「エレン。私エレンに言いたいことがある。」ギロ

エレン「なっ何だよ」

ミカサ「実は全部聞いてた。今の話。」

エレン「え?」

ミカサ「私は耳がいい。すごくいいから。」

ミカサ「エレンは私の事家族としか見てないって」グッ

エレン「なな何言ってんだよ、当たり前じゃないか」

ミカサ「本当にそうなのか。」

ミカサ「確かめる必要がある・・・っ」

エレン「な、何だよその手にもってるものは・・っ!?」

ミカサ「>>40よ。」


40:2013/06/08(土) 11:11:13.66 ID:2QQeZzRwO

浣腸


42:2013/06/08(土) 11:17:52.41 ID:efY61U3Y0

エレン「ちょっと待てよミカサ!!それ何だよ!どうするつもりだよっ」

ミカサ「決まってる。」

ミカサ「エレンに、入れる。」

エレン「!??!?」

ミカサ「でも大丈夫。安心していい。」

ミカサ「エレンが私に欲情すれば入れない。」

ミカサ「ほらエレン。私に欲情して。」

ミカサ「早く。」

エレン「出来るわけないだろ・・・家族なんだから」

ミカサ「・・・しょうがない。」

ミカサ「>>45をしよう。」


45:2013/06/08(土) 11:22:41.95 ID:FFEl9A6Do

セックス


46:2013/06/08(土) 11:29:37.58 ID:efY61U3Y0

エレン「なっなっなっ何言ってるんだてめえっっ」

ミカサ「エレンも今の私の全裸を見ればきっと欲情する。」

エレン「んなわけないだろ!!ふざけんな!ちょっと マジでやめろよ・・?」

ミカサ「冗談じゃない。」ヌギヌギ

エレン「俺は何があっても欲情したりしねえからな!!」

ミカサ「やっぱり普通のプレイじゃ物足りない?」

ミカサ「じゃあ>>49プレイしよう。」




49:2013/06/08(土) 11:34:43.95 ID:Vu7lrzqDO

ねとり アニがねとる


51:2013/06/08(土) 11:40:35.39 ID:efY61U3Y0

ミカサ「じゃあSMプレイをし・・」

バンッ

アニ「ちょっとまちな」

ミカサ「っ!アニ、何のようなの。邪魔しないで」

アニ「随分勝手なまねしてるじゃないかミカサ。」

アニ「悪いけどね、エレンとヤるのはこの私だ!」

アニ「会話が全部筒抜けなんだよ!」

ミカサ「チッ」

エレン(何なのもう)


52:2013/06/08(土) 11:45:11.35 ID:efY61U3Y0

アニ「さあエレン、私と寝よう、さあ!」ドドト゛

エレン「うわああ!今日のアニ なんか変だぞ・・!?」

ミカサ「させないっ・・」

ドンッ

アニ「う、う・・・」

エレン「おいどうしたんだよアニ。」

アニ「さっきアルミンに実験台として薬を飲まされたんだ。」

アニ「何か副作用があるっていってたけど・・。」

アニ「それからどうしてもエレンに欲情するんだ!!」

エレン(あの薬か。)
エレン(どんだけ作ってんだよ。まじタヒねよアルミン)


54:2013/06/08(土) 11:48:40.99 ID:efY61U3Y0

アニ「余計なことすんなよミカサ!私はエレンと寝るんだ!」

ミカサ「違う。エレンは私が好き。私と寝る。」

エレン「お おい!何勝手に決めて・・・

アニ「エレン」

ミカサ「私とアニ。」

アニミカサ「どっちと寝たい?」

エレン「あああもう・・・」

エレン「もうこうなったら>>56だ!!」



56:2013/06/08(土) 11:52:59.79 ID:IKl3sxyDO

もう分かったからやるから、全員かかってこい

※アニの状態と同じクリスタとサシャが来る


57:2013/06/08(土) 12:02:48.93 ID:efY61U3Y0

エレン「もうこうなったら分かったよ!全員まとめてかかってこい!!!」

ガチャッ

サシャ「エレン!!今の言葉 嘘はありませんよね!!」キラキラ

クリスタ「私とも一緒に寝てください!!」キラキラ

エレン「な、何だよお前らっ・・・」ビクッ

サシャ「アルミンのくれた薬を飲んだらこうなったんですよ!エレン」ハアハア

クリスタ「私もだよ エレン」ハアハア

エレン「まさか二人もアニと同じ・・・っ」

クリスタ「私達だけじゃないわ、ね?」

サシャ「はい!ここの人たち 男女問わず全員飲んでますよぉ!」

クリスタ「アルミンが みんなに飲ませてたよ!」

クリスタ「今きっと エレンを探してるね!」

エレン「」

おわり


58:2013/06/08(土) 12:03:56.26 ID:efY61U3Y0

ほのぼのにしようかと思ったのにすごい展開になった。
見てくれた人ありがとう。


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370652619/

→→もっと進撃の巨人を読む←←