1:2014/08/29(金) 19:41:12.35 ID:AH/r8wLL0


建て直し

ホラーもどき。

前のスレでめっちゃ言われたんで言っときますが【メンバーががっつり死にます】ので、グロと合わせて注意です。

参考作品:Child's play


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409308861



2:2014/08/29(金) 19:43:06.81 ID:AH/r8wLL0


ピシャアッ!!!

TV『現場より速報です。大量殺人犯の女性が玩具店に立て籠っております。警官隊が突入するところです』・

穂乃果父「ようやく捕まるのか」・

穂乃果母「ようやく安心できるわね」・

穂乃果父「それにしてもこんな殺人鬼、日本に出るなんてなぁ」・

穂乃果母「殺した人を食べたりしてたみたいですよ」・

穂乃果父「なんてことだ……まぁなんにせよ安心だな」・

TV『警官隊が出てきました!犯人は見当たりません!』・

穂乃果父「む?」・

TV『死亡!犯人は建物内で死亡していた模様です!警官隊は射殺したのではないと強調しています!』・

穂乃果母「あら……」・

穂乃果父「追い詰められて自殺、か……被害者の遺族も浮かばれんな…」




3:2014/08/29(金) 19:45:41.79 ID:AH/r8wLL0


ーー翌日・

穂乃果「海未ちゃん、遅いね」

ことり「海未ちゃんが時間前に来ないなんていつぶりだろう?」
穂乃果「あ!来た!」・

海未「はぁっ……はぁっ……遅れてすみません…家の用事で…」

ことり「ううん、ほとんど時間通りだよ」

穂乃果「もー!心配したじゃーん!ほら、最近この辺で殺人よくあるし…」

海未「すみません…しかしその犯人なら昨日死にましたよ?」

穂乃果「え?」

ことり「昨日の夜、ニュースで言ってたよ?」

穂乃果「あはは、みてなかったや…」

海未「まったく…さぁ、遅れるといけません、行きましょう」

ーー放課後、部室

にこ「ねぇ…希…」

希「んー?」

にこ「あんたさ、霊的なの詳しいわよね?」

希「うちのはちょっと違うけど…まぁみんなよりは」

にこ「あのさ…この人形なんだけど……」スッ

希「あぁー、空気がおもいなーと思うたらそれかぁ」

にこ「ひっ…やっぱり……?」

希「半分冗談よ。でもあんまりいい気はしないから、とりあえず部室に供えしとこか。ところでこれ、どこで?」

にこ「うちの玄関前に落ちてて…なんだか気味が悪くて…」

希「おいとけばよかったんに」

にこ「なんだか放っておけなかったというか……見られてる気がして…」

希「んなアホな。さ、みんなが待ってるで。屋上いこ!」

にこ「うんっ」




4:2014/08/29(金) 19:47:41.28 ID:AH/r8wLL0



……………
ーー翌日

穂乃果「こーとーりーちゃんっ!」ガシッ

ことり「ふぁっ!あ、穂乃果ちゃん、ちゃんと起きられたんだね」

穂乃果「えへへー、穂乃果だってやればできるよ!」

ことり「すっごく早く待ち合わせ場所について海未ちゃんビックリさせようって、穂乃果ちゃんが思い付いたんだもんね」

穂乃果「うん!」

………

花陽「はぁっ……はぁっ……」タッタッタ

花陽「っはぁ……やだ……来ないで!」タッタッタ

花陽「っ……信じてもらえないかも…だけどっ…誰か……」カチャッ

Prrrrrr

………

Prrrr

穂乃果「?花陽ちゃんだ。なんだろ、こんな早くに」ピッ

花陽『穂乃果ちゃんっ!!』

穂乃果「!! 花陽ちゃん、どうしたの!?」

花陽『今っ…学校なんだけど……あぁっ!』ガシャッ

プッ ツー…ツー…ツー…




5:2014/08/29(金) 19:49:46.54 ID:AH/r8wLL0



穂乃果「…………」

ことり「穂乃果ちゃん……?」

穂乃果「ごめん…先学校いくね…ことりちゃんはここで海未ちゃん待ってて!」ダッ

ことり「う…うん……」

………

花陽「あ……うぅ…こないでぇ……」グスッ

花陽「っ!」タッ

花陽(階段……!)ダダダダッ

シャーッ

花陽「きゃあっ!!」

花陽(手すりを滑って…)

スパッ

花陽「あっ……う"…えぇ……」

…………

花陽『あぁぁぁぁぁ!!!』

穂乃果「!花陽ちゃん!この上!?」ダッ

ドッ ゴロゴロゴロッ ドスンッ

穂乃果(?何……この音……?)タッ

穂乃果「え……?」

花陽「穂乃…果…ちゃん……う……」カクッ

穂乃果「嘘…でしょ……?そんな……」ピトッ

穂乃果「あ……あぁ……」

穂乃果「いやあぁぁぁぁ!!!」

………
……








6:2014/08/29(金) 19:52:55.10 ID:AH/r8wLL0


………
ーー屋上

凛「嘘でしょ……?かよちんが……?殺された?」

真姫「……」

凛「二人で……朝練しようって言って…それで凛は…一人で先に屋上に来て…」

穂乃果「…」

凛「ねぇ…凛のせいかな?凛がかよちんを置いて行っちゃったからかな?」

ことり「………」

絵里「凛…自分を攻めないで…」

凛「誰が殺したの」

穂乃果「え?」

凛「かよちんは誰に殺されたの」

穂乃果「見てないから……わからない…」

凛「まだ学校にいるはず……」ガチャッ

希「凛ちゃん!」

海未「一人にしてあげましょう…さ、とりあえず部室に…」

ーー部室

真姫「なんで……花陽が……」ウル

にこ「……え?」

絵里「?」

にこ「ない……ないわ!!」

希「!嘘!?」

ことり「どうしたの?」

希「昨日ここにおいた…人形がなくなってる!!」

穂乃果「え…?」

真姫「人形……?」




7:2014/08/29(金) 19:57:33.91 ID:AH/r8wLL0


………

凛「……どこだ……!!」

フッ

凛「!お前か!!」ガラッ!

ーー理科室

凛「!!」

チラッ

凛「っ!」ブンッ

フッ

凛「隠れてないでっ……でてこい!!」ガシャーンッ

チラッ

凛「そこか!」ブンッ

ガシャーンッ! ゴロッ

凛「ああっ!!」ダッ

スッ

凛「! お前か……お前がかよちんを!!!!」バンッ

バシャッ!

凛「ッッ!!ああっ……熱い……ッ!!」ジュワァァ

凛「畜生っ!」ガッ

凛「あれ!?」ガッガッガッ

凛「開かない!!なんで!!?」

シュボッ

凛「……?」クルッ

凛「嘘…やめ……やめろ!!」バッ

トスッ ボアァァァッ

凛「ああっ火が!」ガッガッ

凛「なんで!?なんで開かないの!?どうして!?」

凛(死ぬ 死ぬ 死ぬ 死ぬ!!!)

ーー部室

海未「すみません、トイレ行ってきます」

絵里「あ、私と希は…理事長のところへ」

穂乃果「穂乃果は…教室…」

ことり「………」

……………

真姫「凛……どこに行ったのかしら……」


ジリリリリリリリリリリリリリ


真姫「!!」






8:2014/08/29(金) 19:58:15.97 ID:AH/r8wLL0


『一階理科室より火災が発生しました。生徒は訓練通り速やかに校庭へ避難してください』

穂乃果「こんなときに火事……?」

ことり「早く逃げなきゃ!」

真姫「待って!凛を探さなきゃ!」

にこ「凛ならすぐ逃げるわよ!私達も危ないわ!早く逃げましょう!」

真姫「うぅ……もう!!」



9:2014/08/29(金) 20:01:59.09 ID:AH/r8wLL0


……………………

ーー理科室

ゴォォォォ

凛「あはは……」

凛「凛、死んじゃうんだ……」

凛「ねぇかよちん?ごめんね、仇とれなくて…なんて、そんなことかよちんは望まないか」

凛「なんで…う……ぁ……」ボゥッ

凛「かよちん……今から…いくね……?」

バキバキバキ…ガシャァーン!!

…………………


ーー校庭

真姫(凛……どこよ…りん……)

先生1「一人いない!?誰だ!?」

生徒「一年の……星空さんが……」

真姫「ーーー!!!」ゾワッ


……………


先生2「消防隊はまだか!?」

先生3「もうすぐ来るはずです!」

先生1「先生方!行方不明者が!」

先生2「なに!?」


凛はしばらく探されたけど当然見つからない。理科室で一緒に燃えてるもの

結局消防隊が鎮火するまで見つからなかった。当然ね

結果、音ノ木は休校になった。少しやりにくくなるわね…いや、かえって好都合かしら?




13:2014/08/30(土) 11:01:07.35 ID:KSgKnF1n0


………鎮火後、部室

真姫「………」

ガチャッ

絵里「やっぱり、しばらく休校にするそうよ」

穂乃果「絵里ちゃん、希ちゃん……」

希「……え?嘘!?」

ことり「え?」

スッ

希「誰か……この人形、持ってきた?」

にこ「私たちが来たときにはもうあったわ」

穂乃果「それってもしかして……さっきないっていってた」

希「やっぱり……やっぱりこれが…」

希「これが……二人を殺したんや!」



14:2014/08/30(土) 11:02:33.19 ID:KSgKnF1n0


穂乃果「なに…言ってるの?」

希「だから!この人形が……」

絵里「希、こんなときに冗談はやめて」

希「そんな、冗談なんかじゃ……にこっち!」

にこ「さすがにないでしょ。人形が動いて、人を殺すなんて」

希「みんな……」

海未「希、動揺するのもわかりますが……」ポスッ

希「ひっ!」バシッ

海未「あ……」

希「みんな…バカ!!うちは……うちはもう知らん!!」ダッ

絵里「のぞみっ……」

穂乃果「一日に友達が二人も死んじゃったんだもん…しかたないよ……」

真姫「……」

にこ「真姫……」



15:2014/08/30(土) 11:03:33.28 ID:KSgKnF1n0


………

絵里「それじゃあ、皆気を付けて」

穂乃果「うん……」



真姫「……」ポツン

にこ「真姫」

真姫「……何?」

にこ「つらい?…当たり前か」

真姫「………」

真姫「……私ね…今まで友達っていう友達がいなくて……だから、あの二人は私にとって、初めての親友だったの」

にこ「そう……」

真姫「一緒に帰ったりとか……帰りに寄り道とか、ずっと憧れてた」

真姫「二人と付き合うようになってから、毎日が楽しくて輝いてたの」

にこ「……」



16:2014/08/30(土) 11:04:24.32 ID:KSgKnF1n0


真姫「なのに……二人とも死んじゃうなんて…こんなことってある?」グスッ

にこ「私もね、一緒よ」

にこ「友達なんてほとんどいなくて…μ'sみたいなのはじめてかも」

真姫「………」

にこ「大丈夫。真姫は一人じゃないわ」

にこ「二人が死んじゃったのは悲しい。でも受け入れるしかないでしょ?」

にこ「真姫には私がついてるから。私だけじゃない、皆もよ」

真姫「にこちゃん……」ギュッ

にこ「ん……」ナデナデ

真姫「私の前からいなくならないっ……て、約束して?」

にこ「当たり前よ!約束。」

にこ「それじゃあ、神田明神にお参りして行きましょ!」

真姫「うん……」



17:2014/08/30(土) 11:05:18.77 ID:KSgKnF1n0


……

パンパン オジギ

にこ「これでよしっ!」

真姫「じゃあ……ね」

にこ「そんな寂しそうな顔しないの。日曜にでも遊びに行きましょ」

真姫「うん、約束よ?」

にこ「ん!約束!」
















真姫『にこちゃん……どうして?』




19:2014/08/30(土) 11:29:32.25 ID:KSgKnF1n0


ーー二日前

にこ「それじゃ、気を付けてね」

真姫「にこちゃんこそさらわれなようにね」

にこ「どーゆー意味よ!」

真姫「うふふ」


にこ(真姫、元気になったみたいでよかった)

にこ(さて、私も帰ろうかしら)クルッ

ピッ

にこ「いたっ!」ドテ

にこ「なに……?足首、切れてる…」

イッショニアソボ!

にこ「!……なんの声…?」クルッ

ニヤァ

にこ「!! うっ!あっ……」ドスッ

にこ「あ……う……ふぐっ…」ズル…

にこ「ごめん……ね…真姫…ちゃ……」カクッ

ドスッ ドスッ ドスッ



20:2014/08/30(土) 11:30:34.05 ID:KSgKnF1n0


………翌日、神田明神

希(あんまり外出しないように言われてるけど……お参りくらいええよな?)テクテク

ガヤガヤ

希「ん……なんや?えらい人だかり……」

ウゥーーーッ

希「!?警察!? なにか…なにかあったんや!!」タッ


希(んん……人ごみで見えない…)

希「あの…何があったんですか?」

一般人1「あぁ…殺人があったらしい……それも遺体がバラバラにされた」

希「殺人!?」

希(まさか……!)

一般人2「しかも殺されたのは音ノ木の生徒らしいよ……ここも物騒になったねぇ」

希「嘘……」サー



21:2014/08/30(土) 11:31:29.67 ID:KSgKnF1n0


……………

穂乃果『嘘……にこちゃんが……?』

希「やっぱり普通じゃない!一度皆で集まろ!」

穂乃果『私は海未ちゃんとことりちゃん呼ぶよ!』

希「うちは真姫ちゃんとえりちを!」



真姫『にこちゃん……どうして?』

希「皆で穂乃果ちゃんの家に集まるんやけど……」

真姫『ごめんなさい。一人になりたいの』

希「……うん…わかった。またな……」

真姫『』ブツッ

希「真姫ちゃん………」



22:2014/08/30(土) 11:46:54.77 ID:KSgKnF1n0


…………………

ーー穂乃果宅

絵里「三人も……死んでしまったのね……」

希「こんなの絶対普通じゃない!!やっぱりあの人形が!」

絵里「そんなこと……」

希「でもにこっちがあれ持ってきた次の日から死んでるんやで!?こんな偶然ある!?」

ことり「けど…人形が人を殺すなんて……」

希「じゃあ他に何があるっていうんや……!」

穂乃果「私達も……死んじゃうのかな……?」

絵里「………」

穂乃果「死ぬのは…嫌だよ……」



23:2014/08/30(土) 11:47:50.72 ID:KSgKnF1n0


絵里「もう一度、皆が死んだときのことを考えてみましょう。なにか共通点があるかも」

ことり「死んだ場所はバラバラだし……」

希「やっぱり人形が……」

海未「一人でいるとき……でしょうか?」

絵里「!確かに……」

希「!!」ガタッ

絵里「希?」

希「もしそうなら……真姫ちゃんが危ない!!」

穂乃果「真姫ちゃん……?」

海未「……」



24:2014/08/30(土) 11:48:46.88 ID:KSgKnF1n0


……………

【真姫「私の前からいなくならないっ……て、約束して?」】

【にこ「当たり前よ!約束。」】

真姫「嘘つき……すぐにいなくなったじゃない……」

真姫「にこちゃん……私はどうしたらいいの……?」

真姫「会いたいのに…………」

真姫「…………会いたい…?」

真姫「なんだ、簡単じゃない」

真姫「にこちゃん、少し待っててね」



25:2014/08/30(土) 11:49:39.15 ID:KSgKnF1n0


……………

Prrrrr ガチャッ

希「あ、もしもし東條です。真姫ちゃんは……」

西木野『真姫なら部屋にいるわ。ちょっと待ってね……真姫ーっ?』

シーン……

西木野『あら…おかしいわね……ちょっとごめんなさい』コトッ

希「………」ドクンドクンドクン

『真姫ー、お友達からお電話よー』

『もう……寝てるの?』ガチャッ

『ーーーーっ!!!』


にこちゃん、これでずっと一緒よーーーーー














27:2014/08/30(土) 12:38:49.71 ID:KSgKnF1n0


あれから二週間。真姫ちゃんが自殺しちゃったのは想定外だった

まぁそれ以外は概ね順調。この体で動くのもなれてきたし

それに警察だってこの姿なら疑いはかからない。楽ね。

そろそろ学校も再開する。殺しの方も再開かな?





…………休校開け初日、部室

絵里「…………」

希「…………」

穂乃果「…………」

ことり「…………」

海未「………」

希「なぁ、この人形供養しにいかへん?」

穂乃果「人形……」

希「ちょっとでも…不安要素は除きたいやん?」

絵里「……そうね、気休めくらいにはなるかしら。」

ことり「そう…だね……」

海未「同感です」



28:2014/08/30(土) 12:41:03.22 ID:KSgKnF1n0


…………次の日、大田区本寿院

希「それじゃぁ、お願いします」スッ

男「わかりました。」



希「これで……止まるとええな」

絵里「えぇ……もう友達が死ぬのはごめんよ……」

なら、次はあなたね

ことり「………」

海未「では、また明日学校で」

穂乃果「じゃあね」



29:2014/08/30(土) 13:18:55.51 ID:k8WX70MCO

廃校待ったなし!


30:2014/08/30(土) 18:37:02.43 ID:KSgKnF1n0


………翌日

TV『昨夜未明、大田区本寿院にて殺人がありました。』

穂乃果父「また殺人か……」

穂乃果母「穂乃果も気を付けてね……」

穂乃果「うん……」

穂乃果(人形を供養してもらったところだ……)

雪穂「お姉ちゃん……」

穂乃果「雪穂……」

雪穂「学校…休んだら?ほら、その……」

穂乃果「大丈夫だよ、心配しなくても。それに…皆待ってる……」

雪穂「そっか……」

穂乃果「じゃあ、行ってくるね」

雪穂「お姉ちゃん!」ガシッ

穂乃果「なに…?」

雪穂「お願いだから……死なないでね……」グスッ

穂乃果「………うん゙……」ギュッ



31:2014/08/30(土) 18:39:07.28 ID:KSgKnF1n0


………





ピンポーン

希「えりちー?いないんー?」

ピンポーン

希「おかしいなぁ……」ガチャッ

希「あれ、鍵空いとる。物騒やなぁ」ギィ…

希「えりちー?」テトテト

希「えーりちー」ガチャッ

絵里「」



32:2014/08/30(土) 18:40:23.48 ID:KSgKnF1n0


希「なんや寝てたん?もー、遅刻してまうで」バサッ

希「え?…………これ……包丁…!?」スッ

ニチュアッ……

希「あ……あぁ……」ガチャーンッ

希「えりち……」ユサユサ

絵里「」

希「えりち!」ガッ

希(冷たい……)

希「なんでっ……!なんでえぇぇ!!!」

希「うわぁぁぁぁっ!!!」ダッ



33:2014/08/30(土) 19:13:57.46 ID:KSgKnF1n0


ガチャッ タッタッタッタッ

希(なんで?)

希(なんで…なんで…なんで…なんでなんでなんでなんでなんで)

希(人形じゃなかったの?)

希(それとも偶然起きた殺人?)

希(いや……いや……なんでこんなことに……!!)

希「っ……はぁっ………学校………」

希(いつのまにかついとったんか……)

希「穂乃果ちゃんたちに伝えな……」

Prrrrrr

希「ひっ!」ビクッ

Prrrrrrr

希「………」ゴクッ

[着信:絢瀬絵里]prrrrrrr

希「いやや………もう………やめて………」



34:2014/08/30(土) 19:14:55.08 ID:KSgKnF1n0



…………


はぁ…危ない危ない。焼かれるとこだった。

まだ焼かれちゃ困るのにまったく……

あ、でももう最後だし……どうせなら焼いた方が"それっぽい"かな?



……学校、部室

穂乃果「希ちゃんと絵里ちゃん、遅いなぁ……」

海未「そうですね……」

ことり「襲われてるとか……ないよね?」

穂乃果「縁起でもないこと言わないでよ…」

ことり「あ……ごめんね……」




35:2014/08/30(土) 19:16:00.84 ID:KSgKnF1n0


穂乃果「昨日さ…みんなで人形を供養したお寺…」

ことり「本寿院?」

穂乃果「さ…殺人が……あったって……」プルプル

ことり「大丈夫…偶然。偶然だよ……」

海未「希から何か連絡は?」

穂乃果「ないけど……」

プッ ツー…………

穂乃果「モニタが!」

穂乃果「つけたの海未ちゃん!?」

海未「違います!ひとりでに……!」

そう、海未ちゃんじゃないわ

ことり「これ……校門…だよね? いつ撮ったのかな?」



36:2014/08/30(土) 19:17:14.95 ID:KSgKnF1n0


穂乃果「あ…希ちゃん?」

ことり「誰かと電話してるみたい…」

希『ーーー!!!』

穂乃果「ん……よく聞こえない……」

希『どうして!?どうしてえりちを……皆を!!』

穂乃果「嘘…絵里ちゃん……?」

希『どこからうちを見てるの!?』

ことり「…もしかして」

希『…え?』クルッ

ことり「やっぱり…カメラの方向いた……」

希『あ……あぁ……!』

穂乃果「なんか様子が変じゃない?」



37:2014/08/30(土) 19:18:09.40 ID:KSgKnF1n0


海未「なにか……怯えているような……」

怯えるのも仕方ないわ。そうじゃなくても怖いもの。

希『いや……いやぁぁぁぁ!!!』ダッ

海未「希ッ!?」

穂乃果「ちょ……!?」

ことり「危なっ…………」

キキィィィィィィィィィッッッ!!!!!!!!!

穂乃果「希ちゃんっ!!!」

希『っーーー!!』

グァシャァァッ!!!

ことり「ひっ…!」

海未「嘘…!?」

ほんとよ



38:2014/08/30(土) 19:19:09.46 ID:KSgKnF1n0


キャァァァァァ!!!!!
ナニ!?ジサツ!?
ウチノセイトガヒカレタッ!!

穂乃果「! やっぱり!今轢かれたんだ!!」ダッ

海未「ちょっ!穂乃果!!」

ことり「穂乃果ちゃん!」

穂乃果「すぐもどるから!!」

!……やった……!

ことり「こ……ことりも!」

海未「だめ!」

ことり「だって…穂乃果ちゃん!」

海未「一人に…しないでください……」

ことり「海未ちゃん……」

「ごめんね」



39:2014/08/30(土) 19:44:09.99 ID:KSgKnF1n0


……校門

穂乃果「はあっはあっ……希ちゃ……!」


トラックに思い切り正面から轢かれたもの。助かるわけないわ

別になんでもよかったんだけど…トラックか…凄惨な現場だろうな

それに………


穂乃果「これが……希ちゃん……?嘘…嘘だよ……嫌だよ……なんで……!!」

穂乃果「うぅっ……もうみたくない……!!」ダッ



40:2014/08/30(土) 19:46:56.15 ID:KSgKnF1n0


はぁ……気持ちいい…この感じ……
やっぱり若い娘を殺すのってやめられない……


……部室

穂乃果「二人ともっ……」

穂乃果「………は?」

ことり「う…かふっ……」ドクッ…ドクッ…

海未「……穂乃果……」


"海未ちゃん"が血まみれで壁際に座ってて、"ことりちゃん"は黒焦げの人形に庖丁で心臓を刺されてる

恐いよね?穂乃果ちゃん?


穂乃果「ことりちゃんっ!!」バッ

穂乃果(なんで……?なんでここに人形が……!?)



41:2014/08/30(土) 19:47:59.55 ID:KSgKnF1n0


ことり「ちがっ……お人形さん……なに……も……」

穂乃果「へ……?」

穂乃果(まって……人形がことりちゃんを殺したんなら返り血を浴びるはず…)

穂乃果(でも人形は…焦げてはいたけど血はほとんどついてなかった……)

穂乃果(この部室で……血まみれだったのって……!!)



42:2014/08/30(土) 19:49:01.99 ID:KSgKnF1n0


【数週間前】

殺人鬼「はぁ……あっ……なんでっ……こんなところでっ……」

殺人鬼「なにか……手は……ん……?」

[アンティークドール]

殺人鬼「!…これだ……ひとまずこれに!」

殺人鬼「我に力を!!」

カッ!!! ピシャアッ!!!

警官隊「そこまでだ!おとなしくしろ!」ジャキッ

殺人鬼「」

警官隊「……これは……死んでいる……?」

…………………

ドール「はぁっ……うまくいった……」ガサガサッ

ドール「誰でもいい……人間に乗り移らないと!」



………

???「それじゃぁ、気をつけて下さいね……」



43:2014/08/30(土) 20:31:21.76 ID:KSgKnF1n0


海未母「海未さん」

海未「はい。豚肉と……じゃがいもですね」

海未母「最近この辺も物騒ですから…くれぐれも注意して」

海未「わかってます、任せてください!」トンッ

海未母「ふふ、頼もしいですね」


……

海未「ふぅ、無事済みましたね」

海未(とはいっても夜道はやはり恐いですね……)

ガサガサッ!

海未「!」

ドール「」

海未「嘘…今この人形…動いて……!?」

海未「そんなわけ……ないですよね……?」



44:2014/08/30(土) 20:33:23.98 ID:KSgKnF1n0


ドール「」ピクッ

海未「!嘘!?」

ドール「!!」ガッ

海未「きゃっ!」

ドール「あなたっ!!!」

海未「い……いやっ!」

ドール「私にぴったりね!!その体……私にちょうだいっ!!」

カッ!!!

海未「やった……やったわ……ふふふ……」

ドール「!?これは……これは一体!?」

海未「あなたは用済みよっ!」バキッ バキッ

ドール「う"っ!うぇっ!!」

ドール(穂乃果……ことりっ……だれか……っ)

海未「んっ!!」ガンッ

ドール「」

海未「はぁ……これでよし……」

海未「とりあえずこの子の適当な友達の家に置いていきましょう」



45:2014/08/30(土) 20:34:17.65 ID:KSgKnF1n0


…………

ガラッ

海未母「海未さん、ずいぶん遅かったけどどうし」

ドスッ

海未母「あっ……そんな……」ズルッ

海未「ごめんなさいね」


…………

カタカタカタ…

海未「へぇ、スクールアイドルねぇ……」

海未「あら?」カチッ

[リーダー:高坂穂乃果 16歳]

海未「あぁ……この子美味しそう……」ジュルッ

海未「メンバー皆殺しにしてから……食べちゃおうっと……」



46:2014/08/30(土) 20:35:16.52 ID:KSgKnF1n0


………現在

ドスッ!

穂乃果「あっ……は………!!」

ガシッ

海未「ずぅっと……あなたが食べたかったの……」

穂乃果「嘘…海未……ちゃん……?」

海未「あなたのお友達の"海未ちゃん"なら……とっっくに、殺しちゃったわよ?」

穂乃果「あ……うぅ……そんな……」ポロ…ポロ…

海未「あぁ、もったいない」ペロッ

穂乃果「ひっ……なんで……なんでこんなこと……っ」

海未「?」

海未「あなたを邪魔されずに食べたかったし……」



47:2014/08/30(土) 20:36:34.68 ID:KSgKnF1n0



海未「なにより楽しかったから」ニタァ


穂乃果「う……うぅ……うあぁ……」グスッ

海未「いただきまぁーす」カパァッ

穂乃果「や……いや……」

パキッ

穂乃果「い゙っ!!」

グチ……グチュ…クチャッ

穂乃果「い゙っ!!あ゙っ!い゙たいぃっ!!やだぁっ!!」

海未「あはは!その反応……最高よ♪」パクンッ



48:2014/08/30(土) 20:37:51.82 ID:KSgKnF1n0


穂乃果「うああぁぁっ!!い゙やっ!いや゙ぁっ!あ゙あ゙っ!!や゙めてえっ!!」

海未「やっぱりぃ……最高に美味しいわあなたぁ……」

海未「次はお腹かな?」ザクッ

穂乃果「ーーーっ!!!い゙ッ!!あ゙ッ!!」ゲボゲボッ



49:2014/08/30(土) 20:38:54.98 ID:KSgKnF1n0


グチュッ ズチュッ ニチャァッ

穂乃果「あ゙……ゔ……え゙ぇ……」ピクピクッ

海未「はぁぁ……もう首いっちゃうね?」

穂乃果「………」

ガ…ブッ! ミチミチミチ……

穂乃果「っ!!!ぁぁっ……!!」

穂乃果(声も……出ない……)

海未「んっ!」ガリッ

ブシュアッ!!

穂乃果「い゙ぁぁぁぁっ!!」


グチュ…パキッ…クチュ……ゴクンッ

海未「あぁっ……最高………」


海未「次は………何しようかな………?」



50:2014/08/30(土) 20:45:10.31 ID:KSgKnF1n0


………………

雪穂「お姉ちゃん……帰り遅いね……」

穂乃果母「えぇ……」

穂乃果父「………」

ピン…ポーン

雪穂「!お姉ちゃんだ!」タッ

ガチャッ

雪穂「お帰り!お姉……」

海未「こんばんわ」

雪穂「あ……海未さん?どうしたんですか?こんな遅くに……」

海未「娘さんのおすそわけと……」ジィ……

雪穂「は……?」

海未「あとは……ね?」










51:2014/08/30(土) 20:46:53.90 ID:KSgKnF1n0


終わりです。見てくれてありがとうございました

若干駆け足な気もするので何か質問あればどうぞ


53:2014/08/30(土) 23:29:08.43 ID:G0ZR349to

辻褄合わないところがある気がするけど


54:2014/09/01(月) 12:07:19.52 ID:GvxhMhh30

殺人鬼がドールに乗り移ったところから既に謎なんだけどどういうこと


55:2014/09/01(月) 20:37:40.07 ID:QZinR3Nc0

>>54
チャイルドプレイのリスペクト


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409308861/