1:2013/12/30(月) 11:35:30.59 ID:wzbdZ9PFo

かな子「はいPさん、コーヒー入りましたよ」コト

P「お、ありがとなかな子」

かな子「いえいえ〜♪」

P(そういえばかな子って軽く怒ったりはするけど、本気で怒ってるところって見たことないな…)

P(普段の天使のようなかな子も良いけど、怒ったところも見てみたいな……)ジッ

かな子「えっと……Pさん?私の顔に何か付いてますか…?」

P(よし、まずは>>4をしてみよう)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388370930



4:2013/12/30(月) 11:37:24.96 ID:kRq2gTS5o

髪をわしゃわしゃ


6:2013/12/30(月) 11:49:15.85 ID:wzbdZ9PFo

P(そうだな!まずは犬みたいに髪をワシャワシャってやるか!)

P「………」スッ

かな子「わっ!ぴ、Pさん……?」

P「………」ワシャワシャ

かな子「んっ……///」

P「…………」ワシャワシャ ワシャワシャ

かな子「や、やめてくださいよぉ…髪がぐちゃぐちゃに……///」

P(お……効いてるか?)スッ

かな子「い、いきなりどうしたんですか?」

P「いや、なんとなく」

かな子「も、もう……せっかく髪の毛整えてきたのに…///」

P(よしよし、だいぶおこだな……続けて>>8でもやろう)


8:2013/12/30(月) 11:54:56.96 ID:FgrULbMAO

腹揉み


9:2013/12/30(月) 12:04:16.23 ID:IHjNPbMwo

P(つぎはあのお腹の肉をつまんでやろう!)

P「なぁかな子、ちょっとこっち来てくれよ」

かな子「は、はい…………なんですか…?」

P「………」ムニュ

かな子「ひゃっ!///」

P「…………」ムニムニ

かな子「あっ!くすぐった…!や、やめてくら…ひゃうっ!///」

P(こ、これは……なかなかの揉み心地……)スッ

かな子「はぁ……はぁ………も、もう…さっきからなんなんですかPさん…」

P(かな子のいかりもだいぶ溜まってきてるな……よしよし…)

P(次は>>13だな)


13:2013/12/30(月) 12:08:31.33 ID:FgrULbMAO

ハグ


14:2013/12/30(月) 12:35:25.39 ID:AMbsV/ePo

P(よし!次はハグしてやろう!)

ギュ

かな子「っ!ぴ、Pさん…!?」

P「………」ギュー

かな子「ちょ…く、苦しいですって……///」

P「かな子……」ギュー

かな子「な、なんですか……?」

P「>>15」


15:2013/12/30(月) 12:36:59.88 ID:neJlu+PAO

全然ダメだ


17:2013/12/30(月) 12:44:12.79 ID:zkzq+uZXo

P「全然ダメだ」

かな子「………え?」

P「かな子…そんなんじゃ全然だめだ」

かな子「え…そ、その……何がですか?」

P「うるさぁぁい!」

かな子「 」ビクッ

P「だめだ……それじゃ…ダメなんだ……」

かな子「あの……えと………」

P「……かな子」

かな子「は、はい!」ビクッ

P「>>19」


19:2013/12/30(月) 12:45:58.40 ID:L7YHK4MAO

もう一回腹揉むぞ


21:2013/12/30(月) 12:51:18.89 ID:zkzq+uZXo

P「もう一回腹揉むぞ」

かな子「…………え…」

P「ほらいくぞ」バッ

かな子「は、はい…!」

P「……」ムニムニ

かな子「ん……」

P「………」ムニュムニュ

かな子「んん!……あっ……!///」

P「………だめだ……」スッ

かな子「ほぇ……?」ハァハァ

P「>>23」


23:2013/12/30(月) 12:54:25.84 ID:/fI9FiSAO

これじゃ、腹枕には適さない


26:2013/12/30(月) 13:00:34.89 ID:j++VQd6yo

P「これじゃ、腹枕に適さない」

かな子「は、腹枕……ですか?…」

P「そうだ。かな子ファンなら誰もが一度は夢見るもの……それが腹枕だ!」

かな子「は、はあ……」

P「しかし!今のお前のお腹はなんだ!」ムニュ!

かな子「ひゃん!///」

P「こんなんじゃぜんぜんダメじゃないか!」ムニュムニュ

かな子「あっ…!ぴ、Pさん…!///」

P「かな子………こうなったら>>27だ!」


27:2013/12/30(月) 13:02:02.33 ID:bA3JnFWbo

おなかまわりprpr


34:2013/12/30(月) 13:15:08.61 ID:j++VQd6yo

P「こうなったらお前のお腹を舐め回す!」

かな子「………え?えぇぇぇぇ!」

P「ほら!早くお腹出せ!」

かな子「そ、そんないきなり言われても……!は、恥ずかしいですし……///」

P「かな子…………お前はこのまま終わっていいのか?」

かな子「え……」

P「お前は腹枕されるために生まれてきた………いわば”腹神様”だ」

かな子「は、腹神様……」

P「そうだ!そんなお前が今のままのおなかでどうするんだ!!」

かな子「…っ!」

P「どうしても嫌というのなら辞める………だがなかな子……みんなお前の腹に期待してるんだ……」

かな子「…………」

P「そうか……やはりダメか………わかt

かな子「やってください!」

P「…………」

かな子「わ、私のお腹なんかでファンの皆さんの期待に応えられるなら……その………ぺろぺろしてください」

P「よく言ったぞかな子!よし、じゃあお腹を出すんだ!」

かな子「は、はい……。……っ!」


36:2013/12/30(月) 13:22:03.79 ID:A+I9lG0Xo

P「どうした?かな子!?」

かな子「あ、あの……私今……ワンピース……///」

P「それがどうした… スカートごと捲ればいい話だろう」

かな子「で、でも……!………その……ぱ、パンツが………」

P「………なら…やめるか?」

かな子「…っ!や、やめません!……やります!」

P「よしそのいきだ!じゃあスカートあげて……」

かな子「は、はい………」ススス

P「ほぉ……これがかな子のお腹かぁ……」ジー

かな子(うぅぅぅ///Pさんに観られてる………は、はずかしいよぉ……)カァァ


37:2013/12/30(月) 13:32:08.29 ID:A+I9lG0Xo

P「よし……それじゃあ舐めるぞ……?」

かな子「は、はい……」

P「………」ペロッ

かな子「…んっ!」

P「………」ペロペロ レルレル

かな子「あっ!んんっ!……はぁ…はぁ…///」

P「………」チュゥゥゥゥ

かな子「ひゃぅっ!お、おへそ吸っちゃ…!///」

P「…………」チュルチュル… キュポッ

かな子「ん……あ……んっ!///」

P「ちょっとしょっぱいな……」

かな子「はぁ…はぁ……きょ、今日はレッスンでいっぱい汗かいちゃって……///」

P「>>39」


39:2013/12/30(月) 13:34:57.12 ID:UBEfwzAao

かな子に汚いところなんてない!


41:2013/12/30(月) 13:39:35.80 ID:3eLApisqo

P「かな子に汚いところなんてない!」

かな子「えぇ!?……えっと………」

P「凄く美味しかったぞ!」

かな子「あ、ありがとう…ございます……?」

P(ふぅ……かな子のお腹もたっぷり堪能できた…)

P(そういえばなんでこんなこと始めたんだっけ……?)


>>43
1、思い出す
2、思い出さない


43:2013/12/30(月) 13:41:02.92 ID:hvbFk3eDo

思い出さず子作りに励む


45:2013/12/30(月) 13:48:57.31 ID:ZK3kYc4go

P(んー……なんかあった気がしたがまあいっか!それよりもう俺も限界だ……)ギンギン

P「かな子……俺とセックスしよう!」

かな子「…………え?えぇぇぇ!?な、何言って…!」

P「かな子といっしょに幸せな家庭を築きたいんだ!!」

かな子「そ、そんないきなり…!いわれても……」

P「………俺じゃ嫌か……?」

かな子「…っ!そういうわけじゃないです!……私も………Pさんのこと……」

P「かな子…」ギュ

かな子「わわ!///」

P「好きだ………大好きだかな子」

かな子「P…さん………」

P「俺の子供……孕んでくれるか……?」

かな子「…………はい……」ギュ




46:2013/12/30(月) 13:55:31.16 ID:9rcb8dPEo

------数年後------

P「ただいま〜」

p「パパおかえり〜」

P「おう、ちゃんといいこにしてたか?」

p「うん!」ニカッ

P「そうかそうか〜偉いぞ〜」ナデナデ

p「へへへ…///」

かな子「あ、おかえりなさいっ」

P「おうただいまかな子………そうだ!アイドルたちが新作のケーキ凄く美味しかったって言ってたぞ!」

かな子「ほんと!?…よかった〜」

P「これで店にも出せるな」

かな子「うん!」


48:2013/12/30(月) 14:06:13.20 ID:AMbsV/ePo

--------

キョウノゲストハ アカギミリアチャンデース
ヤッホーミリアダヨー
キャー キャー カワイイー

かな子「あ、みりあちゃんだ…大人っぽくなったなぁ……」

p「パパがぷろでゅーすしてるこ?」

P「そうだぞ〜可愛いだろ〜」

p「うん!」

かな子「む……」

P「どうしたかな子?ははーん……もしかして嫉妬か?」

かな子「べ、別にそんなんじゃないもん!」

p「ままかおまっか〜」

かな子「も、もう……pちゃんまで……」

P「ハハハハ」

かな子「もう!知らないんだから!」プイッ

P「お、怒るなよ〜」

かな子「別に怒ってなんか!……」

P「(夜は可愛がってあげるからさ…)」ヒソ

かな子「〜〜!///も、もう!pちゃんがいるんだからそういう話は!」

p「?」

P「はっはっは…」


50:2013/12/30(月) 14:10:46.52 ID:0KakUNNto

--------

P「って夢を見たんですよ〜」

ちひろ「へー」カタカタ

P「いやーほんといい夢でした〜 現実になればいいんですけどねぇ…」

ちひろ「そうですねー」カタカタ

P「いやぁほんと憧れますよねそーゆー生活!もうほんと…

ちひろ「プロデューサーさん」

P「ん?なんですか?もっと具体的にお話しまs

ちひろ「仕事しろ」

P「…………………ごめんなさい」





51:2013/12/30(月) 14:17:59.72 ID:y41j1KGr0

まさかの夢オチ


52:2013/12/30(月) 14:23:36.39 ID:UBEfwzAao

乙!
ちょっと大切なところ抜けてませんかねぇ…


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388370930/