1:2013/06/08(土) 23:20:17.53 ID:dEu+poAX0

立たないかなー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370701217



4:2013/06/08(土) 23:24:15.39 ID:dEu+poAX0

自分の無知がばれたから書く

エリカ「そそそそそそっそんなコトありませんわっっ!?」

ナツメ「そそそそそそそそうだっ!何をいきなりっ!」

グリーン「お、おう…」


5:2013/06/08(土) 23:26:50.47 ID:dEu+poAX0

グリーン「いや、俺も何の根拠も無く言ってるんじゃねえ。最近二人でコソコソ話してるからよ」

ナツメ「えっいやそれは何でもない!」

エリカ「女性には秘密にしなくてはいけない話があるのです!!!」

グリーン「お、おう…」


6:2013/06/08(土) 23:31:03.42 ID:dEu+poAX0

グリーン「まあ…変なことじゃなきゃいいけどよ…俺は行くぜ」トコトコ

ナツメ・エリカ「…」

グリーン(なーんちゃってな!ここからなら少し聞こえるぜ…)

エリカ「レッ………ぴか………好き………」

ナツメ「いや………んが………れぜ………」

グリーン(畜生…ここからじゃ聞き取りにくい…)


7:2013/06/08(土) 23:34:11.86 ID:dEu+poAX0

グリーン(もう少し近づくか…?)

エリカ「じゃ………りれ………にまた」トコトコ

ナツメ「ああ………れの………また…」トコトコ

グリーン(やべえこっち来るっ!)ダッ


8:2013/06/08(土) 23:38:28.65 ID:dEu+poAX0

〜トキワジム〜

グリーン「…で、あの二人は何の話をしてたんだ?」

グリーン「落ち着け…この俺様の脳でならわかるはずだ…!」

グリーン「キーワードは…レッ、ぴか、好き。それと…んが、れぜ…?」

グリーン「後半は変なとこしか聞こえなかったからな…まず前半か。」


11:2013/06/08(土) 23:44:40.87 ID:dEu+poAX0

じゃ頑張ります

グリーン「レッ…ぴか…好き…これらに関しては唯一カタカナのレッと…ぴか……ぴか…?」

グリーン「!もしこのぴかがピカチュウだとすればレッはレッドと繋がる…か?まぁエリカはレッドに好意を寄せてるっぽいからそうだろ」

グリーン「好き、は…レッドがピカチュウを?いやそれは当たり前すぎる…はっ!まさか…!」

グリーン「エリカがピカチュウを抱えたレッドが好き…!?」


13:2013/06/08(土) 23:49:36.36 ID:dEu+poAX0

グリーン「………いや」

グリーン「そ…そんなわけ無いよな!だってあいつなんて」

グリーン「無愛想だしコミュ障だしポケモン馬鹿だし!!!」

グリーン「…でも、この前遊びにきた奴は…」

〜回想〜

コ○ネ『レッドさんってクールでかっこいいですよねー!ポケモンも強いですし!』

〜回想終了〜

グリーン「う…嘘だああああああああ!!!」

ジムトレーナー(うるせえ…)


14:2013/06/08(土) 23:55:47.85 ID:dEu+poAX0

グリーン(じゃナツメは何なんだよ…もういいや何でも)


翌日

エリカ「キャッキャウフフ」

グリーン(どうするか…聞くか…聞いてどうすんだよ…)

グリーン「あ〜〜もうどうすりゃいいんだよ…」

レッド「…グリーン、バトル」トコトコ

グリーン「うおっ!いきなり出てくんじゃねえ!!!」

レッド「…いいから」

グリーン「ちっ、仕方ねえ…今俺は悩んでんだ!一瞬でフルボッコだからな!!!」

エリカ「…」チラッ



17:2013/06/09(日) 00:05:49.51 ID:vzFoaD3F0

〜3分後〜


グリーン「くそっ…これだからポケモン馬鹿は…」ボロッ

レッド「…金」

グリーン「目的それだったのかよ!ほら半分もってけ」

レッド「…おまもりこばん」

グリーン「最初から全額とる気だったのかよ…もういいよやるからさっさとどっか行け」

レッド「…」トコトコ

グリーン「…ハァ(結局今日はエリカがどうなのかわかんねえし金無いし散々だ…)」

エリカ「…」じーっ


18:2013/06/09(日) 00:08:40.12 ID:vzFoaD3F0

>>16
あいつどんなんだっけ


グリーン「まぁエリカについては後で観察していけばいいだろう…ナツメは協力でもしてんのか?」

グリーン「…一応行くか」


19:2013/06/09(日) 00:14:49.26 ID:vzFoaD3F0

グリーン(…という訳でやってきた訳だが)

グリーン(よく考えたらすぐばれる気がする)

グリーン(…まぁばれたって問題ないか。さっさと行こう)



ナツメ「サイコキネシスッッ!!!!」チュドーン

グリーン「うおおおおおおおっっ!!!!!」ドーン




グリーン「何すんだ!死ぬかと思ったじゃねえか!ポケモンかお前!」

ナツメ「いや…誰かの気配がしたから侵入者かと思って…あなただとは思わなかったのよ」

グリーン「人間にサイコキネシスすんなよ…」


20:2013/06/09(日) 00:18:09.62 ID:vzFoaD3F0

ナツメ「と、ところで…レッドは、元気…なの?」

グリーン「(ん?)まあ昨日も金とってったし生きてはいるな」

ナツメ「そ、そう!それならいいの」

グリーン(…?協力してる訳じゃ無いのか…?)

ナツメ「…」ウズウズ


21:2013/06/09(日) 00:22:07.77 ID:vzFoaD3F0

〜トキワジム〜

グリーン「どういうことだ?ナツメは協力してるにしてはちょっと様子が変だった気がする…」

グリーン「………まさか、まさか…!」

グリーン「ナツメもレッドが好きなのかよおおおおおおおおおっ!!!!」

グリーン「あーそうか!!二人はよくある恋のライバルってやつか!!!」

グリーン「ちくしょおおおおおおおおお!!!!!!」


22:2013/06/09(日) 00:26:53.11 ID:vzFoaD3F0

グリーン「もう…なんなんだよ…ありえねぇだろマジで…」ブツブツ

グリーン「いや、もう考えるのはやめよう…明日は…うわっジムリーダー会議かよ…」

グリーン「会議に集中しろ!忘れろ忘れろ忘れろ忘れろ忘れろ忘れろ忘れろ」

グリーン「…もう寝よう」


23:2013/06/09(日) 00:30:58.73 ID:vzFoaD3F0

グリーン(全然眠れなかった)ゲソッ

エリカ「あら?グリーンさんどうしたんです?」

グリーン「うおっ!いや…何でもない全然何でもない」

エリカ「…会議の前日はしっかり睡眠をとって下さいね?」

グリーン「お、おう(原因はお前だ!とか言えねえよ)ハァ…」

エリカ「…」


24:2013/06/09(日) 00:37:10.65 ID:vzFoaD3F0

グリーン(会議の内容は少なかったから何とか乗りきった。俺はこういう責任感強い所もあるしレッドよりモテるはずなんだ)

エリカ「……が……で………」トコトコ

ナツメ「……に……を………」トコトコ

グリーン(本当にあんなのの何処がいいんだか…)

エリカ「……を……で………」ポロッ

グリーン(ん?なんか落ちたな。…本?)

エリカ「それじゃあ」

ナツメ「ええ、また」

グリーン「あ!行っちまった…」

グリーン「このカバーがかかった本…やけに薄いな。帰ったら読むか…」


25:2013/06/09(日) 00:40:06.54 ID:vzFoaD3F0

〜グリーン宅〜

グリーン「はぁー…今日は疲れたな……そうだ、この本。表紙は…レッド?と」

グリーン「…………俺?」


26:2013/06/09(日) 00:46:00.77 ID:vzFoaD3F0


グリーン「………」

レッド「…グリーン?」

レッドを此方へ引き寄せる。男の癖に軽くて小さい。ちゃんと食ってんのか?

レッド「っ!?」

レッドが驚いた顔で此方を見る。それにしても睫毛が長い。

俺はレッドをベッドへ押し倒した。



27:2013/06/09(日) 00:46:44.63 ID:vzFoaD3F0

グリーン「なんじゃこりゃああああああああああああああ!!!!!!!」


28:2013/06/09(日) 00:50:54.01 ID:vzFoaD3F0

グリーン「はぁ!?訳わかんねぇなんだこれなんでレッドが俺とおえええええええええええええええええ」

グリーン「おええええ…そして最大の問題は…どうしてエリカとナツメがこんなのをってことだ…おえっ」

グリーン「…ん?本の後ろに作者がかいてあんのか…はぁ!?」


作者:エリエリ・ナッツー

グリーン「こ、これって…」


29:2013/06/09(日) 00:54:41.93 ID:vzFoaD3F0

グリーン(んん?なんか知り合いと似たような名前のペンネームがあるぞ?そんなわけないよなだってエリエリはまだしもナツメがナッツーって可笑しすぎるだろナッツーとナッシーって似てるないや関係無いか関係無いなでもこれがあの二人が持っていたってことはやっぱりそうなのか)

グリーン「うわああああああああああああ!!!!!!」


30:2013/06/09(日) 01:01:04.96 ID:vzFoaD3F0

グリーン(それから俺3日寝込んだ。あの二人があんな趣味と知りショックだったからだ。)

グリーン「本…いつ返せばいいんだよ……」

ピンポーン『グリーンさん?いらっしゃいますかー?』

グリーン「マジかよ…」



エリカ「寝込んだと聞いてお見舞いに来ましたの。これ、お土産です」

グリーン「おう…ありがとよ。でもそんな大した事じゃ…」

エリカ「…あら?その本………」

グリーン「(やっべええ!!)あ、あれは会議の時に拾ったんだ。それエリカのか?」

エリカ「…ええ、そうです。中見ました?」

グリーン「いや見ない全然見ない見ない見ない見ない見ない見ない見ない」


31:2013/06/09(日) 01:08:50.45 ID:vzFoaD3F0

エリカ「…見たんですね?」

グリーン「…ごめんなさい」

エリカ「フゥー…確かに落としてしまった私が悪いのですがあまり見てほしくなかったです…」

グリーン「うん…」

エリカ「いえ、やはり私が悪かったです。お二人をモデルにしたものを本人に見せてしまうなんて…本当に申し訳ありません」ペコッ

グリーン「いや!顔を上げてくれよ!(モデルっつーかまんまだったけど)」

エリカ「ごめんなさい…私のこと…気持ち悪いでしょう…?」ウルウル

グリーン「いっいや!別にそこまでじゃ無いから!」アセアセ

エリカ「…本当、ですか?」


32:2013/06/09(日) 01:11:28.21 ID:vzFoaD3F0

グリーン「本当本当!」

エリカ「ありがとうございますっ!」パアアアッ

エリカ「それではさようならっ!」タタタッ

グリーン「…えっ?」



33:2013/06/09(日) 01:16:15.42 ID:vzFoaD3F0

グリーン(エリカはあのあとすぐ帰って行った。ピジョットレベルのスピードで)

グリーン(あれから少し調べたが、二人腐女子というものらしい)

グリーン(正直個人の趣味レベルならいいが…他人に迷惑をかけないで欲しい…それが今回一番思った事だ)

終わり。
腐女子は他人に迷惑かけんな。それなら別にどうでもいいから


34:2013/06/09(日) 01:20:12.94 ID:vzFoaD3F0

後書き
正直オチも何も考えて無かったのでグダグトリオですいません。
今回言いたかったのはキモオタもアニオタも腐女子も夢厨も他人に迷惑をかけるなっつーことです。
それにしてもやまなしおちなしいみなし…これが本当のやおい。なんつって
おやすみなさい


36:2013/06/09(日) 01:51:05.98 ID:vzFoaD3F0

忘れてたけど最後に
最初の方でばれててビビりました。
あと途中のホモゾーンは腐作品にありそうな表現をしてみました。
今度こそおやすみなさい


38:2013/06/09(日) 11:21:51.13 ID:Rm0dkD9AO

そういやこの前女子二人がジブリでそっち系の話をしてたな…
正直ゾッとした


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370701217/