1:2014/09/23(火) 08:00:26.59 ID:DpV6Aph70

※キャラ崩壊します


リゼ「ココアとチノのやつ、遅いなぁ……ココアはまだしも、チノが遅いなんて珍しい」

リゼ「二人してどこ行ってるんだ」

リゼ「まあ、客もいないから問題は無いが……」

ティッピー「」モフン

リゼ「…………」ジー

リゼ「……ティッピーでもいじって待つか」

ティッピー(えっ)



リゼ「お前本当にモフモフだな」ツンツン

ティッピー「///」モフン

リゼ「ふふん」ダキッ

ティッピー「!」

リゼ「だ、誰もいないよな……」キョロキョロ

ティッピー(何をする気じゃ)

リゼ「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411426816



2:2014/09/23(火) 08:01:14.27 ID:DpV6Aph70

リゼ「あぁん、ティッピーはモフモフで可愛いでしゅねー、よちよちー」モフモフ スリスリ

ティッピー「ブッフォオオォォ!!」


3:2014/09/23(火) 08:01:50.19 ID:DpV6Aph70

リゼ「な、なんだ今の!?」

ティッピー(やべっ)

リゼ「まさかくしゃみか! た、大変だ! チノとココアが帰ってきたら動物病院に――」

ココア「ただいまー」

チノ「すいません、遅くなりまs」

リゼ「ちょっとティッピー連れて病院行ってくる!」

チノ「へ?」

ココア「り、リゼちゃん?」

リゼ「すまん、後は頼んだ!!」ダダダ

ココア「……行っちゃった」


4:2014/09/23(火) 08:03:06.47 ID:DpV6Aph70

数日後

リゼ「またあの二人は遅刻か……一体二人で何してるんだか」

リゼ「…………」ジー

ティッピー(前は動物病院に連れて行かれて散々な目に遭ったわい……)

ティッピー(今日は笑わんぞ)

リゼ「この間はお前になんも無くてよかった」モフモフ

リゼ「はぁ、このモフモフ、癒される……」モフモフ

ティッピー「」モフン

リゼ「よちよち、ティッピーは可愛いでしゅねー」

ティッピー(始まった…!)

リゼ「お姉ちゃんがご飯あげましゅねー。人参でいいでしゅかー?」

ティッピー(笑ってはならん……そういうこともあるさ。人間だもの……!)モグモグ

リゼ「全部もぐもぐしましたね〜。良い子良い子、よちよちよち」モフモフ

ティッピー(しかしリゼの奴、こんな性格が……)

リゼ「……き、きゅうきゅう?」

ティッピー「?」

リゼ「……やっぱ兎って鳴かないよな。でもどう話しかけるのが正しいんだ……」ボソッ

リゼ「ごめんねー、びっくりさせちゃいまちたかー?」モフモフ

ティッピー「」


5:2014/09/23(火) 08:04:06.57 ID:DpV6Aph70

ココア「ただいまー」

チノ「すいません、また遅れてしまい……リゼさん?」

リゼ「おっ、おおお帰り! 遅かったじゃないか!」

ココア「ティッピーモフモフして待ってたの? 私もモフモフするー!」モフモフ

チノ「ココアさん、ただでさえ遅刻してるんですから、早く支度してください」

ココア「はぁーい……」

ティッピー(やはり静かにチノの頭の上にいるのが落ち着くわい……)モフン



リゼ「ところで、二人とも今日はどうして遅れたんだ?」

ココア「あれ? この間話さなかったっけ?」

チノ「そういえば、あの時リゼさんは動物病院に行っていて、結局お話してませんでした」

リゼ「?」

ココア「あのね、この近くに兎の溜まり場みたいになってるところを見つけたの!」

チノ「モフモフがいっぱいいて、すっごく可愛いんです!」

ココア「今度、リゼちゃんも一緒に行こうね!」

リゼ「それは……楽しみだな」ゴクッ

ティッピー(またリゼが暴走せんといいが……)



6:2014/09/23(火) 08:05:43.13 ID:DpV6Aph70

さらに数日後


ココア「ここが兎のたまり場だよ!」

リゼ「おお……本当だ。兎まみれだ」

チノ「素敵です」モフモフ

千夜「可愛いわね〜」モフモフ

シャロ「私をここに連れてきたのは嫌がらせの類よね?」

リゼ「可愛いな、よしよし」モフモフ

ティッピー(リゼが普通じゃ……)ホッ

ココア「シャロちゃんも、多分噛まないから抱っこしてみようよー」モフモフ

シャロ「い、いやよ。私は眺めてるだけで充分だから」

ココア「そんなこと言わずに〜」モフモフ

シャロ「ひっ」

うさぎ軍団「」キラーン

うさぎ軍団「」ズダダダダ

シャロ「な、なんでよ!? ちょっ、いいぃやあああぁぁぁああ来ないでええぇぇえええ!!」ズダダダ

ココア「あっ、シャロちゃん、うさぎさん、待ってよー!」

チノ「止まってくださーい!」

千夜「みんな、待ってー!」ハァハァ


7:2014/09/23(火) 08:07:43.92 ID:DpV6Aph70

リゼ「……行ってしまった」

リゼ「残ってるのは……こ、子兎!?」

リゼ「はああぁぁあん!! 可愛いでしゅねー。よちよーち。お父さんとお母さんいなくて大丈夫でしゅかー? お姉ちゃんが守ってあげましゅからねー」

リゼ「よちよち、雪ちゃん(即興で名前作った)は良い子でしゅねー。葉っぱ食べましゅかー?」

千夜「…………」

リゼ「あああぁあ、私の手から葉っぱ食べてる! えへへぇー」

千夜「…………」

リゼ「よちよち、全部食べまちたねー、良い子いいk……」

千夜「…………」ジーッ

リゼ「……さすがだワイルドギース、強く育てよ」

千夜「リゼちゃん、今更取り繕っても遅いと思うの」

リゼ「……みんなには言わないでくれ……頼む」

千夜「ええ。まあ……さすがにちょっと、そうね」

リゼ「ぐうぅ……///」


8:2014/09/23(火) 08:09:10.03 ID:DpV6Aph70

さらにさらに数日後


リゼ「……」モフモフ

ティッピー(リゼに元気が無い……どうしたんじゃ)

リゼ「……ティッピー、私の可愛がり方はやっぱり間違ってるのかな……」モフモフ

ティッピー(人それぞれじゃろ、そんなもん)

リゼ「……そんなの人それぞれだよな」

リゼ「なんかティッピーモフモフしてたら元気が出てきたよ。ありがとう、ティッピー」モフモフ

ティッピー「」ピョコン

リゼ「! い、今頷いた……? ……きゃあああわいいぃぃ! ティッピーはかしこいでしゅねー、よちよちよちー」モフモフ

ティッピー(元気になったようで何よりじゃ……ん?)


ココア(さすがに遅刻しすぎたよ……いい、チノちゃん、こっそりだよ、こっそり)

チノ(はい、抜き足、差し足、忍び足です)


9:2014/09/23(火) 08:11:15.12 ID:DpV6Aph70

ティッピー(やばくね)

ティッピー「」ピョコン ピョコン

リゼ「んー、どうしたんでしゅかー? 抱っこでしゅかー? よちよち、モフモフしてあげましゅよー」ギュッ

ティッピー(ちゃう、ちゃう)パタパタ

リゼ「んー、嬉しいでしゅかー? よちよち、このへん撫でて欲しいんでしゅかー?」

ティッピー(気持ちいいけど、後ろ、後ろ)

ココア「…………」

チノ「…………」

リゼ「えっへへえぇ〜。そうでしゅか、気持ちいいでしゅかー。よーちよちよち、今おやつあげましゅn……」

リゼ「……」

ココア「…………人それぞれ、可愛がり方ってあるよね、うん」

チノ「……意外ですが、別におかしいわけじゃないと思います、はい」

リゼ「……!!/////」

リゼ「いっそ殺せええぇぇ!!!」


おしまい


10:2014/09/23(火) 08:13:08.37 ID:DpV6Aph70

雑談スレに、リゼがティッピーで遊ぶだけのSS見たい、みたいなのあったから書いてみた。


13:2014/09/23(火) 12:02:55.24 ID:KeWm4R4ZO


かわいかった


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411426816/