1:2014/05/29(木) 22:22:07.06 ID:678AEoWl0

るり(私と舞子君が恋人関係になった…)

るり(でも、周りに知られたくないので、恋人じゃない事にしている)

るり(実際は放課後とか休日は二人っきりで…)


るり「はぁ…」


るり(でも、最近、周りに隠すのが難しくなってきた…)

るり(みんなには内緒)

集「そう決めたはず…だったのに…」


るり「舞子君?私の名前を使って、勝手な回想を言わないでくれる?」

集「アハハハハ。当たってたかな?」


ドキッバキッグシャッ


集「」チーン

るり「残念。完全に不正解よ」


■関連SS(話の繋がりは無し)
千棘「楽と小咲ちゃんが恋人同士になっちゃった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400327961/

千棘「楽と万里花が恋人同士になった…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400339942/

小咲「一条君と春が恋人関係に…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400420027/

つぐみ「私と一条楽が恋人同士になった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400678254/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401369726



2:2014/05/29(木) 22:29:42.11 ID:678AEoWl0

■別の日


集「フフフフ〜。楽〜。今から何の時間か知ってるか?」

楽「は?体育だろ?」

集「いーや、違う!お前は何もわかっちゃいない!」

楽「あ?」

集「オレ達はバスケ…そして、女子は?」

楽「えーと…バレーだっけ?」


集「そう!バレーだ!!!!!」

楽「だから、なんなんだよ!」


集「汗でぬれる体操着。そして、乱れる呼吸!!」

集「まさか同じ体育館で体育ができるなんて!」

集「オレは今日ほど先生に感謝した日がない!!!」

るり「…」

集「あれ?怖い顔してどうしたの?るりちゃん?」


ガスッドボッメリメリッ



集「」チーン

楽「集…お前…」


3:2014/05/29(木) 22:38:06.27 ID:678AEoWl0

■別の日

るり「はぁ…それにしても、あなたの悪友はもう少しどうにかならないのかしら…」

楽「う〜ん、まぁ、悪い奴じゃないんだがな…」

るり「どうだか」


集「ハロー誠士郎ちゃーん。どうか私めに激しいハグをーーー」

つぐみ「死ねーーーー!」




るり「あれでも?」

楽「悪い奴じゃないんだ…悪い奴じゃ…」


4:2014/05/29(木) 22:54:28.34 ID:678AEoWl0

■別の日


春(小野寺妹)「なっ!?この写真は!?」

集「そう!君の大好きなお姉ちゃんと楽のツーショット写真!」

春「ぐぬぬぬぬぬぬ!」

春(先輩の写真…じゃなくてお姉ちゃんの照れてる可愛い写真…絶対に欲しい!)


春「い、いくらですか!?」

集「いやいや〜。さすがに後輩からお金は取れないよ〜」

春「え!?じゃあタダで!?」

集「そのかわり、風ちゃんの写真ないかな?あの子、ガードが堅くてさー」

春「え?るりさん?」

集「いや、貧相なるりちゃんじゃなくて、可愛い風ちゃんの…え?」

るり「…」ゴゴゴゴゴゴ

集「いやー、参ったね。こりゃ」


ドカッメリッドスッヤメテッ


るり「最低ね。舞子君?」

集「…」


5:2014/05/29(木) 23:02:16.93 ID:678AEoWl0

■昼食の時間

楽「え!?小野寺と弁当を!?」

るり「ええ。今日のお昼休みは用事があるの。それで小咲1人で弁当を食べるのも、あれでね」

小咲「え!?るりちゃん!?」

楽「そ、そうか…。じゃあ一緒に食べるか?小野寺?」

小咲「えっ!?」

楽「あっ、いや。そうだよな。男子と一緒に食べにくいよな。あははは…」

小咲「ううん。一条君となら…。一緒に食べよう。一条君」

楽「お、おう」

るり「じゃあ、用事があるから」



るり(ふふっ。頑張りなさいよ。小咲)


「あれー?今日は楽も一緒に食べるのー?」

「うん。一条君も一緒だよ♪」

「あれ?なんで千棘まで?」

「だって、いつも一緒に食べてるよねー?小咲ちゃん?」

「うん。そうだね」

(あれ?さっき…『小咲1人で弁当を食べるのも』…小野寺1人って聞いたような…?)


6:2014/05/29(木) 23:05:20.68 ID:678AEoWl0

■屋上

るり「さて、小咲と一条君を二人っきりにさせたし、1人でお昼にしましょうか…」

るり「…」モグモグ

るり「…」モグモグ

るり「お腹一杯だわ。でもまだ半分残ってる…」

るり「お弁当の量を間違ったわ」

るり「…はぁ…


るり「…」

るり「眠い…。まだ時間があるし、お昼寝でも…」

るり「…」

るり「くー」Zzzz


7:2014/05/29(木) 23:09:03.05 ID:678AEoWl0

■5限目の授業中 保健室

るり「はっ!」

るり「あっ、あれ?ここはベッド?」

集「やあ」

るり「…」

集「いや〜。大変だったんだよー。るりちゃん屋上で倒れてるしさー」

るり「少し寝ていただけよ」

集「またまた〜。38℃も熱があったくせにー」

るり「…ちっ」

集「アハハハハ。るりちゃんってば無理しすぎだって」



るり「はぁ…。そうね。認めるわ。ちょっと強引だけど感謝してる」

るり「助けてくれてありがとう」

集「いやいや〜、ハハハハハッ」


8:2014/05/29(木) 23:12:39.33 ID:678AEoWl0

るり「…で?」

集「ん?」

るり「なんで風邪って気付いたの?」

るり「自分で言うのもなんだけど、絶対に気付かれない自信があったのに」


集「いや〜、なんといいますか、5限目の授業をサボって屋上でモンハンしようとしたら、るりちゃんが倒れていて〜」

集「だから気付いたというより、見つけてしまったって感じかなー」

るり「はぁ…授業をサボって…ね…。呆れて何も言えないわ」

集「アハハハハ。まぁ、今回は多めに見てよー」


るり(あんたが授業をサボった事なんて…あの時くらいしかないくせに…)

集(本当は朝見た時にすぐ気付いて…)

るり(考えたくもないけど…。授業をサボって私を探しに…)

集(春ちゃんの事で殴られた時、まったく痛くなくて、確信に変わったって言えるわけがないし)





るり(このウソつきめ)

集(まぁ、ついていいウソもあるよね)


10:2014/05/29(木) 23:16:29.40 ID:678AEoWl0

 
………


るり(そうだ。いい機会だし聞いておきましょう)

るり「舞子君は大学はどこを受けるつもりなの?」

集「え?オレ?」

るり(どうせ一条君と同じ大学でしょうし。一条君の進路は小咲も知りたがってたしね)

るり(ちなみに私は『翻訳家』になるために、小咲とは違う進路に行く予定…)

るり(だから、小咲は一条君と同じ大学がいいと思う…きっと)


集「オレは大学に行くつもりはないかな?」

るり「え?」

集「ちなみに楽は凡大を目指す予定だってさ」

るり「そ、そう…」

集「るりちゃんは楽の進路が気になったんでしょ?」

るり「別に…で、あんたは就職するの?」

集「うーん、就職になるのかな?」


11:2014/05/29(木) 23:20:52.05 ID:678AEoWl0

集「オレ、カメラマンのアシスタントになる予定だから」

るり「…」

集「実はオレの知り合いにカメラマンがいてさ、それで前々からお願いしてて、高校を卒業したらアシにして貰えるようになったんだ」

るり「…ったく、盗撮は犯罪なのよ?」

集「えー。今の反応は酷いなぁ〜」

るり「で、カメラマンになって何を撮るつもり?まさか恥ずかしい系の本かしら?」


集「世界を股にかけ、一流の『翻訳家』を目指している女性を追いかけるのって、どう思う?」

るり「……………………」

集「ねえ?どう思う?」

るり「ったく、本当にキザな奴…」

集「アハハハハハ」



るり「でも、そうね。やりたいなら勝手にやればいいんじゃないかしらね」

集「え?」


るり「ふっ、初めて驚いたわね。いつもバカにしてくるお返しよ」

集「い、いやー。これは一本取られたねー」


12:2014/05/29(木) 23:22:55.75 ID:678AEoWl0

 
「るりちゃーん」


るり(小咲の声が聞こえる…)

るり「この話ももうおしまいね」

集「そうみたいだね」

るり「今日はありがとう。舞子君」

集「いいえ、どういたしまして」


るり「私は私の夢を行くわ。あなたは本当の自分の夢を行くことね」

集「ハハハハ。どういう意味かな?」


ガララッ


小咲「るりちゃん!!大丈夫!?」

るり「少し寝たから大丈夫よ」

小咲「ごめんね!私気付かなくて…私!」

るり「いいから。黙ってた私が悪いんだから、気にしないで」

小咲「でも、でもでもでも!」


13:2014/05/29(木) 23:24:49.16 ID:678AEoWl0

 
………


集「…」

るり『私は私の夢を行くわ。あなたは本当の自分の夢を行くことね』

集「半分は本気だったんだけどなー」


楽「え?なにか言ったか?」

集「そういえば、楽の夢って公務員だよな?」

楽「ああ」

集「だったら、万里花ちゃんと結婚すれば…」

楽「なっ!?」

万里花「その通り!その通りですわ!私と一緒になれば公務員の一つや二つ!」

楽「いや、二つもねーからなっ!」


楽「って、おい!集!なんてこと言いだすんだよ!」

集「んん〜。…一本取られちゃった、やつあたりかな?」

楽「はあ!?どういうことだよ!」


14:2014/05/29(木) 23:29:33.66 ID:678AEoWl0

千棘「楽〜。って、なんで万里花が抱きついてるのよ!」

つぐみ「そうだぞ!橘万里花!さっさとそいつから離れろ!」

万里花「あらあら、女の嫉妬は見苦しいです事よ?」

千棘「そもそも楽は私の恋人で!」

つぐみ「そうだ!嫉妬しているのは貴様の方だろ!」


キャーキャー


楽「はぁ…どうしてこうなったんだ…」

集「アハハハハハ。楽〜。お前の周りは面白いなー」

楽「って、そもそもお前のせいでこの状況に!」


千棘「楽!楽は誰と一緒に帰りたいの!?もちろん恋人の私よね!?」

万里花「ふふっ。楽様は将来的に安心が持てる私がいいと言ってますのに」

つぐみ「あ、あれ?お嬢と一条楽が一緒に帰るということは…私も一緒に帰るわけだから…まさか登下校が一緒に!?」



楽「あーもう!おい集!一緒に帰るぞ!」

集「ごめんね。みんなー。楽はオレがいいってさー」


楽「余計な事をいうな!集!!!」



集「アハハハハハ」


15:2014/05/29(木) 23:30:31.28 ID:678AEoWl0

 
………


「え?私が自分で保健室に?」

「うん。それでたまたま保健室でサボってた舞子君が看病して…って聞いたよ?」

「…」

「?」










(本当にウソつきなやつ)








       終わり


16:2014/05/29(木) 23:31:02.43 ID:678AEoWl0

これにて終わりになります。
読んでくれてありがとうございました!
また機会があればよろしくお願いします!


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401369726/