1:2012/08/27(月) 16:25:28.09 ID:f7r3ExJD0

〜姉帯宅〜

ミーン ミーン

豊音「………」ジー

『今日は全国大会優勝高・清澄高校の宮永咲さんにお越しいただきましたー!』
『は、はいっ よろしくお願いしますっ』
『まず初めに、優勝が決まった瞬間!どのようなお気持ちでした?』
『え、えっと…あ、あんまり覚えてないんですけど…』

豊音「………」

お婆ちゃん「豊音―?ちょっと手伝ってくれるー?」

豊音「あ、うんー。今行くー」

プツン

豊音「…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1346052327



3:2012/08/27(月) 16:26:08.21 ID:f7r3ExJD0

〜小瀬川宅〜

白望「ん…」ゴソッ

白望(…はあ…また昼起きか…)

白望(だる…)

グウゥ

白望(…お腹減った…)

白望(まあいいか…もう一度寝よう…)



4:2012/08/27(月) 16:26:49.23 ID:f7r3ExJD0

〜臼沢宅〜

塞「…」カキカキ

塞「…うーん…?」

塞「分からん…」

塞「もうお昼か…。何か食べて一息つこうかな」


〜寮〜

エイスリン「ハア…」ゴロン

エイスリン(…ゼンコクタイカイ)

エイスリン「シロ…トヨネ…。サエ…クルミ…」



5:2012/08/27(月) 16:27:34.79 ID:f7r3ExJD0

〜鹿倉宅〜

胡桃「…」カキカキ

胡桃(…受験)カキカキ

胡桃(…シロと塞、トヨネはどこの大学に行くんだろう…?)

胡桃(エイちゃんは今年限りでニュージーランドに帰っちゃうんだよね…)

胡桃(去年からずっと麻雀漬けでみんなにそこんところ聞いてなかったな…)

ギィ

胡桃「はあ…」



6:2012/08/27(月) 16:29:08.43 ID:f7r3ExJD0

〜数日後・学校〜

ミーン ミーン

教師「で、この式に?の式を代入して〜」

キーン コーン

教師「よし。今日の補習はここまで。ちゃんと復習しておけよ」

キリーツ レーイ
ワイワイガヤガヤ

白望(やっと終わった…)グッタリ

教師「小瀬川。ちょっと話があるから後で職員室に来てくれるか」

白望「はい…」

白望(だる…)



7:2012/08/27(月) 16:30:40.04 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

白望「参りました…」

教師「あー前の模試の件だが…。お前最近成績が全体的に下がってきてるぞ」

白望「そうですか」

教師「そうですかってお前なあ。まあ部活の大会があっただろうから厳しいとは思うが」

白望(…全国大会)

教師「まあ今の志望校なら大丈夫とは思うが…」

教師「お前地元の私立なんかでいいのか?お前の成績ならもっと上を目指せるぞ?」

白望「考えときます」

教師「そうか。県外や国立も視野に入れるなら早いうちに勉強しといたほうがいいぞ」

白望「はい…」

白望「それじゃ、失礼します…」バタン

白望(だるい…)



8:2012/08/27(月) 16:31:46.41 ID:f7r3ExJD0


豊音「ううーわかんないよー」

塞「えっと…。この公式を使うんだよ、このページの」

豊音「こんなのあったっけ…」

塞「結構重要な公式だからよく使うよ。覚えといてね」

豊音「うんー」

豊音「ね、塞。もうお昼だし食堂行かない?」

塞「え?ああー…ごめん。そろそろ塾行かなきゃ」



9:2012/08/27(月) 16:34:00.84 ID:f7r3ExJD0

豊音「え、こんなに早くに塾あるの?」

塞「うん。大会も終わったし夏期講習入れたんだ。できるだけ良いとこ行きたいからね」

豊音「そうなんだー。すごいね塞」

塞「ありがと。それじゃあまた明日ね」バイバイ

豊音「うん。勉強教えてくれてありがとー」バイバイ

豊音(…そうだよねー。早く進路とか決めなくちゃ…)

生徒「姉帯さーん、食堂行かなーい?」

豊音「あ、行くよー」タタタ



10:2012/08/27(月) 16:35:38.04 ID:f7r3ExJD0

〜鹿倉宅〜

胡桃「ただいまー」ガチャ

胡桃母「お帰りーお昼は食べてきた?」

胡桃「食べてない。部屋で勉強してるから出来上がったら呼んで」

胡桃母「はーい。勉強頑張ってね」

ガチャ

胡桃(…最近、みんなとお昼食べてないな…)

胡桃(シロは今日先生に呼ばれてたようだし、トヨネはクラスメイトと食べに行ってたし)

胡桃(そんでもって塞はお昼から隣町の塾に行くし)

胡桃(教室に行ってもエイちゃんはいなかったし…)

胡桃(部活が終わったからしょうがないとは思うけど…それでも)



11:2012/08/27(月) 16:38:10.85 ID:f7r3ExJD0

〜翌日・学校〜

教師「ここがーこうであるからにして〜」

胡桃(今日は久しぶりにみんなと昼食に行こう)

胡桃(シロが『だるい…食べさせて』とか言ったりしてね)クス

胡桃(で、エイちゃんがあーんってやるのが日常だったよね)

教師「それでこの問題はー」

胡桃(そんでもってトヨネと塞がそれを微笑ましく見守ってて…)

胡桃(なんかもう懐かしい思い出って感じだね…)



12:2012/08/27(月) 16:39:24.76 ID:f7r3ExJD0


キリーツ レーイ
ワイワイガヤガヤ

胡桃(よし、行くぞ!)

教師「おーい鹿倉!話があるから職員室に来い」

胡桃「ええー…」


教師「今日授業に集中してなかっただろ」

胡桃「うっ…」

教師「まったく。成績もそこそこなんだから、もっと真面目にやれよ?そんなことじゃ受からないぞ」

胡桃「は、はいっ」


胡桃「失礼しました」バタン

胡桃「はあ…まだ残ってるかな…?」



13:2012/08/27(月) 16:40:54.64 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

胡桃「結局誰もいなかった…」

胡桃「塞は行き先分かってるけど他のみんなまでいないのか…」

胡桃「食堂にもいなかったし。もうみんな受験に向けて一直線なのかな…」

胡桃(…私も帰ろう)


〜下駄箱〜

胡桃(まあいいか、明日こそは…)

胡桃(…ってあれ?この靴エイちゃんの?)

胡桃(そういえば昨日もこの場所に靴あったような…?)

胡桃(エイちゃん、まだ学校にいるの?)

胡桃(…もしかして)



14:2012/08/27(月) 16:42:24.11 ID:f7r3ExJD0

〜部室〜

胡桃(…)ガチャ

胡桃「やっぱりここにいたんだ、エイちゃん」

エイスリン「!?クルミ…!」

胡桃「どうしたの?」

エイスリン「…マッテタ」

胡桃「待ってた?私を?」

エイスリン「ミンナ」フルフル

胡桃「みんなを待ってた…。麻雀したかったの?」



15:2012/08/27(月) 16:43:18.35 ID:f7r3ExJD0

エイスリン「…」カキカキ

エイスリン「!」バッ

胡桃(飛行機と…棒…?何の絵…?)

胡桃(シロならすぐ解読できるんだろうけど…)

胡桃(飛行機…。あ、そっか…この棒は島…)

胡桃「そっか。エイちゃん今年限りでニュージーランドに帰っちゃうんだよね…」

エイスリン「ウン」コク

エイスリン「ダカラ…サミシイ」



16:2012/08/27(月) 16:44:29.12 ID:f7r3ExJD0

胡桃「…私もさみしい」

エイスリン「…」カキカキ

胡桃(今度はみんなが別方向を向いてる絵…)

胡桃「みんながバラバラになっちゃってる、ってこと?」

エイスリン「ウン」

胡桃「確かに、全国大会が終わって岩手に戻って…」

胡桃「補習に出るようになってから…みんな集まることも殆ど無くなったね」



17:2012/08/27(月) 16:45:25.64 ID:f7r3ExJD0

胡桃「でも受験勉強が忙しいっていうのもしょうがないんだよね…」

エイスリン「…グスッ」

胡桃「!エ、エイちゃん…」

エイスリン「デモ、ソレデモ…」ポロポロ

胡桃「………みんなで」

エイスリン「…?」グスッ

胡桃「夏休みの最後。みんなで思い出を作りに行こう」

胡桃「シロと塞とトヨネと私と。もちろんエイちゃんも一緒に!」

エイスリン「…クルミ!」パアア

胡桃「今日帰ったら、みんなにメールしておくよ!」

エイスリン「ウン!」



18:2012/08/27(月) 16:47:38.03 ID:f7r3ExJD0

〜小瀬川宅〜

ピロリロリン♪

白望(…メール…見るのもだるい…)

白望(…胡桃?)

『今年でエイちゃんはニュージーランドに帰っちゃうし、
 夏休み最後の補習終わった辺りに時間取れない?
 みんなでどこか遊びに行かないかって考えてるんだけど』

白望(そういえばエイスリンは留学生だったな…。もう帰っちゃうのか)

白望「『こんなに暑いけどどこへ行く?』っと」

ピロリロリン♪

白望(はや…)

『海とか?』

白望(…海かあ)



19:2012/08/27(月) 16:48:46.43 ID:f7r3ExJD0

〜臼沢宅〜

塞(最後に、遊びに…か)

塞(エイちゃんとも思い出作っときたいしね)

塞(第一志望は県外…。他のみんなとも志望校違うから会えなくなっちゃうかもしれないし)

ピロリロリン♪

塞「また胡桃?」

塞「シロからの提案…海でどう?か」

塞「シロのことだから暑くてだるいなんていう流れで海になったのかな」

塞「海かー」

塞(海なんて行ったことないな…。確かに思い出になるかも)



20:2012/08/27(月) 16:51:09.99 ID:f7r3ExJD0

〜姉帯宅〜

豊音「ただいまー」

おばあちゃん「お帰り、豊音」

豊音「んーなにしてるの?それ」

おばあちゃん「浴衣を縫ってるのよ」

豊音「浴衣?」

おばあちゃん「ええ。もちろん豊音のよ」

豊音「え、ホント?」



21:2012/08/27(月) 16:52:58.66 ID:f7r3ExJD0

おばあちゃん「ええ。お友達と一緒に夏祭りに行ったりするでしょう?」

豊音「あ…」

おばあちゃん「その時に着ていく用に、ね」

豊音「そっか、夏祭りかー!ありがとうおばあちゃん!」ダダダッ

おばあちゃん「?」

豊音(最後にちょっと遊ぶだけなら別に構わないよね!)カチャッ

豊音(あれー?胡桃からメールが)

豊音(補習終わったら遊びに…しかも海!)

豊音「ちょーナイスタイミングだよー!」パアア



22:2012/08/27(月) 16:54:19.10 ID:f7r3ExJD0

〜なんやかんやで海水浴の前日〜

豊音(明日がちょー楽しみで寝付けないよー)ゴロン

豊音(しかも海に行くのって初めてだし!)ワクワク

豊音(最後に思い出作れるなんてちょー嬉しいよね!)

豊音(…)

豊音(…最後、かー)

豊音(みんな卒業したらどうするんだろう?塞はできるだけいい大学行きたいって言ってたし)



23:2012/08/27(月) 16:56:05.25 ID:f7r3ExJD0

豊音(…そもそも私はどうするんだろう…?)

豊音(勉強も追いつけてないし、このまま家の手伝いとかになっちゃうのかなー)

豊音(そうなったら…みんなと会えなくなるよね)

豊音「それは、嫌だなあ…」

豊音(エイスリンさんはもともと故郷に帰っちゃうんだし)

豊音「…」



24:2012/08/27(月) 16:58:07.72 ID:f7r3ExJD0

〜そして当日・海〜

ザザー…

豊音「海だー!」ダダダッ

胡桃「こらトヨネ!まずは着替えてからでしょ!」

エイスリン「トヨネ、オチツイテ」

豊音「は、はーい…」

白望「あつい…」

塞「海に入ったらきっとひんやりするよ」

白望「うう…」

塞「シ、シロも辛そうだし…。早速着替えよっか」



25:2012/08/27(月) 16:59:21.32 ID:f7r3ExJD0

胡桃「そういえばトヨネって私たちの中でも家が一番山奥だけど」

豊音「んー?」

胡桃「水着はどうしたの?今日のために買った?」

豊音「あーこれは学校のプールで使ってたんだよー」

塞「って事はスクール水着!?」

豊音「じゃなくて、スクール水着で私に合うサイズが無かったから私だけ普通の水着使ってたんだよー」

塞「ああなるほど」

白望「…」ジーッ



26:2012/08/27(月) 17:00:27.27 ID:f7r3ExJD0

胡桃「な、なに?シロ」

白望「胡桃は逆にスクール水着なのかなって…」

胡桃「そこまで小さくないよ!」

エイスリン「アハハ」

塞「あ、エイちゃんの水着かわいい」

エイスリン「ソ、ソウカナ…」テレテレ

塞「うん。花柄と白が似合ってる」

エイスリン「シロ…!?」

白望「ん?」

塞「いやそっちじゃなくて」



27:2012/08/27(月) 17:01:15.33 ID:f7r3ExJD0

豊音「シロの水着は真っ黒なんだねー名前と真逆だ」アハハ

白望「…あんまジロジロ見ないで」

胡桃「シロが恥ずかしがってる!?」

白望「というかトヨネのも黒い」

豊音「学校ではあんまり派手なのも使えなかったからねー」

胡桃「塞のも黒いね。みんな被ってる…」

塞「ど、どんなの選んでいいかわからなかったんだから仕方ないでしょ」

塞「それにしても…エイちゃんはともかく、それ以外でクルミが一番センスあるというのは」

白望「変な感じだね」

胡桃「どういう意味!?」



28:2012/08/27(月) 17:02:20.42 ID:f7r3ExJD0

豊音「と、いうことで海に出たよー」

塞「まず何する?」

胡桃「ボール膨らましてバレーでもするー?」

塞「いいね」

白望「私、審判してるから…」グデー

塞「はいはい」

白望「パラソル立てて…」

塞「自分で立てなさい」

白望「マジすか…」ヨロヨロ

豊音「それじゃあ行くよー」



29:2012/08/27(月) 17:03:02.83 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

塞「はぁ…はぁ…。ダメだ、トヨネを止めらんない…」

白望「トヨネ、ジャンプ禁止」

豊音「ええー!?」

白望「流石にゲームバランスが」

塞「あと、チーム替えしよっか…胡桃がトヨネの方行って」

塞「エイちゃんはこっちで」

白望「これでバランスとれるはず…」



30:2012/08/27(月) 17:04:07.36 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

エイスリン「トヨネ、タカイ…」

塞「ジャンプしなくても余裕で全部ブロックされるとか…」

豊音「ア、アハハ…」

塞「…途中から塞いでみたけど無理だった」

胡桃「あれ麻雀以外にも使えるの!?」

塞「ポーカーとかなら使えた」

白望(カジノとかに行けば大儲けできそう…)



31:2012/08/27(月) 17:04:47.78 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

〜時は経って夕暮れ〜

塞「そろそろ切り上げよっか」

胡桃「うん」

エイスリン「タノシカッタ!」

豊音「私もちょー楽しかったよー」

白望「なんか眠い…」

塞「じゃ、着替えてこようか」



32:2012/08/27(月) 17:05:30.10 ID:f7r3ExJD0


白望「ん…トヨネ、それ…」

豊音「じゃーんっ」クルッ

塞「おっ…浴衣!」

エイスリン「トヨネ、ニアッテル!」

豊音「アハハ、ありがと。おばあちゃんが作ってくれたんだー」テレテレ

胡桃「いいなーすっごく大人っぽい」

白望「大人の魅力ってやつだね」

塞「まさしく」



33:2012/08/27(月) 17:08:00.13 ID:f7r3ExJD0

豊音「でさ、このすぐ近くで夏祭りやってるみたいなんだー。行こうよ!」

塞「確かにちょっとお腹減ったもんね。何か食べよっか」

胡桃「もしかして、それも含めて場所を考えてくれたの?」

豊音「うん!」

エイスリン「トヨネ、エライ!」

豊音「えへへー照れるよー」



ワイワイガヤガヤ

白望「やっぱり混んでるね」



34:2012/08/27(月) 17:08:54.49 ID:f7r3ExJD0

胡桃「あ、ホットドッグあるよ!食べよ!」

塞「初っ端から食べまくってたら全部楽しめなくなるよ?」

胡桃「確かに…お金にも限りがあるしね。帰りの電車代残しとかなきゃ」

豊音「あそこに射的があるよー」

白望「…やってみようかな」

塞「おお、シロが自分から…珍しい」



35:2012/08/27(月) 17:09:55.95 ID:f7r3ExJD0

白望「エイスリン、何欲しい?」

胡桃「しかも彼氏みたいな事言い出した!?」

おっちゃん「お。お嬢ちゃんやるかい?」

白望「はい」

エイスリン「…アレ!」ビシッ

白望「コアラのキーホルダーね…ちっさいな」

エイスリン「デキル?」



36:2012/08/27(月) 17:10:58.81 ID:f7r3ExJD0

白望「…エイスリンの応援があればできるよ」

胡桃(何、今日のシロ怖い)

エイスリン「オウエン…」

豊音「ふれーふれーって言うんだよー」

エイスリン「フ…フレー、フレー…シーロー…」カァァ

白望「……」プルプル

エイスリン「!?」カァァ

白望「何このかわいい生き物…」プルプル

胡桃(必死に笑い堪えてるし)



37:2012/08/27(月) 17:12:04.21 ID:f7r3ExJD0

おっちゃん「とにかく…1回3発で500円な」

白望「たか…」

胡桃「ぼ、暴利だよ!」

おっちゃん「んー?嫌ならやめてもいいけど」

白望「これって利益出るのかな…。まぁやるけど」チャラ

おっちゃん「毎度有りー」



38:2012/08/27(月) 17:13:36.00 ID:f7r3ExJD0

白望「はあ…」カチャ

パァン!!

おっちゃん「あ…」

白望「一発当たり…」

エイスリン「シロ、スゴイ!」

白望「ねえ、あと2発撃ってもいいんだよね」

おっちゃん「え、ああ…」



39:2012/08/27(月) 17:14:30.82 ID:f7r3ExJD0


パァン!!パァン!!

おっちゃん「上手いねお嬢ちゃん…負けたよ」

白望「じゃ、貰ってく」

白望「はい、エイスリン」

エイスリン「……アリガト!」

豊音「シロ、ちょーかっこいいよー」

塞「シロができるんなら、私もできるかな」ウデマクリッ



40:2012/08/27(月) 17:15:36.58 ID:f7r3ExJD0

 ・
 ・
 ・

塞「…惨敗だった」

豊音「げ、元気出しなよー」ポンポン

塞「…あれ?」

胡桃「どうしたの?塞」

エイスリン「…」キョロキョロ

豊音「シロがいないね」


41:2012/08/27(月) 17:16:41.68 ID:f7r3ExJD0

塞「もう暗いからちょっと心配だね…」

豊音「私探してくる!みんなはここで待っててー」

胡桃「え?一人で大丈夫なの?」

豊音「うん!私背が高いから人探し得意なんだー」

塞「確かに胡桃がついて行っても迷子が増えるだけかも」ニヤニヤ

胡桃「うるさい、そこ!」

エイスリン「ジャ、マッテル」

豊音「うん。すぐ戻るからねー」



42:2012/08/27(月) 17:17:44.99 ID:f7r3ExJD0



豊音「とは言ったもののいないなあ…」

豊音「不良の人とかに絡まれてたら…うう、心配だよー」

豊音(…シロが行きそうなところ探してみよっか)

豊音(もしかして)


〜浜辺〜

ザザー…

白望「…」

豊音「あ、シロ!」



43:2012/08/27(月) 17:18:49.39 ID:f7r3ExJD0

白望「…トヨネ」

豊音「突然いなくならないでよーみんな心配してるよー」

白望「ちょっと風に当たってくるって言わなかった?」

豊音「…いつ?」

白望「塞が射的してるとき」

豊音「ああ…熱中しすぎて聞こえてなかったのかもー。ごめんね」

白望「いいよ、別に」



44:2012/08/27(月) 17:20:29.59 ID:f7r3ExJD0


ザザー…

豊音「…」

白望「?戻らなくていいの?」

豊音「…ねえシロ」

白望「何?」

豊音「シロは…卒業したらどうするの?」

白望「…まだ決めてない」

豊音「そっかー」



45:2012/08/27(月) 17:21:47.93 ID:f7r3ExJD0

白望「そういうトヨネは?」

豊音「私もまだ…」

白望「そう」

ザザー…

豊音「…」

白望「…」

豊音「…塞はね、県外とかにも行きたいんだって」

白望「うん」



46:2012/08/27(月) 17:23:15.36 ID:f7r3ExJD0

豊音「エイスリンさんは今年で帰っちゃうし」

豊音「卒業したら、みんなバラバラになっちゃうのかな」

白望「そうなる可能性はあるね」

豊音「…寂しいよ」グスッ

白望「トヨネ…」

豊音「私、あんな山奥じゃなくて、宮守の近くで生まれたかった」

豊音「そうしたら…今年最後に1回だけなんかじゃなくて…、毎年みんなと麻雀できたのに」

豊音「もう終わっちゃうなんて、寂しすぎるよ…」



47:2012/08/27(月) 17:24:19.33 ID:f7r3ExJD0


ザザー…

白望「…」

白望「泣かれるとだるいから…」

白望「…あんまり、泣かないで」

豊音「うん…」



塞「トヨネ、戻ってこないね」



48:2012/08/27(月) 17:25:53.10 ID:f7r3ExJD0

胡桃「トヨネも迷子?」

エイスリン「サガス?」

塞「んートヨネは待っててって言ってたけど」

胡桃「探そうよ。もしかしたら変な連中に絡まれてるのかも…」

エイスリン「?」

塞「トヨネに限ってそれはないとは思うけど、帰ってこないしね」

胡桃「うん、行こうよ!」

エイスリン「…」ジーッ

胡桃「エイちゃん?…あ、それ…」



49:2012/08/27(月) 17:26:49.80 ID:f7r3ExJD0



白望「トヨネ」

豊音「なに?シロ」グスッ

白望「ちょっと疲れたから、膝枕して…」

豊音「う、うん」

白望「ありがと…」ゴロン

ザザー…

白望(気持ちいい…)



50:2012/08/27(月) 17:28:02.68 ID:f7r3ExJD0

白望(このまま寝てしまうかも…)

エイスリン「イタ!」

胡桃「何してんの2人とも…」

豊音「…あ、みんな―」

塞「トヨネまで帰ってこなくて心配したよ?何してたの?」

豊音「あ、あー…ちょっとねー」アセアセ

エイスリン「?」



51:2012/08/27(月) 17:30:29.16 ID:f7r3ExJD0

塞「でもここ、風気持ちいいね」

胡桃「シロがだるくなってトヨネに膝枕させて動けなくしたとか、そんなところね」

白望「それはちょっと違うけど…」

塞「まァいっか。それより…」

胡桃「じゃーん」

豊音「あー花火!」

白望「…買ってきたの?」



52:2012/08/27(月) 17:31:35.76 ID:f7r3ExJD0

胡桃「うん。エイちゃんが見つけてくれたんだ」

エイスリン「エヘヘ」

白望「打ち上げが1つと、あと全部線香花火か…」

胡桃「まあ、夏祭りで売ってるようなやつだし。贅沢言っちゃダメ」

豊音「そっかー準備してくればよかったねー」

塞「気にしないで。それよりも楽しも」

豊音「うん!」



53:2012/08/27(月) 17:33:09.31 ID:f7r3ExJD0

塞「じゃ、線香花火から消化する?」

胡桃「え、打ち上げを最初にドーンでしょ?」

塞「打ち上げは最後にとっとくものでしょ!?」

胡桃「線香花火で物静かに終わるのが花火ってもんでしょ!?」

白望(どうでもいい…)

エイスリン「」カキカキ

エイスリン「!」バッ

白望「エイスリン…?いや、暗くてよく見えない…」

エイスリン「ロック…シザーズ…ペーパー…」

白望「ああ、ジャンケンしろってことね」



54:2012/08/27(月) 17:34:56.07 ID:f7r3ExJD0

白望「と、いうことだから2人とも。そうしてるのもだるいから…仲良くジャンケンで決めて」

塞・胡桃「はーい」

塞「じゃーんけーん」

胡桃「ぽいっ!」パー
塞「ほいっ!」チョキ

塞「やった!」グッ

胡桃「負けたかー… しょうがないなあ」

塞「よーし、まずは線香花火ね」

エイスリン「オー!」



55:2012/08/27(月) 17:36:04.35 ID:f7r3ExJD0



シュゥゥゥゥゥ
パチパチパチパチ

エイスリン「キレイダネ」シュゥゥゥ

白望「うん」パチパチパチ

塞「お、2人とも気に入った?」

白望「後始末がバケツに入れるだけっていうのがだるくなくていい…」

塞「…そういうと思ってたわ」

豊音「…」パチパチパチパチ

豊音「…」ジュッ



56:2012/08/27(月) 17:38:23.83 ID:f7r3ExJD0

豊音「はあ…」

塞「?トヨネ、どうしたの?」

豊音「え?」

白望「…」

塞「ため息ついてたけど…。もう疲れた?」

豊音「う、ううん!そういうことじゃなくてー」

エイスリン「トヨネ…?」

豊音「あ…」



57:2012/08/27(月) 17:39:38.23 ID:f7r3ExJD0

豊音「…うっ、ひぐっ…」ポロポロ

胡桃「ト、トヨネ?!どうしたのっ?」

豊音「ご、ごめん…。気にしないで…っ」

白望「トヨネ…」

塞「何か悩みごとがあるんなら聞くよ?」

豊音「…うっ、うう…」

豊音「こんな時間も…ぐすっ…もう、来ないのかな…って…」

豊音「卒業したら…みんな……バラバラになっちゃうし…っ!」



58:2012/08/27(月) 17:40:38.69 ID:f7r3ExJD0

塞「…」

エイスリン「…」

胡桃「…」

豊音「うっ…ぐすっ」

白望「…」シュゥゥゥゥ

白望「…」ジュッ

白望「…トヨネ」

豊音「シロ…?」



59:2012/08/27(月) 17:41:31.37 ID:f7r3ExJD0

白望「私、今まで生きてきた中で、今年の夏が一番楽しかった」

豊音「…!」

エイスリン「シロ…」

白望「胡桃と塞と3人で麻雀してたのももちろん楽しかったけど…」

白望「エイスリンとトヨネが仲間になって、更に楽しくなって、それで全国大会まで行って…」

白望「まあ、大会とかちょっとだるかったけど…。楽しかったし、幸せだった」

塞「シロ…」



60:2012/08/27(月) 17:42:12.11 ID:f7r3ExJD0

白望「それで……なんというか」

白望「もしみんな別れることになったって、私はこのことをずっと忘れないと思う」

豊音「シロ…」

塞「私もだよ」

豊音「塞…?」

塞「私も、放課後にみんなでやる麻雀が一番楽しかったし」

塞「お昼に食堂でみんなでわいわいするのもすごく好きだった」

胡桃「わ、私もだよ!」



61:2012/08/27(月) 17:43:08.21 ID:f7r3ExJD0

エイスリン「ミンナ…」

豊音「…ぐすっ…うっ…」

豊音「私…だって…。ちょー楽しかったよー」ポロポロ

エイスリン「ワタシモ、チョータノシカッタ!」

白望「…ふふっ」クスッ

エイスリン「ナ、ナニ?」

白望「いや、トヨネの口癖移ってる」



62:2012/08/27(月) 17:44:02.32 ID:f7r3ExJD0

胡桃「…エイちゃん、ごめんね」

エイスリン「エッ?」

胡桃「今日が最後なんて言い方したけど…。まだ時間はあるんだし」

胡桃「こういう風に遊ぶことはできなくても、思い出を作る方法はいっぱいあるよ」

エイスリン「…ウン!クルミ、ダイスキ!」ダキッ

胡桃「わわっ、エイちゃん!?」

豊音「アハハ…。みんな、本当にありがと」

豊音「私、やっぱりみんなが大好きだよー」



63:2012/08/27(月) 17:44:58.95 ID:f7r3ExJD0

塞「私も、この5人が大好き」

胡桃「ずっと思い出に残るよねっ!」

白望「…バラバラになったって、また集まればいいよ」

エイスリン「…デ、デモ」

白望「…じゃあ、私たちがニュージーランドへ行くよ」

エイスリン「…ホント!?」

塞「あ、それいいね!」



64:2012/08/27(月) 17:45:35.50 ID:f7r3ExJD0

胡桃「じゃあ次の夏休みはニュージーランドだね!」

豊音「大賛成だよー」

エイスリン「…ヤクソク!」

白望「うん。約束」

豊音「じゃあエイスリンさんも、日本に来ることになったら私たちに会いに来てね!」

エイスリン「ソレモ、ヤクソク!」



65:2012/08/27(月) 17:46:46.18 ID:f7r3ExJD0


ザザー…

塞「それにしても、シロがあんなこと言うなんてねー」

白望「私だって、感傷くらいあるよ」

塞「ふふっ、録音しときたかった」

豊音「あ、それなら離れても声が聞けるかもー」

白望「電話で勘弁して…」

フッ

塞「あれ?急に暗く…」



66:2012/08/27(月) 17:50:44.90 ID:f7r3ExJD0

白望「…祭りも終わったみたい」

塞「え、そんなに時間経ってたの?」

胡桃「楽しい時間もなんとやらって言うし」

豊音「うんうん。みんなといるといっつも時間がすぐ過ぎるよー」

胡桃「…よーし!じゃあ、最後に打ち上げいこうか!」

塞「最後にドーンとね!」

エイスリン「!」ワクワク



67:2012/08/27(月) 17:54:32.70 ID:f7r3ExJD0

胡桃「行っくよー!」


ヒュウウウウウウ…

ドーーーーーーーーーン!!


白望「…きれい」

豊音「おお〜っ」

エイスリン「アメイジング!」

塞「ふむ、まあまあね」

胡桃「空気読もうよ…」

塞「なぬ!?」



68:2012/08/27(月) 18:00:29.09 ID:f7r3ExJD0

塞「で、でも。これはこれでちょっとしんみりするでしょ?」

胡桃「そう?あんな話した後だからじゃない?」

塞「なんでわからないかな!打ち上げはやっぱりラストでしょ!?」

胡桃「確かに、1発だけしか無かった今回ならそれでもいいかもしれないけどね」

胡桃「でも普通の場合は〜〜」

塞「ぐぬぬ…」

豊音「やっぱり胡桃と塞って仲いいねー」

白望「1年の時からあれだからね…疲れるよ…」



69:2012/08/27(月) 18:03:01.47 ID:f7r3ExJD0

塞「まァいいわ。それより花火も無くなったし、もう帰ろうか」

胡桃「夏も、もう終わりだね…」

豊音「うん…」


私はこの夏を忘れない。
そして一緒に麻雀をした、そして友達になってくれたこの4人のことも、決して。

みんな一緒にってことはずっとは続かないかもしれない…それでも。
私の思い出は。いや、私たち5人の思い出はずっと、永遠に続くと信じてる。


豊音「うんっ!」

豊音「ちょー楽しかったよー!」


カン!


75:2012/08/29(水) 00:40:56.81 ID:3cnXgp8l0


〜来春〜

塞「シロ、入学式どうだった?」

白望「長くてだるかった…」グッタリ

塞「…はあ。感傷あるシロはどこへ消えたのか」

豊音「私はみんな同じ入学式に出れて感動したよー」

胡桃「なんだかんだでみんな塞に追いついたしね」

塞「特にトヨネは頑張ったよね。偏差値あんなに上げてくるなんて」



76:2012/08/29(水) 00:43:02.05 ID:3cnXgp8l0

豊音「そ、そんなー 塞の指導の賜物だよー」

白望「それに、塞が志望校のレベルを少し下げてくれたから…」

塞「まァ、受かるかギリギリってとこだったからねー」

塞「私だけ一人浪人するよりはみんなと同じところ行ったほうが楽しいし!」

豊音「夏休みになればニュージーランドだねー」

胡桃「ちゃんと計画立てとかなきゃ」



77:2012/08/29(水) 00:46:11.65 ID:3cnXgp8l0

塞「シロはもっと英語できるようにしてね」

白望「エイスリンが通訳してくれるよ…」

胡桃「そこ!甘えない!」


〜ニュージーランドの大学〜

エイスリン「ロン!5200!」

面子A「うわー…またウィッシュアートさんの一人勝ちか」

面子B「君、1年生なのにやたら強いね…」

エイスリン「エヘヘ」ニコッ

エイスリン(ミンナ、マッテル!)


もいっこ カン!



78:2012/08/29(水) 00:48:21.75 ID:3cnXgp8l0


これで終わりで。
みなさん乙ありでしたー!


79:2012/08/29(水) 07:33:04.62 ID:aXIClYs8o

乙乙
すばらでした!


80:2012/08/29(水) 14:57:07.60 ID:HyqPa5dEo

乙ー

宮守メンバーも進学でバラバラになるのかと思ったらそんなでもなくて安心した。


81:2012/08/29(水) 16:06:16.66 ID:s/kkWeTk0

宮守マジ天使


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1346052327/