1:2013/08/30(金) 23:36:05.54 ID:GIJ7ooKno

○朝

珠美「おはようございます!」

蘭子「ククク、煩わしい太陽ね!」

法子「プロデューサー、おはよう!」

P「ああ、おはよう。あっ」

珠美「どうしたんですかプロデューサー殿。耳などふさいで」

ダダダダッ
バァンッ!

茜「おっはようございまーすっ!!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377873364



2:2013/08/30(金) 23:55:52.06 ID:GIJ7ooKno

茜「あれ!? どうしたんですかプロデューサー!!」

P「茜はいつも朝から元気だなぁ」

茜「はい!! 元気! いつも元気なのが取り柄ですから!!!」

P「うん、いいことだ、いいことだよね?」

蘭子「不滅のエナジー! ここに顕現せしめん!」

珠美「珠美も負けませんよっ!」

法子「あたしもドーナツパワーで元気いっぱい!」

P「法子、それ朝ご飯?」

法子「ブランチだよ?」

P「ああそう…」

法子「みんなにもあげてこよー!」



3:2013/08/31(土) 00:06:25.78 ID:2o2Pdarbo

○体育会系

洋子「やあっ、ただいまー!」

P「おかえり。渚と真尋も」

渚「プロデューサー、ただいまァ!」

真尋「やっほー! 私がいなくてさびしかった?」

P「うんうん、静かで良かった。また河川敷まで行ってきたのか?」

洋子「もちろん! 絶好のランニング日和だね!」

渚「今日もビシッと3ポイントシュート決めてきたよッ!」

真尋「私は軽く堤防を流してたー」



4:2013/08/31(土) 00:18:22.50 ID:2o2Pdarbo

ガチャッ

いつき「おはよーございます!」

P「おはよう。今日も走って来たのか?」

いつき「今日は自転車です! あっちの山まだ走って来ましたよー!」

P「ええ、そりゃすごい」

いつき「運動大好きですから! あ、みんなこれからシャワー? 私も私も!」

洋子「行こう! 半身浴おすすめだよーっ!」

渚「一汗かいてシャワーで流す! サイコーだねッ」

真尋「ほんとほんと! さぁシャワールームへレッツゴー!」



7:2013/08/31(土) 21:30:08.58 ID:2o2Pdarbo

○宿題

李衣菜「えーっなんだこれわかんない!」

さくら「むずかしいですぅー!」

薫「えへへっ、かおるねぇ、さんすうできるよ!」

幸子「フフーン! ボクも数学できますよ! ボクはかわいいですからね!」

友紀「よっしゃー打ったぁ! セーフ! セーフ!」

P「なに、宿題やってんの?」

薫「あっせんせぇ! ねぇねぇほら! ぜんもんせいかいだよ!」

P「おお、薫はえらいなぁ」

幸子「当然ボクに間違いなんてありませんよ!」

P「幸子もすごいなー」

幸子「もっと誉めていいですよ! ボクは優しいので!」



8:2013/08/31(土) 21:53:13.07 ID:2o2Pdarbo

さくら「プロデューサーさぁん! 宿題教えてくださいよぉ!」

P「なんださくら。泉とかに教えてもらえばいいだろ」

さくら「イズミンはコンテスト? でプログラム組んでるからぁ!」

P「あぁ、学生プログラミングコンテストね。そんなこと言ってたな。亜子は?」

さくら「アコちゃんはカブトムシをお祭りで売るってぇー!」

P「なんだそりゃ。あいつ何やってんだよ…」

李衣菜「プロデューサー! 宿題をやらないってロックですかね!?」

P「がんばれ」

李衣菜「がんばったんですよ!?」

P「おい友紀、なんとか言ってやれよ」

友紀「勉強なんか出来なくてもいいからとにかく打てぇ!」

P「俺が悪かった」



9:2013/08/31(土) 22:23:20.21 ID:2o2Pdarbo

P「というか友紀はもうちょっと静かにしてやれよ。集中できんだろ」

友紀「だってテレビここにしかないし。あぁっ捕られた!」

P「……もう帰れよお前…」

友紀「まぁまぁそう言わないでよ! ビール飲む!?」

P「仕事中だっつーの」

友紀「相変わらずプロデューサーはカタいなぁ…おはーっ打ったー! いいぞー!」

P「ったく、仕方ないな。おい、教えるからちょっと静かにしといてくれよ」

友紀「ビールビール! いえー!」

P「……。で、李衣菜はなにがわからんの」

薫「せんせぇがほんとうにせんせぇになったー!」

幸子「ボクの隣に座ってもいいですよ! ボクは優しいですからね!」

さくら「わたしもお願いしまぁす! プロデューサーさぁん!」

P「はいはい、順番な」



11:2013/09/02(月) 18:36:17.64 ID:k36XVTC4o

○掃除

P「はーいそれじゃ掃除はじめるぞー」

輝子「掃除だ! 掃除をするぜぇーっ!」

みりあ「お掃除だーっ!」

亜季「任務開始ー!」

あやめ「天井裏の掃除はお任せあれ!」

P「いや天井裏はやらなくていいから。窓拭きと掃き掃除と、細かいところの埃取りに分かれようか」

みりあ「私ほうきやりた〜いっ☆」

輝子「わ、私も…フヒ、フヒヒ…ヒャッハー! 真っ赤に染めてやるぜぇ!」

P「勘弁してくれ」

亜季「では私は埃取りを担当するであります!」

あやめ「身軽な忍であるわたくしが窓拭きという訳ですね!」

P「内側だけでいいからな」



13:2013/09/02(月) 22:02:04.89 ID:YEs+EM5jo

この事務所の輝子はテンション高い時が多いんだろうなww


14:2013/09/02(月) 22:52:09.81 ID:k36XVTC4o

亜季「細かい埃取りにはこれ! MT−1砲であります!」

輝子「フハハハッ! マ○イ棒だぜェーッ!」

みりあ「見て見て〜っ☆ みりあ、家庭的?」

P「うん、みりあは良いお嫁さんになれるよ」

あやめ「窓ピカピカの術! ほらどうですプロデューサー殿!」

P「…うん、あやめも良いお嫁さんになれる、と思う多分」

あやめ「ニンッ…!?」

みりあ「あはっ☆ あやめちゃん顔真っ赤だよー!」

亜季「あやめ殿ーっ! これしきのことに屈しては任務が務まりませんよ!」

輝子「フヒヒ…ちりとりで、ほ、ほこりを集める…フフ…」

P(あ、なんか輝子に落ち着く)



15:2013/09/03(火) 12:42:45.17 ID:Qm2vKPYKo

P「……」サッサッ

輝子「……」ススッ

P「……」サッサッ

輝子「……」ススッ

P「輝子おまえそんな○阪さんみたいな…」

輝子「フヒ…?」

あやめ「窓拭き、完了したでござる!」

亜季「自分も任務を全うしました!」

みりあ「ゴミ捨ててきたよ〜っ!」

P「うん、ありがとう皆」



16:2013/09/03(火) 13:30:29.41 ID:Qm2vKPYKo

○昼食

P「お弁当買って来たから食べよう」

裕子「やったーご飯だー! いえっ、プロデューサーがお弁当を買ってくるのは予知済みでしたけどね!」

麗奈「アーハッハッハ! よくやったわ! 誉めてあげるわよ!」

恵磨「いいねぇー! カクテルとクラブミュージックがあればもっと良い!!」

美羽「ら、乱痴気ボクスターでお弁当!」

P「むりやりすぎるだろ」

麗奈「このレイナサマが一番にお弁当を選んでやるわ! これね! なんとか王様パスタ!」

恵磨「あっずるいぞ麗奈ぁ!! アタシはこの豪快そうなやつ!」

美羽「えぇっ、あ、わ、わたしはどれにしよう…! え、選べない…!」

裕子「私はこのハンバーグにします! そう! 実はあらかじめ予知しておいたんです!」



17:2013/09/03(火) 21:30:33.75 ID:Qm2vKPYKo

P「美羽。選べないならもうひとつ選択肢があるだろ?」

美羽「え? あ、なるほど! ふたつとも食べれば良いんですね!?」

P「そうそう半分こ、ええええ何いきなり大食いキャラなのブレすぎでしょ」

美羽「あああそういうことですかすいません! 一緒に食べましょうプロデューサーさん!」

P「おう。ってそういえば俺自分で選んだやつ無いぞ」

美羽「どんなやつなんですか?」

P「激辛王様パスタ…あ」

麗奈「ぎええええええええええええええっ!!!」

P「……いやぁ、ほんともう…うちの事務所はいつもにぎやかだわ…」



20:2013/09/04(水) 00:11:47.32 ID:pIV06clWo

スレが壊れかねない大音量ww
茜ちゃんと組ませてはいけない


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です。
元スレ:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377873364/