SS古今東西

月刊少女野崎くん

野崎「いよいよバレンタインデーか……」

1:2016/02/14(日) 00:01:17.62 ID:QYXoGN2G0

野崎「去年はネタを探すためにあちこち走り回ってたな……お陰で途中でバテかけてしまった」

野崎「今年はそういうのが起こらないように事前に準備をしないとな……」

野崎「……そうだ」











野崎「若松!! あと5周だ!!」タッタッ

若松「は、はい!!」タッタッ

若松(野崎先輩が俺の練習に付き合ってくれるなんて……もしかしてバスケ部に帰ってくるのかな?)

野崎(バレンタインデー当日はあちこち走るから長距離でも保てるように走る練習をしておかないとな……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455375676



佐倉「私、花も描けるようになりたい!!」御子柴「なんだよ急に」

1:2015/12/03(木) 20:57:22.01 ID:rV295mVz0

佐倉「あのね、今までずーっとベタだけやってたけど……野崎くんに好かれるにはそれ以外のものもできるようにしないといけないと思うの」

御子柴「それで花も描けるようになりたいって思ったのかよ?」

佐倉「うん!! 私のイメージとしては……」











佐倉『野崎くん、花描いたよ!!』

野崎『ありがとう佐倉!!』

佐倉『背景描いたよ!!』

野崎『頼りになる!!』

佐倉『トーン貼ったよ!!』

野崎『完璧じゃないか!!』

野崎『佐倉!! なんでもできるお前なしでは俺は生きていけない!! よし! 御礼に膝枕だ!! うちに泊まってもいいぞ!! そうだ、一緒に風呂入るか!? 新居は!? 新居はどうする!?』









御子柴「すげーなお前の妄想」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449143841



鹿島「なんで私達ってキャラソンなかったの!?」瀬尾「音痴だからじゃね?」

1:2015/11/14(土) 22:01:24.82 ID:Y8UBKvAa0

鹿島「うっ……それを言われると何も言い返せない」

鹿島「……あっ! でも……」

瀬尾「なんだよ」

鹿島「先生は? 先生はめちゃくちゃ歌上手いじゃん!! 上手いのにキャラソンがないのはどうして?」

瀬尾「それはあれだろ、私が上手すぎてほかのやつらのキャラソンが霞んじゃうからじゃね?」

鹿島「な、なるほど……流石先生!!」

瀬尾「つーか私らだけじゃなくて千代もねーじゃん」

鹿島「千代ちゃんはエンディング歌ってるでしょ? だからそれがキャラソンの代わり。 それにエンディングの曲のカップリングもあるし……」

瀬尾「あいつだけ二曲とかずりーなー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447506084



野崎「もうすぐ文化祭だ」

1:2016/09/16(金) 21:29:45.07 ID:Pon5XZHa0

野崎「文化祭……恐らく様々なネタが見つかるに違いない」

野崎「カップルが誕生するかもしれないし、既存のカップルに進展があるかもしれない」

野崎「うちの学校は珍しく1日しかないんだ……漫画の為にもなんとしても豊富なネタを手に入れなければ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474028984



瀬尾「なあ若! 今から私ん家来いよ!!」

1:2015/09/14(月) 13:11:36.13 ID:nWE8y+80O

・野崎くんSS

・原作53号、62号、66号のネタあり

・アニメ派の人、単行本派だけどガンガンONLINEを読んでいない人はネタバレ注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442203896



御子柴「佐倉頼む! 俺の買い物に付き合ってくれ!!」

2:2015/09/11(金) 21:23:29.45 ID:ZI0mwuxPO

御子柴(来たぜ! アニメヘブン◯◯店!!)

御子柴(今日もここで美少女フィギュアを……ん?)

『期間限定!! ◯◯店限定フィギュア』

御子柴(!!! こ、これは……)

御子柴(数年前に数量限定で販売された幻のフィギュアじゃねーか!!)

御子柴(期間限定で……しかも明日までかよ!?)

御子柴(こりゃ買うっきゃねえ!! ……ん?)

『当フィギュアは二人組の学生のみ販売しています』

御子柴(はぁ!? なんでそんなピンポイントなんだよ!!?)

御子柴(……いや、よく考えたら妥当かもしれねえ)

御子柴(なんせこのキャラはウサギみたいに一人ぼっちだと死んじゃうキャラで……そんでいつも主人公にくっついてる永遠の女子高生って設定のキャラなんだよな)

御子柴(販売方法まで原作を再現しようってことか……やるじゃねえか!!)


野崎「佐倉、実は俺は六英雄の一人なんだ」

1:2015/08/03(月) 20:29:34.63 ID:BUkKXhN70

野崎「俺はかつて、黒き獣を倒して英雄の一人と謳われていた」

野崎「しかし魔がさした……力を我が物にしようと仲間の一人を殺したんだ」

野崎「そして俺は別の仲間に取り押さえられ、封印されてしまい、現代に蘇った……」

野崎「今は贖罪と題して少女漫画を描いてる……これが俺が漫画を描いている本当の理由なんだ」

野崎「佐倉……信じてもらえるか?」

佐倉「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438601374



瀬尾「若!! 祝って!!」

1:2016/07/07(木) 21:02:15.24 ID:inQKwfqB0

若松「『祝って』って……なんですか急に」

瀬尾「私、今日誕生日!!」

若松「!!」

瀬尾「ねーねー!! 誕生日プレゼントちょうだい!!」

若松「……」

瀬尾「あ、その顔!!『誕生日プレゼント忘れてたー』って顔だろ!!」

若松「瀬尾先輩にも誕生日があったなんて……」

瀬尾「お前私をなんだと思ってんだよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467892934



怪盗少女野崎くん

1:2016/05/27(金) 22:07:24.27 ID:jnpqiJ0MO

某日、浪漫美術館

若松「堀警部……やつは本当に来るんでしょうか」

堀「来ないわけないだろ若松警部補、こんな手紙まで送ってくるんだからな」

『今夜9時、ガールズプリンセス3限定フィギュアを頂く 怪盗夢野』

堀「こんなフィギュアに価値があるとは思えないけどな」

若松「そうですよね……」

堀「怪盗夢野……一体正体は誰なんだ」

若松「仮面被ってるから分からないですよね」

堀「イケメンなんだろうか……」

若松「気になるのそこですか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1464354444



佐倉「野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……」

1:2016/05/18(水) 21:26:47.03 ID:/VN8zTQGO

佐倉「野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……野崎くん……」














佐倉「野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463574407








Twitter
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ

名前
本文
QRコード
QRコード