アイドルマスター

結城晴「メイドちょー」 東郷あい「ん?」  18:47

P「悪堕ちっていいな」  18:50

二宮飛鳥「なぞなぞをしようか」  16:49

P「役割論理…?」  12:07

モバP「Pは考える葦である。」  17:29

P「アイドルの父親たちのおやじ会」  12:14

村上巴「なんじゃ、サラシが外れよった」棟方愛海「!!」  23:55

あずさ「おっぱい大きくって困っちゃうわぁ……」  11:10

モバP「アイドルを喜ばせる!」  12:13

P「オナニー禁止」  01:30

結城晴「メイドちょー」 東郷あい「ん?」

1:2013/06/29(土) 16:51:04.04 ID:4pMnnZCDO


あい「……晴君。いまなんと言ったかね」

晴「なーあいさん」

あい(スルーかい)

晴「今日は暑いなー」

あい「…」ハア

あい「そうだね。久し振りにいい天気だ」

晴「うん。だからなんか冷たいもんが飲みたい」

あい「…」

晴「飲みたいなー」

あい「…」

晴「なーメイドちょー」

あい「また呼んだね」



*のんびりするような。それだけですので。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372492264



続きを読む

P「悪堕ちっていいな」

1:2014/03/27(木) 20:51:31.25 ID:5I+4dSH30

P「そう思いませんか、小鳥さん?」

小鳥「と、言われましても……」

小鳥「悪堕ち、ですか?」

小鳥「何ですか、それ?」

P「なるほど、まずはそこからですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395921091



続きを読む

二宮飛鳥「なぞなぞをしようか」

1:2015/05/24(日) 07:43:31.97 ID:WtCYURPWO


・少しグロテスクな表現有り、短め

・意味が分かると、胸糞悪いかもしれません。特に飛鳥ファンの方、閲覧の際は自己責任でお願いします

・飛鳥ちゃんの陰部を丹念に、それはもう丹念に舐めまわしたい


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432421011



続きを読む

P「役割論理…?」

1:2014/08/20(水) 23:08:43.57 ID:TxcdDCSy0

P「ですか…?」

社長「そうですなwwwwwwwwww貴殿も論者になってヤイドル達を導いて欲しいんですなwwwwwwwwww」

P「そもそも役割論理って何なんですか…」

社長「んんwwwwwwwwww役割論理を知らないとは異教徒ですなwwwwwwwwww異教徒は導く以外ありえないwwwwwwwwww」

P「えっ…ちょっ…まっ…」

アッーーーーーーーーー!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408543713



続きを読む

モバP「Pは考える葦である。」

2:2014/11/21(金) 23:58:31.27 ID:HY1/UQa+0

P「皆さんは日常をどう捕らえているだろうか。」

P「少なくとも私は仕事をしている毎日のことだと考える。」

P「そこでここには、私の日常を綴っていこうと思う。」

P「こうして日常を記録していく事は自分達の生きた証明であり、しるしだからだ。」

P「そして私のアイドルの記録となる。」

P「ひいては事務所や芸能界全体の記録になるかもしれない。」

P「いつかここで私の綴った話が皆さんの日用の糧になることを願い。」

P「時たまこんなことがあったな、と日常を振り返る大切さに気付いてほしい。」

P「時間が味を帰る前に日常を噛み締めてほしい。」


続きを読む

P「アイドルの父親たちのおやじ会」

1:2014/09/08(月) 08:53:32.23 ID:SdINo//70

設定がめちゃくちゃかもしれませんが、ご承知ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410134002



続きを読む

村上巴「なんじゃ、サラシが外れよった」棟方愛海「!!」

1:2016/03/30(水) 20:56:06.05 ID:5qGOe7o90

愛海「と、巴ちゃん…!いや、巴さんっ!!今、今なんと!?」ガタッ

巴「おお、おったんか愛海。ちょうどええところじゃ」

愛海「今もしかしてっ!サラシとおっしゃいましたか!?」

巴「そうじゃ。サラシが外れてしまったけぇ」

愛海「ふぉおおおおおおおお!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459338965



続きを読む

あずさ「おっぱい大きくって困っちゃうわぁ……」

1:2015/01/30(金) 13:53:27.99 ID:z5s0I+kS0

P「大丈夫ですよあずささん。女の価値は胸の大きさじゃありません」

あずさ「でも……こんなにみっともなくて……」

P「あずささんには胸よりも他にいっぱい魅力があるじゃないですか!」

あずさ「でも……」チラッ

千早「ん?」

P「…………」チラッ

千早「……ちょっとプロデューサー。視線がいやらしいです」

P「っ!!す、すまん千早!つい!」

あずさ「仕方ないわ千早ちゃん。女の私から見てもとっても魅力的だもの……うらやましいわ」

千早「そんな……プロデューサーのいうように胸で結果を出せる訳じゃありません。もっと他のことでお互い頑張りましょう」

P「千早……」チラチラ

千早「っ……」ササッ

P「あぁまた!?す、すまん!」

あずさ「……でも私もプロデューサーさんにちら見してもらいたい…」クスン

千早「ちょっ…そ、そんなのどこがいいんですかっ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422593607



続きを読む

モバP「アイドルを喜ばせる!」

1:2014/05/19(月) 02:01:46.32 ID:rkT0A/j3o

P「……しっかし、忙しいですよね」ッタタタタタ

ちひろ「レギュラーのお仕事も新規のお仕事も、増え続けてますからねぇ」カタカタ

P「もちろん、有難い事ではあるんですけど……流石にキャパオーバー気味で」タンッ タタタタタタ

ちひろ「何を言いますやら。Pさんのキャパシティを超えさせるなら、この3倍は持ってこないと」カタカタ

P「どこの英雄王ですか俺は……」タタタタタタタタッ タタタタタタタ

ちひろ「少なくとも人類の枠組みではないと思いますけどね」カタカタ

P「ひでえ。いやでもホント、たった2人で処理する仕事量じゃないですよこれ」タタタタタタタタッ カリカリ

ちひろ「そんな機銃掃射みたいな音でキーボード打ってる人に言われても説得力ないです」

ちひろ「なんなんですか、PC3台同時操作って。おまけにサイドテーブル使って書類の記入まで」

P「だってソフトの切り替えとか、処理待ちの時間とか勿体無いですし……っと。ちひろさん、こっち終わりましたよ」

ちひろ「早ッ!? 貴方、私の5倍くらい量ありましたよね!?」

P「会話しながらでも集中できる性質なんで。ちひろさん、ちょいちょい手止まってたでしょ?」

ちひろ(えー……それだけじゃないと思うんですけど……あ、いけないいけない)カタカタ

P「今からそっち手伝いますよ。20時前には帰りたいですし」

ちひろ「普通の会社なら午前様の量なんですけどねぇ……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400432496



続きを読む

P「オナニー禁止」

1:2014/06/24(火) 15:49:50.24 ID:ruLB11zVO

アイドル「!?」

P「今日から」

アイドル「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403592590



続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader