やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

いろは「毎日先輩と一緒にいられて幸せです!」  22:52

結衣「おかえり、ヒッキー」八幡「……いつまでヒッキーって呼ぶんだ」  22:49

八幡「ふと気がつくと、一色が後ろに立っている」  18:07

八幡「もしも由比ヶ浜がいなかったら」  11:10

いろは「ねえ先輩」 八幡「んあ?」  00:12

八幡「川崎の誕生日パーティー?」小町「そう」  21:13

一色「先輩のことが好きなんです!」  22:49

沙希「比企谷の事が好きに…」  18:07

姫菜「ほらほらヒキタニくん~。サキサキのおっぱい大きいよ~」八幡「」  00:12

結衣「せんぱぁーい♪」八幡「……は?」  00:12

いろは「毎日先輩と一緒にいられて幸せです!」

1:2015/12/22(火) 23:20:14.86 ID:
エロ要素を(予定では)含みます
苦手な方は避けてください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450794014

続きを読む

結衣「おかえり、ヒッキー」八幡「……いつまでヒッキーって呼ぶんだ」

1:2015/09/01(火) 09:26:52.56 ID:
※注意点

・台本です
・擬音もモノローグも一切ないので会話で想像してください
・書き溜めなしなので亀進行
・ほんのりエロっぽいのもあります、たぶん

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441067212

続きを読む

八幡「ふと気がつくと、一色が後ろに立っている」

1:2016/01/11(月) 19:11:32.07 ID:
由比ヶ浜「ちょっとヒッキー!」

由比ヶ浜「一緒に部室まで行くって約束したじゃん!」

八幡「そんな約束した覚えはないぞ?」

由比ヶ浜「昼休みにしたし!」

由比ヶ浜「勝手に1人で行こうとしないでよ!」

八幡「そうだったか? 悪いな」

八幡「俺は先に飲み物を買ってから行く」

由比ヶ浜「・・・早く来てね?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452507091

続きを読む

八幡「もしも由比ヶ浜がいなかったら」

1:2016/01/11(月) 12:03:02.47 ID:
春・奉仕部ーーーーーーーーーーーーーーーー

八幡「……うーす」ガララッ

雪ノ下「あら、こんにちは比企谷くん」

八幡「由比ヶ浜は?」

雪ノ下「由比ヶ浜さんはまだ来てないわね」

八幡「そうか………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452481382

続きを読む

いろは「ねえ先輩」 八幡「んあ?」

1:2015/09/29(火) 22:02:12.38 ID:
・俺ガイルのssです
・八幡といろはすが同棲してる設定です
・初めてなので、至らぬところがあるかもしれません
・書き溜め無いので、グダグダ行きます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443531732

続きを読む

八幡「川崎の誕生日パーティー?」小町「そう」

1:2015/11/05(木) 09:33:25.21 ID:
 ~10月23日・比企谷家~

小町「10月26日が沙希さんの誕生日なんだって。だから前日の日曜日にパーティーを開こうかなって。お兄ちゃんも行こう?」

八幡「嫌だよ。クラスメートの誕生日パーティーに行くなんて心休まらないイベントはリア充共に任せておけ。せっかくの日曜日にそんなことしてられん」

小町「ええー、ポイント低い…………だらだらするだけで予定なんかないんでしょ」

八幡「あるよ。プリキュア見たり昼寝したり」

小町「ゴミいちゃんめ…………」

八幡「何を言われようと行かんものは行かん。だいたい川崎だって俺なんかに祝われたくないだろ」

小町「そんなことないと思うけど…………うーん、でも仕方ないか。じゃあ明日のプレゼント選びは大志君と二人で出掛けよっと」

八幡「ちょっと待て小町。今聞き捨てならないことを言ったな?」

小町「え、だってお兄ちゃん来ないしプレゼントも買わないんでしょ? 小町は行くしプレゼントも買うから明日買わないといけないから」

八幡「何で大志の野郎と一緒に行く必要がある?」

小町「プレゼント選びはは身内のアドバイスがあった方がいいでしょ? 大志君も女子側目線のアドバイス欲しいって言うし」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446683605

続きを読む

一色「先輩のことが好きなんです!」

1:2016/01/10(日) 18:51:21.53 ID:
葉山「は?」


舞台はディスティニーランド

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452419481

続きを読む

沙希「比企谷の事が好きに…」

1:2015/10/21(水) 20:12:34.06 ID:




きっかけは単なる気まぐれだった。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445425953

続きを読む

姫菜「ほらほらヒキタニくん~。サキサキのおっぱい大きいよ~」八幡「」

1:2015/11/21(土) 19:00:01.18 ID:
※エロ注意
※最初だけ別視点

昼休み

姫菜「サキサキ~。はろはろ~」

沙希「サキサキ言うな」

姫菜「いいじゃない~。私とサキサキの仲なんだし」

沙希「あたしとの仲って......いつものグループは?」

姫菜「クラスの様子を見てなんとなくわかるよね?優美子が隼人くんと付き合い始めたって」

沙希「なんかそうらしいね」

姫菜「それで2人はベッタリだし、結衣は昼休みになると雪ノ下さんのとこに行っちゃうし......」

沙希「ふーん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448100000

続きを読む

結衣「せんぱぁーい♪」八幡「……は?」

1:2015/11/25(水) 15:38:22.15 ID:


結衣「やっはろーです」

八幡「……」

結衣「ん?どうしたんですか?」

八幡「いや、先輩ってなんだよ。いつからお前は俺の後輩になったんだ」

結衣「えへへ」

八幡「笑って誤魔化すな」

結衣「……」

八幡「あっ、もしかしてお前……留年するのか?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448433502

続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader