SS古今東西

とある魔術の禁書目録

御坂「佐天さんが死んだ?」初春「はい・・・」

1:2014/10/20(月) 20:46:34.38 ID:AjiuqhrT0

御坂「どういうこと!なんで?」

黒子「落ち着いてくださいましお姉さま」」

御坂「落ち着けるわけないじゃない!!」ビリビリ

黒子「くっ」

御坂「あ、・・・ごめん黒子」

黒子「大丈夫ですの・・・」

御坂「それで・・・なんで佐天さんは・・」

黒子「はい」

初春「表向きは・・・ですけどね」

2人「え?」

初春「私たちも危ないですよ・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413805584



美琴「ナイトメアメーカー?」

2:2013/10/19(土) 01:42:24.92 ID:aD5g94Pq0

NIGHTMARE MAKERというマンガからネタをもらって書いてるSSです。
とは言っても、ただ夢見装置のアイデアを貰ったってだけで、クロスじゃありません。


他で書いていたんですが、こっちに引っ越してきました。


** 18禁の表現がありますので、ご注意ください。**



ある程度書き溜めていますが、ペースは遅くなるかもしれません。


上条「よう、また会ったな」食蜂「!?」

1:2014/10/18(土) 23:57:27.79 ID:oqSoZ8SD0

上条「名前は……なんだっけ……?」

食蜂「え、えっ?今、なんて!?」

上条「お前とは病院で会ったことあるだろって話だ。でも、詳しくは思い出せない……何でだ?」ウーン


街中でたまたま見つけた上条さん
彼は私のことを覚えていられないのだから、きっと見向きもせずに通り過ぎていくだろう、とそう思っていた
けれど私の予想を裏切り、上条さんは立ち止まって声を掛けてきたのだ



『また会ったな』と



ためらうことなく、確信を持ってその言葉を口にしたのである

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413644237



美琴「黒いノート...?」

1:2015/10/17(土) 20:14:22.86 ID:vmAf3E1z0



美琴「いきなり空から降ってきたけど...DEATH NOTE....直訳で死のノート。」


美琴「趣味の悪いノートね....誰が落としたのかしら?取り敢えず持ち帰りましょ。」


帰寮後


美琴「ただいまー!黒子は...風紀委員の仕事だったっけ。じゃあゆっくりこのノートを見れるわね。」


美琴「もし見つかったら...」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

黒子『お姉様!なんですの?このノートは。落とし物?風紀委員として私が預かりますの!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


美琴「...ということになりそうだし。何か書いてあるわね....」


美琴「英語...このノートの使い方、【このノートに名前を書かれた人間は死ぬ】....!?」


美琴「馬鹿馬鹿しい...科学の街たる学園都市でこんな非科学的なものが落ちてるなんて...」



美琴「...もう少し読んでみましょう。」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445080462



一方通行「……何やってンだ、俺」 美琴「なんで死んじゃったのよ・・・ バカ」

1:2014/10/15(水) 19:58:49.33 ID:i+I8mtG60

いろんなssのスレタイを組み合わせた短編SS



とある公園

御坂「ちょっとあんた」

上条「げえっ!!!ビリビリ!!!」

御坂「アンタなんで私の電撃が効かないのよ!」

上条「やれやれ…」

上条「不幸だ…」

御坂「勝負しなさい勝負!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413370719



上条当麻「千の風になって」

1:2013/10/15(火) 16:06:56.58 ID:ML3+xZQAO




死んだら魂は何処に行くのか?


幻想を殺してきた俺の魂は――何処に行くのか?


全てを終わらす代わりに、死んでしまった俺の、死んだ後の物語





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381820816



一方通行「ホモになった」

4:2013/10/14(月) 23:22:13.57 ID:vm5B147B0

一方通行「三下ァ…もうイッちまいそうなのかァ?」

上条「ああ、イキそうだ…」ビクンビクン


一方「我慢はよくねえなァ…そら、早くイッちまえよ」パンパン


上条「う、あああああ!!あ、一方通行!!」


一方「俺もイクぜ三下ァ!」ジャッパーン


美琴「胸なんぞ飾りだ!!エロい奴にはそれが分から(ry … 」

1:2014/10/13(月) 22:36:15.59 ID:lrsJvNw30

黒子「お姉様?何をなさっておりますの?」

美琴「んー、ちょっとね……クローゼット整理してたら去年の写真出てきたから見てたのよ」

黒子「去年のですの?ちょ、ちょっとわたくしにも見せて貰えませんでしょうか?」

美琴「いいけど、学校行事の写真だからそこまで面白いものでもないんだけどね」

黒子「いえいえお姉様、わたくしとしてはお姉様の昨年のお姿を拝見し具体的にどの程度成長しているのかとかいろいろふへへへ…」

美琴「……あんたねぇ……まあいいわ、たいして変わんないし、だってたかだか1年前よ?ちょっと背が伸びたぐらいしか変化なんてないってば」

黒子「……ふむ、確かにあまり変わりませんの………って、あら?」

美琴「なに、どしたの?」

黒子「いえ、この方なんですけど」

美琴「……どれ?」

黒子「この写真のお姉様の隣にいるのって…」

美琴「食蜂操祈でしょ?不本意だったけどlevel5二人揃って記念に一枚とか先生から言われたら撮らない訳いかないし」

黒子「ですわよねぇ……うーん」

美琴「こいつがどうかしたの?」

黒子「……えーと、なんというか………い、1年前なんですのよね?」

美琴「そうだってば、ちゃんと常盤台の制服着てるでしょ?もっと前になったら私は小学生だっつの」

黒子「…………いや、でも」ゴクリ

美琴「……だから、なに?はっきり言いなさいよ黒子」

黒子「……その、食蜂操祈は1年であそこまで?」

美琴「はっきり、何があそこまでなの」

黒子「……えーと」スッ

美琴「………食蜂を指差して?」

黒子「いえ、人物ではなく体の一部が、その……ありえないほど成長しているというかなんというか…」

美琴「………んん?えーと、食蜂の……む……ね……………」

黒子「………大して変わらないどころか画像修正を疑うレベルで激変しているもので、ちょっとびっくりしたというかなんというか」

美琴「……………」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413207365



上条「食蜂、だよな?」 食蜂「………え?」

1:2014/10/13(月) 16:27:10.54 ID:gZBxtmbR0

新約11巻に影響されて

・誤字脱字当たり前。
・勢いで書いてる。 自己満足できればええねん
・ネタバレあり。今すぐ新約11巻を買って読みましょう。

それでは始めたい

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413185220



上条「キスしていいか?」美琴「・・・え?」

2:2014/10/12(日) 20:49:25.09 ID:+yJmnV530

上条「御坂に会いたい・・・」



美琴「あれ?アンタ何してんの?」



上条「どわぁ!!?」



美琴「へ!?なに!?」



上条「御坂!?」



美琴「な、なによ」



上条「さささっきの、聞いてたか?」



美琴「さっきの?なんのこと?」



上条「ふぅ、聞いてなかったのか、よかったよかった」



美琴「だから、なんのことよ」



上条「いや、なんでもねーよ」



美琴「そっか」



上条「うん」





千年戦争アイギス オンラインゲーム


Twitter
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ

名前
本文
QRコード
QRコード