咲-Saki-

やえ「部室が散らかってる……」  18:06

【咲-Saki-】咲「思い出したよ、私が一番お姉ちゃんと仲良しだった頃のことを」  18:06

園城寺怜「変なんに憑かれた」傀「御無礼」  18:06

揺杏「世界樹の迷宮?」  18:06

【咲-Saki-】みさき「野依プロが挑戦・・・ですか?」  18:06

憩「うちの高校を最強にするでぇー」咲「えっ!?」  18:06

照「能力?」  18:06

エトペンin透華「エトペンになりましたわ」  18:06

竜華「怜、いっしょにたこ焼き食べようや!」  18:06

照「淡が......」菫「蛸になっただと......!?」  18:06

やえ「部室が散らかってる……」

1:2014/12/31(水) 15:47:16.37 ID:dcVdQN8pO

良子「おーす」ガラッ

やえ「おはよう良子。良いタイミングで来たわね」

良子「ん?何かあるのか」

やえ「午前練が始まる前に部室の掃除をしましょう」

良子「俺らがか?メンバー外の下級生にさせれば良いだろう」

やえ「確かにそう考えるのが一般的かも知れないわ」

やえ「でもここは晩成高校。何でも下に押し付けていたらただの強豪と変わらない」

やえ「気づいた人間がそれをやることで押し付けの関係でない人間性が磨かれる。そして、その姿勢を自ら示してこそ真の王者たる晩成高校のレギュラー組に相応しいというもの」

やえ「そうは思わないかしら」

良子「いや、確かにごもっともだが……どうしたんだ急に」

良子「指導者みたいだな」

やえ「い、いいじゃない別に。年末だし気を引き締めているの」

良子「ほう」

良子「ま、それもごもっともだな。ならひとつやりますかね」

やえ「うん。そうでなきゃね」


紀子「……」ガラッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420008436



続きを読む

【咲-Saki-】咲「思い出したよ、私が一番お姉ちゃんと仲良しだった頃のことを」

1:2014/10/26(日) 10:11:24.78 ID:tRXofM/E0


咲?(花瓶に活けてある花)「というわけで、こうなりました」

和「」

まこ「いや、意味がわからん、ちゃんと説明しんさい」

優希「てゆうか、ホントに咲ちゃんなのか?」

和「はっ!そうです!咲さんを騙る別人の可能性があります」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414285874



続きを読む

園城寺怜「変なんに憑かれた」傀「御無礼」

1:2015/07/21(火) 22:23:05.34 ID:x0ilISs1O

麻雀の描写は少なめ

○とある雀荘

怜(……はぁ。やっぱりウチは弱いな)

怜(せめて二軍には上がりたいんやけど)

オヤジ「嬢ちゃん。それだ。満貫」

怜「……」

怜(こんな簡単な待ちに振り込むなんて――)

黒服「……」チュボ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437484985


続きを読む

揺杏「世界樹の迷宮?」

1:2014/12/04(木) 22:49:34.03 ID:usDvalBBo

 おろしたてのローブの匂いは格別だ。
まだ誰の身体も包んだことが無い魔導衣が肌に触れ、柔らかな布地が心地よい感覚を与えてくれる。
さらに深緑色の三角帽を頭に乗せる。つんとてっぺんが尖っているのは、これまた新品の証だ。使い込んだ古い品だとこうはいかない。
そのまま身体を姿見に向ける。頭の先から足元までじっくりとチェックし、くるりと一回転。
 ……よし。これでどこからどう見ても立派な錬金術師(アルケミスト)だ。
爽の奴には散々からかわれたけれど、私だってこれでも女なんだ。
迷宮に挑むならちゃんとした(欲を言うならかわいさも重視した)服装で挑みたい。今日が迷宮デビューとなれば尚更だ。

 私こと岩館揺杏や友人の獅子原爽が住むこの国、ホッカイドーは地理的に有名すぎる特徴を備えている。それが国の中心部に天高くそびえ立つ巨木、通称『世界樹の迷宮』だ。
いつからあったのか、どうしてこんな大きな樹が生まれたのか、最果てには何があるのか。そんな情報は誰も知らない、謎に包まれた迷宮。
複雑に入り組み、独特の環境や生態系を有するこの巨木はまさに迷宮と呼ぶに相応しいダンジョンとなっている。
危険に満ち溢れていたりもするのだけれど、その一方で迷宮内では貴重な素材や嗜好品などが手に入るという利点もあったりする。
故に、ホッカイドーはこの世界樹の迷宮を礎に据えた政策を進めたんだとか。
冒険者に対する減税や免税をはじめとした法整備は、瞬く間にホッカイドーの街並みを冒険者街のそれへと変えたらしい。
 ……まぁ、私の生まれるずっと前にそんなことがあったらしくって。
今ではホッカイドーは世界有数の冒険者街。でもって、私も今日、晴れてそんな冒険者の仲間入りってわけだ。

 ――冒険者になろうと思った理由? あー。うん。そうだな……。
爽との待ち合わせにはまだ時間があるし、少し思い返してみるのもいいかもしれないな。
……ちょうど十年前。切っ掛けとしてはあの辺から話すのが良さそうだ。


  ◆  ◆  ◆

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417700964



続きを読む

【咲-Saki-】みさき「野依プロが挑戦・・・ですか?」

1:2015/07/29(水) 03:35:43.46 ID:8Ap988Bi0



インターハイで実況を任され、テレビの露出が増えた私村吉みさきは

ある番組でプロジェクトの指揮を執る事になった

このプロジェクトを成功させるにはある一人の女性の力を借りることになる

8月某日、この企画が動き出したのはこの日からだった

みさき「無茶です!そんな企画通るわけ無いじゃないですか!」

P「でもね村吉さん、これは彼女にとって必要な事なの。避けては通れない道なのよ」

みさき「だからってこんな…あんまりですよ!」

福与アナ「村吉さん…気持ちは解りますけど…」

みさき「くっ…」

こうして私の力及ばず、彼女に過酷な仕打ちを強いることになってしまった

野依プロ…すみません…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438108543



続きを読む

憩「うちの高校を最強にするでぇー」咲「えっ!?」

2:2014/11/24(月) 03:17:30.76 ID:/3LEPP1KO

憩「まずは、宮永咲ちゃんを仲間にするで」

長野
清澄高校

憩「咲ちゃんやな?」

咲「えっ!?」(誰この人?)

憩「うちの高校にこうへんか?」

咲「え??」


続きを読む

照「能力?」

1:2014/05/22(木) 12:53:33.66 ID:KSpY4sbIo

菫「今回の準決勝から能力というものが採用されるらしい」

照「能力?」

菫「特殊なルールのようだが、正直説明を読んだだけではよくわからないな」

菫「まあやることはいつもの麻雀だ。ひとつやふたつルールが増えたところで我々が負けはしないだろう」

照「わかった、いつも通り打ってくる」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400730813



続きを読む

エトペンin透華「エトペンになりましたわ」

1:2016/04/24(日) 22:16:05.04 ID:ITVxIFYp0

エトペン(おっほほほ!ハギヨシの黒魔術の力で原村の持ってるぬいぐるみに魂を移させてもらいましたわ!)

エトペン(エトペンとなって原村和の懐へ潜り込む!これで原村和の秘密はすべて裸同然ですわ!)

和「さぁ、行きましょうかエトペン?」

たぷっ!たぷっ!

エトペン(は、原村の二つの脂肪のかたまりが頭を覆って前が見えませんわ)

初美「ずんどこずんどこ」

和「きゃー」

ぽてっ!

エトペン(いたた…原村和!いくら驚いたとはいえ、わ、わたくしを落とすとはあんまりですわ!)

絹恵「…」

エトペン(ん?丁度良いですわ。そこのおっぱい眼鏡さん、わたくしを拾い上げて原村和にまで届けて下さいまし)

絹恵「…」片脚振り上げ

エトペン(そうそう。ファーストクラスのスチュワーデスがキャビアを運ぶように…って、何で右足を振り上げてますの?)

バシコン!!!!

デスワアアァァー!!?

エトペーーン!!?


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461503764



続きを読む

竜華「怜、いっしょにたこ焼き食べようや!」

1:2014/04/24(木) 18:23:27.84 ID:pOipaU0To

怜「あ、美味しそうやな」

竜華「せやろ?」

怜「一個ちょうだい!」

竜華「ええで。いっしょに食べよか」

竜華「はい、あーん」

怜「あ〜んっ」ぱくっ

怜「あちっ、あちっ!」ハフハフ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398331407



続きを読む

照「淡が......」菫「蛸になっただと......!?」

1:2014/07/29(火) 21:23:37.58 ID:Yh8+7qE6O


前作
照「誠子が......」淡「し、死んでる」


一応世界線は同じです。
前作と同じく勢いだけで書きました。

反省はしている
後悔はしていない

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406636617



続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader