のんのんびより

夏海「兄ちゃんって手術受けてから変わっちゃったよね」卓「……」  18:47

夏海「姉ちゃんのバカ!!」  11:04

【のんのんびより】楓「れんげの誕生日」  21:13

蛍「ARIA…?」 灯里「のんのんびより…?」  22:49

夏海「兄ちゃん!」卓「......」  22:49

ひかげ「もうひとつの入学式」  22:49

このみ「あったかもしれない雪の日」  22:49

れんげ「なっつん、まだ学校に来られないのん?」  22:49

小鞠「お兄ちゃん、ちょっと相談があるんだけど・・・」  22:49

なっつんびより  20:52

夏海「兄ちゃんって手術受けてから変わっちゃったよね」卓「……」

1:2014/04/21(月) 19:26:54.14 ID:QllPLXY30

夏海「ロボトミーってんだっけ?」

夏海「確かに兄ちゃんロボットみたいになっちゃったわ!」アハハ

卓「……」

夏海「ねぇ、兄ちゃんはもう笑ってくんないの?」

夏海「ずっとこのままなん?」

夏海「ウチは…──」ジワリ

夏海「ウチは大好きだった兄ちゃんの笑顔がもう一度見たいよ!!」ギュッ

卓「……」

夏海「お願いだからあの頃の兄ちゃんに戻ってよ! 兄ちゃん!」グリグリ

夏海「兄ちゃん!!」


───────

──────

─────

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398076014



続きを読む

夏海「姉ちゃんのバカ!!」

1:2016/04/28(木) 17:06:19.05 ID:SDxeilpb0

前回途中で中断してしまったので建て直しです。





小鞠「馬鹿って…!馬鹿って言った方が馬鹿なんじゃん!」

夏海「その発想が馬鹿なんだよ!姉ちゃんなんか知るか!背縮め!120センチまで縮め!」

小鞠「夏海の身長が縮め!」

雪子「なにドタバタしてんのさ!もう夜なんだから静かにしなさい!」

夏海「だって姉ちゃんが…」

小鞠「だって夏海が…」

雪子「どっちが悪いとかいいから、もう寝なさいな」

夏海「聞いてよ母ちゃん!姉ちゃんがウチが大事に飼ってたカブトムシを殺したんだよ!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461830769



続きを読む

【のんのんびより】楓「れんげの誕生日」

1:2014/12/03(水) 22:10:50.21 ID:


一穂「毎年毎年律儀だねぇ」


楓「たまたま余っただけですよ」


一穂「毎年毎年余らせるなんてそれはどうなのかい?」


楓「べ、別にいいじゃないですか!」


一穂「もう帰るのかい?」


楓「えぇ、そうしないと雪が……あ」


一穂「降り出しちゃったね」


楓「い、急いで帰れば……」


一穂「この吹雪の中?」


楓「う……」


一穂「まぁまぁ、止むまでゆっくりしていきな」


楓「すいません……」


一穂「じゃあさっさと上がった上がった」


楓「お邪魔します……」

楓 れんげ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417612240

続きを読む

蛍「ARIA…?」 灯里「のんのんびより…?」

1:2015/10/16(金) 21:31:10.86 ID:
のんのんびより×ARIAのクロスssになります。

よろしければお読みください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444998670

続きを読む

夏海「兄ちゃん!」卓「......」

1:2015/10/12(月) 23:01:22.59 ID:
ひんやりとした分厚そうな車窓は、ここ数十分間壊れたテレビのように、田舎の風景とトンネルの暗闇を繰り返していた。
暗闇に写し出される自分の顔には、退屈と疲労の色がありありと浮かんでいた。

夏海「なーんで、こまちゃんはこんなときに限って熱だすかなぁ...」

思わず姉への文句を一人呟いてしまう。

夏海「まあ、一人ででも行くって言ったのはウチなんだけど...」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444658482

続きを読む

ひかげ「もうひとつの入学式」

1:2015/07/09(木) 20:41:20.36 ID:
のんのんびよりのssです

2期の1話を見て思いついただけの話ですのでよければ読んであげてください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436442070

続きを読む

このみ「あったかもしれない雪の日」

1:2015/02/06(金) 00:29:00.87 ID:
このみ「ステージにはねぇぷろでゅーさー、雪が降るんですよぉ」

P「へー」

このみ「こーんな無粋な雪じゃなくて、色のなーいきれーな雪ー」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423150140

続きを読む

れんげ「なっつん、まだ学校に来られないのん?」

1:2015/09/01(火) 20:20:26.31 ID:
小鞠「うん・・・」

れんげ「そうなん・・・」

蛍「・・・・・・」

れんげ「なっつんがいないと、どこか寂しいのん」

蛍「うん・・・」

れんげ「・・・・・・」

卓「・・・・・・」

一穂「...ℤℤℤ」

夏海


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441106426

続きを読む

小鞠「お兄ちゃん、ちょっと相談があるんだけど・・・」

1:2015/09/03(木) 20:21:03.81 ID:
小鞠「・・・・・・」

卓「・・・・・・」

小鞠「・・・あの、ね?」

小鞠「その・・・蛍のことなんだけどね?」

卓「・・・・・・」

小鞠「やっぱり・・・蛍の部屋にあったぬいぐるみ」

小鞠「あれって・・・私がモデルだよね・・・」

卓「・・・・・・」

小鞠


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441279263

続きを読む

なっつんびより

1:2015/09/16(水) 22:58:02.05 ID:
のんのんびより
なっつん×その他のキャラ
思いつくままほのぼの


1、


夏海「ねえちゃーん、おきろー!」

ボフン!

小鞠「な、なに、布団が動かないッ」

夏海「へっへへ! 助けて欲しくば、暗号を言え! この布団の中で窒息死したくなかったらな!」

小鞠「い、いや! 死にたくない! 助けて!」

夏海「暗号だよ、ねえちゃん、暗号」

小鞠「知らん! わかるか!」

夏海「暗号って言ったら、ほら、あれだって、山と言えば」

兄「六甲山」ボソッ

夏海「……」

兄「……」

トタトタトタ

小鞠「た、助かった」

夏海「いや、誰が三大夜景言えって言ったよ。山と言えば川でしょ。あ、でも今のはただの慣らしだから。さ、問題です、夏海ちゃんの爪の数は何本でしょうか」

小鞠「え、え、え……1、2、3」

夏海「遅い、正解は20本でした。ねえちゃーん、数えなくても分かるじゃんか」

小鞠「このおお……暗号じゃないじゃん! クイズじゃん!」

夏海「はっはっは!」

小鞠「う……空気が薄くなってきた気がする」

夏海「まさか」

小鞠「夏海……」

夏海


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442411881

続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader