のんのんびより

れんげ「鉄、なめんななのん」  17:03

れんげVSプレデター  18:21

夏海「兄ちゃんの日常」  19:16

【のんのんびより】 「ここに居てもいいんですか?……」  19:15

れんげ「うち、本当に妖精だったのん」  19:16

夏海「兄ちゃんって手術受けてから変わっちゃったよね」卓「……」  18:47

夏海「姉ちゃんのバカ!!」  11:04

【のんのんびより】楓「れんげの誕生日」  21:13

蛍「ARIA…?」 灯里「のんのんびより…?」  22:49

夏海「兄ちゃん!」卓「......」  22:49

れんげ「鉄、なめんななのん」

1:2014/09/29(月) 21:33:58.08 ID:QoH53i6y0




れんげ「遊ぶんじゃーい!」

夏海「何してあっそぶっかねー!」

小鞠「放課後になったとたんに元気になって・・・授業中は寝てるクセに」

蛍「れんちゃん、何かしたいことあるの?」

れんげ「うちは・・・宝さがし!とれじゃぁはんとがアツイと思いますが!」

小鞠「宝さがしぃー?」

夏海「おおっ!れんちょん宝の地図でも持ってるのかい!?」

れんげ「うちにはコレがありますから」ババン

夏海「・・・?・・・なにそれ」

蛍「あっ、それダウンジングとかいうのですよ。それを持って歩いて、左右に開いたらそこに宝物があるっていう・・・」

夏海「マジですか!」

れんげ「フフ・・・これで地面の下にある埋蔵金を探しだすのん」

小鞠「え?温泉が出てくるんじゃないの?」

蛍「あれ?そうでしたっけ?」

夏海「どっちにしろすごいじゃん!よーしれんちょん!そいつでいっちょすんごいお宝を探しだそう!」

れんげ「ラジャー!」



 FOOOOO・・・・・・

 CRRROOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOMMMMMMMMMMM!!!



夏海「」

小鞠「」

蛍「」

れんげ「お宝、地面の下じゃなくて、空から落ちてきたのん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411994028



続きを読む

れんげVSプレデター

1:2014/03/13(木) 01:44:38.75 ID:pdIPbxPvo

某動画に触発されました、スレ汚し申し訳ない


8月某日

れんげ「夕立があがったのん
    具に餌やってくるのん」



れんげ「具ーいるのん?フスー!フスー!」

ガサッ

プレデター「…」

れんげ「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394642678



続きを読む

夏海「兄ちゃんの日常」

1:2013/12/12(木) 09:59:29.88 ID:sJseyYXho

卓「……」

今日、兄ちゃんは家族の誰よりも早く起きます。何故なら、朝御飯の支度をするからです。
それはウチらでも母ちゃんに言われたわけでもありません。兄ちゃんが母ちゃんの手伝いをしているうちにそうなりました。
でも、母ちゃんは「あんたはまだ学生なんだから……」とあんまり快く思ってないみたいで……だから、兄ちゃんは休日だけ担当しています。

グツグツ

卓「……」

グツグツ

卓「……」

小鞠「ふぁ〜……お兄ちゃんおはよ〜」

卓「……」ウン

小鞠「あれ? まだ誰も起きてないの? お母さんも?」

卓「……」ウン

小鞠(お兄ちゃんいつも早起きだなぁ……。料理も上手だし……うぅ、私なんかより全然大人の女性だよ……)

小鞠「わ、私も何か手伝おうか?」

卓「……」ウン

小鞠「何を手伝えばいいかな……あっ、そうだ」

小鞠「卵焼き作るね? 私、この前から練習してるの」

卓「……」ウン

小鞠「うん! 任せて! 美味しいの作るから」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386809969



続きを読む

【のんのんびより】 「ここに居てもいいんですか?……」

1:2014/10/25(土) 07:37:36.18 ID:FtaVT9Nz0


 暦の上では秋と言っても、まだまだ暑さが残る9月のとある金曜日。
 授業を終えた4人はこのあと何をするかを話し合っていた。


「みなさん、今日は私の家で宿題をしませんか?」


 皆があれこれと思案する中、先頭を切って蛍が提案をする。


「実は父に通信販売で買ってもらったゲームソフトが今日届く予定なんですよ、だから宿題が終わったら早速みんなで遊びたいな〜っと思って」

「え? マジで?!」


 夏海が目を輝かせて話に喰い付いて来た。


「だったらのんびり歩いてる場合じゃないよ姉ちゃん! 早く帰って泊まりの準備をしないと!」

「ちょっと落ち着きなさいよ、蛍は宿題を終わらせてからって言ってるのよ? なのにあんたは最初から遊ぶ事ばっかり考えて……だいたい泊まる準備って何? 徹夜でゲームする気?」

「ウチもゲームしたい〜ん! お泊りする〜ん!」

「れんげまで……」


 困った表情の小鞠とは裏腹に蛍の表情が明るくなっていく。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414190246



続きを読む

れんげ「うち、本当に妖精だったのん」

1:2014/03/05(水) 19:21:19.01 ID:BObm5R5Io

駄菓子屋「えっ?」

れんげ「駄菓子屋、今まで本当にお世話になりましたのん!」ぺこり

駄菓子屋「お、おい、れんげ・・・?何のまねだ?」

れんげ「うちは妖精だから妖精の国へ帰らなくてはいけない事になったん」

駄菓子屋「・・・は?」

れんげ「だから、だから駄菓子屋とは今日でお別れなん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394014878



続きを読む

夏海「兄ちゃんって手術受けてから変わっちゃったよね」卓「……」

1:2014/04/21(月) 19:26:54.14 ID:QllPLXY30

夏海「ロボトミーってんだっけ?」

夏海「確かに兄ちゃんロボットみたいになっちゃったわ!」アハハ

卓「……」

夏海「ねぇ、兄ちゃんはもう笑ってくんないの?」

夏海「ずっとこのままなん?」

夏海「ウチは…──」ジワリ

夏海「ウチは大好きだった兄ちゃんの笑顔がもう一度見たいよ!!」ギュッ

卓「……」

夏海「お願いだからあの頃の兄ちゃんに戻ってよ! 兄ちゃん!」グリグリ

夏海「兄ちゃん!!」


───────

──────

─────

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398076014



続きを読む

夏海「姉ちゃんのバカ!!」

1:2016/04/28(木) 17:06:19.05 ID:SDxeilpb0

前回途中で中断してしまったので建て直しです。





小鞠「馬鹿って…!馬鹿って言った方が馬鹿なんじゃん!」

夏海「その発想が馬鹿なんだよ!姉ちゃんなんか知るか!背縮め!120センチまで縮め!」

小鞠「夏海の身長が縮め!」

雪子「なにドタバタしてんのさ!もう夜なんだから静かにしなさい!」

夏海「だって姉ちゃんが…」

小鞠「だって夏海が…」

雪子「どっちが悪いとかいいから、もう寝なさいな」

夏海「聞いてよ母ちゃん!姉ちゃんがウチが大事に飼ってたカブトムシを殺したんだよ!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461830769



続きを読む

【のんのんびより】楓「れんげの誕生日」

1:2014/12/03(水) 22:10:50.21 ID:


一穂「毎年毎年律儀だねぇ」


楓「たまたま余っただけですよ」


一穂「毎年毎年余らせるなんてそれはどうなのかい?」


楓「べ、別にいいじゃないですか!」


一穂「もう帰るのかい?」


楓「えぇ、そうしないと雪が……あ」


一穂「降り出しちゃったね」


楓「い、急いで帰れば……」


一穂「この吹雪の中?」


楓「う……」


一穂「まぁまぁ、止むまでゆっくりしていきな」


楓「すいません……」


一穂「じゃあさっさと上がった上がった」


楓「お邪魔します……」

楓 れんげ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417612240

続きを読む

蛍「ARIA…?」 灯里「のんのんびより…?」

1:2015/10/16(金) 21:31:10.86 ID:
のんのんびより×ARIAのクロスssになります。

よろしければお読みください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444998670

続きを読む

夏海「兄ちゃん!」卓「......」

1:2015/10/12(月) 23:01:22.59 ID:
ひんやりとした分厚そうな車窓は、ここ数十分間壊れたテレビのように、田舎の風景とトンネルの暗闇を繰り返していた。
暗闇に写し出される自分の顔には、退屈と疲労の色がありありと浮かんでいた。

夏海「なーんで、こまちゃんはこんなときに限って熱だすかなぁ...」

思わず姉への文句を一人呟いてしまう。

夏海「まあ、一人ででも行くって言ったのはウチなんだけど...」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444658482

続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader