ローゼンメイデン

翠星石「イーッヒッヒッ!久しぶりにイタズラしてやるですぅ」 雪華綺晶「zzz…」  22:49

水銀燈「真紅!決闘よぉ」 真紅「デュエルなのだわ!!」  22:49

ローゼンメイデンの話「6月の少女」  22:49

ローゼンメイデンの話「10年後の薔薇乙女たち」  22:49

真紅「水銀燈の気配がするのだわ!」  20:52

ローゼンメイデンの王様ゲーム  18:43

真紅「ジュン聞いて……。私はもうじき、動かなくなるわ」  22:09

翠星石「イーッヒッヒッ!久しぶりにイタズラしてやるですぅ」 雪華綺晶「zzz…」

1:2015/01/31(土) 23:27:03.95 ID:
 
私は いつでも 近くにいるです

お前の 近くで 見ているです

お前がマスターと 幸せに している時も

お前が 哀しみに くれてる 時も



私は お前の 後ろに いるですぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!




雪華綺晶「ぴゃぁぁああああああああああああああああああああああ!!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422714423

続きを読む

水銀燈「真紅!決闘よぉ」 真紅「デュエルなのだわ!!」

1:2014/05/09(金) 22:56:25.72 ID:
 
・少しだけ原作最終巻のネタバレあり
・遊戯王とのクロスSSに見せかけたローゼン短編SS
・遊戯王との直接関係はありません
・ローゼン作品に因んだオリジナルカードが出てくるので、遊戯王カードは出てきません
・某所に投下したSSを修正して移転したものです
・短編なので少しずつ載せていきます


読みづらい部分もありますが、ご容赦ください

ローゼンメイデン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399643775

続きを読む

ローゼンメイデンの話「6月の少女」

1:2008/05/28(水) 20:49:09.86 ID:


雨。

灰色の濁った空から、ざあざあと降りしきる雨。

時おり、ごろごろと雷の鳴る音がする。

庭に咲く紫陽花。



「………」
 ベッドの上で、動かなくなった妹を抱きしめたまま、
ぼんやりとその灰色を見つめる、翠星石。
 ゆっくりと揺れながら、子守り歌を口ずさんでいる。
 壁際にもたれかかっている金糸雀が本を閉じ、
そんな翠星石をちらっと見やる。
 6月に入って、雨が降りやまない。
「…………」
 金糸雀が目を閉じ、ため息をついた。

真紅

続きを読む

ローゼンメイデンの話「10年後の薔薇乙女たち」

5:2008/05/21(水) 14:34:26.35 ID:
 展示場の外。
 巴がほうきでゴミを掃いている。
 ちりとりでそれを集め、時計を確認する。
針は10時55分を指している。
 ギィ、と音がして、事務所から白髪混じりの男性が出てくる。
「あっ、高橋課長」
「ん」
「どうされました?」
「もうすぐ来るよ」
「え」
 それだけ言うと、課長は道路端へ立ち、起立した状態で左右を見渡す。
 巴は一瞬、訳が分からなくなるが、すぐに思い出す。
「そうだわ、今日は名古屋から…」
 急いで掃除用具を仕舞い、巴も課長の脇に立つ。
「いいよ柏葉。電話番がいなくなるだろ」
「あ」
 言われて気づく巴。
「中入ってて。別に気にしなくていいから」

ローゼンメイデン

続きを読む

真紅「水銀燈の気配がするのだわ!」

1:2015/02/06(金) 20:36:20.33 ID:
 
『奪ってはいけない』

――――ジュンの部屋


真紅「これで2015年度 第1回薔薇乙女会議を終了するのだわ」

翠星石「ローゼンメイデン苦手ランキングが変動するとは思わなかったですぅ」

雛苺「『3Dメガネ』が『春菊』を抑えてくるとは思わなかったの!」

真紅「ふふ、そうね」

真紅「ふぅ、喉が渇いたわ。アナルで紅茶飲みたいわね」

翠星石「!?」

雛苺「ヒナもお尻からうにゅー食べたいなの!」

翠星石(す、翠星石だけお尻で食べた事ないですぅ)アワワ…



真紅「むっ!?」

真紅


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423222580

続きを読む

ローゼンメイデンの王様ゲーム

1:2008/06/05(木) 14:35:33.72 ID:
真紅「今日は何も面白いテレビがないのだわ」
翠星石「暇ですぅ」
JUM「寝ろ」
雛苺「すごろくとかトランプはないのー?」
のり「物置にあると思うけどどこにしまったか忘れちゃったわ・・・」
蒼星石「暇なら王様ゲームでもしないかい?」
のり「あらいいわねー」
真紅「王様ゲーム?」
蒼星石「簡単な遊びだよ。王様のくじと番号のくじがある中から一人一本引いて、王様になった人が番号の人たちに好きな命令をするゲームさ」
真紅「・・・単純だけどなかなか過激だわね」
蒼星石「まあゲームだから命令って言っても常識の範囲内でのものさ」
雛苺「面白そうなのー!」
翠星石「王様になって命令してやるですぅ!」

ローゼンメイデン

続きを読む

真紅「ジュン聞いて……。私はもうじき、動かなくなるわ」

1:2008/05/28(水) 23:14:00.11 ID:
――午前9時、桜田家。

ジュン「おい、何の冗談だ?」

真紅「冗談なんかじゃないわ」

ジュン「えーと、今日って4月1日だったけ?」

真紅「今日はエイプリルフールじゃないわ。JUM、真面目に聞いてちょうだい!」

ジュン「……馬鹿言うなよ」

真紅「本当……なのよ」

真紅

続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader