SS古今東西

ラブライブ!

ルビィ「今日は善子ちゃんと」 善子「お出かけ!」

1:2016/10/04(火) 18:17:43.35 ID:qcL/fcel0

ルビィ「善子ちゃんってさ」

の続きです。

読まなくとも大丈夫なように書きましたが一応書いておきます。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475572663



梨子「じゃあ、そろそろ結婚……します?///」鞠莉「は、はい///」

2:2016/10/04(火) 14:27:26.39 ID:jSA0jAxfO


梨子「ああもう……///結局鞠莉さんから言わなかったじゃないですか!!///」

鞠莉「そ、ソーリー……///」

梨子「鞠莉さんが勇気を出したのは、告白してきたときが最後ですよ!!///」

鞠莉「そうね……///」

梨子「初めてデートに誘ったのも、手を繋いだのも、キッ、キキ……キスしたのも……//////ぜーんぶ私からでした!!//////」

鞠莉「〜//////」




千歌「ASMR動画?」

2:2016/10/03(月) 00:25:42.20 ID:M6bKUm9n0

千歌「なんだろーこれ?ちょっと見てみようっと!」

千歌「ふむふむ…女の人が出てきて・・・」

動画『どうも、○○です・・・ 今日は、スライムの音を出していこうと思います…❤』

千歌「えっ…ほんとに耳元で音が出てるみたい…!」

動画『ピチャ…ピチャ…』

千歌「な、なにこれ・・・」ゾクゾク

動画『…それでは、今日はこれで終わろうと思います。ご視聴ありがとうございました!』

千歌「こ、こんな世界があったなんて…!」

千歌「き、」

千歌「奇跡だよぉーーー!!!」


千歌「ノリで鞠莉さんにキスしたらマジ泣きされた」

1:2016/09/30(金) 15:29:41.71 ID:q7TX6Nac0


鞠莉「シャァァイニィイイイイイイッ!!」ビエーン


千歌「どうしよ」

曜「どうしよじゃないよ、何でそんなことしちゃったのさ千歌ちゃん」

梨子「……というか、あれは泣き声? 鳴き声なの?」


鞠莉「ニィィイイイイイイイイイイイイイッッ!!!」ビーンッ

千歌「えー、だってさー」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475216981



凛「避けては通れぬ?」

2:2016/09/30(金) 02:01:35.97 ID:GsczwyNQ0

高垣楓「そういえば、凛ちゃんはこの前20歳になってましたよね?」

渋谷凛「え?ああ、先月に20歳になったよ楓さん、
楓さんにもお祝いしてもらった気がするけど……」


楓「そういえばそうでしたね、改めておめでとうございます。」


凛「え、あ、ありがとう……」


楓「20歳…ああ、20歳とはなんて素晴らしい響きなんでしょう。しかも凛ちゃんが20歳に、これはもう祝日にするべき出来事ですね。」


凛「その台詞は誕生日当日に言うべきだよ楓さん、もしかして酔ってる?」


楓「酔ってませんよ〜、お仕事中ですし」


凛「それならいいけど…で、いきなり何?楓さん?」


楓「呑みに行きましょう。」




海未「え…が、癌?」

1:2014/09/30(火) 23:32:01.37 ID:m4VMGmso0

医師「はい…園田海未さんのお身体に、悪性の腫瘍が見つかりました」

海未母「そ、そんな…」

ことりの留学の件が一段落し、これから私たちの物語が新たに始まる、そんな矢先の出来事でした。

医師「既に幾つかの場所に転移している可能性もあります。今すぐにでも精密検査をして手術を行うことをお勧めします」

海未「……」

私は視界が真っ暗になりました。自分がいま、どこをみているのか分からない感覚のまま、お医者様の声だけが私の耳に侵入してきました

医師「直ぐに先方に連絡を入れますので、予定が決まり次第、こちらから連絡を入れさせていただきます」

海未母「お医者様、海未は助かりますよね……?治していただけるんですよね?」

医師「……私の口からは、何も」

眉を伏せて顔を逸らすお医者様の顔をみて、私は自分の病状が深刻な事を他人事の様に理解しました。

海未(…………穂乃果……)

自分の命の危機だというのに、私の脳裏には自然と幼馴染の顔が浮かび上がっていました。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412087511



[ラブライブ SS]海未「あの頃から何年」

1:2016/09/26(月) 02:21:36.12 ID:gL74ZHrO0

書き溜めを吐き出したくなったので。


駄文すいません。
あとキャラの喋り方とか違和感あったらごめんなさい。
脳内で補完お願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474824095



穂乃果「旅行だよ!」

1:2014/09/23(火) 21:34:17.14 ID:fySLZDNto

μ'sの9人が旅行に行きます。
ただそれだけです。
文中、特記がなければ海未視点で物語は進んでいきます。
前回のSSと同じ世界ではありますが、読んでいなくても話はわかるかと思います。

それでは、どうぞ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411475647



穂乃果「カラフルな皆」

1:2014/09/23(火) 13:31:38.69 ID:Bk+DrEzu0

穂乃果「穂乃果?そりゃ……」

穂乃果「勿論オレンジだよ!決まってる!」

凛「うーん、凛は…黄色…かな?」

穂乃果「あれ?ターコイズは?」

凛「…ターコイズの時代は終わったんだよ、穂乃果ちゃん」

穂乃果「そうなの?ターコイズ綺麗で好きだったんだけどなあ…」

凛「う…、と、兎に角、凛は黄色にゃ!」

穂乃果「そっか…。分かった、凛ちゃんは黄色ね!メモメモ…っと」

ガラッ

にこ「……アンタたち何の話してんのよ?」

凛「あ、にこちゃんだ!」

穂乃果「にこちゃんやっほっほー!」

にこ「はいはいやっほー…」

穂乃果「むー。おざなりだなあ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411446688



凛「ここは凛にまかせるにゃ!」

1:2014/09/21(日) 23:50:12.49 ID:t/pCAXbj0

――部室

凛「え? 私服がほしい?」

海未「はい。昨年から背が伸びたので新調したいのです」

凛「そっかぁ」

海未「ええ。ただ休みも練習でほとんどジャージなので、あまり気にはしていないのですが」

凛「ふーん……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411311002








Twitter
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ

名前
本文
QRコード
QRコード