SS古今東西

けいおん!

律「【眠りの家】って都市伝説知ってるか?」

1:2011/05/29(日) 21:23:59.42 ID:B3jEqWNwo

紬「私はそのお話知ってるわ〜♪」

澪「そ、それって怖い話?」

梓「たしか夢の中で雪の降るお屋敷に誘われて〜、というお話ですよね?」

律「お、梓知ってたのかー」

唯「私は初めて聞くよ。誘われたその後はどうなるの?」

律「…………死んだ人に会えるんだってさ」


純「梓のフライドポテト美味しそうだね」梓「……食べる?」

1:2013/05/10(金) 15:50:10.60 ID:k0SFcaISo

純「いいの!?」

梓「いや、ていうかそのつもりで聞いたよね?フライドポテト美味しそうって」

純「まあね」

梓「まったく純ってば」

純「一口ちょーだいっ」

梓「はいはい。残ってる分あげるから食べなよ」

純「やったー!いただきますっ!!」パクッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368168610



唯「平沢唯は、転ばない」

1:2015/05/05(火) 20:47:12.11 ID:jGyXdBvgO



りっちゃんと部室のベンチに向かい同士で座って天井を見上げてた。

お互いに何も言わない沈黙を先に破ったのはりっちゃんだった。

律「なぁ、唯。ここは平和かなぁ」

唯「なにそれ。どーゆーいみー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430826432



梓「唯先輩がしゃべると地震速報ラジオが誤作動する」

1:2016/04/30(土) 18:43:00.30 ID:RUPCunVQ0

梓「先日、我が校に新型の緊急地震速報ラジオが配備されましたね」

律「そうだな」

梓「その地震速報ラジオが、なぜか唯先輩の声に反応して誤作動する事が判明しました」

唯「ふえ〜〜ん!」

ラジオ『ピロンピロン♪緊急地震速報、緊急地震速報、ピロンピロン♪』

紬「どうしてこんなことに・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462009380



梓「まっぷたつ」

2:2011/04/29(金) 18:24:10.96 ID:33qFWivT0

タッタッタッタッ…


梓(ふぅ、掃除つかれた〜)

梓(当番が3人も休んじゃうなんて、みんな弛みすぎだよ)

梓(あ〜もう、こんなに遅れちゃった)

梓「はぁはぁ…」



唯「天使再来襲」

1:2016/04/17(日) 22:43:03.19 ID:skFt6CMPo

けいおんのSSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460900582



梓「おっぱい大きくするにはどうすればいいかな」

2:2012/04/14(土) 04:05:29.48 ID:sNuONUuSO


〜放課後・2年教室〜

純「へっ?」

梓「だから、おっぱい大きくするにはどうすればいいかなって」

純「あのね、そんなこと聞かれても私にはどうしようもないでしょうよ」

梓「私がほしいのは意外性のある意見なのっ、行き詰まってる事態を解決するのは偶然がけっこう多いんだから」

純「ははっ、なるほど……って梓、私のこと何気に馬鹿にしてるでしょ?」

梓「それは半分否定しないけど」

純「ぜんぶ否定しろっ!」

梓「はいはい、ぜんぶ否定するから。だから純先生の意見をおひとつ私にくださいませー」

純「うわひどい棒読み……まあいいや、じゃあさ、そういうのはやっぱり」

梓「う、うん」

純「澪先輩にいっぱいもんでもらうのがいーんじゃない?」ニヤニヤ

梓「!? なっ、なんで澪先輩が出てくるのよっ!」

純「そりゃ、梓が好きな人にもんでもらうのが一番に決まってるじゃない」

純「それに……ここだけの話、澪先輩とはこっそり付き合ってるんでしょ?」




梓「おい池沼ギタリストそれやめろ」

1:2014/03/24(月) 19:29:55 ID:Wy6AF1RU

紬「今日は緑茶と和菓子にしてみました〜」

唯「おお! なんだか渋いねぇ!」

律「たまには良いな」

澪「いつも紅茶と洋菓子だから、たまにはこういうのも良いな」

梓「そういえば私たち日本人でしたね」

澪「え?」

梓「あぁいや何でもないです」

紬「ふふっ………。じゃあいただきましょう」

唯「じゃ、お茶いただきまーす!」ズズッ

律「先にお茶からかよ」

唯「んー?」グチュグチャ

紬「」

澪「」

律「」

梓「」


平沢憂「キョンくん起きてー」

1:2013/03/22(金) 23:40:57.15 ID:IegGeQkk0

コンコン

ガチャ

「キョンくーん、朝だよー」

キョン(…)

「早く起きないと遅刻しちゃうよ」

キョン(…ん?)

「キョンくーん」

キョン(…必殺布団ダイビングはしないのか?)

「キョンくーん、返事して」

キョン「はいはい今起きますよっと」

憂「あ、起きた」

キョン「…誰?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1363963256



梓「唯先輩と山デート」

1:2012/03/19(月) 09:01:14.31 ID:Zq6WafUD0

中野梓です、ただいま唯先輩と山デートをしています。
服装は登山ウェアにリュックを背負ったオーソドックスなスタイルです。
まだ登り始めたばかりなんですが…

唯「あずにゃ〜んつかれた〜おんぶして〜」

梓「まだちょっとしか歩いてないじゃないですか。頑張って歩きましょう」

唯「デートしようって言ったのあずにゃんなんだからおんぶくらいしてよ〜」

梓「山に行こうって言ったのは唯先輩です」

唯「あずにゃん山に行くの同意したじゃ〜ん」

梓「唯先輩もデートに同意したじゃないですか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1332115274(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)








Twitter
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ

名前
本文
QRコード
QRコード