艦隊これくしょん

吹雪「遊戯王?」  16:07

提督「野球がしたい」 【安価】  16:07

提督「建造に漫画やゲーム、アニメを?」  16:07

鳳翔さん「年齢確認ボタンを押してください」  16:07

朝潮の身長が伸びる話  16:07

最上「うっとおしいカップルだなぁ」【艦これ】  16:07

提督「養子にして欲しい…だと?」  16:07

提督「因果は星の縁」  16:07

提督「伊58の天国と地獄」  16:07

【艦これ】金剛「ヘイ提督ゥ、私って何歳に見えますカ?」  16:07

吹雪「遊戯王?」

1:2015/11/23(月) 00:24:28.81 ID:iGle8eQm0

吹雪「♪?」


隼鷹「光差す道となれ!シンクロ召喚!飛翔せよ!スターダストドラゴン!」

明石「世界の平和を守るため、勇気と力をドッキング!シンクロ召喚、パワーツールドラゴン!」

吹雪「!?」


深雪「来たぜ…アタシのブンボーグたち!いけ!総攻撃だ!!」

白雪「マジックシリンダー」

深雪「ああっ!くっ…でもまだブンボーグはいるし…」

白雪「ミラーフォース。くたばりなさい」

深雪「ちくしょー!」

吹雪「!!??」


電「ヘリオストリス、ダイーザ、ホムンクルスに…」

雷「うう…電のモンスター、攻撃力高い奴ばっかり…」

電「ほら、ついでにネクロフェイスなのです。さっさとデッキから上5枚を除外するのです」

雷「あう…そのデッキずるすぎ…」

吹雪「…」


吹雪「なんか、流行ってる?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448205868



続きを読む

提督「野球がしたい」 【安価】

1:2015/03/06(金) 02:27:49.64 ID:7bn3tT270

吹雪「野球…ですか?またなんでいきなり…」

提督「今まで隠してたというわけでもないが、俺は野球が大好きでね。学生時代には投手として甲子園に出場したこともあるぞ」

吹雪「えっ、ほんとに!?すごいです提督!」

提督「まあ、チームは初戦敗退に終わったんだけどな…と、とにかく、久しぶりに野球がしたくなったんだ」

吹雪「出場経験があるだけでも十分すごいですよ!それはそうと、野球をするとなると、提督を除いて17人は必要ですよね?そう簡単に人が集まるでしょうか?」

提督「むう」

吹雪「私たち艦娘は常人を凌ぐ身体能力を持った存在ですが、女性であることに変わりはありませんから…少なくとも積極的に参加したいって思う人はほとんどいないような気がします」

提督「なるほど…吹雪自身はどうだ?」

吹雪「私は…やったことないですし、正直気乗りはしませんが…提督が望むのであれば」

提督「そうか…ありがとな、吹雪」

吹雪「い、いえっ、気にしないでください!」

提督「よしっ、ではさっそく人を集めに行ってくる!」

吹雪「その前に書類を片付けちゃってください、提督」

提督「くっ…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425576469



続きを読む

提督「建造に漫画やゲーム、アニメを?」

1:2016/06/11(土) 01:47:10.32 ID:/y+yDVn00



【司令室】



提督「どういうことだ?」

夕張「『マンガやゲームを資材に突っ込んだら、その力を持った子が現れるかな?』って明石とお酒の席で盛り上がりまして…なんとなくやってみました」

提督「……大丈夫なのか?いろんな意味で」

夕張「どうでしょう?本人の性格が少し変わるぐいかなーって明石は言ってましたが……まあ完成しているらしいので実物を見た方が分かりやすいかと」

提督「…俺に許可を取る前にやったのか?」

夕張「百聞は一見に如かず…レッツゴー!」スタスタ

提督「おい聞けコラ」スタスタ




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465577229



続きを読む

鳳翔さん「年齢確認ボタンを押してください」

1:2016/07/16(土) 08:56:32.57 ID:RafGLWoyo

提督「……は?」

鳳翔「このたび当局からの指示で未成年にお酒を与えるのがイカンとのことで」

鳳翔「お酒出す際にこの毎回この確認を求められまして…」

提督「はぁ」ポチッ

居酒屋に酒を飲みに行ったら変なルールができていた

海軍提督が20未満のわけがあるか?とも思ったが
そういうシステムなのであれば仕方ない

というわけで大人しく押した

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468626992



続きを読む

朝潮の身長が伸びる話

2:2017/01/06(金) 21:38:59.60 ID:kYvrtNl10

大潮「朝潮姉さん、身長、伸びた?」

朝潮「えっ?」

大潮は朝潮と背中を並べる。二人共改二になっており、練度の差はそれほど大きくはない。

大潮「満潮、どっちが大きい?」

満潮「朝潮姉さんのほうが、5センチくらい」

大潮「ほらっ! 朝潮姉さん、背、伸びたんだよ!」

朝潮「そ、そう・・・」

荒潮「あらあらお姉さん、私の知らない間に、成長しちゃって」

朝潮「ちょ、ちょっと・・・」

荒潮は朝潮と腕を組む。この行為自体はよくあることだが、身長差を意識すれば、朝潮にとって、また妹達にとって少し照れくさいものに感じられた。



続きを読む

最上「うっとおしいカップルだなぁ」【艦これ】

1:2014/09/29(月) 21:28:37.02 ID:ZvWS06bv0

今日は久しぶりに街に出て、ぶらぶらとショッピング。

たまにしか来ないし、何か面白いものでもないかなって思ったんだけど・・・。

うーん。

ボクって、こういう所にきてもあんまり見るものが無いんだよね。

妹の鈴谷には、少しくらい流行に気を遣えって言われてしまったし。

同じく熊野には、美容やコスメにもう少し関心を持てとも言われた。

艦隊のみんなには、ボクは航空機にしか関心の無いマニアとして扱われてしまう始末。

一応、ボクなりには気を遣ってるんだよ?

・・・まぁ、提督はその辺ちゃんと分かってくれるから、それでいいと思ってるけどさ。

だって、ボクらが関心を寄せる男なんて、彼しかいないだろう?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411993706



続きを読む

提督「養子にして欲しい…だと?」

1:2016/07/07(木) 20:53:10.15 ID:k36W48+co

※独自の設定が含まれています

※先々月亡くなった某先生の作品をリスペクトもといパクり

※ほのぼの系で暇な時間に追加 4,50レスくらいたっぷりかけて完結させられたらいいな

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467892389



続きを読む

提督「因果は星の縁」

1:2015/07/16(木) 01:22:24.84 ID:JzhyS7Us0

榛名「提督、お体の調子はどうですか?」

提督「大丈夫。良好だ。看病にわざわざ来るほど大げさなものではない」

榛名「しっかり寝てないといけません! 微熱とはいえ、こじらせたりしたら大変ですから」

提督「榛名は心配性だ。でも、そうだな、なんだか俺はもうじき死ぬ気がするよ」

榛名「風邪になると弱気になるものです。おかゆを作ってきました。榛名が提督に食べさせます。あーん」

提督「熱いものは苦手だ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436977334



続きを読む

提督「伊58の天国と地獄」

1:2016/12/02(金) 13:44:01.83 ID:GfbqtjEo0

もしこの世界に全人類があるのなら、きっと人類は滅亡したのだと伊58は考えている。

「人類は滅んだんでち。もう守るべきものは何もないでち。だから、休ませろでち」

提督はその言葉を一笑に付し、伊58に任務を言い渡す。伊58は海に出た。

冬の海は冷たい。寒さで死ぬことがないとはいえ、全身が凍えかじかみ震える。

水の中、直上から砲弾が降り注いでくる。間近を過ぎ去る砲弾の残した気泡に撫でられると、より一層震えが強くなった。

目標ポイントに到達すると、潜水艦用の小型ドラム缶に燃料を積み込み、元来た道を再び戻る。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480653841



続きを読む

【艦これ】金剛「ヘイ提督ゥ、私って何歳に見えますカ?」

1:2015/09/12(土) 03:13:06.01 ID:wA2E7tAG0

衝撃が、体を襲った


全身に電流を流され、反射的にビクッとなってしまったような感じだろうか


目の前にいる今日の秘書艦担当を直視出来ない


汗が、全身から吹き出す


それも運動した後のようなさらさらとした気持ちの良い汗ではない


限界まで追い詰められた時に出る、ドロドロとした脂汗

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441995185


続きを読む


上に戻る
Twitterロゴ
SS検索

最新SS一覧
カテゴリー



カレンダー
お問い合わせ
QRコード
QRコード
アクセスランキング ブログパーツ Subscribe with livedoor Reader