というわけで、早めの更新報告をば。

ばにゃー


今回はちょっとしたランダムダンジョン。
まあ、真面目な話だけじゃ息詰まるってことで。


さて、更新報告が終わったところで、今回も早速表題の後半に入りましょー。例によってタキシード仮面様風味で。


●機動声優くぎみー00  第19話『絆(という名の数の暴力)』

・Apart:トチ狂ってガンダムになりに来たのかい?

You are Gundam





さて、前回強襲が入って引きになったわけですが。
当然トリな皆さんはお怒りですよ?

ソーダサワー「てめぇ、何しやがるッ!」
くぎゅ「あたしら味方よ!」
ガンダム「違う!」


You are gundam 2



ガンダム「お前達が……その機体が……ガンダムで、あるものかっ!

ガンダムへのこだわりに定評のある刹那、アッサリ一蹴。
ここまで堂々と否定されると、さすがに応戦せずにはいられないお三方。
短パンことヨハンの「錯乱したか」という呟きと同時に3対1の不利ーバトルが開始。

個人的には、右腕落とされたアインは戦力外かと思ってたけど、そんなことはなかったぜ! な健闘振り。
エクシアはファング6本を叩き落したもののシールドを壊され、後ろから
時間差で来たファング2本に掘られかけるわけですが……
そこは今までと違って主人公。
ちゃんとご都合主義……もとい、燃え展開ということで援軍が来るわけで


TX1


「お待たせ!」




ああ、違った。こいつじゃないw


援軍1
「絶望した! 脳が煮えた仮面野郎に
 出番を奪われかけて絶望した!」


ソレスタルビーイング1他人に厳しい漢、絶望先生ことティエリアさんが絶望砲でファング二本を消滅させ、まさかの参戦。

ヴァーチェとエクシアは(機体的には)両者の弱点を補って非常に相性がいいだけに、戦術フォーメーションを駆使してトリ三機相手でも大健闘。

*お前ら案外仲良いじゃん、と言ってはいけません。

そして……

陸上でパージしたら後で拾うんだろうか
「チャージなどさせるものか!」
 Cast off!!

……飛ばして落としたパーツをちゃんと拾うのかはともかく。
何とガンダムアジエンスこと"ナドレ"が地上で再登場。
チート能力"蚊取り線香"でトリ二機を叩き落した挙句

チートガンダム
君達はガンダムマイスターに相応しくない……そうとも、万死に値する!

ビームサーベルで処刑ごー

*注:スポンサー側の「まだプラモ出してないのに殺すなよ!」という抗議
 により、チート能力は処刑寸前で強制解除されました


スパイダァマ1

「HAHAHAHAHAHA……
 (チートシステムを)すり替えておいた
 のさ!」


 正に外道







援軍2



そんなこんなで、更に「ぶっちゃけ撃つ気満々」と豪語する援軍が乱入してきたところでトリ三機が脱兎。Apart終了

ハブラレルヤ

「……あれ? 僕の出番は?」





・Bpart1:あの人は今

サイコガン
さて、前回こんなことになってしまった
ルイスさんですが。

*あんまり衝撃的なので、今回も修正
 を入れて掲載しております






今回は挿入歌&回想シーン付で別れ話してました。
切なさ炸裂



着々と何かよからぬ方向に傾いていっているお二方。
これ以上不幸にならないことを祈りつつ、どうせまた黒田☆Magicの餌食
になるんだろうなあ、と嘆息。

そういえば、姉は今回もしぶとく生き延びましたね。
このまま3月終了まで生き延びることはまず無いと思いますが。


TX4
「失意のトンネルを抜ければ
 希望溢れる光の園
 どんな苦難も乗り越えることは出来る
 自分を信じたまえ」





・Bpart2:ガンダムvs兄貴

I am Gundam



「俺がガンダムだ!」
「うるせえぞ、このガンダム馬鹿!」
「……最高の褒め言葉だ」
「……(絶句」

*開始7分、ガンダムの勝ち!(何

これが人間
「……これが、人間か」


*断じて違います


TX3
「心と心が真に打ち解け合う為には
 時に激しい衝突も必要だ」








・Bpart3:おいでよ、タケノコの里GNタケノコ




新開発のGNタケノコ量産の暁には、ガンダムなど物の数では(ry
なんというパワーインフレフラグ……
30個のGNタケノコが世界に変革を(ry

ホント、最近のガンダム00は気になる引きを連発するから困る。
これじゃあ来週も見るしかなくなるじゃないか。


TX2
「そこまでだソレスタル・ビーイング!
 国々を苦しめる悪しき技術は
 この私がリークしたぞ!
 
 もう武力介入は出来まい!」




お前が犯人か



という感じで驚愕の次週へ
量産型ガンダムにコーラは乗るのか楽しみな九谷でした


●ニコニコブクマ