さて。今期も遂にこの季節がやってまいりました。
話の収拾がつかなくなって、在庫キャラクターが整理され始める
この時期。
別名――大掃除のお時間
星屑と散った
「星屑と散った
 00キャラクター達に捧ぐ……」


というわけで、粛々と進行いたしましょう。
今回は追悼特番でございます。

●機動声優くぎみー00  セカンドシーズン
 第20話&21話追悼特別番組
   『さらばネーナ! ファイナル・カウントダウン』


1.アニューの章
00強奪未遂100強奪未遂2




00強奪未遂300強奪未遂4




前回造反したアニューさん。
早速、艦の制御システムにウィルスを撒き散らした上で、
ですぅを人質に00の強奪を画策するも、ソーマさんに妨害される始末。
相変わらずソーマさんイケメンだよソーマさん。

そして、ですぅに「ピーリスさん!」と呼ばれていたところを見るに、
どうもプトレマイオス尭發任蓮悒宗璽沺Ε圈璽螢后戮把未辰討い詭詫諭
マリーと呼んでいるのはアレルヤだけですね。わかります。
ご覧のARIOSだよ!

コルチャック6「そういえば、あのゲームはアペンド
 ディスクでただでさえ少ない
 18歳未満お断りなシーンが
 更に削られたらしいね。嘆かわしい
 と思わないかね、ミス・自販機」
自販機妹21

「……セクハラ禁止」


勝手が違う強制ドッキング




腹いせ1腹いせ2




一方、オーライザーで脱出したリヴァイヴも「勝手が違う!」と
困惑した上にハロのせいで強制ドッキングを食らう羽目に。
ラッセ兄貴の生霊が物欲しそうな視線を送っていたりするのが
見えたような見えないような。
しかも腹いせにオーライザーの操縦席を破壊して去っていくという
破壊魔っぷりを発揮。
正 に 負 け 犬

自販機妹24

「……ド失敗じゃない」


リント4
「……イノベイターと言えども
 完璧には程遠いようですね」




そして、失敗をカバーすべくイノベイターsが強襲してきた中で……
紆余曲折あってアニュー戦死。

アニュー追悼1アニュー追悼2




アニュー追悼3アニュー追悼4





黙祷・・・・・・


リント5
「おやぁ? 随分はしょられましたね。
 まぁ、わからないでもないですが」



コルチャック5「ロックオン(新)ことライル君がひどい
 具合だったからねえ……
 おっと、喋り過ぎると妨害が
 入ってしまう」

サキエルさん
「(呼ばれたような気がしたので
  歩いてきました)」


自販機妹23
「か、帰れ!?」




ちなみに。アニューにトドメを刺した刹那(21)はライル(29)に
粛清されました。
フルボッコ1フルボッコ2




ソーマさんマジイケメン。
ともあれ……今回の件は、ロックオンもどきをTRPGで使っている
私としては非常に遺憾な事態でございました。
ちなみに。本家サイトの方で連載中のソードワールド2.0リプレイに
出演中のロックオン(偽)は今後も二ールを元にしたロールプレイ方針で
お送りする予定でございます。乞うご期待。

1,5.中休み 〜ハレヴィ杯 ロスタイム〜
ハレヴィ杯ロスタイム1ハレヴィ杯ロスタイム2




リボンズ「まだまだいくよ?」
ルイス「……みこみこなーす……」

ハレヴィ杯ロスタイム3ハレヴィ杯ロスタイム4




一方その頃。
リボンズの画策でハレヴィ杯にロスタイム制が導入されたようです。
そしてアンドレイは順調に失点を重ねていたり。

死んでいただけますか?
「勝ち目のない戦いに
 意味はあるんでしょうか?」




亜美20
「……亜美ちゃんに言われても
 ……困るかなあ」




2.王家ご一行襲撃
襲撃1襲撃2




前回受け取ったヴェーダ座標をCBに渡すべく航行中の留美一行。
しかしいきなり操舵が効かなくなるという異常事態が発生。

襲撃3襲撃4




しっかり受け渡しがバレてました。
次はないよ?というリボンズの脅しを背景に、事態は進行

襲撃5襲撃6




襲撃7襲撃8




襲撃9襲撃10




艦のシステムを掌握した襲撃犯はくぎゅでした。
今までの出番の欠乏を補うかのごとくくぎゅ笑いを赤GN粒子と共に
撒き散らしながら動けない留美の艦に向けてビームを乱射。
正にくぎゅ。もうたまりません。はい。

TX25
「乙女の祈りを妨げる
 心貧しきネーナよ。
 このタキシード仮面が許さん!」



自販機妹8
「乙女って歳でも性格でもない
 と思うけど……」




3.紅龍の章
逃亡お嬢様1逃亡お嬢様2




逃亡お嬢様3逃亡お嬢様4




爆散した艦からどうやって逃げ出したのか。
しぶとく生き延びた留美は手近なコロニーに身を隠して
トレミーの使者を待っていました。
そして、状況に困惑する紅龍に当り散らす中で留美の狙いが
見えたりしつつ。

・兄(紅龍)に王家当主の器が無かった為、家督を押し付けられ
 人生が歪んだ。
・変革した世界で人生をやり直し、自分だけの未来を手に入れたい

ネーナ強襲1ネーナ強襲2




「何そのベッタベタな理由。くっだらない。
 やっぱりアンタ馬鹿よ」

そんな留美の吐露を嘲笑いながらネーナさん出現。
無防備な留美を銃撃し――

紅龍死亡1紅龍死亡2




紅龍の命を捨てたカバーリングにより留美生存。
兄魂、此処に極まれり。
紅龍、此処に散る。


見守リジェネ
この直後、ネーナ襲撃の黒幕が
リジェネだったということが
明らかになったりも。

コルチャック5
「彼は良き兄であり――
 良き筋肉を持っていた。
 惜しい漢を亡くしたものだ……」

亜美51
「此処で死ぬには……
 勿体無い人だったかもね」




4.留美の章
刹那・お嬢1刹那・お嬢2




紅龍を失いつつも何とか生き延びたお嬢様。
ようやく来た刹那に情報を渡しつつも、同行の申し出は拒否。
少しは自分の行いを省みたのかと思いきや――

まるで反省していない
「貴方達とは行けないのよ。
 求めているものが違うから」


まるで反省していませんでした。
さすがお嬢様。俺たちに選べない選択肢を平然と選んでのける!
そこに痺れる憧れるゥ!

なおも逃亡1なおも逃亡2




先回りドライ留美爆散




そして、小型艇で脱出しようとしたところをドライに先回りされ……爆散。
紅龍、犬死決定(黙祷)

自販機妹19
「何か……リヒティさんといい、
 紅龍さんと言い……こういう無駄
 死にを見ちゃうと、心が痛むわ」


リント5
「ですが……それが現実ですよ。
 ミス・自販機」




5.ネーナの章
まだまだ大掃除は終わらない。
とうとう在庫一掃の魔の手は我らがネーナさんにも及ぶようです。
機動声優くぎみー、存亡の危機でございます。
留美殺害直後留美殺害直後2




留美を小型艇ごと見事に撃墜して「もうたまんなぁい!」とくぎゅ笑いを
撒き散らすネーナさん。
そんな満足げなネーナさんの前で不穏な動きが。


ハロ造反ハロ造反2




HARO「ソウイウキミノヤクメモオワッタヨ
 カッテヲスルモノニハバツヲアタエナイト」

まさかのハロ造反。
リボンズさんマジ半端ネェっす。

ところで、その位置取りでハロを乗っ取るっていい具合に凝視できますねリボンズさん美味しいですね。

ルイス強襲1ルイス強襲2




ルイス強襲3ルイス強襲4




ネーナに差し向けられたのはルイスの駆る最新型MA『レグナント』
旧型且つ支援型のスローネドライでは、到底敵うはずも無し。
しかし、ネーナはそれでも諦めず抗います。

ネーナ劣勢1ネーナ劣勢2




ネーナ「私は、作られて、戦わされて……」

ネーナ劣勢3ネーナ劣勢4




ネーナ「こんなところで、死ねるかぁぁぁぁぁっ!」

ルイス叫ぶ
「そうね。死にたくない。
 でも、ママと、パパは……
 そんな言葉すら言えなかった!!」

ちくしょぉぉぉドライ爆散




「ちくしょぉぉぉぉっ!」という漢らしさ溢れるネーナの叫びと共に、
スローネドライ、爆散。
……なんと、言ったらいいやら。

亜美47
「墜ちるその時までブレなかった……
 それだけは、彼女にとって
 救いなのかしら」


リント10
「さて、どうでしょうね。
 いずれにしても……
 勿体無いことを」


……さて、これからこのレビューの題名どうしましょうね?
と少しばかり中の人も悩みつつ。

ルイス崩壊1ルイス崩壊2




ルイスさんもこのレビューの行方の不安さに
精神崩壊してしまったようです。
いや待て。なら殺さないで頂きたかった。

TX35


「(ハレヴィ杯どーすんだこれ)」



おまけ
〆週の姫様
姫様メジャーデビュー1姫様メジャーデビュー2




歌手として売れ始めてもまったく飾らないところが人気なようです。
メインヒロイン業は相変わらず休業中。
あと4話しかないのに大丈夫なのだろうか……

自販機妹15
「まあ、生きてればなるように
 なるんじゃない?」



コルチャック1「確かに、ネーナ君のようにヒロイン
 になる道が閉ざされているわけ
 ではないからね。たとえどれだけ
 細くとも、道はある」


∋ 侍 武士道!
果し合い1グラハム降臨1




グラハム降臨2グラハム降臨3




ブシドーさん。まさかの仮面パージ(グラハム)状態で宣戦布告。
「私の空を汚し、同胞や恩師を奪い、フラッグファイターとしての
 矜持すら打ち砕いたのは、他でもない、君とガンダムだ!
 そうだとも。最早を越え、憎しみも超越し、宿命となった!」

刹那「宿命!?」
「一方的と笑うか? だが、最初に武力介入を行ったのは
 ガンダムだと言うことを忘れるな!」


久々のグラハム語に感化されたか、或いは哀れんだか。
刹那は果し合いの申し出を受け――
マスラオ改めスサノオvs00ライザーの決戦、開始。

スサノオ股間砲この武士道だけは




「生きてきた……私はこのために生きてきた……
 たとえイノベイターの傀儡に成り果てようとも……
 この武士道だけは!!」


スサノオの新武装も全開で正に絶好調のブシドーさん。
しかしそれでも00ライザーと互角にしかならず……

トランザム1トランザム2




「トランザム!」
「トランザム!」


そして戦場は全裸時空に包まれ……

涅槃状態1涅槃状態2




「此処は一体……私は既に涅槃に居るというのか?」

涅槃:悟りを開いた状態
 ――類義語:ヘヴン状態

涅槃状態3涅槃状態4




そして涅槃にイっちゃってるブシドーさんに加え、刹那まで変革開始。
最早戦場はカオスを通り越してわけのわからない状態に

自販機妹23

「(開いた口がふさがらない)」


リント19
「仮面を脱いだついでに
 服まで脱ぐとは…(呆れて絶句)」



TX3


「(むしろ寝てすらいる)」



あまりの不条理時空に全員が絶句してしまったところで
今回のレビューはここまで。
お相手はタキシード仮面とユカイな仲間たちでした。
また来週もお会いできるといいですね。さようなら。
TX7
「では諸君、さらばだ!
 また会おう!」




TX15

「HAHAHAHA……」