日光市(旧今市市)で家系ラーメンを食べたあと

 せっかくここまで来ているのだからと思い、

 日光市にある「日光だいや公園」内にあるだいや体験館に行ってみました

日光だいや公園だいや体験館①

  東照宮陽明門

  凄く精巧で来ていて綺麗です

  管内にはわけあって写真は撮っていないのですが

  本殿や薬師堂、五重塔などが1/10スケールで再現されています



  図左が東照宮の実際の配置で

  右側がここだいや体験館での配置になります

  スペースの問題がありますがかなり実際に近い配置になっています



  管内奥の左手にある1/200のジオラマ

  係りの人曰く、貸し出している内に杉や五重塔等が白くなってしまったとのこと

  一部は白くなっていないのでまた色を付けて欲しいものです



  本殿の奥の建物の壁には所狭しと50年以上前の日光の姿の写真が展示されていて

  当時をしのぶことができます。


  ここ凄くすいてて穴場です

  今回2度目なんですが数年前に来た時は誰もいなくて1人。

  今回も誰もいなく密とは無縁の施設

  ただ今回は係りの人が付いて色々と話しをしてくれたので30分程の滞在になりました

  入場料無料なので近くに行った際には気軽に寄れます。


  日光だいや川公園だいや体験館:日光市野口224

  営業時間 9:00~17:00 火曜日定休(12/29~1/1休館)


※この1/10スケールの建造物は

 富山県高岡市の彫刻師「初代 十二町仁三吉(ジュウニチョウ ニソキチ)」氏を棟梁として数十人の職人達で

 大正12年から6年の歳月をかけ昭和3年に完成されました。

 作られてから100年近くたっていますがどの建物も精巧で綺麗にできていて

 100年近くたっているとは思えないです


 天井も正確に綺麗にできていて

 薬師堂の鳴き龍などは今の鳴き龍と違い改修工事前の鳴き龍を見ることができます