2017年09月02日

塞翁が馬


 ある大病院の支払窓口。金額を告げられて、どうしようと思いました。お財布の中身が足りないのです。何しろ突然先生に、別の科にも行くように言われたので・・・。

 事務の女性は「次回も来るんだから・・・」と言って黙ってしまいました。恐る恐る「クレジットカードじゃだめですよね」と言うと、「あ、それなら大丈夫ですよ」と天使のお告げ。ピンチを脱しました。

 クレジットカードは大昔、人に勧められて1枚だけ持っています。当時、「クレジットカードはステイタス(社会的地位)になるから」と言われましたが、そういうものに興味がありませんでしたし、カードは浪費の象徴みたいに感じていて、乗り気ではなかったのですが、他の人と一緒に何となく作ってしまいました。よく審査に通ったものだと今でも不思議です。

 その後カードを使うことはなく、長期間ぶつぶつ言いながら年会費だけを払い続けました。

 ですが、この数年、ネットの発達でたまにカードを使うようになり、この日も、新幹線の切符を買った直後だったので、たまたまカードを持っていて、事なきを得たというわけです。

 こうなると勧めてくれた人に感謝しませんと・・・。「人生万事塞翁が馬」を実感する年になってきましたかね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

kokoro_no_fukei at 17:17コメント(0)出来事  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
累積訪問者数(UU)
  • 累計: