2018年05月29日

職場を去るときに


 「Aさんに話しかけるのは、機嫌のいいときにした方がいいですよ。鼻唄でも歌ってるときに」

 これは職場を去るBさんの言葉の一部です。淡々とした口調でした。Bさんがいなくなることで、私が直接上司のAさんに接する機会が多くなるので、助言してくれたのです。普段無表情で、ほとんど事務的なことしか言わなかった人なので、驚きましたが、ありがたく受け止めました。

 そういうことを言ってきたのは、Aさんがかなり手ごわい相手だからなのか、あるいは、私が危なっかしく見えたからかもしれません。もしかしたら、それはBさんにとっては勇気の要る発言だったのかもしれません。

 Bさんも私も非社交的で、近いところに座っていたのに、ろくに打ち解けた話もしませんでしたが、別れ方は良いものでした。

 Bさんの新天地での成功を念じます。




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


kokoro_no_fukei at 19:25コメント(0)出来事  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
累積訪問者数(UU)
  • 累計: