2018年08月10日

寝そべるなんて


 先日ハイキングに行ったときのこと。

 ある外国人家族に出会いました。母親と娘たちがヒジャブを着けているので、イスラムの人なんでしょう。私のあとからバスに乗り込んでくると、なんと父親が最後部の座席に寝そべったのです。すいていましたけれど。

 私は驚き、むっとしましたが、少し遠かったのと意気地がないのとで何も言いませんでした。お国では目くじらを立てるほどのことではないのでしょうか。

 バスが進むにつれて混んできて、ある白人男性が乗ってきたときには余り席が空いていませんでした。さっきのオヤジさんはそのまま。すると別々の席に座っていたイスラムの娘さんの一人が姉妹の席に移動して、場所を空けてあげたのです。

 ホッとして感心もしましたけど、その家族をどう見たらいいか分からなくなる場面でした。




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

kokoro_no_fukei at 18:07コメント(0)出来事  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
累積訪問者数(UU)
  • 累計: