2005年03月31日

失敗や悩みを元にジャンプする(後編)

116f077a.jpg

私の大好きなお話があります。


あるアメリカの男性は、お店を経営していたけれども、それがつぶれてしまいました。
そこで、測量技師になりましたが、それにも失敗しました。残ったのは借金でした。それを返済し、次に彼が選んだ道は、兵隊でした。
インディアンと戦う軍隊に入隊しました。
そこで、彼は隊長の地位をもらいました。ところが、軍人としての成績があまりにひどかったので、たちまち兵卒に降格させられ、除名させられてしまいました。
また、ある遺伝疾患にもかかっていて、異様な顔立ちになってしまいました。
その後、彼は熱烈な恋をし、婚約をしました。けれども、相手の女性はまもなく死んでしまいました。
またもや、彼は、精神的打撃の中でのた打ち回らなければならなくなりました。
次に、彼は弁護士になりました。しかし、弁護士としての活躍もたいしたものではありませんでした。
そこで彼は、政治の方へ進むことにしました。けれども、立候補しては落選し、それを何度も繰り返しました。しかし、何度目かの挑戦で、やっと当選することが出来ました。


  続きを読む

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:11Comments(3)TrackBack(0)

2005年03月30日

失敗や悩みを元にジャンプする(前編)

5779cb76.jpg

最近の悩みごと掲示板で、いくつか同じ悩みを持っていらっしゃる方が多いなって少し感じました。


そういった意味でも、他人の悩みを一緒に聞き、考え、優しいアドバイスをしてあげるということは他人のためだけでなく、自分自身をも豊かにしてくれるものですね。


今回は、過去や今の悩みを引きずって、私はこの先どうなるのでしょうか?大丈夫でしょうか?というの悩みを見ていて、思うことを少し書きたいと思います。


私が今の仕事につく前、大変辛い事がありました。
たぶん、もう復活できだろうなって、そんな意気消沈が続きました。
誰でもそうですけど、そんな時って、もう何も手がつかなくなったり、もうどうでもいいやって気分になりますよね。


肯定的に生きていこうと思っている私もそんな感じになりました。


  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 13:09Comments(1)TrackBack(0)

2005年03月29日

10年目の恩返し

4c7b3689.jpg
「オズの癒しのヒント」を担当している、管理ヘルパーのオズです。

 

今回は、自分自身の「心の癒し」への向き合い方について書いてみたいと思います。

 


私は学生の頃、神戸で阪神大震災に遭いました。幸い、住んでいた家や家族は無事で、友達も全員無事でした。しかし、通っていた学校は避難所になり、しばらく授業ができない状態でした。
  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 11:17Comments(3)TrackBack(0)

2005年03月28日

癒しが最高の開運

c3b26787.jpg

癒しの占いのマースです。
今回、幸せをよぶ魔法の開運のお話をしたいと思います。


「運命は変えれるか?」
この質問にあなたどう答えますか?


僕は人の運命は変わるものであるし、変えれるものであると考えています。


今よい人生を送っている人も怠けていると没落する。
今悪い人生を送っている人も努力することによって成功する。


たとえ、四柱推命でみてよい時期でも、ホロスコープでみて悪い時期でも、そのまま即いい、悪いにはなりません。


運命は決定されているものではなく、変えていけるものだからです。


そして、良くなるために考え出されたノウハウ、それが「開運法」です。


いきなり、占いの話が続いてびっくりされるかもしれませんが「癒し」と「開運法」は密接に関係していると考えています。


「心を癒す」ことが実は、そのまま「開運」となって、その人を幸せにすることが出来るのです。


 
  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:15Comments(2)TrackBack(1)

2005年03月27日

どんな人にも優しい視点を持てる方法

041016_1245~01.jpg 「点じゃなくて線で感じてみる」
 これを心がけると人は心の許容量が増えます。こんなお話をご紹介させてください。


 人付き合いが苦手で…、ネガティブで…、という方のお話をお伺いすると、割合多くの方にこんな風に考えている傾向があるかなと感じます。
 それは何かというと「あの人はこういう人」とか「これはもうだめだ」とか、結論を導くのがとても早いんですね。頭の回転の速い方が多いと思います。


 たしかに割り切る判断は、一見、今ある悩みのタネを減らして私達を楽にしてくれるように見えます。しかし心はいつも正直なので、次また、諦めてしまうことも、すでに知っています。
 私達は自分にプラスになるように、自分が苦しくならないように努力しているつもりなのに、心はいつまで経っても満たされないことに矛盾を感じてしまいます。


 そんなとき「点じゃなくて線で感じてみる」のです。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 13:04Comments(10)TrackBack(2)

2005年03月26日

心の解放への第一歩

5e26db1c.jpg

 常に連続した緊張が襲い、自殺衝動にまで追い込まれてしまったという相談は何度か聞きました。悩みの解決は人によって様々で固定されたものでありませんが今日はこの「心の緊張」というワードにスポットを当ててみたいと思います。


 この連続した緊張はなぜ起こるのでしょうか。


  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:45Comments(7)TrackBack(1)

2005年03月25日

普段から幸せな心を作る方法

512d363d.jpg
 私達の意識は、付き合い方次第で誰もが幸せになれるようにできています。

 それは、私達の意識が大変素直にできているためです。

 

 望月俊孝さんの書かれたご著書「幸せな宝地図であなたの夢がかなう―きっと! 今日から人生が変わる」の中で、とても分かりやすい説明がありましたので、ご紹介させていただきたいと思います。それはこんなお話です。ちょっと実験をしましょう。


ビールのことは想像しないでください。
あの喉越しの良さは考えてはいけませんよ?

 
  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 17:08Comments(4)TrackBack(2)

2005年03月24日

成功の秘訣 想いが現実を作る

6ab7e1ea.jpg

 成功を収める人のほとんどは、過去のことについて後悔したり、クヨクヨと悩んだりはしません。そして自分の目標に前向きに突き進んでいきます。こういう話はみなさんも何度か本で読んだり、人から聞いたりしたことがあるかもしれません。


 しかし、これだけではなぜ成功するのか、人生をうまく生きれるのかいまひとつ理解できませんね。
 どうして、過去にこだわらずに、前向きになることが成功の秘訣なのでしょうか?
 その答えは簡単です。


  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 11:58Comments(10)TrackBack(2)

2005年03月23日

いつも幸せな心になれる方法

65745049.jpg私達には、一人一人、誰もが幸せになれる自由とその能力が備わっています。
今回は、こんな話をご紹介したいと思っています。


 


ここに、2つのリンゴがありました。1つは大きいリンゴで、もう1つは小さいリンゴです。
そして、あなたと、あなたのお友達のAさんがいました。
Aさんが「あなたと私で、1個ずつリンゴを食べましょう」と提案しました。
あなたも「そうしましょう」と答えました。
そして、Aさんは「こっちをいただきますね」と、大きいリンゴのほうを取って食べ始めました。


そこで、あなたは「Aさんは、欲張りな人だな!」と思ったとします。


でもちょっと考えてみてください。
本当に欲張りだったのはお友達のAさんだったのでしょうか?

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 16:14Comments(11)TrackBack(1)

2005年03月22日

お知らせ


お知らせです。


3月31日の夜にサイトのメンテナンスを行います。


具体的には悩み事掲示板とコミュニケーション掲示板のログを一度初期化します。
これまでの投稿は一旦過去ログとして切り分け、新規の投稿からスタートすることになります。
また、サーバー移転をいたしますので、数時間サイトがとまることになります。
どうぞ、宜しくお願いします。

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 18:42Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月22日

天災、いざというときに

17de4206.jpg

福岡で大きな地震がありました。


これまで地震の空白地域ということで、とても地震なんて・・・といわれていたところで突然マグネチュード6以上の大きな地震でした。


被害に遭われた方はみなさん口々に、今まで一度もこんな目にあったことはなかったのに・・・びっくりしましたと仰っていました。


昨年から今年にかけて、地震、天災が相次いで起きています。


何が原因かと聞かれても、とても説明がつくようでつかないような現象ですね。


マースさんに占星術的にみていただいたら、土星が蟹座にはいった時期がちょうど昨年の夏おわりからだそうで、このような時期は地震がおきやすい傾向があるようです。


いつまで続くのですか?とお聞きしました。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 18:37Comments(5)TrackBack(0)

2005年03月21日

和やかにまとまる会話の方法

228485e8.jpg
 私はこれまでしてきた経験から、とても和やかに結果にたどり着くなあと思う方々の会話の仕方に共通点を発見しました。発見したというより、彼らにその極意を気づかせていただいたのかもしれません。

 悩み相談をしていると、お互いによく「それは違う」という会話の流れになるのを見かけます。和やかなコミュニケーションと、「それは違う」となってしまう会話の違い、その原因はどこにあるのでしょうか?
 私なりの経験を踏まえて、ご紹介させていただきたいと思います。
  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:18Comments(4)TrackBack(1)

2005年03月20日

喜びと感謝と心の広がり

b284da2e.jpg

 私達は日ごろいろいろな喜びを経験します。
 この喜びが多ければ多いほど、その人は幸福と言えます。


 特に人とのふれあいで得られる喜びは大変大きな喜びです。そして普段、私達が経験している喜びの多くは、自分だけではなく、他の人達もなんらかの関わりがあることを忘れないようにしたいものです。



 私達が得ている喜びが、他の人から与えられたものと考えるなら、人に対する感謝の念がごくごく自然に出てくるようになります。
 もし感謝の念を忘れてしまうなら、どうでしょうか。


  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:01Comments(3)TrackBack(0)

2005年03月19日

嫌いな人をなくす方法

276ef3e2.jpg

 1つ例を挙げるので、よかったらイメージしてみてください。
 雑誌をよくお読みになる方は、雑誌のコーナーなどで、質問があってイエス・ノーで答えていくと、診断結果がでるゲームをされたことがあるんじゃないかと思います。(あれは名前なんていう名前なんでしょう?ご存知の方教えてください…!)
 あれって面白いというか、当然のことなんですが、同じ答えを選んだ人は、同じ診断結果になるんですよね。これってとても興味深いことだと思うんです。つまり、同じ診断結果になった人同士は、考え方や行動パターンが似てるわけです。もちろん、その質問の範囲に限られるわけですけれど。


 ここでちょっと考えてみてほしいことがあります。


 私達の生活の中で、同じ会社だったり、同じサークルだったり、いままで出会ってきた周りにいる人達って、このイエスノーよりも、はるかに複雑な選択肢の中から出会うことができた、とても共通点が多くご縁のある方達なんですね。


 例えばこのサイトでもそうかなって。
 世の中で、それこそ星の数ほどたくさんのサイトがある中から「心の癒しがいい!」って選んでくださったわけです。センスだったり、感覚だったり、あったかさだったり、いろんな感覚が近い方です。



 普段、私達はよくしてしまいがちですが、人と自分とを比べて、
「この人と私は違う。」
「この人のここが嫌い、私はそんなこと絶対しない。」
「あの人はできて、私はできないけど、あの人は特別だから。」
というようなことを考えたりします。



 でも、さっきの例を考えてみると…。本当にそうなの???と疑問が湧いてきます。


  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:03Comments(7)TrackBack(0)

2005年03月18日

後悔先立たず

8bcc8a7c.jpg

 ある方の投稿を拝見していて、私自身も昔、このような話を聞いたことがあるのを思い出しました。
 その女性には、ご病気で入院されているお母さんがいらっしゃいました。彼女は母親の介護のために、仕事も忙しいけども合間をぬって、毎日病院に面会に行っていたそうです。ご経験のある方は分かると思いますが、毎日面会にいくのは、仕事をされている方にとってはなかなか大変なことかもしれません。ただ彼女自身は、母親が自分に会えるのを楽しみにしているので通いました。ある意味、そんな義務的に面会に行ってしまっている自分の気持ちにも気づいていました。それでも、周りの方からすれば献身的に母の介護に尽くしていたように見えたでしょう。


 しかしある日、会議が重なり、わずらわしさが重なってしまい、結局、その日は面会に行けませんでした。その後しばらくして、彼女のお母さんは、ご病気のためお亡くなりになります。それにより、彼女は再び日常の忙しい生活に戻ることになりました。


 そんな過ぎた日のこと。
 会議の席で、ふと手渡された書類に目に通した瞬間のことでした。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 12:57Comments(3)TrackBack(1)

2005年03月17日

他人を生かす

1b2a6e46.jpg

 さて、今日は他人を生かすことを一緒に考えてみたいと思います。
 これは他人を生かす発想を行おうとした時点で、自分自身がよりのびのびと出来るようになる因を作ることになります。ですから、この気持ちはとても大切なことです。


 私たちは人と接するときに、その良い悪いを判断する際に、基準を自分自身が過去に作り上げてきた、かなり偏ったデータに基づいて判断します。これは次の例からも証明できると言えます。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 11:47Comments(6)TrackBack(1)

2005年03月16日

生きる期限があったら。

1a67ca3f.jpg
 人生には心地よい風の吹くときや、ときには強い逆風が吹くときや、様々な時期があります。
 みなさんは、今は素敵な未来を夢見ながら毎日を過ごされているでしょうか。それとも今は辛い時期でしょうか。それともなんとなく過ぎてしまう毎日でしょうか。

 

 私達は一生懸命生きていますが、この毎日の違いはどこからやってくるのでしょう?


 私達は誰しも、想いによって未来を決めることができる素晴らしい力を持っています。これは本当に素晴らしいことです。そしてその昨日までの想いが、今の毎日になっていきます。

 

 

 今回は私達の未来を輝いたものにするために、みなさんに「生きる期限」を設定して、そして、みなさんの心と対話してもらえたらな、って思っています。
 準備が必要です。4枚の紙とペンを用意して、それぞれに次の質問と、その答えを思いつくまま書き出してみてください。時間は自由です。もういいなと思えるまで書いてみましょう。

 

 

・もし、私が明日まで生きられるとしたら?
・もし、私があと一週間生きられるとしたら?
・もし、私があと一ヶ月生きられるとしたら?
・もし、私があと一年生きられるとしたら?


書き出すことができた方から、続きを読んでみてくださいね。
  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 11:42Comments(18)TrackBack(2)

2005年03月15日

言葉の力と癒し

74519fd3.jpg


 言葉の力は偉大です。
 そして、たった一言で、人生は変わります。


 先日、ある出版社の方とお話した管理人さんからお聞きした内容です。

 その方は、長らく出版業界に携わって、それなりのお仕事をこなされてきたようでしたが、外向きの成果とは逆に、心はすさみ、もう、のたれ死んでしまいたいという精神状態に来ていらっしゃったそうです。

   どんなに仕事で成果を出していても、いや、どんな環境にあっても人はそれぞれに苦しみ、悩みを抱えるものなのです。

  そして、もう限界ギリギリのところまで来たときに、ある友人から1冊の本を渡されたそうです。


 それが、ジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」という本でした。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 16:27Comments(6)TrackBack(0)

2005年03月14日

癒しはにじみ出るところから

7a33b5f9.jpg

 癒しの掲示板ということで、投稿内容に四苦八苦するときがあります。


 最近、ジャズピアニストさんの管理人板への書き込みがありましたが仰っていることもよく分かるように思います。厳しい意見をかいているつもりはないけど、厳しく取られてしまったり、すごく丁寧にレスをつけたつもりが、全く変な展開になって論争になってしまったり・・・。悩み相談、そしてコミュニケーションとは難しいことですね。


 実は、先日、あるカウンセリングの先生からこのようなアドバイスを頂きました。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 19:24Comments(5)TrackBack(1)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.