2005年08月27日

大阪 非公式オフ開催!!

不眠の番人(松本竜弥)と行く、 
デューク更家 ウォーキングツアー!!!

私、前にオフ会やったときに、大阪オフやりたい!って宣言したんですよ。さっそく実現できそうです。
こうなってほしい!ということは強く願うものですね


先日、私の友人から招待されまして、それを受け、9月に大阪に行くことを決めました。
(実家が三重なのでしょっちゅう三重までは帰ってるんですが)

私にとって、思い出の地、大阪!
私にとって、6年ぶりの大阪です。なつかしー!
私が24のとき、大阪の地で商売人として勉強さしてもらいましたっ。

大阪、おおきに!

まいど!

大阪さいこー!


大阪行くなら、ブワーッ行って、グワーッ盛り上げて、ボワーッと楽しみたいよね。

そんなこんなで、大阪でご一緒していただける方、よろしくお願いします。
まだ前回の東京のオフ会みたいに、予定を立てたオフ会にするか未定ですが、とにかく。


行きまっせ、大阪!
日程は9/19(祝)、9/20(火)の2日間。
すでに他にも参加者います。

どろさん
くもりときどきはれさん
晋也さん
☆すもも☆さん
松本竜弥

 

9月19日(祝) 13:00-17:00
どろさんも講演した講演会 サンクス&ハーモニーの会 in大阪
参加費:3500円

9月19日(祝) 17:30-
おそらく打ち上げ。
参加費:未定

梅田辺りの安ビジネスホテルで宿泊
(リッツカールトンではなく。)


9月20日(火) 11:00-18:00
大阪市内観光(リッツカールトン行くだけいくかな。)
バスツアーなんかに参加予定。
参加費:未定

9月20日(火) 18:30-20:30
デューク更家 ウォーキングレッスン
参加費:4000円


ご一緒できるかも!という方、可能性だけでいいので、松本竜弥までメールください。
f_burning@open-heart.sakura.ne.jp
可能性のある人たちのご都合聞きながら、調整して、ご一緒できるだけご一緒しましょう!
もし、関東から参加する方がいらしたら、移動や宿泊もご一緒できると思います。
参加費は実費のみです。

詳しくは続きをご覧ください!

  続きを読む

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 21:05Comments(25)

2005年08月26日

元気と癒しの素晴らしき人々(5) 団長の続編

65c6eaf3.jpg

前回ご紹介した団長のライブに行って参りました。

ライブはね、たくさんのお客さんと一緒に大盛り上がりしてきました。
私がこれまで行ったライブで一番興奮したんです。
でも、それ以上に伝えたいことがあって、またブログに書かせてもらいました。


私は団長をとても純真な男だと思う。
まっすぐなんですよ。とてもね。

だから来年の2/4に予定されていた武道館ライブ、信頼していたプロモーターの人に裏切られるカタチで、実現できなくなりました。
その事実を発表するまでの、実現できるのか、できないのかの挟間って、相当きつかったと思うんですよ。その苦悩とか、葛藤とか。
私自身も、それまでもちょくちょく団長とお会いする機会がありましたけど、そんな苦悩を抱えてるなんて彼は微塵感じさせることはありませんでした。


前日の2/3なら、武道館でライブできるよ、という別の方からの申し出もあったそうです。
でも、彼はその申し出を受けませんでした。

今回の武道館ライブが、ただの武道館ライブじゃないんだと。
なんの力がなくても、まっすぐな気持ちだけで、夢は叶えられるんだと。
僕を応援してくれるみんなの夢が一緒なんだと。
だから、実現しなきゃいけないんだと。
だから、このライブには少しでも妥協が混じっちゃいけないんだと。
僕はごまかしてなんか、武道館ライブをしたくなんてないんですよ!って。

いろんな人が、彼に武道館の2/4についての様々な情報をもたらしてくれました。
言うことが一人一人違ったそうです。
彼の不安は最大でした。
ずっと涙が流れたと言います。
顔が引きつって、ほんとに笑顔ができなくなったと言います。

でも、彼は、その事実、自分の今置かれている状況に向かい合い、そして受け入れました。
一人一人が自分に対して言ってくれることは、どれも真実なんだと。
自分は自分の心一つで、信じることができるんだって。
挫折だって、何度だって経験したっていいんだと。


そして彼の心がチェンジしたとき、祝福がもたらされました。
私も前回のブログでも書きました。
一里塚華劇団の武道館ライブは、現在進行形のプロジェクトです、と。
ドラマチックなんです。
だから、だから当然のように、彼のための障害がやってくるんです。

でも、彼は一つ一つ乗り越えるんです。その課題を。
困難があることは、私たちとなにも変わらないんです。
ただ、団長はひたむきに、まっすぐに、立ち向かっていくんです。


その結果。
この出来事を知った某放送局が、そのまっすぐな男に惚れて、支援してくれることになりました。
一里塚華劇団のプロジェクトの進行状況の放送しながら、来年2006年の秋に、その放送局のバックアップ付きで武道館ライブが実現されることになりました。

一里塚華劇団。
これから、本格的に全国区にかけあがっていきます。
熱い男たちです。

感動をありがとう、団長。

(自分で書いてて泣いちまったよ 松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 10:41Comments(2)

2005年08月21日

元気と癒しの素晴らしき人々(4) 団長

以前からずっと紹介したいと思っていた男がいます。

彼はしびれるほどかっこいい。
生き様とか、そのハートがまずかっこいい。
彼の熱く語るその想いがかっこいい。

団長彼の名前は、団長。
私は彼の本名を知りません。
そう、団長はもちろん芸名、彼はロックミュージシャンなのです。

たぶん、このようなことを書いても、このブログをご覧のほとんどの方が彼のことを知らないでしょう。一里塚華劇団、と彼のバンド名を書いてもたぶんもっと分からないはず。

そうです。
彼はどこの事務所にも所属していない、インディーズのミュージシャンです。
ライブの観客動員数で言えば200〜300人規模。
スポンサーは無し。
レコード会社との契約も無し。

しかし、彼は彼を知るみんなを熱い気持ちにさせてくれるのです。
だから私も多くの人に知ってもらいたい。

普通は、私たちだって、自分の限界、自分の枠でものごとを考えがちです。
「今、自分達がこういう状況だから、今の条件でできることは…」
200人しか動員できなければ、200人の会場でライブをする。
自分の枠に縛られて生きていくことが多々あります。彼もそうでした。

ある日、彼は自分の縮こまった考えを捨て去る衝撃的なことを経験しました。

そうじゃない!
今、自分達が何をしたいのか、何を伝えたいのか、そこから取り組むべきじゃないのか!


その後の彼のとった行動に、私も心が震えました。

自分の夢はロックミュージシャンとして日本武道館でライブをしたい!
観客がたとえ、今応援してくれる200〜300人であったとしても、いや、たった一人しか観客がいなくとも、日本武道館で自分達の歌を伝えたい。
だから日本武道館でライブをやるんだ!

そして、彼は結果を出しました。
2006年2月4日(土)。
一里塚華劇団による日本武道館単独ライブ。
日本武道館史上、初のインディーズロックバンドによるライブ。

快挙です。すごいことです、これは。


もちろん日本武道館は希望したら貸してくれるところではありません。
「貸してください」「はいそうですか」で借りることなんてできません。
太いパイプでも無ければ門前払い。
知名度がなければこれもまた断られます。
金額だって公開すらされていないくらいの大きな金額です。
彼を知る多くの人もさまざまな理由をつけて、心配して、反対してくれました。
諦めることは本当に簡単でした。前例すらないくらいですから。

その1つ1つの障害は、まるでテレビを見ているかのようでした。
次々と難題が現れますが、彼はドラマチックに1つ1つ突破していきました。
そして、ようやくたどり着いた、武道館ライブ。
今もまだ、現在進行形のプロジェクトです。


その一里塚華劇団が、今年最後のライブを行います。

2005年8月25日 (木)
原宿アストロホール
19:20〜21:30
(前売3000円/当日3500円 詳しくは公式ホームページをご覧ください)

私も行ってきます。
団長。とにかくかっこいい生き様の男です。
熱い想いを持って生きよう、生きたい、そう考えるならば、私は間違いなく彼を直接ででもご紹介します。彼は勇気を与えてくれることでしょう。

一里塚華劇団公式ホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/ichirizuka/
ちなみに団長は、健康志向で甘いものが大好きな男です(笑)

(健康志向で甘いものが好きな 松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 02:33Comments(13)

2005年08月16日

元気と癒しの素晴らしき人々(3) どろさん

どろさん。

多くの悩んでいる方々の力になろうと、お寺の住職さんとしてご活躍されている方です。
そして心理カウンセリングを学び続け、カウンセラーとしてもご活躍されていて、その意見は私も参考によく参考にさせてもらっています。
この記事をご覧の方の中でも、彼からアドバイスを受けて心安らかにされた方も多いのではないでしょうか。


私は行動がともなっている方が好きです。
彼は家庭内暴力で困っている方を受け入れるシェルターを彼のお母さんと共同で運営もされています。
こういったシェルターは、自治体からの補助金がなければ運営は難しいのですが、困っている方が補助金をもらうためには手続きがややこしいものになってしまいます。
もう自治体からの補助金に頼らず、ご自身で寄付を集め、運営費をまかないながら運営を続けられている勇気のある方です。

行動は一見するとユニークな方なんですが、想いや情熱が込められていますね。
今の彼の環境や、その穏やかな受け答え、他のいろいろなことからいつもそう感じます。

彼は静岡にお住まいではありますが、訪ねることが可能なのでしたら、カウンセリングを受けたい方には、私は絶対にどろさんをお勧めします。

 

今回、そのどろさんが、東京浅草の台東区民会館で講演をされることになりました。

第5回『Thanks&Harmony!』の会
日程:8/20(土) 12:30開場 13:00〜17:00
   (どろさんのお話は13:05-13:30)
地図(HP):http://kenshu.e-joho.com/kaigi/taito_kumin/

私も彼の講演を聞きに参加させていただきます。
先月のオフ会でも告知させていただいたので、心の癒しからも何名かの方がご一緒されることになりました。


詳しくは続きをご覧ください。

  続きを読む
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 10:31Comments(8)

2005年08月06日

視力回復で癒された人の話

レーシックってご存知ですか?

最近有名になってきたようで、私もつい最近知りました。
一言で説明すると「視力回復手術」ってことらしいです。

私の知人で、たあこさんという女性がいます。
普段からそう呼んでいるので、たあこさんということにしましょう。

私がレーシックを知ったのは、たあこさんがこの手術を受けたことがきっかけでした。
私自身は、視力が1.5あるのであまりご縁がないのですが、彼女の手術はまさに好結果だったようで、手術の結果、0.1の視力が2.0にまでに回復したのだとか!
それはたしかにすごい!と私も驚きましたね〜。


もちろん手術を受けるよりずっと以前から彼女を知っていますが、
彼女の喜びようはそれはそれはありません、ほんとに。

◆めがねをかけなくてよくなった
◆コンタクトをしなくてよくなった(買ったやつも余ってる)
◆目がぱっちりと大きくなった
◆ひいては表情が明るくなった
◆そしてお化粧の見栄えがよくなった
◆なにより毎日がますます楽しそう
(彼女の旦那さんとも知り合いなんですが、大変喜んでいます)

彼女にお会いするたび、私はレーシックについて、そのきっかけから、先生がイケメンだったこと(笑)、経過、結果、その後のことまで、熱く詳しく語られています(笑)
もちろん私だけでなく、いろんな方に語りまくってます(笑)
つまり、それほど彼女の気持ちを癒して幸せにしてくれたことだったんですね。
ていうか周りが彼女の変化に気付くのでお話を聞いちゃうんですよね。


その癒された姿があまりに印象的で、私もこのサイトの皆さんにもメリットがあると思いまして記事にしてみました。

このお話をすると、話をした全員に「いくらしたんですか」と聞かれるので予め書いておきますが、レーシックの相場というのは70万円くらいなんだそうです。
たあこさんの受けた医院というのが、日本で一番大きな医院らしく数をこなせていることと、期間限定のキャンペーンに申し込めたからという理由もあってか「術後の検査、ケアも含めて19万8千円で済んだのよ!」「これからコンタクトにかけるお金のことを考えたら絶対元が取れるわ。」ということも彼女の聞いてほしいネタの1つになってるみたいですね(みんなが聞かされてるので 笑)。

私も記事にしたくらいなんで、実際、視力で悩んでいて、あの勢いで感動されたら、ほんとに手術受けてたナー、と思います(笑)
今回は情報系の話題でしたが、いいお話だと思いません?^^

(松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 20:02Comments(11)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.