2006年08月23日

癒しの情報交換 メンテ報告

347857c6.jpg

癒しの情報交換につきまして、以前より、ログが壊れる、ユーザーレベルでは投稿を完全削除できない、といった不便さのほか、スパム広告を投稿されたりしていたことがありまして、以前の告知どおり、癒しの情報交換も、悩み相談と同じ種類の掲示板(C-BOARD)へと移行をさせていただきました。

癒された映画
癒された言葉
癒された本
癒された音楽
癒された食べ物
癒された出来事
癒された場所


これまでご利用くださっていた皆さんのログが移行できず、失われてしまうことは私たちも非常に残念に思っています。
C-BOARDはレスも見やすく、使いやすい掲示板です。
再び、皆さんのとっておきの癒しの情報を拝見させていただけることを、今から楽しみにしております。

楽しい活用を、どうぞお願いいたします。

(松本竜弥)

  

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 21:11Comments(0)

2006年08月21日

ありがとうのお話会レポート(2)

今日は心の癒しの皆さんとバーベキュー大会をしてまいりましたっ。


場所は若洲海浜公園キャンプ場。
天気は快晴、さらに海辺だからか、時折心地よい風も吹いてくるという最高のコンディションでの開始です。

たろねこさんやどろさんが、買出しやバーベキュー用品の用意をしてくださいました。
どろさんの車から出される、数々のキャンプ用品。
バーベキューコンロは勿論、折畳式のテーブルや組立て式の調理台、イス。さらに包丁にまな板、調味料セットまで完備。おそらく、どろさんお一人でも十分バーベキューが出来ていたと思います。

食材はお肉や野菜は勿論、今回はサザエの姿が!
サザエを食べるのは初めてだったので、実はお肉よりもこっちの方が気になっていました。

人知れずサザエを狙うSGK。
網の上で煮え立つサザエを見て、ほくそえむSGK。
焼きあがったサザエをお皿に乗せ、喜びを隠し切れないSGK。


サザエの食べ方がわからなかったSGK。

ここで不眠の番人さんが「サザエはこうやって食べてくださいね〜」と、おもむろにサザエの殻口を下に向け、紙皿の上から地面にカンカン。
すると、ツルンと中身が。

なるほど〜と思ってこちらもカンカン。
カンカンカン。
ガンガンガン。
叩きすぎで殻を割りつつ、無事に中身を取り出すことに成功。
お味の方は・・・。
こりこりとした食感と肝の苦味、そして磯の香りが何とも。
もう・・・お肉食べなくても満足です。
食べますが。


一通りお肉を焼き終わったあとは、テーブルを囲んでの雑談。
たかちゃさんの出産の時のお話は、大変なことだったハズなのに明るいお話になっていました。たかちゃさん、豪快な方です。

さすがに日も昇って暑くなってきたので、一時日陰に退避。
すずしい〜と思っていると、隣でバシバシ音が。
不眠の番人さんが、まゆぞうさんの娘さんに叩かれてる・・・。
でも、その後には仲良くフリスビーを始めたり。
好かれているんでしょうね〜。

なぜかお話会に来ると必ずでるのが、「どうぶつの森」。
今回はみなっちさん、まゆぞうさん、どろさんの娘さんたちが4人で通信しながら遊んでいました。さらにその後は、Ayakoさんも含めて皆でどろさんの所にいるももこの取り合いをしていました。
(結局、どろさんが守り通したようです)

お話会では半ば「カメラの精」と化しているくもりさん。
雑談中、「くもりさんをもっと綺麗にしよう!」という話題が盛り上がりました。祐さんの提案でさらに話は広がり、綺麗になるための情報交換のコミュを作ろう!ということになったようです。
管理人は、サトちゃんになるのでしょうか。

最後は、焼きソバでしめです。
しかし継ぎ足した炭になかなか火がつかないため、火力が足りず。
炎天下の中、青葉さんやみなっちさん、手のひらさんが時間をかけてお肉を炒めてくださいました。
途中、肝心のソバが行方不明であることが発覚。
全員で探しても見つからず、「じゃあ、ソバ抜きで」。
それは野菜炒めです。
(ソバは車の中から発見されました)


今日1日で真っ赤に日焼けして、すっかり夏気分を満喫できました。

(SGK)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 01:33Comments(0)

2006年08月05日

生きる証しが試練なら

151a20b2.jpg

生きる証しが

試練なら

どんな激しい風雨にも

私は決して後を見ない

嵐の後の青空を

見るまで

 

(国内生涯納税額一位 斉藤一人)


一人さんの言葉は、とてもシンプルで力強い言葉だなあ、と思います。
生きるって、成長のための課題の連続だと思うんですよね。
そして、間違いなく乗り越えた結果があります。

人生、瞬間瞬間はつらいこともありますが、成長に感謝して、大いに喜んでいくなら、私たちは世界が愛に溢れたものだと実感できるようになります。

悩み=生きる輝きそのものです。
悩んだ自分に、がんばってるね、と優しい言葉をかけてあげてくださいね。

(いいんだよ。 松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 10:57Comments(8)

2006年08月01日

運命を変えてしまう方法(2)

d5d7fa86.jpg

昨日の続きです。

私たちには意見を聞いてみたい、客観的な評価を聞いてみたい、という思いがありますから、人の言葉に価値観を左右されたりしています。

それだけじゃなくて、自分の言葉の繰り返しにも影響を受けています。

「Aさん、ごきげん良さそうですね。今日も笑顔が素敵です!」
という言葉が次々とAさんに浴びせられたら、Aさんの運命は果たしてどうなっていくでしょうか。
きっと否定的な言葉を受けたときよりもはるかに、自信が持てて、肯定的な選択ができるようになって、幸せな出来事を次々と呼び込む結果となることでしょう。


私たちは、日々、自分自身と周りの大切な方々に、どんな魔法をかけているでしょうか。
周りの方々を幸せにしたら、必ず私たちもまた幸せになることができます。

「大好きですよ!」
「素敵ですね!」
「完璧だね!」
「魅力的です!」
「さすが!」
「うれしいよ!」
「かわいい!かっこいい!」
「素晴らしい!」


あなたに幸せになって欲しい。
きっと、よくなる!

(いよいよ8月ですね。元気に参りましょう! 松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 10:13Comments(2)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.