2007年05月17日

「いいことをしたら豊かになるよ」という徳の話

ねこひよこ私、松本竜弥は、こちらのサイトでお世話になりまして7年が経ちました。
そんな心の癒しの活動を通じて、評価をいただき、そして依頼をいただきまして「貯徳時代」というWEB出版での連載執筆をさせていただくことになりました。


※WEB出版というのは、インターネット上でのPDFや映像配信での出版です。

49b4597a.jpg



 

貯徳時代というのは、私たちの生き方、考え方の中で、みんなで徳を積むことを根っこにしていきましょうよ、という普及活動ですね。

私のほかに、もっともっと素晴らしい精神的に豊かな方々が賛同され、執筆されていますので、今の時代において、大変有意義な活動だと信じています。

その「貯徳時代」の創刊号が本日発刊となりました。
創刊号は、無料で配信されています。

ご興味をお持ちくださった方、松本竜弥を応援してくださってる皆様、ぜひ読んでみてくださいね。徳にまつわる素敵なお話が満載です(^-^)


(次号の連載記事、楽しんで書かせていただいています 松本竜弥)

  

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 22:09Comments(13)

2007年05月03日

問題の大きさと原因の関係

d84172a5.jpg

私の本業でもありまして、仕事でよくプログラムの開発をしているのですが、ぜひそのときのお話をさせてください。

プログラムが一通り完成すると、テストをする前に、作ったプログラムに記述ミスがないかどうか、検査用プログラムを使ってチェックをします。

そのチェックをしたときに、プログラムに記述ミスが1個あると、レポートに表示される警告メッセージも1個だけだったりします。

でも記述ミスが2個以上あると、表示される警告メッセージの数って、記述ミス同士の相互作用で一気に増えてしまうので、ダダダーっと何個も何個も表示されてしまうんですね。


私たちの意識も、これと似てるのかな?と思うんです。

私たちは、意識にストレスや、もやが掛かるようなことがあると、背景にある問題や原因も、とてもたくさんあるように見ているんですが、実はこの記述ミスのチェックをしたときと同じだと思うんです。

後から1個1個、適切にそのミスを修正してみると、実は原因の数って
「なぁんだ!全然少なかった!大変なんだと思い込んでた!」
って気づいたり、肩透かしを感じるんじゃないかと思います。


自分が大変に思っているよりも、きっと全然簡単だったりするから、慌てず、1個1個じっくりと進めていきませんか?
逆に1個片付けるだけで、一気に現象は楽になりますから。

きっと、よくなる!

(たくさんのお祝いのメッセージありがとうございました 松本竜弥)

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 09:22Comments(1)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.