2007年11月30日

悩み相談サイト心の癒しが携帯電話に対応しました

08a0beef.jpg

みなさんこんにちは。
管理人の不眠の番人です。

いつも悩み相談サイト心の癒しをご利用くださってありがとうございます。

今日は嬉しいお知らせがあります。

かねてからご要望をいただいておりましたサイトの携帯電話対応化をいたしました。


どういうスタイルが良いかを検討し、相談や回答が牋豸世世鵜瓩砲覆辰討靴泙Δ海箸枠鬚韻燭ったこともあり、新規相談や返信の投稿は携帯電話からはできませんが、外出先からでも最新の掲示板の状況を確認していただくことができるようになります。

掲示板も長年改造を続けているプログラムでしたので、今回の携帯対応もオリジナルのプログラムを作っています。よろしければ不具合がないかどうかのテストも重ねていきたいと思っています。
気楽にご利用いただきながら、ご協力いただけましたら幸いです。

アクセスは上部のQRコードを読み取っていただくか、
http://mb.kokoronoiyashi.net/ を入力してアクセスをお願いします。

いつもありがとうございます。
たくさんの方の心が癒されますように。

  

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 17:36Comments(0)

2007年11月29日

マースの開運〜運勢の変わり目、そこで人は変化する!

 早いものです。


 あと1ヶ月強、30日ちょっとで、新年を迎えます。


 2007年はみなさんにとってどんな年だったでしょうか?


 2007年の総括編は、また別の機会にお届けするにして、
 今回は、運勢の変化、めぐりに関して、すこしお話したいと思います。


 マースは、西洋占星術に関して、それほど詳しくありませんので、
 そのイベント予測法(未来予測)に効果的な技法のすべてを
 知り尽くしているわけではありません。


 しかし、インド占星術には、未来予測に対して、簡単で、効果的な
 読み取り方法があります。


 それがダシャーよばれるものです。


 人生を120年として、9つの惑星で、それぞれの年数を割り振って
 年のめぐりをみていくものです。


 たとえば、太陽期6年、月期10年、火星期7年、水星期17年・・・


 どのタイミングで太陽期がはじまるかは、その人の誕生日で決まります。


 これすごく当たります。


 先日、インド占星術家の方と一緒に検証交流をする機会がありました。


 検証テーマは、人生の転機でした。


 サンプル例、十数件。


 よく知っている知人や家族などで、この1年ほどで転機が訪れて
 いる人を占いました。

 (出生時刻が必要ですので、かなり絞られます)


 その結果、ズバリ、ダシャーが切り替わる前後に、みなさん
 大きな人生の転機を迎えていることがはっきりと読み取れました!


 これすごい的中率でした。


 実は、マースも2010年にマハーダシャーが変化します。


 今、その直前、最後のダシャーをゆっくりとめぐっています。


 う〜ん。


 自分の中にもう1人違う自分がじんわり登場しつつあります。
 あやしい・・・(笑)


 どうやら、あと2年ほどで脱皮するようです?笑


 そんな予感を感じます。


 たとえば、太陽が巡ってくると、その人は、自己アピールをするように
 なります。


 一言でいえば、ちょっと我がまま(^^;)


 「わたし」、「わたし」・・・となってしまいます。


 これが6年間ほど続きます。(太陽期は6年)


 その後、その反動からか、今度は、非常にセンチメンタルになってきます。


 これが月期。(月期は10年間)


 悩みます。私の何がいけなかったの・・・


 そんなつもりはなかったのよ(涙)


 立ち直れない><


 これ、かなりぴったりきます。


 こんな感じで10年間を過ごします。


 そして、その最後あたりに、今度は、


 こんな、めそめそしていたらあかん!
 もうやるしかない!やるでぇ!
 (なぜか大阪弁 笑)


 と、性格がたくましくなります。


 これが火星期。


 この火星期は7年間続きます。


 こんな感じで、その人のサイクルが巡っていきます。


 これ非常によくあたります。


 だいたい、ダシャー惑星の変化期前後に、人生が一変してしまうようです。


 仕事場を変えたり、生活をかえたり・・・


 そうそう、恋愛に関しても好みが全く激変してしまいます。


 今まで、Aのタイプの人が好きだったのが、急に、好みが変わって
 Bのタイプじゃないと駄目となってしまいます。


 離婚や不倫などにはまってしまうのもこの時期ですね。


 やっぱり人が別人になってしまうようなものでしょう。。。


 これには、深い意味合いがあると思います。


 1つは、今、調子の悪い人、落ち込んでいて、私もう終わっている、
 この先、もう良いことなんてない!と思っている方。


 大丈夫です。


 あなたは変ります。


 間違いありません。


 マースが保証します。キッパリ!


 今の惑星ダシャーが抜けるまでもう一息です。


 よって、まだ未来を捨ててはいません!


 逆に、今、絶好調の方。


 ご用心、ご用心。


 あなたの未来は、また変ります。


 今やっていることをしっかり土台から固めましょうね。


 星の勢いだけでやっている場合は、途端、反動で崩れてしまう
 こともあります。


 などなど。


 自分の人生の大まかな流れをしっておくことはとても有意義なことです。


 マースの場合、今、脱皮中。笑


 あと2年かけて、じっくり変身します。


 急ぎません。


 焦りません。


 理由は、2017年まで見越しているからです。


 占星術に、振り回されすぎるのも問題ですが、自分の人生を生かすために
 最大限活用できるところは活用したいものです。


 近々、みなさんのダシャー変化をみれる何かサービスを提供したいと
 思っています。


 お楽しみに!


 お便り、ご感想、ご質問は
 ◎こちらまで ⇒ マース占い

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 16:00Comments(1)

2007年11月01日

マースの開運〜神秘的で不思議な縁 ・・ ソウルメイトを見つけよう!(前編)

 
 最近、恋愛相性のお問い合わせが沢山来ていますが、
 その中で1つ共通したテーマがあります。


 それは・・・


 「ソウルメイト」


 です。


 ソウルメイトとは、前世からの深い縁の持ち主で、輪廻転生を通じて
 お互いの魂を向上しあうために生まれてきた「魂の友」です。


 マースは、インド占星術をやっていますので、輪廻転生の思想は
 すんなりと受け止めています。


 今生の人間関係は、すべて、前世の縁によって成り立っている、
 これをカルマ(業)といったりしていますね。


 ソウルメイトは、この考えに成り立っています。


 とても、強い縁の持ち主は、今生でも、一緒に転生を繰り返し、
 知らず知らず、惹かれあい、そして強い関係を築いていく・・・


 とても夢のある、そして、神秘的な内容ですね!


 実は、マースも、複数のソウルメイトを既に持っています。


 マースの場合、仕事柄、スピリチャル関係の知人が多い方のですが、
 その数名の人は、かなりのおたく?(笑)っぽい人たちで、
 神秘的な体験をよくします。


 ある人は、結構頻繁に、自分の前世を夢で見るようです。


 「どこどこで、こんな格好をして、誰々さんと一緒にいたよ。
  あの時は、ああで、こうで・・・」


 と、自分が見た夢を私に詳しく語ってくれます。


 どうやら、その夢の中では、マースは「悪魔」だったようです。(笑)


 え、悪魔!?


 身に覚えがないけど・・・^^;


 この方とは、はじめてあったときも、


 「あ、この前、夢の中でお会いしましたね。
  たしか、小悪魔さんですよね(笑)」


 と挨拶を受けました。(爆笑)


 「こ、小悪魔ですか?」


 いきなりなので、びっくりしましたが、彼女はごく当たり前のように
 二人の関係をあれこれ話してくれました。


 (しかし、悪魔のソウルメイトってあるのでしょうか?笑)


 また、別の方は、


 「マースさんとは、○○で一緒に修行していた仲ですね。
  あの時は、一緒に頑張りましたね。。」


 と、どこやら別の国で一緒に精神的修行をして話をしてくれました。


 ふーん。


 不思議だなぁ〜。


 と、思いながらも、自分自身も興味深く色々と輪廻転生や
 ソウルメイトに関して調べてみました。


 すると・・・・


 毎日、そんなことを考えていたからでしょうか。


 なんと、なんと、マースも前世夢をみてしまったのです!

 (つづく)笑

  
サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 11:26Comments(1)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.