2011年03月16日

東北地方太平洋沖地震に関して

管理人の松本竜弥です。

「東北地方太平洋沖地震」により、多くの命が失われことに対し、
深くお悔やみを申しあげます。

また、一人でも多くの方の命が救われるよう、
併せて被災に遭われた方々が元の生活を取り戻せるよう、
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げますとともに
被災地で今も支援をされている方々に感謝と応援の意を表します。


心の癒しからも皆様への義援金の協力を呼びかけます。

◆個人の方からの義援金は、
「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」への直接の寄付をお勧めします。
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
(多くの団体への寄付は最終的に、被災地で活動可能な日本赤十字社に
寄付されることが多いためです)

◆法人での寄付が可能な方は、
税制上の優遇措置(損金処理)が受けられる直接の地方自治体への寄付をお勧めします。
・宮城県 http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm
・岩手県 http://sv032.office.pref.iwate.jp/~bousai/taioujoukyou/gienkin.htm
・福島県 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23603
・青森県 http://www.pref.aomori.lg.jp/life/tax/025_02furusato-kifumouside_03.html
(他にもありますので各自調べてください)

◆物資での支援をしたい方は
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm
http://www.jimin.jp/index.html
東京都や自民党が
未使用かつ、まとまった数の「乾電池、携帯充電器(乾電池式)、紙おむつ(幼児用・介護用)、携帯カイロ、アルコール性ウェットティッシュ」に限り、受け付けています。
(これはサイトが自民党を個別に応援するものではありません)
※新規に買う場合のではなく、余っているものを。お金は募金にしましょう。

◆労働力での支援をしたい方は
各地方自治体がボランティアを受付を開始するまで個人での行動は絶対に控えましょう。
・茨城県はボランティアの募集を開始したようです
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110312_05/


◆マイルや、Tポイント、楽天ポイント、Yahooポイントが貯まっている方も
ポイントでの支援が可能です。
http://matome.naver.jp/odai/2129989217646489401
(ポイントでの寄付ができる団体も今後増えると思われます)

よろしくお願いいたします。


これから、継続的な支援が求められてきます。
心の癒しでも、サイトにアフィリエイトを導入していくことにします。
アフィリエイトを通じて得られた利益の100%を、
今回のような災害の復興支援に寄付していくことにします。
近日中に発表します。
  

サイトの応援をお願いします
ブログランキング
Posted by kokoronoiyashi at 09:46Comments(1)
copyright© 2000-2009 悩み相談サイト心の癒し allright reserved.