2018年10月11日

タコは地球外生命だった。。って知ってました??

  こんばんは
  癒しのソムリエヒロミです。
  本日もご訪問有難うございます!

  いよいよ今日から豊洲がスタート
  しましたね!
  ある程度落ち着いたら私も見学に
  行こうと思います!

   ご連絡です。
  本日ですべてご縁リーディング
  人間関係ヒーリング、菊理姫様くくり
  エネルギー入れの結果は送付させて
  頂きました。
  万が一、届いてないという方が
  いらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

  移動中にメールを送付させて頂くことも
  多く、そのため、ネットが安定していない
  環境の場合があります。
  その際は、メールが届かなかったり
  写真が添付されないこともあるようです。
  
  またご質問が何件かありましたので
  ここにお答えを書かせて頂きます。

  人間関係のヒーリングは永久的に効果が
  あるものではありません。
  暫くしてからまた受けたいという方は
  HPにメニューを載せておりますので
  (ヒーリングのところです)
  そちらからお申し込みをお願いいたします!

   ご連絡

  菊理姫さまのくくり解きのお札を
  本日普通郵便で送付させて頂きました!
2〜3日で届くと思います!
  お待ち下さい。


 ブログランキングに参加しています!
是非応援してください! 
あなたの1票が励みになります。
人気blogランキングへ

ブログ村にも参加しました!こちらもクリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

本日の話題は「タコ」です
なんでやねん?なんていわないで
くださいませね。

タコ。。そうあのタコは
実は地球外生命体であった!という
記事を、「ムー」という雑誌で
知ったのです。
私が高校生の頃には確か
「ムー」という雑誌はあったかと
思います。

私の手相の先生がこの「ムー」が
大好きで、また最近時々
私も読むようになりました。

その「ムー」にタコは地球外生命体で
ある!と書かれていたのです。
あ、ちなみにですね、2018年の
9月号でございます。
興味ある方は是非!読んでみてください
確か、バックナンバーも取り扱って
いると思います。

私の仕事を手伝ってくれてる
Yちゃんもこの雑誌が大好き。
とにかく不思議なことが
好きでたまらないようです。

「私、絶対先生は地球人と宇宙人の
ハーフだと思う」と公言してます。
だから先生の仕事手伝えるんですからと
いうのですが。。
何の根拠が^^;

話がそれましたが、タコって
見るからに確かに宇宙人ぽいですよね

たしか、サッカーのワールドカップでも
スペインかどこかのタコが
勝利するチームを当てたとか!って
ありましたね、

まずですね、タコって遺伝子レベルで
違うんだそうです。

そしてタコは超能力を持っているそうです

詳しく書きたいんですが
それって多分NGだと思うので
興味がある人は雑誌読んでください。

無断で中身の掲載はNGなので

並外れた能力を持つタコは
ウィルスによって進化したという
説もあるのです。

ゲノムDNAなど、何?それ?という
専門用語も出てはきますが
面白かったです。

私としては、タコだけなの?って
感じです。
そもそも人間は爬虫類から
進化したという説を信じてもいまして

クラリオン星人が、爬虫類から
人間にしたという説もありかな〜と
思っています。

まだまだ地球に居る生物には
謎があるな〜と
そして、人間が多分一番謎なのでは
ないでしょうか。

もしかしたら学校で習った
あのサルから進化したという説は
間違いであるかも。。なんて
思ったりしますが

最近の学校ではサルから進化したとは
教えてないとかどうとか。。

本当に人間は不思議な生き物だと
タコからしみじみ思った私です。

念を押しておきますが
私は地求人です。
けして!宇宙人とのハーフでは
ございません。です。。
多分^^;;


占いのメニューはホームページにあります!

占い、ヒーリング等はすべてネットで
やり取りが出来ます。

あなたのソウルメイトは?

背景


タイ古式マッサージ
(チェンマイスタイルです)

背景

レイキヒーリング(遠隔で出来ます!)

背景

 ↓

姉妹ブログ
 幸せの種
http://ameblo.jp/iyashinosomurie926/

mixiもやっています^^


皆様の清き1票を!クリック宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ
 
ココをクリック ↑
皆様!ぽちっとランキングに1票をお願いします。

皆様に沢山良いことがありますように








kokorononayami at 18:57│ 不思議なお話 
記事検索
Links