2008年02月

2008年02月28日

国の「姥捨て山制度」(後期高齢者医療制度)問答無用で4月から実施

自公腐れ政権が参院選の大敗で「ヤバイ」と思ったのでその場のしのぎで「凍結する」とほざいておりましたが、やはり名ばかりである事が分かりました。国保に加入している人は4月から問答無用で保険料が取られます。

こちらに分かりやすい説明がありますので、ぜひお読み下さい!

http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/38-koukikoureisya/01.html
後期高齢者医療制度の問題点

一人一人に強制加入させるから「扶養者加入」は許されない。払えなかったら保険書取り上げ!診療する医師は一人だけにする事。しかも年を負うごとに保険料はアップする予定。など「なんじゃそりゃ〜」と叫ぶしかない内容;;
お金がないから保険料払えないんでしょ?その人達から保険書取り上げて
「医療費全額負担しろ」
ってなんじゃそりゃ〜?
だいたい一定の年齢の人達だけ集めて特定制度に強制加入させるなんておかしいでしょ!年齢で受けられる医療を制限する、っておかしいでしょ!本当に「姥捨て山」発想ですよ。
そもそもこれはあの無能総理、アベ氏が強行採決した17法案のうちの1つ。国民にとっていい事なんてまったくない制度です。本当にあの総理改悪しかしなかったよな…;岩国のアメムチ攻撃といい、「防衛庁」の「省」昇格といい(あ、これは民主党も賛成したんだっけね!怒)くそ〜ボディブローのように次々ときいてくるぜ〜;立て!立つんだ国民よ〜!(ジョー)つ、辛いけどね;;
これ以上、生活を破壊されない為にも、皆さん〜出来るだけ多くの人に知らせて下さい〜!
「私は若いから関係ないわ」
などと言っているそこのあなた!(誰?;)
あなたの祖父母やご両親やあなた自身はいつか75歳以上になるでしょ。いや「前期高齢者」は70〜74歳だからいつか70歳になりますよね。
その時、ただでさえ病気で弱っているのに、病院から高額医療費請求されたらどうしますか?治療を受けられなくなったら止めますか?治療止めたら死ぬとしたら、大人しく死にますか?祖父母やご両親に「死んで」と頼みますか?
「自殺とは社会による他殺である」
以前にも、ここの記事でちょろっと書きましたが、テレビ朝日の番組「本当は怖●家庭の医学」で
『医療費が高くなるのは仕方ない事』
と言う内容の誘導番組やっていて「けっ!」と思ったんですが、どうやらこの「後期高齢者医療制度」の導入するにあたって国民を騙しておきたかったみたいですね。
その時の番組に出演していた医師が
「日本の医療費負担は他の国から比べてとても安いんです。でも、高度な医療を受ける為にはそれにあった医療費を払わないと…」
などとずれまくり論をほざいておりました〜。そしておばさんの「ああ〜」という頷いた声も演出で入っていた;何が「ああ〜」だよ!そんなむちゃくちゃ論、誰が納得出来るか!
高い医療費を負担しなくても高度な医療を受けられるようにするのが筋だろ!
「日本の医療費負担は他の国から比べてとても安い」のは素晴らしい事じゃないか。何故、その素晴らしい部分を無くすんじゃ〜!ふざけんな〜!
社会医療保険の負担額が1割から3割に引き上げられた時、友人が言いました。
「弱ってる奴から金とってどうする!」
まったくだ〜!
弱者いじめはいい加減止めろ〜!
このまま泣き寝入りしてたまるか〜
立て!立つんだ国民よ〜!(ジョー)つ、辛いけどね;頑張りましょ〜
とりあえず、多くの人に問題点を伝えましょう〜!

「アッテンボローの雑記帳」さんから転載します
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/
とき:08年3月3日(月) 午後6時30分より
ところ:扇町公園
集会後アメリカ領事館に向けた抗議デモ
 またまた沖縄で痛ましい、ゆるされざる事件が起きてしまいました。米海兵隊キャンプ・コートニー所属のタイロン・ルーサー・ハドナット二等軍曹が、2月10日、沖縄の女子中学生をレイプしました。
 アメリカ政府や米軍は、例によって、「謝罪」し「綱紀粛正」や「兵士に対する教育」を繰り返し表明しています。しかしその後も、沖縄では米兵の飲酒運転、家宅侵入事件などがくり返し起こり、米兵犯罪は深刻な事態に至っています。日本政府も、「遺憾の意」を表明したり「再発防止」を要求してはいますが、何の効果もあらわれていません。
 沖縄の人びと、女性たちは、いつまでこんな境遇に甘んじなければならないのでしょうか。これ以上こんな事件はくり返させてはなりません。今、沖縄では、多くの人びとが、米軍と日本政府に対して抗議の闘いに立ち上がり、2月19日には、県子ども会育成連絡協議会や県婦人連合会など九団体が超党派の県民大会開催を決め、実行委員会準備会(仮称)を発足させました。わたしたちも、本集会呼びかけの5団体で、2月16日には50名で大阪・神戸アメリカ総領事館へ、18日には15名で外務省と防衛省に緊急抗議行動と申し入れを行いました。東京など全国各地でも、多くの抗議行動がとりくまれています。
 しかし、本土・大阪での運動は決定的に立ちおくれているといわざるを得ません。そこで、3月3日に抗議集会とアメリカ領事館に向けたデモを行いたいと思います。また、3月19日のイラク開戦5周年抗議の大阪集会でもひきつづき声を上げていこうと思います。
 この集会の準備中に千葉県沖で、自衛隊の最新鋭イージス艦「あたご」が漁船清徳丸に衝突、沈没させ、漁師の父子2人の生命が危ぶまれています。この事件でも防衛省・自衛隊に抗議の声をあげたいと思います。
 あまり時間はありませんが、万障お繰り合わせの上、多数でご参加下さい。
呼びかけ:おおさかユニオンネットワーク
沖縄と共に基地撤去をめざす関西連絡会
関西共同行動
しないさせない戦争協力関西ネットワーク
米軍犯罪被害者救援センター
連絡先:しないさせない戦争協力関西ネットワーク
中北法律事務所 大阪市北区西天満4−8−2
北ビル本館501号
Tel:06-6364-0123
Fax:06-6364-5247
全港湾大阪支部 大阪市港区築港1−12−27
Tel:06-6575-3131
Fax:06-6575-3134

転載終了

「反戦な家づくり」さんから引用します
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-512.html

南京大虐殺の被害者・夏さんの名誉毀損裁判

※南京への道・史実を守る会の会報から紹介。
「夏淑琴さん名誉毀損裁判を傍聴してください! 」
1937年12月13日、南京市内に侵入してきた日本兵によって、夏淑琴さんは家族7人を殺害されました。当時、南京在住のアメリカ人宣教師ジョン・マギーは事件の現場を調査し撮影フィルムとその解説文(英文)を残しています。
が、亜細亜大学教授・東中野修道氏は著書の『『南京虐殺」の徹底検証』(展転社)の中で、事件の生存者と夏さんは別人であろうと記しました。つまり夏さんは偽の証言者であると記述し、誹謗中傷した事になります。
夏さんは東中野修三氏と展転社を訴えました。
昨年11月2日の第1審判決は夏さんの名誉の毀損と名誉感情の侵害を認める勝訴判決でした。
判決理由の中で東中野修道の著書は「論理に破綻を来している」「学問研究の成果と言うに値しない」と認定されました。
この第1審判決に危機感を持った、東中野らを支援する右翼側は「支援する会」なるものを発足させ、集会などを行っているもよう。彼らは、西村修平ら街宣右翼を裁判当日に動員し、裁判所を威圧することをねらっています。
そのようなことを卑劣な行為を許さず、公正な判決を控訴審でも勝ち取るために、裁判の傍聴、および開廷前の裁判所前宣伝行動に ご参加下さい!
3月17日(月)午後1時15分 東京高裁824号法廷
1回結審の可能性が高く、この日が最後の口頭弁論ということになりそうです。(つまり、夏淑琴さんの東中野修道らに対する裁判の審理を直接見ることのできる最後の機会ということになりそうです。これを逃すと、もう後がありません。)
※傍聴券が交付される予定です。高裁には30分前に来て並んでください。

引用終了

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 17:04|PermalinkTrackBack(0) 医療 

2008年02月27日

緊急転載いたします!

自衛隊と防衛省が「国民を守らない組織」という事が暴かれていく中、こんな恐ろしい企みを腐敗政府がもくろんでおります。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/1657d9e5147d837ec2902e3abd082c72
ヤメ蚊さんのところから緊急転載
「自衛隊を恒久法で解き放つな!」
自民党・公明党は、自衛隊の海外派遣を随時可能にするための恒久法を今国会期中にも提案すると報道されています。そして、その恒久法では、自衛隊の海外活動に治安維持任務を加え、攻撃を受けた他国軍のもとに赴いて武器で応戦する「駆けつけ警護」(押しかけ参戦)を容認する方針だといいます。
 自衛隊の武力行使は、憲法上、正当防衛・緊急避難に限定されるというのが、これまでの政府見解であり、新法に「押しかけ参戦」が盛り込まれた場合、憲法がないがしろにされることになるのは明白です。
 さらに、おそろしいことに、この「押しかけ参戦」は、政府が公式的には違憲であると表明する一方で、自衛隊内部ではイラク派遣部隊に対して、武器の使用場面として指導されてきた経過があります。つまり、軍隊が主導して、憲法が踏みにじられようとしているのです。
戦前、軍が暴走し、未曾有の戦禍を招いたことを、自衛隊幹部及び自衛隊を民主的にコントロールすべき与党は忘れてしまったかのようです。
 自衛隊が国民を守るのではなく、自らの威信を守ることを優先することは、イージス艦あたごの事故からも明白です。そのような自衛隊の文民統制(シビリアンコントロール)違反を追認するような恒久法を制定させるわけにはいきません。恒久法阻止に向け、どのような取り組みを行うべきか、知恵を出し合いましょう!
 そして、同時に、直接、文民統制を働かせる国会議員の方たちにも危機感を持ってもらい、文民統制を無視する行為を厳しく監視してもらわなければなりません。
 そこで、標記のタイトルの集会を、2月28日午後零時半から、参議院議員会館第1会議室で開催することとしました。ぜひご参集下さい。
                     呼びかけ人代表 弁護士 中山武敏
 
「文民統制違反」抗議集会
★ 日 時   2008年2月28日(木)正午〜
★ 場 所   参議院議員会館 第1会議室
(地下鉄「永田町駅」「国会議事堂前」)
問い合わせ先:●東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士 杉浦ひとみ●
TEL03−3816−2061 FAX03−3816−2063

◆◆これまでに明らかになった最近の主な文民統制違反◆◆
●昨年8月10日の佐藤正久氏の「駆けつけ警護」発言
●昨年10月、海上自衛隊の米補給艦への給油量を隠蔽して報告していたことが発覚
●昨年11月、給油派遣部隊指揮官の尾島義貴・1等海佐は撤収の際、「我々の船は我が国の評価を高める成果を残してきたが、これから先は輝く航跡を残すことができなくなった。」と隊員に呼びかけた。
●給油派遣隊司令の佐伯1海佐が出発の挨拶の中で「活動を憲法違反と言われ、一国民としても悔しかった、我々にも意地がある。」と発言

☆期日が迫っておりますが、ぜひよろしくお願いいたします。

転載終了

「アッテンボローの雑記帳」さんから転載します
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/
とき:08年3月3日(月) 午後6時30分より
ところ:扇町公園
集会後アメリカ領事館に向けた抗議デモ
 またまた沖縄で痛ましい、ゆるされざる事件が起きてしまいました。米海兵隊キャンプ・コートニー所属のタイロン・ルーサー・ハドナット二等軍曹が、2月10日、沖縄の女子中学生をレイプしました。
 アメリカ政府や米軍は、例によって、「謝罪」し「綱紀粛正」や「兵士に対する教育」を繰り返し表明しています。しかしその後も、沖縄では米兵の飲酒運転、家宅侵入事件などがくり返し起こり、米兵犯罪は深刻な事態に至っています。日本政府も、「遺憾の意」を表明したり「再発防止」を要求してはいますが、何の効果もあらわれていません。
 沖縄の人びと、女性たちは、いつまでこんな境遇に甘んじなければならないのでしょうか。これ以上こんな事件はくり返させてはなりません。今、沖縄では、多くの人びとが、米軍と日本政府に対して抗議の闘いに立ち上がり、2月19日には、県子ども会育成連絡協議会や県婦人連合会など九団体が超党派の県民大会開催を決め、実行委員会準備会(仮称)を発足させました。わたしたちも、本集会呼びかけの5団体で、2月16日には50名で大阪・神戸アメリカ総領事館へ、18日には15名で外務省と防衛省に緊急抗議行動と申し入れを行いました。東京など全国各地でも、多くの抗議行動がとりくまれています。
 しかし、本土・大阪での運動は決定的に立ちおくれているといわざるを得ません。そこで、3月3日に抗議集会とアメリカ領事館に向けたデモを行いたいと思います。また、3月19日のイラク開戦5周年抗議の大阪集会でもひきつづき声を上げていこうと思います。
 この集会の準備中に千葉県沖で、自衛隊の最新鋭イージス艦「あたご」が漁船清徳丸に衝突、沈没させ、漁師の父子2人の生命が危ぶまれています。この事件でも防衛省・自衛隊に抗議の声をあげたいと思います。
 あまり時間はありませんが、万障お繰り合わせの上、多数でご参加下さい。
呼びかけ:おおさかユニオンネットワーク
沖縄と共に基地撤去をめざす関西連絡会
関西共同行動
しないさせない戦争協力関西ネットワーク
米軍犯罪被害者救援センター
連絡先:しないさせない戦争協力関西ネットワーク
中北法律事務所 大阪市北区西天満4−8−2
北ビル本館501号
Tel:06-6364-0123
Fax:06-6364-5247
全港湾大阪支部 大阪市港区築港1−12−27
Tel:06-6575-3131
Fax:06-6575-3134

転載終了

まったく報道されず、水面化で進んでいる法はまだまだたくさんあります。「ネット規制」(確かあやちゃんがキャンペーンガールになってましたっけ?少しでもイメージアップしておく為ですかね。そしていつもイメージに騙される日本国民が多すぎる〜;)とか「4月から後期高齢者医療制度」(半年凍結してからこっそり実地するんだってよ…)とかね…
そのすべてが「国民の命軽視」「言論の自由の破壊」「国民の生活を破壊」「戦争万歳」「戦争ビジネスで儲ける」「アメリカ様にすべて貢ぎます」という内容の法です。
日本の自殺者は年間3万人を越えてます。
「自殺とは社会による他殺である」
他人事ではありません。
「あたご」に衝突されて今だに行方不明の親子さんも、薬害肝炎で亡くなった方も、生活保護を打ち切られて餓死した方も、すべて政府の犠牲になったのです。明日は我が身です。
私達は同じ日本人である日本政府に「命を捨てられ、売られている」のです。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 11:58|PermalinkTrackBack(1) 社会 

2008年02月25日

臆病、万歳!(私は平和主義者です)

一応私は左でもないし、右でもありません。
下記の記事で「チェ・ゲバラ」の話を書いているので「左の過激派か?」と思われたらいけないのでお知らせしておきます(^^;)チェ・ゲバラやカストロ首相を100%支持している訳ではないので、そこらへん誤解しないで下さいね〜;
私はどんな時も『力(武力・攻撃)』による問題の解決をしてはならない、と思っています。
だから、武力を用いて戦わなければ「自由」や「人権」を取り戻せないほど「民主主義」を崩壊させたくないのです。キューバ然り、ビルマ然り…
が、今の日本の状態見てたら
「そこまで崩壊しないと取り戻す為に立ち上がろうとしないのかな〜;」
という危機感があって非常にイライラしますね〜いかん、いかん;自分に負けてはいかんのよ;しかしいつも「自分」は最大の敵だすね。
「話し合うのが大人の姿勢」
なんて当たり前の事が通用しない世の中に呆れるし、恐怖を覚えます。
暴行された中学生の被害者に「お前が悪い」と平気で言う人のなんと多い事か…
沖縄では「子供達に米兵は怖く無い」という教育をするそうですね。そして被害者が出たら「しつけがなってない」などと政府の役人が言う。なんじゃそりゃ?
(政府の役人がこれでは、何が正しいのか分からなくなって当然かもな…)
言葉で侮辱するセカンドレイプと言われるこれらの行為。やってて恥ずかしくないのか?きっと「力こそ正義」という狂った価値観に犯された可哀想な人なんでしょうね。哀れな人々〜(軽蔑させて頂きます)
米兵が「家まで送る」と少女に言った時
「俺は君を暴行する可能性が1%ぐらいあるけど、それを了承して乗ってくれ」
と、きちんと「断り」をいれたんですかね?
いれるわけないですよね。なぜなら「自分のする事が社会に認めてられていない」って十分承知だったでしょうから。
私達は犯罪を犯す事を1%だって認めてはならない筈です。
いつから犯罪を認める世の中になったのか?犯罪を了承しておいて治安がよくなる訳がない。自分の生活の危険度増やして何をやっているのかね?
「力こそ正義」
と主張する方で「戦争はかっこいい」と思っている人が大勢おるようです。
「平和はださくてかっこ悪い」そうです。人を殺したくてしょうがないようです。人を殺して英雄になりたくてしょうがないようです。
元防衛大臣の暴言である「100人中10人の犠牲もやむをえない」の言葉も彼等にとってみれば「当然の事」なんだそうです。
命を数で考えるような人を、私は軽蔑しています。
そんな人達はいいます。
「戦争したくない、と言う奴は臆病者」
臆病者で何が悪い!
私は戦争で死にたくないし、殺されたくないよ。レイプもされたくないですよ。
だから、誰にも死んで欲しくないし、殺して欲しくないし、レイプも許さんのよ。当たり前の事でしょ。何が悪いの?
自分の命を大切に出来ないで、他人の命を大切に出来る筈がない。
「愛する人を守る為に」なんて大義名分かかげて「命をかけて人殺しをする」事や命を「数」で考える事が「強い人」なら、私は「強い人」なんかになりたくないです。
自分の命も他人の命も大切にする事が「臆病者」なら、私は喜んで臆病者になりましょう。どう呼んでくれて結構よ、臆病者の自分を誇りに思いますよ。臆病者で何が悪い!
臆病、万歳!

「アッテンボローの雑記帳」さんから転載します
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/
とき:08年3月3日(月) 午後6時30分より
ところ:扇町公園
集会後アメリカ領事館に向けた抗議デモ
 またまた沖縄で痛ましい、ゆるされざる事件が起きてしまいました。米海兵隊キャンプ・コートニー所属のタイロン・ルーサー・ハドナット二等軍曹が、2月10日、沖縄の女子中学生をレイプしました。
 アメリカ政府や米軍は、例によって、「謝罪」し「綱紀粛正」や「兵士に対する教育」を繰り返し表明しています。しかしその後も、沖縄では米兵の飲酒運転、家宅侵入事件などがくり返し起こり、米兵犯罪は深刻な事態に至っています。日本政府も、「遺憾の意」を表明したり「再発防止」を要求してはいますが、何の効果もあらわれていません。
 沖縄の人びと、女性たちは、いつまでこんな境遇に甘んじなければならないのでしょうか。これ以上こんな事件はくり返させてはなりません。今、沖縄では、多くの人びとが、米軍と日本政府に対して抗議の闘いに立ち上がり、2月19日には、県子ども会育成連絡協議会や県婦人連合会など九団体が超党派の県民大会開催を決め、実行委員会準備会(仮称)を発足させました。わたしたちも、本集会呼びかけの5団体で、2月16日には50名で大阪・神戸アメリカ総領事館へ、18日には15名で外務省と防衛省に緊急抗議行動と申し入れを行いました。東京など全国各地でも、多くの抗議行動がとりくまれています。
 しかし、本土・大阪での運動は決定的に立ちおくれているといわざるを得ません。そこで、3月3日に抗議集会とアメリカ領事館に向けたデモを行いたいと思います。また、3月19日のイラク開戦5周年抗議の大阪集会でもひきつづき声を上げていこうと思います。
 この集会の準備中に千葉県沖で、自衛隊の最新鋭イージス艦「あたご」が漁船清徳丸に衝突、沈没させ、漁師の父子2人の生命が危ぶまれています。この事件でも防衛省・自衛隊に抗議の声をあげたいと思います。
 あまり時間はありませんが、万障お繰り合わせの上、多数でご参加下さい。
呼びかけ:おおさかユニオンネットワーク
沖縄と共に基地撤去をめざす関西連絡会
関西共同行動
しないさせない戦争協力関西ネットワーク
米軍犯罪被害者救援センター
連絡先:しないさせない戦争協力関西ネットワーク
中北法律事務所 大阪市北区西天満4−8−2
北ビル本館501号
Tel:06-6364-0123
Fax:06-6364-5247
全港湾大阪支部 大阪市港区築港1−12−27
Tel:06-6575-3131
Fax:06-6575-3134

転載終了

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 17:34|PermalinkTrackBack(0) 戦争・9条 

2008年02月21日

反戦映画(ネタバレあり)2

一言で反戦映画と言ってもさまざまで「プラトーン」や「地獄の黙示録」「プライベートライアン」等、戦場の悲惨な状態と狂気に陥っていく兵士達の姿が描かれるものもあれば、戦場以外の場所、つまり「日常生活の場」が戦争という凶事によって壊れていくものを描いているものがある。
「シンドラーのリスト」「戦場のピアニスト」「母べえ」などがそれにあたると思う。
昨夜観た「ジュリア」という映画は後者の映画だった。
何の予備知識もなく観始めたので、これが「反戦映画」だと最初は気がつかなかった。ただ「ジェーン・フォンダ若いな〜作家の苦悩する話かな?」などとお気楽に構えていた。
が、「ジュリア」という名前はジェーン・フォンダ演じる主人公の名ではなく、親友の名前だという事。彼女がブルジョア階級にいながら労働者達の不公平な立場に疑問を抱いている事。等が分かったあたりから「社会的映画」なのだと気付いた。
物語はナチスが世界を支配しているといっても過言ではないあの時代である。
主人公のリリアンはアメリカに住んでおり、戦争の悲劇を直接体験している訳ではないが、仮住まいをしたパリで、労働者の反対運動とそれを暴力で弾圧する政府の姿を目の当たりにして恐怖を覚える。恋人でもあり(多分)師でもある作家に手紙でこの時の心境を知らせる。
「すぐに家に帰ります。ここは吐き気で執筆活動が出来ないからです。吐き気は恐怖の為です」
親友のジュリアは「反ナチス」の活動をしている。
物語は主に主人公の目線で進むので、スリルに満ちたレジスタンス活動のシーンや戦場さながらの銃撃シーンがある訳でもない。しかし、映画の中には絶えずピンと糸の張った緊張感がある。それは主人公リリアンが抱えている緊張だ。
アメリカで「戦争」とは無関係な優雅な生活を送りながらも、命がけで戦っている親友の身が心配でたまらない。贅沢な暮らしをしながら
「海の向こう側ではたくさんの人が殺されている。ジュリアは無事だろうか?私は何やってるんだろう?」
何も出来ない自分がもどかしくてならない、そんな彼女の憤りが伝わってくる。
ヨーロッパに行った時、周囲に漂う疑心暗鬼の空気は並ではない。
日常の中、普通に暮らしながらも「いつ殺されるのか」といった恐怖が息づいていた。
物語が終わって作家の名が「リリアン・ヘイマン」と知り、これは自体験に基づいた映画なのだと気付いた(すべて、ではないようですが)
エンターテイメント映画と違って、この映画の登場人物は「普通の人間」として描かれていた。
すごい能力があるとか、奇跡的な出来事が起こるとか、感動的なスピーチに説得されて改心したり、都合良く協力してくれる人が現れる事はない。一人の人間が出来る事など限られている。これが現実なのだ。
最後にリリアンは行方不明になったジュリアの子供を探すのだが、最後まで見つからない。
もし、フィクションなら子供は見つかるだろう。親切な誰かが届けてくれるか、奇跡が起こって巡り合えたりするだろう。しかし、現実では子供は見つからないのである。
これは「戦場のピアニスト」のラストを観た時にも感じた。あの映画はノンフィクションだった。ユダヤ収容所に運ばれる列車に乗る際、主人公の姉が主人公に「お前ともっと話したかった」と言うのである。フィクションなら戦争が終わった後でその姉と再会出来るだろう。しかし、現実は主人公の家族は全員亡くなっていた。
これが現実である。
実話に基づいて作られた話は当たり前だが生き残った者が話すので、聞いている方も「自分も助かる側にいる」と錯覚しがちである。が、自分が「生き残る」という保障など微塵もないのである。
生き残った彼等は「死」が日常に潜む中、ほんの少しあった「生」の隙間にこぼれおちたにすぎない。
「死」が日常になった中で、自分は何が出来るだろう?
どこまで「良心」を保ち続けていられるだろうか?
尊厳を失わずにすむだろうか?
勇気をもって「正しい」と思える事を言葉に出来るか?
「正しい」と思う事を実行出来るだろうか?
何故このような世界になってしまったのか?
映画を観て考えるべきだと思う。これは映画という形をとっているだけで、実際に起こった話なのだ。
そして、このような事が自分達の身に起こらないという保障は一切ない。
人間はいつか必ず死ぬと知っているが、「自覚」する事はあまりない。そして自分がどんな死に方をするのか誰も知らない。
最近知った某映画での痛い台詞。
「専制政治の国家が倒れるのは君主と重臣の罪だが、民主政治が崩壊するのは全て市民の責任である」
ぐは!
きっつ〜…今の日本では身にしみるお言葉でございます…

緊急ご報告
アッテンボローの雑記帳さんから
急ぎ転載させて頂きました。

『3・3米兵の中学生レイプ事件抗議大阪集会への呼びかけ (転送転載歓迎)
とき:08年3月3日(月) 午後6時30分より
ところ:扇町公園
集会後アメリカ領事館に向けた抗議デモ』
「またまた沖縄で痛ましい、ゆるされざる事件が起きてしまいました。米海兵隊キャンプ・コートニー所属のタイロン・ルーサー・ハドナット二等軍曹が、2月10日、沖縄の女子中学生をレイプしました。
 アメリカ政府や米軍は、例によって、「謝罪」し「綱紀粛正」や「兵士に対する教育」を繰り返し表明しています。しかしその後も、沖縄では米兵の飲酒運転、家宅侵入事件などがくり返し起こり、米兵犯罪は深刻な事態に至っています。日本政府も、「遺憾の意」を表明したり「再発防止」を要求してはいますが、何の効果もあらわれていません。
そこで、3月3日に抗議集会とアメリカ領事館に向けたデモを行いたいと思います。また、3月19日のイラク開戦5周年抗議の大阪集会でもひきつづき声を上げていこうと思います。
 あまり時間はありませんが、万障お繰り合わせの上、多数でご参加下さい。
呼びかけ:おおさかユニオンネットワーク
沖縄と共に基地撤去をめざす関西連絡会
関西共同行動
しないさせない戦争協力関西ネットワーク
米軍犯罪被害者救援センター
連絡先:しないさせない戦争協力関西ネットワーク
中北法律事務所 大阪市北区西天満4−8−2
北ビル本館501号
Tel:06-6364-0123
Fax:06-6364-5247
全港湾大阪支部 大阪市港区築港1−12−27
Tel:06-6575-3131
Fax:06-6575-3134」

転載終了

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 17:28|PermalinkTrackBack(1) 映画 

2008年02月20日

水道局まで民営化?!+大学生の8割がKY意識?

まだまだ続く。国民にとっては不利益な構造改革。最悪の売国奴首相だった小泉氏の呪いは継続中?
http://www.harinw.com/2008-02-19news-suido.html
「水道局」民営化の構想
HNNより

イギリスでは民営化が実行されたが、「料金の値上げ」「水質の低下」「設備のメンテナンスを怠った為の事故」など、問題山積み。国営化に戻す話も出てるって聞いた事がりますな〜。郵便もそうじゃなかったっけ?
まったく…どこまで売国奴なんだよ日本政府…
奴の呪い言葉である「官から民へ」にまだ騙されている国民が多いようですが、いい加減目を覚まして頂きたいのよ;;
郵便局に引き続き「命の生命線」である水道まで売り渡す気か?
ガス料金や電気料金が未払いになった場合、即効、止められますが、水は命に関わる為、滅多な事では止められません。が、民営化になったら「利益第一」ですから、問答無用で止められるでしょうね…
そりゃ「未払いする方が悪い」と言われればそれまでですが、ほとんどの人は「払えないから払わないだけ」払えるもんなら払っておるわ。またも「弱者切り捨て」か…
セーフティネットがかぎりなく低くなっている今の日本では「死」しかないんでしょうかね。去年の日本の餓死者は56人。つまり1週間に一人が「餓死」で死んでいる。これに「脱水症状」の死者が増えるんじゃないでしょうか?だって公園なんかの水道も止められる可能性がありますからね。ホームレスの方々には本当に「命にかかわる」のでは…
どっかの「大人気ない」府知事の「図書館以外は民営化にする」とかぬかしてましたね。信じられないけどこれを支持する人も多いようです;;皆さん;;現実を見てよ;;
郵政民営化で何が変わりましたか?
料金が値上げされ、サービスが低下。支店がことごとく廃止されたから不便になり、ろくに銀行がない地方では切実な問題になっています。
で、ろくに働いて無いくせに「年収3000万円以上で〜す」なんて言ってる問題ありまくりな役員クラスの社員はそのままの待遇で郵政公社に行っただけ。過労死寸前まで働かされている現場社員は首を切られ、残った社員はさらにひどい労働条件の中で働かされる…
みんなが腹たっている「公務員優遇」のねたみ心利用してるだけ。民営化にしなくても、問題ありまくりの名ばかり役員のクビきれば「無駄」ははぶけるんですよ。名ばかりの「民営化」はまったく意味なし。
皆さん、気付いてくれ〜
「民営化」って結局「増税」と同じなんだよ〜;「天下り先」増やしているだけです〜。

http://www.excite.co.jp/News/society/20080219151851/Kyodo_OT_CO2008021901000373.html
大学生の8割がKY意識?

「KY」って言葉は嫌いです。
「空気が読めない人が悪い」って雰囲気が漂っているけど「自己主張できない若者」が増えてきたって事じゃないの?
「長いものには巻かれろ」「強い奴に合わせておけ」「間違っている、と思っていても逆らうな」
疑問に思う事すら許されない。そんな雰囲気漂っていて非常に気味悪いです。日本政府による「国民羊化計画」か?日本国民に「自己主張」されたら困るもんね〜なんでもかんでも自分達の命令通りになってくれないと困るもんね〜
今の大人がテレビでもなんでも「長いものには巻かれろ」で「強い奴」に媚び売りまくってますからね。そんな世の中じゃ若者もそれに習って当然か…
「気持ちを読む」(相手の気持ちを考える)ならいいんですけどね…
多分、そうじゃないよね…
「相手の気持ちを考える」事の出来ない人間が多すぎる。そういう人は「多数決が正しい」と思いこんでいる。ほら、やっぱり「KY」イコール「長いものには巻かれろ」だね。
しかし、いい加減マスコミも「KY」使うの止めたら?
以前某チャンネルで話題になってたけど、ある若手俳優が
「俺は「KY」って言葉好きじゃ無い。日本人がどれがけ民度が下がったんだって思う」
と話していて「よく言った」と誉めるコメントがほとんどだった。多くの若者が「KY」という言葉に違和感を持っている様子だった。
「KY」という言葉にしがみついてるマスコミの方が若者の「KY」を読んでないんじゃないかね?
マスゴミだもんな〜一番「長いものには巻かれろ」を実行している媒体かも。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 08:57|PermalinkTrackBack(0) 社会 

2008年02月18日

今の日本の司法は死刑制度の「肯定」「廃止」を議論する以前の問題

今の日本の司法は死刑制度の「肯定」「廃止」を議論する以前の問題ではないでしょうか?司法も警察も腐っていると思います。
今の日本は冤罪ありまくりです。「それでも僕はやってない」という映画が実話にもとずいて描かれた事はよく知られていると思います。他にも私が知っているだけで「高知のスクールバス事件」「原付バイク衝突事件」など警察の違法捜査や証拠ねつ造の可能性が大の事件がめじろ押し。裁判も「警察側の証拠だけ認める」といった正当性に欠いた裁判が平然と行なわれていたり。某刑務所では刑務所の医師が囚人に性的虐待を行なっていた事件もありました。調べてみればその腐敗ぶりが次々と出てきます。本来なら全国紙トップで報じるべき事件なのに、権力側から圧力がかかっていて報じたのはいずれも地方新聞だけです。
そして司法のトップがあの法相です。「死刑を自動的に執行」と平然と言ってのけたり「冤罪」の意味さえ分らないあの人物です。
この人物に「命」を左右する刑の判決をまかせておいていいのでしょうか?私は絶対に「NO」です。
「僕ちゃんが悪い奴殺してやる〜」と言い放つ善悪の分らない子供に安全装置をはずした銃を握らせているようなもの。とても怖いです。しかも最近乱発し始めています!いつ私にもその流れ弾が当たるか分りません。
私も皆誰でも「犯罪など犯さないどんな人物」でも「死刑囚」になる可能性があります。だって「無実」なんですから!
成人男性は誰でも「痴漢など卑劣な行為はしない人物」でも痴漢で逮捕される可能性があります。だって無実なんですから!
死刑制度の「肯定派」「廃止派」でも「遺族がどうすれば救われるか?」「加害者にふさわしい罰と心からの謝罪をさせるには?」と考え望むのは同じ筈です。
しかし、それは「本当の加害者」「正当な犯罪捜査と裁き」が前提になければならないのではないでしょうか?
今の日本では残念ながら「正当な犯罪捜査と裁き」が行なわれているとは言い難いと思います。
警察の検挙率は20%代にまで落ち込みましたが、有罪率はなんと99.9%!無実の罪だったとしても捕まった時点で犯人にされてしまうのです。有罪率99.9%ですから…
私はせめて冤罪率が0%になるか、司法のトップにたつ人物が信頼に足る人でない限り、死刑制度は停止しておくべきだと思います。
実はこの国会で「死刑執行の4年間停止」法案が提出される、という話を聞いたのです。
私はこの法案を全面的に支持します。
今の日本の司法、行政、警察捜査、特にあの鳩山法相には「死刑制度を扱う資格は絶対にない!」と思うからです。
死刑制度の「肯定派」の方も、制度を議論する以前に
「今の日本は「死刑」を扱うに足る程成熟しているかどうか?」
「今の法相に「死刑」を執行させるに足る人物かどうか?」
を考えていただけないでしょうか?
制度の廃止うんぬんはそれからでも十分に議論できる筈です。
なにより先決なのは、冤罪の無い状態にする事ではないでしょうか?
お願い。「死刑執行の4年間停止」この法案だけは支持して〜!

後日追記
上記で話しております『某刑務所では刑務所の医師が囚人に性的虐待を行なっていた事件もありました』ですが受刑者が控訴したようです。

http://www.news-pj.net/npj/2007/tokushimakeimusho-20071126.html
徳島刑務所での非人間的扱いを許すな
※私は「肛門に指を入れる行為」は「性的虐待」だと思っているので、その言葉を使わせて頂きました。

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会


kokouroko0923 at 22:49|PermalinkTrackBack(0) 死刑制度 

「確かにキューバは貧乏だけど、誰も餓死してない」

「確かにキューバは貧乏だけど、40年もアメリカに経済封鎖されちゃ仕方ないさ。少なくとも、誰も餓死しないんだからカストロはよくやってるよ」
※カストロはキューバ首相
上記の言葉は芸術を愛する3人の男性が作っているサイト「○芸ジャンキーパラダイス」(←ぜひ見るべし!検索すれば1発です)で読んだ言葉です。
キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの墓を参りに行く途中で「カストロをどう思う?」とキューバ人に尋ねて返ってきた言葉だそうです。
私はガーンとショックを受けました。
今の日本は確かに世界有数の経済大国かもしれない。
電気もガスも電話もあるし、鉄道も飛行機だってバンバン飛んでいる。
が、日本は毎年60人あまりの人が餓死しているのだ。つまり6日に1人は餓死している事になる。
何が豊かなんだろう?
従兄弟が新婚旅行でキューバに行ってきたけど「すっごく良かった!」と力説しておりました。
「きっとラテン系で明るい雰囲気だったんだろうな〜」
とキューバの対する印象が変わったのを思い出します。(それまでは結構「キューバ危機」などのせいで怖いイメージだった;;)実際、キューバに行った人はみんな「人々はみんな陽気で親切」と言っているのを聞きます。
確かに貧乏だけど、心は豊かなんだろう…(いろいろ問題は山積みなんだろうけどね)
日本は物はありふれているかもしれないけど、心は貧しいよ…
買う事や消費する事が「セレブ」とか「リッチ」とか「勝ち組」などの証となり、みんな「私が勝ち組よ!」と我先にと群がり、他人を蹴落とす。自分が「勝ち組」だと証明するには「負け組」が必要だからでしょう。
浅ましいな〜息苦しいな〜心が乾くぜ〜
日本は確かに世界有数の経済大国かもしれない。
でも国家負債は800兆円だし、自給自足率は38%(米は28%)だし、こんな狭い島国で地震大国なのに「原子力発電所」まみれだし、米軍基地はありまくりだし、餓死者は年間約60人もだしてるし、自殺者は3万人だし、自衛隊員も年間100人以上の自殺者をだしている…
何が豊かなんだろ?
アメリカの属国だったキューバを解放したのは、カストロとチェ・ゲバラ率いる反政府軍。
チェ・ゲバラはアルゼンチン人の医師だけど、祖国解放に立ち上がっていたカストロに深く共鳴し、軍医となって戦闘に参加。革命が終結すると「僕の役目は終わった」として国家の役職を辞任して、他の紛争地帯へ…そこで命を落としてしまうのでした…
革命前まで崇高な魂を持っていたが、権力を手にいれた途端堕落する英雄が多いけれど、彼は最後まで権力に溺れなかったのですね〜
チェ・ゲバラの口癖は
「最も重要なのは権力を握る事ではなく、権力を握った後に何をするか明らかにする事だ」
だそうです。
チェ・ゲバラの爪の垢でも飲ませてやりて〜よ!
公約の撤回が趣味なんですか?
と思わず聞きたくなるような、問題発言をくりかえす某府知事に!
学校教育は「机上の空論」だったんだってさ…
「計算しなければバカでしょう」
などとほざいていたが、その理屈でいくと自分もバカという事になる。
ろくに計算もしないで公約に掲げていたんでしょ?
自分の言ってる言葉の内容を理解していないのだとしたら、本当にバカだよ;;大阪の恥だね;(駄目だこいつ…早くなんとかしないと…by夜神月)
もし私が何かの選挙に出る事になって
「私が当選したあかつきには、市民の皆様に旅行券プレゼントしちゃいます〜」
と、公約して当選したら
「計算したら無理だと言う事が分かりました〜」
と、言い、そんでもって
「公約を撤回するんですか?」
と尋ねる記者に対してマジ切れして
「そんな公約できるかどうか考えればすぐ分かるでしょ。リップサービスですよ!選挙用ですよ!」
と言えば許されるんでしょうかね〜…

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

http://homepage2.nifty.com/sobanokai/index.html
東京拘置所の側で死刑について考える会

kokouroko0923 at 16:45|PermalinkTrackBack(1) 社会 

2008年02月14日

現実を理解できない人

注意:今日の記事は結構暴言はいてますので、お許し下さい;駄目な人は読まないで下さいね;

最近、頭がごっちゃごっちゃしてまして、なかなかまとまった文章が書けません;いや、元からそんなたいした文書ける訳じゃないんですが…
某ブログのコメントで、「命」を数で考えている人に閉口しました。
その人の言い分を簡単に説明すると
「100万人死んだ訳じゃないんだから、絶滅した訳じゃないんだから、20万や30万人死んだくらいでガタガタ言う方がおかしい(広島・長崎の原爆)」
と、こういう事になるようです。
話の流れからいって、なんでいきなりこんな話になるんだ?
っていうのも理解できませんでしたが、
絶滅しなかったら何人死んでもいいんだってさ。そこに自分がいてもいいんだってさ(まったく口先だけ。『死』を理解していない)死ぬのが怖くて何もできないのは憶病者なんだってさ。
チープ感ありまくりの空っぽ理論。
何言ってるのか理解できないし、矛盾しまくりだし、とにかく
「人を攻撃する事で自分の話に説得力をもたせようとする」
「困ったちゃん」でやんした。
こういう人って結構いるけど、自分の意見が無くて中身が空っぽなのが共通してますな。中世の飾りの鎧みたいなもんね〜こけたらガランガラ〜ン〜
おふざけでないのよ!
誰だって死にたくないのは当たり前だろ。
「死ぬのは怖くない」
なんて言う奴の方が怖いわ!バカだわ!無知だわい!
何故、死ななければならないのか、と考えないのか?
原因なんかどうでもいいから、何人死んでもいい、とか言えるんですね〜「そんなのかんけね〜」ってとこか?ゲームのやり過ぎで現実でも自分はプレイヤーとでも思ってんのか?主人公だとでも思ってんのか?絶対死なないとでも思ってんのか?○チ○イか?(おおっと暴言;;)
「生きる」とか「死ぬ」とか「命」とか真剣に考えられない人のようです。ある意味可哀想な人かも?哀れんでやった方がいいのだろうか?同情はしないけどね〜
人様のブログなのであまり強く言う事は控えました(自分のブログだったら怒りまくってたわ;;)某ブログ主様の精神力には感服いたしましたm(__)m
日頃から、こんな人相手に出来るなんて…;すごいです!
多分、こういう人って自分が死ぬとか思ってないんでしょうね。頭では分かっていても理解してない。だから、他人の命も真剣に考えられずに数字で考える。
マガジン9条で伊勢崎さんが話してましたが、「南京大虐殺」の話で
『「10万人虐殺したなんて、そんなに多く殺してない。せいぜい3万人だよ」
と、真剣に話してる人がいるけど、現実を把握していない。10万人だろうと、1万人だろうと虐殺は虐殺だ』と。
その時の話しはこちらに

http://www.magazine9.jp/interv/isezaki/index.html(その1)
http://www.magazine9.jp/interv/isezaki/isezaki_2.html(その2)

他にもバカな外交官の話とかもされてました。
その外交官を私は「人間のクズだな」と思ったけど、こういう人にも同じ感情を抱きます(言ってる事もそっくりだしね)
心理学で「現実を把握する3つの要素」というがあります。
1.生きているものは必ず死ぬ
2.過去に起こった事は取り消せない
3.現実こそが不安定なものである
これらを理解してないと、現実をしっかりと把握できないそうです。こういう「現実を理解できない人」が多いみたいですね。
自分はいつか死ぬって分かってないみたいです
どういう死に方するか、なんて誰もその時まで知らないって事も分かってないようです(当然自分も)
今の「飢えない、平和、健康」な状態がずっと続くなんて保障はないって事も分かってないようです。
ミサイルが頭の上に落ちてくるまで、誰かが自分に銃を向けるまで、被爆して歯も毛も抜けてフラフラな状態になるまで分からないんですかね?
今の日本ではミサイルや被爆して死ぬ。より、「飢え死」にするか、「怪我しても引き取る病院がなくて手後れで死ぬ」か「病院で打った点滴によって薬害に犯されて死ぬ」確率の方が高いかもな〜。せいぜい事故に合わないように気をつけてもらいたいです。
3.現実こそが不安定なもの
なんですねからね。
私も明日死ぬかもしれないしね。
交通事故にあって、救急車で運ばれてもタライ回しにされて手後れになるかも〜
1.生きているものは必ず死ぬ
だしな〜運よく治療したとしても、その病院で薬害に犯されたりして〜
2.過去に起こった事は取り消せない
もんね〜
私はどの死に方も嫌だ。だから、そんな死に方しないように努力しますね。
みんなも、もっと「自分はいつか死ぬ」って事真剣に考えた方がいいと思うな。
「飢え死にだけはしたくない〜」
と、思うなら、今の日本の自給自足率が38%だという事にもっと危機感もつべきでしょ。そして、どうしたらいいか考えるべきなんではないのか?
「薬害では死にたくない〜」
と思うなら今の厚生労働省の無能さに危機感もつべきなのではないか?
私は戦争で死にたくないし、飢え死にもしたくない。
だから、何が出来るか常に考え、調べ、行動しているつもりです。
何も考えずに行動もしない奴が、口先だけでガタガタぬかすな!ぼけ!現実をみろ!(おおっと暴言;;)
私は「無知(無恥)の無自覚」が一番嫌いです。
失礼しました〜m(__)m

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 17:58|PermalinkTrackBack(1) 社会 

2008年02月13日

グランドプリンス新高輪への要請呼び掛け+沖縄少女レイプ事件

ご存知の方も多いと思いますが、今月初旬「日教組」が集会(簡単に説明すると教師の集会)の開催場所としていたグランドプリンスホテルから、予約していた会場使用を一方的に断られる、という事件がありました。
理由は
『「右翼団体」から脅迫を受けたので、何か面倒な事があった時にお客様に迷惑がかかるから』
と、いうものでした。
「日教組」だって客だろう、という言い分もありますが、さらにホテル側の対応が問題なのは、裁判で「日教組」の主張が認められ、ホテル側に「会場の使用を許可するように」と命じたのに、それに従わず、会場を使用させなかった事です。
裁判の判決に従わない、のでは司法の意味がありません。
日本は法治国家ではなかったのか?
これでは罰金も従わなくていい、って事になってしまいます。
「迷惑かけたもん勝ち」って事になってしまいます。
このグランドプリンスホテルの対応に「今後、このような対応をしないようにして欲しい」という要請に賛同する署名を下記で募っています。
もし、よろしければ一読してみて下さい。
もちろん賛同の判断はご自分で。

http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/08.2.3purinsu.html
グランドプリンス新高輪への要請呼び掛けに賛同を

事件の詳細が詳しく書かれているブログです。
http://sekakata.exblog.jp/6740984/
「世界の片隅〜」様
http://8910-1000.at.webry.info/200802/article_8.html
「白鳥の一声」様

そして岩国市長選挙のショックから立ち直っていないのに、またしてもおぞましい事件が…
沖縄で14歳の少女が米兵にレイプされたのです。
13年前に悲劇が再び沖縄で繰り返されたのです。
日本政府の役人達は口々に「遺憾だ」「残念だ」「許せない」と怒りのコメントを出しておりますが、米軍への抗議行動になるとその怒りが疑わしくなるぐらいぬるくなります。
大体「怒りのコメント」も「米軍再編」への流れが滞る事や、日米同盟への世論の反発を憂いた感が漂っています。決して「少女への理不尽な暴行」への怒りではないのが丸分かりです。
もし、本当に「少女への理不尽な暴行」へ怒りを感じているのなら、米軍に対し、もっとましな抗議行動を取る筈です。
13年前、本当に「少女への理不尽な暴行」へ怒り、米軍への抗議をしっかりしていたなら、こんな事件は繰り返されなかったのではないでしょうか?
日本政府は何をやっている?誰を守る気なのか?
詳しい内容かこちらを

http://mewrun7.exblog.jp/7252347/#7252347_1
「日本がアブナイ」様
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/75796.html
「北海道新聞」
http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/83632137.html
「眠り猫」様

この事件は他人事ではありません。
私の住む大阪も、奴が知事になりましたからね〜いつ「助成金もらう為に米軍に誘致する」と言い出すかとビクビクしております。
「アメとムチ」でひっぱたかれて米軍受け入れを余儀無くされる岩国の人々ですが、この計画は90年代から密約によって決められていたかもしれない、という情報が入りました。
「あんなとこに建てて誰が住むんだ?」ってとこに住宅地作ったりしてたようで…結局それが米軍兵士の住居になるそうで…ほっほ〜ん…(この密約情報が「選挙後」ってのが「いかにも圧力あった」って感じです。「選挙前」だったら選挙の結果は変わっていたかもしれません)
そう言えば大阪も関空の第二滑走路がありましたよね。
「どうして作るんだ?」
って意味不明なもの…
神戸にも神戸空港がありますよね「関空があるのになんで?」ってやつが…
米空軍にも使用させるつもりで建築したかもしれません。
「使用許可を許せば国から助成金もらえるから」
って感じでね。
そうなったら平和な日常は終わりです。
爆音、墜落の恐怖、米軍の暴行に脅える日々の始まりです。
そうならない為にも政府や議員の言動に目を光らせておかねば!
にしても…あの恥知らずの大阪府知事に誰か鏡やってくれよ!
自己愛に満ち満ちて暴言演説かます自分の姿がどれだけ醜いか教えてやってくれ…

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

http://whynot9.jp/
9条世界会議

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-2.htm
日本は重税国

http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/03/#000611
もはや日本は戦時下

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 17:32|PermalinkTrackBack(4) 社会 

2008年02月12日

心の中にも雪が降る1

2/9には雪が降り、今年一番の冷え込みだったのに、次の日には晴れ渡って気温も高めでしたね。温度の差がありすぎで怖くて気持ち悪いです;これも温暖化の影響か…
大雪の日は甥っ子をマジックショーに連れて行く約束をしていたので、しかたなく車で出発。
窓に雪が積もり、曇り、視界が閉ざされる中
「ぎゃ〜怖い〜見えね〜怖い〜!」
と叫びながらもノロノロ運転でなんとか目的地に到着…もう、あんな運転二度と嫌…;
窓が見えなくなるのも怖いけど、道路の車線が白いと、雪でまったく判別できんのさ;;あ〜怖かった…(甥っ子は人の気も知らんとはしゃいで喜んでましたが;;)
マジックショーはマギーさんって感じでしたが、喜んでくれて良かったですv
連休に良かったと思えるニュースはこれくらいですかね…
岩国市長選挙…またしても絶望のズンドコに叩き落とされましたさ…
なんちゅうかさ…ほんちゅうか、冷し中華…(ギャグでなんとか気分を盛り上げようとしてみましたが逆効果でした…)
大阪府知事選と違って、市民の皆さんが考えに考えぬいて出した結論なのだと思います。でも、やっぱり絶望のズンドコなのさ…
もう少し気持ちの整理がついたら、この事についての記事など書きたいと思っております。今は無理…;;皆さん強いな〜
それにしても、某大手新聞で書かれていた某腐敗政治家のコメントはひどかった。
「アメとムチが功を奏した」
札束で頬をひっぱたくやり方が完全に正しいと思っているようです。
8cmのピンヒールで一度踏み付けてやりたいざます(喜んだりして?ぞぞ〜)

kokouroko0923 at 17:19|PermalinkTrackBack(0) 日常