2009年04月

2009年04月30日

世襲禁止法案?「海賊対処法案」の廃案は?民主党…どこまでやる気?

●ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/e8fbf1022b2ee771f93716662d1fcf9e
ヤメ蚊様

上記のヤメ蚊様のところで民主党が「世襲禁止法案」なるものを検討しているのを知りました。
「世襲議員」の一番の問題は
「子も政治家になれば、相続税が無税となる」
だそうです。
「親の政治資金管理団体から子の政治資金管理団体に資金を移す時、寄附という形であればすべて非課税。政治家は何億円という遺産を事実上無税で相続できる唯一の職業」
これは知らなかった。
これは本当に大きな問題でしょう。
なのに、何故、ほとんどのマスコミは指摘しないのか…
マスコミが完全にマスゴミである事を、また再確認した気分です。
この法案に対し、訳の分からない理論で反対ぶっこいている世襲議員もいるようですが、どうも痴漢に「痴漢に合いたくなければ電車に乗らなければいい。電車に乗っている女性には痴漢していいチャンスを認めろ」
って言われているような妙〜な気分になります。
理論の摺り替えっていうか、自分の本当の理由はマズイから、とりあえず正論に見える理論で武装しろ、みたいな?
本音は
「政治資金管理団体の「非課税」が禁止されたんじゃ、政治家になる意味がない」
って言いそうな感じがします;
民主党はこれから検討をすすめる予定だそうですが、どんな内容に修正してくるのか…?
ソマリア沖に派遣した自衛隊への「海賊対処法案」ですが今国会で「成立見込み」だそうです…
この法案は日本の未来に大きく影を落とす可能性のある重大な法案です。
なんせ、防衛大臣の単独判断で派兵が可能になるのですから…
国会の審議も無し、内閣総理大臣の了承も無しで、です。
自衛隊員は国民です(この事を忘れている国民が多くて呆れるが…)
国民が一人の判断で戦場に行かせる事が出来るようになるのです。
この法案は廃案にすべきだと思います。(自衛隊の派兵そのものがおかしい!問題点を書いた過去記事→http://blog.livedoor.jp/kokouroko0923/archives/51287067.html)
民主党はどこまでやってくれるつもりなのか…

●労働組合ってなにするところ?■「海賊対処法案の衆議院での強行採決に抗議する自由法曹団の声明」に寄せてhttp://ameblo.jp/sai-mido/entry-10249187547.html■続・「海賊対処法案の衆議院での強行採決に抗議する自由法曹団の声明」に寄せてhttp://ameblo.jp/sai-mido/entry-10249374492.html■続々・「海賊対処法案の衆議院での強行採決に抗議する自由法曹団の声明」に寄せてhttp://ameblo.jp/sai-mido/entry-10250052723.html

名古屋市長に「歴史修正主義者」の河村たかし氏が(無所属・民主推薦)が当選したとか…
橋↓氏を知事にした大阪府民の一員として、言える立場じゃないんですが…
名古屋の皆様…党じゃなく、人を見て投票しましょうよ…
今まで、民主党の裏切りを味わっておりますので(「防衛庁から防衛省への昇格」とか「宇宙法」などの可決)
…民主党はどこかうさんくさいと思ってしまいます…
今後の動向に目を離さないようにしたいと思います。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 10:33|PermalinkTrackBack(0) 戦争・9条 | 政治

2009年04月26日

フェルマーの最終定理を読む

先日、「おもしろい本だから」と言って同僚が「フェルマーの最終定理」という本を貸してくれたのですが、これがめちゃめちゃおもしろかったです。
子供の頃夢中になった「頭の体操」思い出しました。
例えば…
ここに9枚の金貨があります。この中の1枚は偽者です。
偽者は本物より軽いのです。
天秤を2回だけ使って、偽者の金貨を見つけるにはどうしたらよいでしょう。
なんて問題ありましたね〜
※最後に解答書いておきます〜v←こういうの一度やってみたかったv

「フェルマーの最終定理」は「未だに解決出来ていない数学の問題」という事だけは知っていました。
それがどういう問題なのかは知りませんでした。
「ない事を証明する問題」
だったのですね。そりゃ難しいわ〜
どういう証明かは、実際に読んで確かめる事をおすすめしますv
「フェルマーの最終定理」の本なのですが、その問題を数学的に理解させようとする本、ではなく、「フェルマーの最終定理」をめぐる数学と歴史と人々のドラマが書かれた本でした。
だから、数学が分からなくても十分楽しめました。
これは、著者の文章力が素晴らしい証拠ですね。訳者の方も相当数学に対する知識がなければ出来なかったと思います。
この二人の力量に感嘆いたします。
この問題確か、「古畑任三郎」というドラマに二回ほど出てきてましたかね。
劇に使う偽新聞に「フェルマーの最終定理がついに解けた」という記事が載っていたのですが、それを読んだ犯人が、本当の記事だと思って、クイズの回答として発言してしまうのです。
それが「殺人現場にいた証拠」になって、犯行がばれる、という内容でしたか。
二度目に出てきた時は「フェルマーの最終定理」を解いた数学者を殺して、その名誉を自分が奪う、という内容だったかな?
多分、現実世界で本当に解けた、時に書いたんでしょうね。
脚本家の三谷氏はとても世情に長けた方なんだな〜と改めて思いました。
この本に書かれている数学の歴史を読んでいて思ったのは、やはり、文化を破壊するのは戦争や迫害なんだという事です。
独裁的な国の支配を望む者は、勉学や文化を排除したがりますね。
自分より賢い者がいたら、都合が悪いですからね(自分が間違っている事がばれる)
文化も知識を要するものですから、視野が広まると支配者にとってはやっかいなのでしょうね。
まったく…
すべての文化を重んじない者は、愚かなだけでなく、破壊する事しか能のない奴、と判断してもよいのではないか、
と改めて思いました。
ここで強調しておきたいのは「すべての文化」という点です。
「日本だけの文化」なんて言う奴は「視野が狭い」のですから、結局、破壊するしか能のない奴、です。
そこは勘違いしてはいけません。が、勘違いしてる人が多いんだよね〜
「破壊するしか能のない奴」は「破壊しか出来ない」から、今、私達を破壊していなくても、他に破壊するものがなくなったら、私達に向かってくるんですよ。
順番が違うだけ。
「破壊されるのは私達の文化ではない」
なんて言ってる場合じゃないのですよ。
もちろん「自分が破壊されなかったらいい」
なんて考えは、私は絶対に間違っている、と思いますけどね。

※答え
金貨を3枚ずつ3組に分け、そのうち2組を天秤の両側に乗せて量る。
軽い方に偽者がある事になる。
もし、つりあったら天秤に乗せた金貨の中に偽者はなくて、量っていない金貨の中にある。
偽者が入っている、と分かった組の中の3枚の金貨のうち2枚を天秤の両側に乗せる。
軽い方が偽者の金貨という事になる。
つりあったら、量っていない残り1枚の金貨が偽者。
これで、2回で偽者の金貨を見つける事が出来る。

死刑廃止FAQ。
●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 21:42|PermalinkTrackBack(0) 小説 | 芸術

2009年04月22日

疑わしきは殺しておけ

某事件における「死刑」が確定したようです。
状況証拠しかないようですが、それは「死刑」確定の問題にはならなかったようです。
「動機の解明」は追求しないそうです。
動機の解明を重視しない事から、今の日本の司法は「犯罪の減少」に力をいれる気がまったくないのが分かります。
原因の解明をしない限り、また同じような事件が繰り返されるからです。
「被害者の減少」にも目を向けていないという事です。
それなのに
「被害者の遺族の気持ちを考慮して〜なんたら、かんたら〜」
「社会に与えた悪影響を考慮して〜なんたら、かんたら〜」
で、死刑を確定ですか?
矛盾してるんじゃないの?と言いたい気分なんですけど…
命を大切にしてるとは、とても思えない。
今の日本の司法は暴走しているとしか思えません。
恐怖政治ならぬ、恐怖司法でしょうか?
「疑わしきは罰せず」
ではなく
「疑わしきは殺しておけ」
ってことですか?
私が「死刑廃止」もしくは「冤罪が確実に無くなるまで完全な死刑執行の停止を望む」になるきっかけは「光市母子殺人事件」での「死刑にしろ!」と叫ぶ集団ヒステリー状態のグロテスクな人達に「ぞっ」としたから。
「まるで、フランス革命時にギロチン刑を楽しんで見ていたグロテスクな人達と変わりない」
と思った訳ですが、そのフランス革命の時のギロチン処刑で、興味深いことを聞きました。(数値などの確実性は保証できませんが、大体のところは事実だと思われます)
フランス革命時の「恐怖政治時代」にパリで行われたギロチン処刑。
1793年3月から1794年1月の間に行われた処刑数は
死刑判決…381名
約11ヶ月で381名ですから、一日に処刑された人は1、2人です。が
1794年6月8日から7月31日の間に行われた処刑数は
死刑判決…1370名
この約2ヶ月の間、一日に22人〜23人の人が処刑されたのです。
パリが狂っていた、としか思えない数字です。
この異常な数の原因は多々ありますが、裁判の判決が迅速さを優先し、
「死刑か無罪」
のような判断になった事が大きいらしいのです。
「無実でなければ有罪」「無実と証明出来なければ死刑」
まさに
「疑わしきは殺しておけ」
だった訳です。
告訴されるのは、主に密告から。
無神論者、不道徳者、売春婦、単なる無関心者、にまで及びました。
日頃の恨みを晴らそうと密告する者もいたとか。(つまり復讐)
告訴されるという事は、それ事体「死刑」を意味していました。
今の日本と似てますね。
日本の有罪率は99%。
「逮捕」されるという事、それ事体が「有罪」を意味するのです。
こんな「恐怖司法」の元、「裁判員制度」が行われる事を、とても恐ろしく感じています。
明日、私は無実の罪で逮捕されるかもしれません。
私は無実の罪で「死刑」になるかもしれません。
あるいは、私の家族が、友人が、または、見知らぬ誰かが…
死刑制度のある日本では誰にでも
「無実の罪で死刑になる可能性がある」(もちろん外国の方も含むでしょう)
のですから。

※フランス革命の恐怖政治時代の裁判と処刑者の数
…裁判所の検察官は、官や市民の告発によって、あらゆる容疑者を逮捕、捜索、裁判にかける権限を与えられいた。判決は絶対的、かつ最終的なものであって、異議申立ては一切できない。24時間以内に刑を執行する効力があった。
ロベスピエールが「恐怖政治」の原因を作ったと考えられる事が多いが、彼自身、ギロチン刑で処刑されている。
「恐怖政治」を望んだのは、市民以外の何者でもなかった。
…公式記録に載った処刑者は19,723人(パリで処刑された人も地方で処刑された人も含む)
地方で裁判なしで処刑された人や牢獄で死んだ人が4万人いると言われている。
また、ヴァンデの反乱で殺された人が20万人いると言われている。
実際の数字は少なくみても26万人。
処刑者の罪状の約8割は反逆罪。
つまり(その時の)政府に反抗したという理由で処刑されたのである。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 18:24|PermalinkTrackBack(2)

2009年04月20日

やましさがない人は、残る事も見せる事も平気

友人との会話の中で
「この世で一番長い間、情報を保存出来るものは紙らしい」
という話が出てきました。
CDやDVD、PCのデータなんて、本体が壊れればおしまいだし、電気がないところでは見る事も出来ない。もってももせいぜい10年程度。
けれど紙は違います。
古代エジプトのパピルス紙や、紫式部の「源氏絵巻」なんかが、今も美術館に展示されています。
焼失しなければ、数千年先でも情報が保存できます(他の情報保存手段も焼失するのはいっしょ)
もちろん、劣化はありますけどね。
筆跡も残る事から
「誰が書いたか。どんな人が書いたか」
なんてのも分かります。
情報の「確かさ」「残る」を優先するなら「紙」が一番なのです。
選挙での投票に「紙」ではなく電子投票なんぞを導入したがる人は「確かさ」を嫌う人なんでしょう。
「投票結果や迅速さを考えたら〜なんたら、かんたら〜」
なんて、いろいろ言っても、選挙で「確かさ」を一番に考えられない人が言う事なんでうさんくさい事この上ない;
ドイツでは「電子投票」は法的に「禁止」になったようです。
どこかの国で禁止される程「不正確」な電子投票を勧める人って、結局
「やましい事」があるから、あるいは「したいから」導入したいのだ
と判断して間違いないと思います。
警察が「可視化」を嫌うのは、結局
「見られたらマズイ事」やっているから、見せたく無いのだ
と判断してもいいと思います。
証拠が〜弁護士が〜とかいろいろ言ってるけど、やましい事がなければ、「やましくないと証明する事」を優先するんじゃないでしょうか?
私がもし、何もしていないのに盗みを疑われていたら、荷物検査なんかされるの嫌だけど
「荷物検査してくれて結構です」
って言いますけどね。
もし、恋人の行動が、怪しいな〜と思って
「最近、あなたの態度おかしくない?」
と聞いて
「俺は浮気なんかしていないからな!」
なんて言葉が返ってきたら、これは浮気していると、たいていの人は思うでしょう。
「そうか、浮気はしていないんだ」
と安心する人は稀では。
旦那がへそくりを隠しているらしい
「この部屋が怪しいわ」
と言って
「あのタンスには何もないからな!」
なんて言葉が返ってきたら、タンスにへそくりが隠してある、とたいていの人は思うでしょう。
「そうか、あのタンスにはないんだな」
と思う人は稀では。
なのに、どうして腐敗政治家や警察などの権力者や、テレビで放送される事はそのまま信じる人が多いのでしょうか?
「見せたくない」「残したく無い」
と言ってる人は「怪しい」と考えるべきだと思うんですけどね。
その人が何を優先しているか、考えるべきだと思うのです。
本当に「自分で考えない人」が多いよな〜;

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 13:34|PermalinkTrackBack(0) 社会 | 政治

2009年04月15日

終身刑に対する考え方

私は昔「死刑制度肯定派」でした。
理由は「死刑制度があった方が犯罪率が減る」と思っていたからです。
しかし、そうではない、と知ってから「死刑制度」を肯定する事に疑問を持ちました。(きっかけは「光市母子殺人事件の過熱報道。「死刑にしろ!」と声高に叫ぶ人々の姿に「ぞっ」としたから。まるでフランス革命時にギロチン刑を楽しんでみていたグロテスク集団のように思えた)
「死刑」に関して、いろんな人の意見を聞き、今の世界の「死刑制度」に関する考え方、現状、など知ったうえで、私なりに調べ、考えた結果
「死刑廃止、もしくは完全な捜査と裁判制度が確率されるまで死刑執行は停止すべきである」
という考えに至りました。
しかし、「終身刑」に関してはまだ自分の中で答が見つかっておりません。
いろんな人の「終身刑」に関する考えや、知識を調べているところなのですが、少し思うところが出てきました。
「終身刑を導入すべきである」と主張する方に、ある共通点を感じたのです。
『どちらかと言えば死刑廃止だが迷いがある』
『感情を裁判に反映させる事を許している』
という点です。
私はこういった方々は
『理性は死刑を廃止すべきだと思っているが、心情的に割り切れない部分がある。その割り切れない部分を「終身刑」という代替で割り切ろうとしている』
ように感じました。
それが、「良い」か「悪い」は私には判断つきかねますが、私は「感情は正義ではない」という信念をもっているので、『感情を裁判に反映させる事を許している』時点で、この方々の意見には賛同しかねます。
終身刑の導入は私の中ではまだ答がでていません。
が、この方々の理由では「終身刑の導入」について「納得できない」のです。
ある方は「終身刑の導入」について
「遺族の気持ちを考えたら、家族を殺した凶悪な犯人が20年程度で出てくるなんて耐えられないだろう」
という理由で導入すべきだ、という意見でした。「死刑廃止」にしては、冤罪の可能性がある以上、人の命を奪ってはならない、という理由でした(DNA鑑定が確率され、再捜査した結果、冤罪が3千件近く発覚し、その中には「死刑囚」もいた、という事実を「死刑廃止」を望む理由としておられました。しかし、やはり迷っているようでした)
「遺族の気持ちを考えたら」
という決まり言葉が出てくる時点で、私的にはアウトなのです。まず
●本当に遺族の人が全員、加害者が監獄で生涯を終える事を望んでいるのか?中には「社会復帰して社会に償いとして貢献せよ」という人もいるかもしれない
●被害者に遺族がいなかった場合は、終身刑にしなくていいのか?罪が軽くなるのか?
●「遺族の気持ちを考慮する」というのなら、「遺族が許した場合のみ仮釈放を認める」にしてもよい事になるのでは?
そういった疑問が浮かぶのです。
他の方も
「凶悪な犯罪に対して「死刑」を宣告したくなる裁判官の気持ちも分かるが…」
と言っていて、はっきり言って「これは駄目だろ」と思いました。
「正義、平等」でなければならない裁判官に「感情で人を裁く事」を許してはならない。
その考えでは
「昔、黒人男に殴られた裁判官は、黒人男の加害者の時には普通より重い判決になる」
事を許しかねません。
例え、自分が黒人に対して悪感情をもっていようが、もっていまいが「罪は罪」として裁かなければならない筈です。
被害者に悲しむ家族がいようが、いまいが関係なく裁かなければならない筈です。
余命一ヶ月の人の命を奪ったとして、罪が軽くなる事があってはならない筈です。
「人によって「罪の重さ」が変わる」ような「司法」はまともな「司法」ではない。
まだ、納得出来る「終身刑の導入」の理由が見つかりません。
しかし、「終身刑の導入の反対」も、現時点では出来ないのです。納得出来ていないから。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 13:11|PermalinkTrackBack(0) 死刑制度 | 人権

2009年04月14日

女子フィギュアスケート世界選手権

女子フィギュアスケート世界選手権

今さらですが、女子フィギュアスケート世界選手権を観た感想をざっとのべてみたい
と思います。
金メダル キム・ヨナ
銀メダル ジョアニー・ロシェット
銅メダル 安藤美姫
4位 浅田真央
8位 村主章枝

村主章枝
ショート、フリーも無難にまとめていたように思う。ただ、フリーでコンビネーションジャンプが出来なかったり、ショートで-1減点が音楽が終わっていても演技している(制限時間オーバー)による減点なので、もったいなかった。他の時でも同じミスをしていたので、同じミスは何度も繰り返すべきではないと思う。ベテランの村主選手らしくないな〜と感じました。
フリーでの最初の連続ジャンプだが、やっぱりサルコウジャンプがミスっていた;全日本の時は決まっていたので、期待していたのだが残念;個人的には全日本の時の方
が良い演技だった気がするのだが、完全復活したようで良かった良かったvでも、あえて「もっと良いプログラム考えてくれよ、モロゾフ」と、言います;

ローラ・レピスト
ヨーロッパ選手権を優勝して今年は飛躍のシーズンだった様子。ショート、フリーともに大きなミスはなく、実力をだしきったのではないでしょうか。キム・ヨナの演技
の後、という不運な滑走順でなければ、もう少し得点が出たような気がする。キム・ヨナのあのスピード感の後じゃ、迫力に欠けて見られてしまうんじゃないだろうか?
ステーティング技術が高いし、ジャンプも3-3が飛べる選手なので、後は技の成功率ではないかな?今後、もっと伸びそうな気がします。

カロリーナ・コストナー
もう、彼女のフリーは観ていて心臓が痛かった;(ショートは良かったのに;)途中から大きく崩れて、最後まで立ち直れず…;その後、3回転ジャンプが1度も入らないなんて…
去年の男子のトマシュ・ベルネルの再来のようだった;近年稀にみる崩れっぷりに本人もショックを隠せない様子;次、頑張ろう!と言いたいところだが、これでイタリ
アの選手の出場枠が1つになってしまった;選ばれるか微妙なところに…;あちゃ〜;

浅田真央
ショートでルッツジャンプがダブルになった時から、どうも本調子ではないような印象を受けた。元気もないように見えたし。フリーでトリプルアクセルを2回決める事
を目標にしていたが、残念ながら2回目のジャンプは転倒。1回目の連続ジャンプは決めたので、のるかな〜と思ったのだが、そんなに甘いものではなかった。トリプルア
クセルを成功させた女子フィギュアスケーターは歴史上(現時点)5人しかいない(内3人は日本人女子)いかに難しいか、もっと理解しないといかんね〜
3-3ジャンプも回避してきて、いつもの攻める姿勢が感じられなかった。得点ものびず、キスクラでも笑顔はなかった。
実を言うと、真央ちゃんが今年は「連覇」という言葉を口にしていなかったので、本人もあまり「世界女王」の座は執着していなかったかもしれない、と感じた。
しかし、今回のプログラムで、多才な魅力を次々と身につけていく真央ちゃんは、やっぱりすごい、と実感させられた。台落ちがなんじゃい!気にするな!いつも頂上にいられる訳じゃないし、山あり谷ありが当たり前さ!

安藤美姫
まさしく谷から山へ復活をとげた人。苦しい時期を乗り越え、よくやりました、とお褒めしたいです。
ショート、フリーともにほぼ完璧な演技でした。ショートの時は皆見とれていたし、フリーの時は場内スタンディングオベーションでした。大きなミスもなく、最後までスピードと迫力が落ちなかった。素晴らしい。
シーズン序盤は不安定な感じだったけど、全日本が終わり、世界選手権の出場が決まったので、プレッシャーから解放されたのでしょう。全日本から世界選手権まで間があったので、滑り込んできた、という感じで非常に安定してました。やっぱり、ちょこちょこいろんな大会に出して、選手の集中力を削ぐのはいけないと思いますね。復活、おめでとうございました!

ジョアニー・ロシェット
グンと実力をつけてきましたジョアニ・ロシェット。元々、不得手なジャンプがないので、決まると怖い選手だったようですが、今年はさらにステップやプログラム構
成も固めてきてました。トリプルジャンプがダブルになったりするミスはありましたが、他は完璧にみえました。
3-3の連続ジャンプより、失敗の少ない3-3シークエンスで挑んできて、その戦法がものの見事に成功しました。もちろん、戦術が確かでも、それを演じきれる実力があっ
たればこそ。お見事でした。

キム・ヨナ
やはりという感じのキム・ヨナの優勝です。ついに、世界女王に輝きました。なれる実力はあったのに、調整不足とメンタル面で優勝をのがしてきました。
今年こそは!て気迫がシーズン初っ端からビンビン感じてましたよ。彼女の優勝は誰も文句はないでしょう(スコアの得点は疑問なんだが…;)
序盤からの3-3の連続ジャンプはいつもすごい、と思う。よく、あのスピードと高さを失わず飛べるもんです。
個人的にはキム・ヨナは好きな選手ですが、いつも同じようなプログラムだな〜という感は否めない。得意のジャンプと本人の演技しやすい構成と音楽で作られてばかりのような気が…
今年は絶対優勝!を狙っていたので「得意オンリー」でくるのは当たり前かもしれないけど、ジョアニー・ロシェット選手もそうなんだけど、まだマンネリ度は低いと思う。
これは、キム・ヨナ本人ではなく、周りの問題ではないだろうか?
いろんな事に挑戦させてあげて、その結果がどんなものであろうと受け止めてくれる度量が周りにないと、選手にとって良くないと思うのです。のびないし、可能性をつぶしかねない。
結果より「過程」を大切に考えられる環境を作ってやるべき。
なにはともあれ、優勝おめでとうございました。

今年はジャッジに疑問を感じる年でしたね。なんか去年と採点方法変えたのか?
日本人がのびてくると、それを押さえようとするようなルール改定があったりするんだよね〜…(流し目)
去年の世界選手権の時に「氷の質」の話を知りました。
ヨーロッパのリンクの氷は柔らかくて滑らか。アジアや北米圏は堅くて鋭い。のだそうで。
だから開催場所が欧州の時は欧州の選手がのびるのではないだろうか、という話しでした。
今年はロスだったから、欧州以外の選手が調子良かったのかもしれない。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ


kokouroko0923 at 20:35|PermalinkTrackBack(0) スポーツ 

2009年04月12日

金持ち優遇?

給付金の通知がきました。
この通知書作って出すのに、どれだけ税金が使われているんだろう?
全体で2兆円だっけ?
本当にくだらん金ばらまき政策。こんなのもらって
「自民党て素敵な党だから応援しよう」
って思う人がいると本気で思っているんだろうか?(数人ぐらいはいるかもな…)
国民全員だから、当然年収1千万円以上の人も、小泉政権時代から激増したという年収100億円以上の人も、山ほど財産ある人も、もらってる訳だ。(金は権利ではないので、貧乏人と金持ちと分けて考えても差し支えない筈)
その影で母子家庭の援助金は廃止された。
本当に必要な事と、必要な人を援助するのが税金の正しい使い方だろ。
いつまでたっても、その基本が分からんらしい。
いや、分かろうとしていないのだろう。
「貧乏人は家畜」ぐらいに思っているではないだろうか、と本気で思う。
ちらっと新聞でみたけど、舛添氏が年金の減額制度を廃止する、なんて言っていたらしい。
なんの事かと思ったら、年金はある一定の収入がある人は減額して支給していたが、止めるそうだ。
一見、良さそうな感じに見えるけど、「一定の収入」ってのが気になる。
詳しく調べてないので、まだ分からないが、金持ち優遇みたいなもんじゃないだろうな?

死刑廃止FAQ。
●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 15:30|PermalinkTrackBack(0) 税金 | 政治

2009年04月08日

戦叫んで国連脱退

いくささけんでこくれんだったい
1933年日本は満州「撤退勧告案」を蹴って国連を脱退しました。
その後、日本が孤立し、侵略戦争に突入していったのは歴史が指し示す通り。
歴史の時間にゴロ合わせで覚えました。
かつての日本の愚行を学びましたが、現代でも、その愚行を繰り返す事を望んでいる人がいるようです。
自民党の坂本剛二氏が
「日本の核武装すべき、国連を脱退してもよい」
なんて発言したそうで。
政権交代が実現したアメリカではオバマ大統領が「核兵器廃絶」を唱えたとか。
被爆国である日本はこの考えに同調し、協力していく姿勢を示すべきだという時にこの発言…;
あんたの頭は100年前か…カビでも生えてんじゃないのか…
と思ってしまいました。
こんな思想の持ち主が、でかい顔して政治の中心にいるのですからそら恐ろしくなるばかり…
タモちゃんといいアベちゃんといい、「戦争したくてたまらん奴ら」が日本の政治の現場に多すぎです。
人の命を支配する事に快感でも覚えているんだろうか?
知事になった時の橋↓氏が
「自分の一声で巨像のような組織が動く事にうっとりする〜」
みたいな発言かましてましたが、これと本質は同じでしょう。
自分の一声で軍を動かしたい、思いきり武器とかじゃんじゃん使って、あちこち破壊して自分の強さを見せつけたい。
ってやつ。
自分は安全地帯にいて、絶対戦場に行かないもんね。
それとも、軍事産業がらみで大儲けしたいのか。
1億円のミサイル5億円で作って4億円は自分のポケットに入る。
ミサイルが消費されれば、また製造するから、作る度に4億円が自分のものに(すべて私達の税金)
だから
「ミサイルの消費場所である戦場を作らなくっちゃv」
ってところ?
こういう人達って病気だと思う。
病名は「欲望メタボリックシンドローム」。
金銭欲、権力欲、暴力欲、支配欲、自己顕示欲、が体中にあふれていて、肥満ブクブク激太り状態なのでは?
北朝鮮のミサイル対策で1兆円使っているらしいですが、まともなミサイル対策に使ってるのは、その1割ぐらいじゃないでしょうかね。
残りの9割は無駄な経費とか、多数の誰かの懐に消えてそうです。
そういえば、どっかの雑誌で
『「視察」と称して北朝鮮にいく視察団は贅沢三昧でろくに視察などしていない』
なんて書いてあったな〜
役にたたないミサイル対策に1兆円使っても、脅威はなくなるどころか増幅するばかり。
(ミサイル防衛なんて絵に描いた餅。ピストルの弾をピストルの弾で打ち落とす、みたいなもんなんだって)
誰かが
「その1兆円北朝鮮にやって、友好国になった方が、脅威が無くなるって点で効果的なのでは?」
と話していて「その通りだな」と思いました。
絶対、やらないでしょうけど。
「脅威」がなくなったら「軍事拡大」「軍国国家」「戦争万歳」の夢が消えるもんね。
北朝鮮の脅威の煽りをテレビがガンガン報道しておりますが、今どきのテレビは真実を言わない事に気づかなくてはいけないと思います。
ミサイルが心配なら、日本の海岸線に無防備に建ってる「原子力発電所」の脅威も、考えるべきでしょう。
が、その事をまともに取り上げているテレビがあったのかな?
私が見てないだけかもしれんが、多分、ろくにないと思う。
なんといってもテレビ局のスポンサーは電力会社なのだから。
「CO2をださない「原子力発電」は地球に優しいエネルギーです」
なんてCM流れていたのを思い出す。
二酸化炭素より100万倍怖い放射能物質を作り出す「原子力発電」が「地球に優しいエネルギー」ときたもんだ;
テレビは嘘も平気で放送いたします。
何故なら、テレビは「良い」ものや「正しい」事を放送するのではなく、「お金があるもの」の言う事を放送するものだからです。(放送料払える人の言う事を流す訳さ〜)
日本国民、もうちょっと賢くならんとマジで危ないと思う。いつまで「テレビ教狂信者」でいるつもりなんだろう?
ある掲示板で
「戦争なんて誰もしたがる人はいない」
と言ってたけど、甘い、甘いわ。
戦争を起こしたい人がいるから、戦争はなくならないんだよ…
それが誰が、見極める目を持たなくてはいけません。
戦場に行かされるのは私達だし、被害をかぶるのも、死ぬのも、殺されるのも私達なのだから。

PS.若い男の子で「戦争が始れば人が殺せる」なんて言う人がいましたが、自分が「人を殺せる」場所は、他のすべての人が「あなたを殺せる場所」である事に気づかんといかん。

トラックバックが一部、通りにくくなっているようです。申し訳ありません。(後日承認制なので分かりにくくてすみません)

●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html
死刑FAQ「村野瀬玲奈〜」様のブログ

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 17:38|PermalinkTrackBack(1) 戦争・9条 | 政治

2009年04月05日

命を救うのに、何故命を犠牲にするのか?

「プライベート・ライアン」って映画がありますね。
私は観ていないのですが、ライアンって少佐だか伍長だかを助ける為に作戦がとられる話だと聞きました。
その解説を聞いた時
「なんで、ライアンって人を一人助ける為に、助けにいく他の兵士が大勢死ななきゃならんの?」
と思いました。
ライアン一人を助ける為に、敵の兵士も大勢殺すんでしょう。
ライアン一人が死ぬより、その方が被害は甚大ではないのでしょうか?
人の死を数で考えているのではありません。
何故、命を救うのに、他の命を犠牲にするのか?意味がないではないか?
って事なんです。
命が大切だから、命を救う。
と言うのなら、あくまで命を犠牲にならない方法で命を救うべきではないでしょうか?
本末転倒でしょう。
(ここで、救助隊の人はどうなの?なんて言わないで下さいよ。救助隊の人も隊員に命の危険が考えられる場合は、出動を控えますよね。雪山なんかでも吹雪が止むのを待って捜索を開始している筈)
こういう図式は、よく見かけられます。
「ブラックホーク・ダウン」
という映画もありましたが、数名のアメリカ兵士を救う為に、千人以上のソマリア人を殺していました。
結局「命」に価値をつけているって事です。
ライアンの命は他の兵士の命をより価値が高い、他の兵士は低い、と。
アメリカ兵の命は価値が高いが、ソマリア人の命の価値は低い、と。
ソマリア沖に自衛隊を派遣する事について
「危険な人を助ける為に、自衛隊を派遣して何が悪い」
という人が結構いますが(憲法違反だって事とか、どうでもいいと思ってるんですかね?)
それよりも、もっと基本的な事が言いたいのです。
「命が危険にさらされている人を助けるのに、何故他の人の命を危険にするのか?」
そういう人達も結局
自衛隊員の命は低い、と考えているのでしょう。
犠牲になっても仕方ない、と考えているのでしょう。
そんな人達が
命が大切だから、命を救う
なんて言う資格はないと思います。
大切なのは
「誰も戦場に行かせない事」(命を奪い合う場所に誰も行かせない事)
「戦場を作らない事」(命を奪い合う場所を作らない事)
「戦争をしない事」(どんな命でも奪ってはならない)
ではないのですか?
本当に命を大切に思っている人なら
「海賊が出る根本的な原因を無くせ」
「戦争しない為の方法を考えろ」
と言う筈です。
それなのに、何故、言わないのか?
言わない人は
「人を救うより、人を殺す事が好き」
と結論づけざるおえません。
アメリカが本当に国民の命を大切に思っている国家なら、国民を戦場に行かせる筈がありません。
日本政府が本当に命を大切に思っているのなら、日本国民である自衛隊を殺し合いの場所に行かせたりしない筈です。
他の人を(海賊)を殺せ!と言わない筈です。
そうそう、官房長官だか防衛大臣だか誰かが、日本の安全の為に、抑止力としてミサイルを設置するのだと話しておりました。
「もし、北朝鮮がミサイル撃ってきたら?」
と聞くと
「もちろん、こちらもミサイルを撃ち返す」
と言い返しておりましたそうで。
あんたさっき、抑止力の為にミサイル設置するって言ったじゃん;
本当にミサイルを抑止力に使うつもりなら、質問に対し
「ミサイルがあるから相手は撃ってこない」
と答える筈です。
つまり、本音は「ミサイルが使いたい」
のでしょう。
「人を救うより、人を殺す事が好き」
だから。

死刑廃止FAQ。
●ttp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-532.html

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業の一覧

http://www.aseed.org/ecocho/
エコ貯金ナビ

http://mscience.jp/index2.htm
フェアトレード情報室

http://no-saiban-in.org/
裁判員制度はいらない!大運動

http://www.news-pj.net/index.html
「NPJ News for the People in Japan」

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
『「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク』

http://stop-du.jp/
ストップ!劣化ウラン弾キャンペーン

http://www.magazine9.jp/
マガジン9

http://www.hanchian.org/
共謀罪を廃案に!

http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/index.html
消費税反対

http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ

kokouroko0923 at 12:13|PermalinkTrackBack(0) 戦争・9条 | 政治