2007年04月20日

本ができました…!

10日ほど前、『笑って合格する! 中学受験必勝法』(ダイヤモンド社)という本ができました。

先週から書店に並べていただいています。

イラストレーターとして出版界で(新聞でも)活躍されているご父兄が、編集者の方に、私を紹介してくださったことが始まりでした。

1年前の5月、出版社の方から、本を書きませんかというお電話をいただいたのです。

「今、中学受験が注目されていて、本もたくさん出ているが、男性による力強い印象のものが多く、読んでいてどうもこわばってしまう感じがする。お母さんが読んで、ほっとできるような、やわらかい語り口の受験の本を出したい」
というようなお話でした。

一介の塾講師である私が本を書くなど、夢のような話です。

ありがたく、引き受けさせて頂くことになりました。

…といっても、本を出した経験のない私には、何をどうすればいいのか、見当もつきません。

でも、そこは、編集の方のお力です。プロットを立て、このブログの記事を整理して、ベースを作ってくださいました。そして、新しく項目を設けたり、書き足したり、直したりしながら、だんだんと中身ができあがっていきました。

私は、編集の方に頼りっぱなしで、自分で何かを特別に頑張ったということもなく、うまく導いていただいた感じです。

私の本を作ってくださった方は、3人のお子さんのお母さんで、すらりと細くて優しい話し方をされる、きれいな方です。ふんわりとソフトな雰囲気ながら、数々の著名人の本を手がけてきただけあって、ものすごく頭の切れる方で、辣腕編集者とはこういう方をいうのだな、とただ感服するのみでした。

さて、原稿が校了するころに、「顔写真を載せましょう」という話になりました。

恥ずかしくて仕方なかったのですが、プロの方に撮って頂けるのだからなんとかなるだろうと思い、スタジオに伺いました。

出版社のメークさんに顔を「作って」いただく話もあったのですが、「いつもどおり」がいいだろうということで、いつもの顔で撮影に臨みました。

カメラマンさんが、これまた優しい雰囲気の方で、緊張するやら、恥ずかしいやらで、ポーズもままならぬ私を、にこにことしながら撮ってくださいます。

一緒にスタジオにいらした編集の方々も、私の緊張をほぐすためにいろんな声援を送ってくれました。
「センセ、だんだんいい感じになってきましたよ」
「あら、今のお顔、カワイイ!」

まさに、まな板の上の鯉という気分です。

表紙のデザイナーさんのからのオーダーが右向きポーズだったので、ほとんど右向きショットだったのですが、カメラマンさんが「左向きも撮りましょう」とおっしゃいました。そして、左を向いて、編集の方と冗談を言ってぎゃはっと笑ったときのショットが、オビになりました。

見本を見た娘達は、「この顔、ちょっとつぶれすぎ。目もヘンだ!」とズケズケ言います。
そうなると気になってしまい、うじうじしてしまいましたが、プロの方(表紙のデザイナーさんは、超有名な方だそうです)が作ってくださったんだから間違いないはず!と思い直し、このままお願いすることになりました。

タイトルも、決めていただきました。

サブタイトルに「カリスマ」なんて言葉を入れようという話もあったのですが、これは、あまりに分不相応だと思い、勘弁していただきました。…でも、確かに「三流のぺぇぺぇ講師による…」なんてキャッチコピーでは本を手にしていただけないし…。

ここも、お任せして、立派なサブタイトルをつけていただきました。

我が身を振り返り、こそばゆい思いがしておりますが、でも、タイトルに負けないように仕事を頑張ろう、と気合いを入れ直しています。

…先週の週末、本屋さんに行き、学参コーナーに平積みされているわが著書を見てみました。店員さんが近くに来たので、ひゃっと、思わず逃げてしまい、物陰から、また、ちょっと眺めていました。

なんだかまだ実感がわかないのですが、自分の仕事をこうした形に残すことができて、本当にありがたく、幸せに思っています。

表紙には私の名前が偉そうに大きく載っていますが、私のしたことなどいかほどでもなく、縁の下の力持ちに徹して、本を作ってくださった編集の方には、感謝の言葉もありません。

さて、仕事の方は、まだまだこれからもずっと勉強の連続です。

お預かりするお子さん達はひとりひとりみんな違うし、いつもの自分のやり方が、いつもうまくいくというわけではありません。

みんなに「笑って合格」してもらえるように、精進していこうと思います。



この記事へのコメント
本の出版おめでとうございます♪
ぜひ、買って読ませていただきます^^。
楽しみだわ〜。
読んだ感想も書かせていただきたいです。
これからも、頑張ってる生徒たちを暖かく、厳しく指導していってあげてくださいね。
Posted by みいこ at 2007年04月20日 18:00
こんにちは。毎回楽しみにブログを読ませていただいております。
水曜日に本屋で偶然先生の本を購入いたしました。
初めはタイトルに惹かれ、立ち読みをしてみると、
「きっとブログの先生の本に間違いない!」と確信いたしました。
ブログにはない記事や、問題用紙の書き込みのコツなどのところは
とても参考になりました。
これからも、教えていただいたいなあとおもっております。
うちは、小5の娘がおります。国語が苦手で・・・
通塾時間の関係で、残念ながら先生の塾ではなく、Nに通塾中です。
これからも、お体に気をつけて頑張ってくださいね。
Posted by 五月 at 2007年04月20日 19:16
以前国語の勉強法についてアドバイスをいただいた者です。
その後もblogは楽しみに読ませていただいております^^
今日の記事を読んでビックリ!
本を出版されたのですね。おめでとうございます!!
明日早速本屋さんへ・・・楽しみです。

国語が大の苦手な娘ですが、先生にアドバイスをいただいてから少しずつではありますが成績は伸びています。それでもまだまだ不安定で、問題によって大きく点差が出ます。
娘が志望している学校は記述が大変多く、このままで大丈夫なのか不安な毎日です。。。
先生の本を読んで、私も勉強したいと思います!
これからも色々教えていただけたら嬉しいです。
Posted by クローバー at 2007年04月20日 22:10
ご出版おめでとうございます。
我が家の姉弟の中学受験はもう終わっていますが、
是非ご本は読ませていただきます。
高校2年になった娘は先生の添削の入った答案を今でも大切にしています。
本文に根拠を求める解法は大学受験でも同じのようです。
これからもどうぞお体に気をつけてご活躍くださいませ。
Posted by Sakura at 2007年04月20日 22:12
1ご出版おめでとうございます。
すばらしいですね。
早速今日本屋さんへ行こうと思います。
ただでさえお忙しいなか、そのバイタリティーはすごいですね。
これからも、お体にお気をつけてご活躍ください。

我が家もいよいよ今年度本番です。
完全独り立ちした受験になりそうです。


Posted by 吠える母 at 2007年04月21日 11:22
おめでとう!
ご活躍、自分の事のように嬉しいです。
友達にも宣伝しておくからね☆
Posted by yukari at 2007年04月21日 18:33
はじめて書き込みいたします。
今日、著作本を読みました。
女性プロ教師の方が書かれた著作は初めて拝見。
今までいろいろ受験もの本を読みましたが、”やはり現役プロの視点は
一味違う”と感心しきりです。ウチでは一家全員で読み回しました。
娘は昨年夏期講習の際、某お茶ノ水校舎で先生の講座を受けた!と
自慢してます。我が家は本年度いよいよ本番を迎えますが、著作本がよい
刺激となりました。あらためて御礼申し上げます。
これからも良い著作をドンドン出して下さい。
Posted by グリ at 2007年04月21日 21:30
私も昨日本を書店で発見しました!!
さっそく買って今日読んでみました。
来週、友達とみんなでそっちに本を持って遊びに行く予定がるので、
そうしたら、ぜひ、サインして下さいね♪
Posted by あゆママ娘 at 2007年04月22日 10:09
みいこさま

コメントありがとうございます!
お嬢様の受験が終わっているのに、ブログをお読みいただいて嬉しいです。
応援のお言葉を励みに、これからも生徒さんたちと一緒に頑張ってまいります(^o^)






Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 18:52
五月さま

本をお読み頂いて、ありがとうございます。
感想のお言葉も励みになりました。
お嬢様のお勉強が楽しく、順調に進まれることをお祈りいたします。
がんばってください(^O^)

Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:07
クローバーさま

お嬢さんの国語が少しずつ伸びていらっしゃるとのこと、よかったですね。
記述は、中間点をねらえるので、むしろ選択肢よりも点が取りやすい面もあると思います。
読み取りの訓練をちゃんとやっていけば、必ず書けるので、負けないでがんばってください!
Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:13
Sakuraさま

添削答案を取っておいてくださっているなんて、恐縮ですm(_ _)m
お嬢さんの字はとても上手で、解答に堂々とした風格があったのを覚えております。
大学入試でもきっと立派に成功されることと思います。
応援しております(^o^)/
Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:37
吠える母さま

コメントありがとうごさいます!
完全に独り立ちした受験、というのはすごいですね。
まわりがとやかく言わなくても自分で勉強をしようというのは、
本当に素晴らしいと思います。

見守るお母様も大変かと思いますが、
どうぞ頑張ってください!

Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:42
グリさま

本をお読み頂き、また、温かい感想をありがとうございます!
去年、1クラスだけ5年生の講座を担当させてもらったのですが、そのときにお嬢様とご一緒できたのですね。
校舎には5日勤務していますから、ぜひお気軽に声をおかけください(^^)
みなさんとご一緒に、一丸となってがんばってまいりましょう!
Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:50
あゆママ娘さま

来週ですね!
木曜日だと、Y先生もH先生もいます。
制服で激励に来てくれるのかな??
楽しみにしてます(^^)
Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 19:59
yukariさま

ありがとう!
メールしますね(^_-)
Posted by ダメ母 at 2007年04月22日 20:06
御本☆出版されたのですね!!おめでとうございます。
良さそうな御本で私も早速読ませていただこうと思います。
娘の受験校選びの中で幸運にも出逢ったこちらのブログ☆読ませていただくたび学ばせていただく事がたくさんあり感謝申し上げております。お子さん達とのやりとりなど思い浮かべるとこちらまでジ〜ンと涙を押さえられないこともあります。
おかげさまで娘も無事渋渋新中1生になり毎日嬉々として通っております♪
小学校卒業前から、私が愛読させていただているこちらのブログや知人のブログを見習って、手探り状態ですがブログをしているようです。(gooブログで『0.7mmの芯で描くこと』というブログ名でドルチェというペンネーム?でやっています。)
素敵なプロ講師様、どんなにかお忙しい毎日かと存じますが、
どうかこれからもお身体に気を付けて、御無理なさらず頑張って下さい。
Posted by 新渋渋中1生のドジな母 at 2007年04月23日 01:09
本の出版おめでとうございます!
早速、今日の塾の送迎の時に本屋さんに行こう!と思っています。
私も、先生のお話で、癒されている受験生の母の一人なので、本の出版は本当にうれしいです!
以前相談させていただいた息子も、カメの歩みではありますが、頑張っています。悩みは尽きる事なく・・・でも、先生の言葉を励みに親も日々を頑張っています。
先生も、お体に気をつけて、頑張ってくださいね!
遠く関西からも、先生の活躍を期待しています!
Posted by あかり at 2007年04月23日 12:53
ご本出版おめでとうございます!!
以前、母よりこちらのブログのことを聞いて以来、我が家のお気に入りのブログにさせていただいてます♪
ご縁があって(運良く)お嬢さんの後輩になることができました。
渋谷教育学園、とっても気に入ってます♪
私もお粗末ながらブログを始めました。もし良かったら一度覗いてやって下さい。お嬢さんにもどうかよろしくお伝え下さい。♪♪♪
Posted by ドルチェ at 2007年04月23日 19:11
ご出版おめでとうございます。
昨夜、娘が先生のご著書にサインをいただいてきました。
娘の名前と激励文の入った本を開いては、にんまり。
とてもうれしそうでした。ありがとうございました。

「先生は本が売れまくって著作業になって塾やめてしまったり
しないよね?先生に習えなくなったら嫌だな」と心配そうに
申しておりました。
「やめられたりはしないでしょう。それより成績が下がって
先生のクラスになれないなんてことがないようにしっかり
勉強してよ」などと余計なことを口走り、また「わかってるよっ。
うるさいんだよっ」と反抗的口調を招いてしまいました。
未熟な親です。
Posted by りんりん at 2007年04月25日 07:33
出版おめでとうございます。

その節は、算数苦手の息子が生き残るべく
記述、選択問題の処理についてアドバイスいただきありがとうございました。
この春から彼も第一志望校でのんびり中学生活を始めました。
(有数の進学校のはずなのに、本当に驚く程のんびりです)

ついつい熱くなりやすい中学受験の中で、
先生のブログを読ませていただき凄くホッとし、クールダウンすることが出来ました。
まだ先生の本に出合えていないのですが、是非々手元において
あの日の気持ちを忘れないよう暮らしていきたいなと思います。

これからもブログ楽しみにしています。応援しています。
Posted by りりか at 2007年04月25日 08:45
ドルチェさま

お嬢様のご入学おめでとうごさいます!
心温まるコメントをありがとうごさいました。
dolce、いい言葉ですね。
やわらかく、やさしく…
年齢を重ねて、高際先生のような雰囲気になれたらなぁと思います。
これからもよろしくお願いします(^^)

Posted by ダメ母 at 2007年04月25日 09:56
小6女子の母です。

昨日、書店に受験参考書を買いに行った時に見かけて、
内容を少し読んだところ、とても惹きつけられて買いました。
読み進めるうちに、文章の底に流れる先生の温かさに触れ、
受験生の母として落ち着かなかった気持ちが
すーっと穏やかになっていくのを感じました。
結びではじーんと心が温まり、爽やかな読後感がありました。
もっと早く読んでいたら、四谷大塚に転塾させたかもしれません(^^)

本を読み終わって、
いつも読んでいる受験母の他のブログを読んでいたら、
この本とここのブログの話題が出ていたので、
ここにたどりつきました。
また遊びに来ます。



Posted by かえる at 2007年04月26日 18:24
初めまして  ポポと申します
只今 中学受験真っ最中の 6年生男児の母です
実は 数日前 先生のこのご本を書店にて見つけ その内容にすっかり
引き込まれました
そして 私のブログにて 昨日 紹介させて頂いたところ(勝手にスミマセン)
(http://sugidream.blog76.fc2.com/)
ブログを訪れて下さいます 2名のお母様より こちらのサイトを教えて頂きました
日々 四苦八苦 悪戦苦闘 試行錯誤の たよりなき母ではありますが
先生のブログに めぐり合えたご縁を とても 嬉しく思っております

これから どうぞ宜しくお願い致します
(大変ずうずうしいお願いなのですが もし支障がありませんでしたら
私のブログにて リンクさせて頂きたく存じます
ご検討下さい) 
Posted by ポポ at 2007年04月26日 19:12
りりかさま

息子さんのご入学おめでとうございます!
受験生時代とはまた違った、豊かな時間を過ごされていることと思います。
温かい励ましのお言葉をありがとうございました。

がんばります(^o^)/
Posted by ダメ母 at 2007年04月28日 09:45
りんりんさま

お嬢さん、ちょっと恥ずかしそうに、でも勇気を出して…という感じで、本を持ってきてくださいました。私もちょっと緊張しつつ、書かせていただきました。

まっすぐで、いろんなことを一所懸命考えて、自分の力でがんばろうとするところは、3年生の頃と少しも変わっていないなぁと、いつも思います。ほんとにかわいい、すてきなお嬢さんです。
私は、これからもずっとお嬢さんの味方です(^^)

著述業だなんてめっそうもございません(>_<)
これからも現場で声を張り上げ、赤ペンを携えてがんばってまいります!
Posted by ダメ母 at 2007年04月28日 09:55
かえるさま

本をお読みいただき、また、温かい感想のお言葉をありがとうございました。励みになります。
中学受験は、お子さんと手をつないで乗り越える、最大にして最後の山かなぁと思います。この先、お子さんはどんどん自分で歩いていってしまうので…。
一緒に山越えをするお母様は、本当に大変だと思いますが、どうぞがんばってください。
お嬢様がいい受験をされますように、お祈りいたします!
Posted by ダメ母 at 2007年04月28日 10:11
ボボさま

本をお読みいただき、ありがとうございました!
また、本のことをブログの記事にしていただき、光栄です。
リンクの件、もちろんOKです(^^)
このところ記事の更新がままならぬ状態で、お役に立てるか心配ですが、
がんばります!

息子さんがいい受験をされますことを、お祈りいたします!
Posted by ダメ母 at 2007年04月28日 10:18
はじめまして
書き込みさせていただくのは初めてなのですが、先生のブログは、だいぶ前から読ませていただき、参考にさせていただいております。
この記事を読んで、早々、書店に飛んでいきました。
ブログで読み、記憶していた記事もありましたが、新たな発見もたくさんあり、とても参考になりました。最後の受験のシーンのエピソードでは、不覚にも泣いてしまい、電車の中でこれを読み出してしまったことを後悔したほどです。


ご報告が遅くなりましたが、私のブログの中でご紹介( http://blog.goo.ne.jp/midriver/e/716d78558051fc10d4e957715c2dda80 )させていただきました。 勝手なことを書いてしまいましたが、ご容赦いただければと思います。

本日は、お礼まで。
Posted by ふぅ at 2007年05月05日 21:56
ふぅさま

本をお読みいただき、また、温かいお言葉をありがとうございました。
また、ブログでもご紹介いただき、光栄に思っております。
どうぞヒフミちゃんがいい受験をされますように…!
がんばってください。応援しております!
Posted by ダメ母 at 2007年05月08日 11:02