2023年12月29日に中国会社法の改正が決定し、2024年7月1日から施行されることとなりました。決議されてから2か月が経過し、資本金の払込期限が設定されたこと、従業員代表を選任しなければならない等の一部の情報も入っているのではないでしょうか?
 今回のセミナーでは、中国へ進出した多くの日本企業が中国で展開する「有限責任公司」という形態にしぼって、新会社法を「法人運営」「会計(欠損填補・減資等)」 「人員の責任」という区分から、最低限抑えておきたい事項について取り上げてみたいと思います。

◆カリキュラム
1) 法人運営・・・組織構成(株主会、董事会、監事会)
2) 資本関連・・・払込期限、欠損填補、減資
3) 人員の責任・・・出資者、董事、高級管理職が負う責任とは

◆講師
税理士法人名南経営 国際部  税理士 近藤 充

◆開催要項
日 時  :2024年4月4日(木) 15:30~16:30
会 場  :Zoom機能を利用したオンラインセミナー(Zoomウェビナー)
お勧めの方:中国進出企業様、中国進出をお考えの企業様
     (同業の方のご参加はご遠慮ください)
受講料  :無料
定 員  :50社様

◆お申込フォーム