最近、ベトナム法人設立のお手伝いやご相談を受けておりますと、設立後、
会計・税務のオペレーションで苦労されているとのお話をよくお聞きします。

 会社設立時は当然ながら売上がなく、予算も限られるため、経費はなるべく
抑えたくなるものです。このような状況ではスタッフの数はなるべく少なくし
たい。固定費となる総務系のスタッフなら尚更だと思います。


 会計税務業務の経験があり、かつ、日本語が堪能なベトナム人人材の確保が
できれば、問題はありませんが、このような人材を雇用するのは、ほぼ不可能
と言ってもよいでしょう。


 このような場合には、現地会計事務所などの記帳代行サービスや税務申告サ
ポートサービスを利用されるのも一つの解決方法だと思います。


 会社設立時から数ヶ月から数年間はこれらのサービスを利用し、現地会計事
務所のサポートをうけながら現地法人スタッフを育成し、会計税務業務の外注
から社内処理へと移行する。外部チェックが足りないと感じられた場合は、現
地会計事務所の監査をうける。


 弊グループは、ベトナムに会計事務所がございます。
上述のような業務の他、会社・駐在員事務所設立業務、相談業務、個人所得税
の申告業務及びM&Aサポート業務などに対応可能です。

 ベトナム進出・会計税務などでお困りの際には、お気軽にお声掛けください。